汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    Surface

    コメント(2)  
    RE3zibf

    1: ムヒタ ★ 2019/10/17(木) 14:33:06.20 ID:CAP_USER
     日本マイクロソフトは10月17日、2in1スタイルのノートPC「Surface Pro X」を2020年1月に日本で発売すると発表した。価格は未発表。

    ky5622_sx-01

     Surface Pro Xは、米Qualcommと共同で開発したARMベースのプロセッサ「SQ1」を搭載し、LTE接続にも対応する。

     本体の厚みはシリーズ最薄の7.3ミリ、重さは774グラム。ディスプレイのベゼル幅を狭めて、12型ノートPCと同程度のサイズに13型ディスプレイを収めるなど、従来モデルに比べて薄型・軽量化を実現した。

    (続きはこちら)
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1910/17/news087.html

    4: 名刺は切らしておりまして 2019/10/17(木) 14:40:31.53 ID:tLgtJj80
    本体サイズはSurfaceGoがちょうどいいんだが、キーボードサイズはSurfaceの方がいい

    画像の説明文

    コメント(1)  
    surface_neo_duo_02_A6EC4D80E36345BD8AEF61F274A66E89

    443: [Fn]+[名無しさん] 2019/10/03(木) 00:22:48.10 ID:HkKgG5rN
    今度はなんじゃwww
    sureface phoneか!?

    マイクロソフトが、手のひらサイズの折りたたみ2画面デバイス「Surface Duo」を発表しました。

    また画面の表示を見る限り、OSはAndroidを採用。マイクロソフトの製品開発責任者パノス・パネイ氏は「Googleと提携して、Androidの最高の機能を1つの製品に取り入れた」と述べ、CNBCはあらゆるAndroidアプリをサポートすると伝えました。

    Surface Duoの米国での出荷時期は、Surface Neoとおなじく2020年末のホリデーシーズンとなっています。



    surface-duo-main

    microsoft-surface-duo-2-1200x675

    dims_large

    (続きはこちら)
    https://japanese.engadget.com/2019/10/02/surface-duo-2/


    445: [Fn]+[名無しさん] 2019/10/03(木) 00:23:33.76 ID:7kwGYvJ1
    え、surfaceなのにAndroid?

    画像の説明文

    コメント(1)  
    WS002155

    415: [Fn]+[名無しさん] 2019/10/03(木) 00:07:08.06 ID:HkKgG5rN
    まじで2画面だ

    ニューヨークで開催中のSurface イベントより。マイクロソフトが次世代のSurface 製品 「Surface Neo」 を予告しました。

    Surface Neo は2つの9インチ ディスプレイが中央の360度ヒンジでつながった、ノートのような二つ折りデュアル画面デバイス。2画面を活用する新しいOSの Windows 10X を採用します。

    リリースは2020年のホリデーシーズンになる予定。
    (続きはこちら)
    https://japanese.engadget.com/2019/10/02/surface-neo/

     2つの9型ディスプレイを搭載し、折りたたみ可能な2in1。広げたときの厚みは5.6mmとひじょうに薄く、重量は約600g。ヒンジは360度に回転可能で、13型相当の単画面でも利用可能。それぞれの画面に個別にアプリを表示させたり、1つのアプリを2画面にまたがって利用することも可能。

     CPUはIntelのLakefield、OSにはWindows 10Xを採用する。Windows 10Xは2画面端末向けのOSと位置づけられており、今後Microsoft以外からもASUS、Dell、HP、Lenovoと行ったメーカーから搭載機が投入予定。
    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1210622.html




    WS002197

    WS002199

    WS002201

    417: [Fn]+[名無しさん] 2019/10/03(木) 00:08:18.70 ID:agi45uu0
    タッチバーきたあああああ(錯乱

    画像の説明文

    コメント(2)  
    Surface Laptop 3

    528: [Fn]+[名無しさん] 2019/10/03(木) 02:03:33.28 ID:I+og+Baz
    マイクロソフトSurface Laptop 3発表。初のAMD Ryzen採用モデル

     日本時間10月2日23時から行われたイベントにて、マイクロソフトがノートPC「Surface Laptop 3」を発表しました。従来の13.5インチモデルに加えて15インチを用意。13インチ版にはインテルの第10世代プロセッサー(10nmプロセスの4コア Ice Lake)を、そして15インチ版にはAMDのRyzen Microsoft Surface Editionを採用しています。

    Surface Laptop 3はすでに予約注文を受け付けており、13.5インチモデルは999ドル(約10万7000円)から、15インチモデルは1199ドル(約12万8000円)からの価格設定。米国での出荷日は10月22日です。
    (続きはこちら)
    https://japanese.engadget.com/2019/10/02/surface-laptop-3-amd-ryzen/

    マイクロソフトの新ノートPC「Surface Laptop 3」は分解してパーツ交換できる! 15インチはCPUがAMD!

    特徴としては、モジュラー構造を採用していること。底面のネジ(ゴム足の下に隠されてます)を外すことで、キーボード面をぱかっと取り外せます。こうしてハードドライブを交換したり、キーボードそのものを交換したりできるんですね。これ、ノートPCを分解してメンテナンスしたいタイプの人間(僕とか)にとって夢のような構造です!

    ちなみに、今までSurfaceのアイデンティティだったキーボード面の布素材「アルカンターラ」はオプション扱いとなり、ベースモデルのキーボードはMacBookのようなアルミニウムになります。
    (続きはこちら)
    https://www.gizmodo.jp/2019/10/199919.html

    WS002155

    WS002195



    497: [Fn]+[名無しさん] 2019/10/02(水) 14:37:20.62 ID:JBtP5f5n
    15インチ買うわ
    画像の説明文

    コメント(4)  
    467: [Fn]+[名無しさん] 2019/10/03(木) 00:40:25.46 ID:NLK9TO+y
     マイクロソフトが 2 in 1 Surface の最新モデル、Surface Pro 7 を発表しました。着脱式のキーボードカバーやペン対応といった Surface Pro の基本はそのまま、USB-C 対応や前モデル比2倍高速な第10世代インテルCore プロセッサ搭載など進歩を遂げています。

    Microsoft Surface Pro 7



     米国では本日より予約受付開始。発売は10月22日。価格は749ドルから。
    (続きはこちら)
    https://japanese.engadget.com/2019/10/02/surface-pro-7-usb-c-10-22/

     マイクロソフトが Surface Pro シリーズの全く新しい製品、Surface Pro X を発表しました。
    ARMベースの独自プロセッサ Microsoft SQ1を採用し、13インチ画面で760gの軽さ・薄さと、LTE常時接続、Pro 6比で3倍の電力効率など、モバイルの軽量さとプロ向けノートPCに必要な機能を両立した製品をうたいます。

    01_l


     価格は999ドルから。11月5日発売。
    (続きはこちら)

    https://japanese.engadget.com/2019/10/02/surface-pro-x-arm-sq1lte-2in1/


    イベントの発表内容
    https://blogs.windows.com/devices/2019/10/02/surface-reveals-new-holiday-lineup-and-introduces-a-new-category-of-dual-screen-devices-built-for-mobile-productivity/

    392: [Fn]+[名無しさん] 2019/10/02(水) 23:42:04.86 ID:u74FHbzZ
    proXきたあああああああああ

    画像の説明文

    コメント(5)  
    SurfaceLaptop15

    394: [Fn]+[名無しさん] 2019/09/24(火) 17:50:36.07 ID:McKtvPoU
    Surface Laptop 3: Pricing & configuration details for the 15-inch model leak

    ――――  以下、Google翻訳  ――――
    新しい噂では、AMDとMicrosoftは、以前考えられていたよりも15インチバージョンのSurface Laptop 3に対してより緊密なパートナーシップを結んでいると主張しています。WinFutureでRoland Quandtによって最初に報告されたという噂は、米国の価格表からの抜粋で、Microsoftは少なくとも6つの異なる構成をリリースすると主張しています。2つのSKUは明らかに未発表のRyzenプロセッサーを搭載しているようですが、AMDとMicrosoftは当初考えていたよりも深く協力していることを示唆しています。

    Surface Laptop 3のヘキサコアおよびオクタコアAMD Ryzenを搭載したバージョンは準備中ですか。それはによると、最新の噂であるローランドQuandtでWinFutureも彼の漏れやヒントの信頼性のために知られています、。Quandtは、以前に報告したSurface Laptop 3の15インチバージョンとされるとされる米国の価格表からの抜粋を受け取ったと主張している。Quandtによると、シリーズの費用は次のとおりです。

    Surface

    最初の2つのSKUは、Quandtが15インチSurface Laptop 3について作成した他の主張を裏付けています。一方、2つのヘキサコアおよびオクタコアSKUはRAMサイズによって明らかに区別されますが、現時点ではストレージボリュームは不明のままです。

    この噂の主なこだわりは、AMDが現在のRyzen Uシリーズ製品スタックにヘキサコアまたはオクタコアプロセッサを搭載していないことです。Quandtは、匿名のソースから受け取った抜粋が、これらの新しいRyzenプロセッサの製品名を隠すために切り取られたことを強調しています。AMDがMicrosoftハードウェアと一緒に新しいプロセッサを起動できる可能性の範囲を超えてはいませんが、当面はこの噂について注意を払うことをお勧めします。

    https://www.notebookcheck.net/Surface-Laptop-3-Pricing-configuration-details-for-the-15-inch-model-leak.435212.0.html

    ・AMD Ryzen 5 3550U/8GB RAM:999ドル(約108,000円)
    ・AMD Ryzen 7 3750U/8GB RAM:1,099ドル(約118,000円)
    ・6コア AMD Ryzen SoC/12GB RAM:1,399ドル(約150,000円)
    ・6コア AMD Ryzen SoC/12GB RAM:1,599ドル(約172,000円)
    ・8コア AMD Ryzen SoC/16GB RAM:1,999ドル(約215,000円)
    ・8コア AMD Ryzen SoC/16GB RAM:2,399ドル(約258,000円)

    401: [Fn]+[名無しさん] 2019/09/26(木) 13:33:19.28 ID:iJLLE7yW
    >>394
    12Gとか面白いね
    それで十分な気もする
    vmでも12あれば6g6g使えるし

    画像の説明文

    コメント(2)  
    surface_top

    1: ムヒタ ★ 2019/08/28(水) 08:24:32.81 ID:CAP_USER
     Microsoftが米国時間8月27日、メディア企業などに向けてニューヨーク市で10月2日に開催するイベントの招待状を送付。この日は、同社による前回の「Surface」イベントからちょうど1年めにあたる。前回の発表イベントでは、一連のSurface PCのアップデートや同社初となるハイエンドのノイズキャンセリングヘッドホンが発表されていた。

     今回のMicrosoftの招待状には、イベントの内容を示唆する手がかりがほとんどない。日時と場所のほかには「Windows」のロゴをモチーフにした図案が描かれているだけだ。TechCrunchではこの点について、ロゴがコンバーチブルなフォームファクタを暗にほのめかしている可能性があるとしている。Microsoftには以前から、同社がデュアルスクリーンのSurface端末の開発を進めているとのうわさが流れていた。

    (続きはこちら)
    https://japan.cnet.com/article/35141831/

    3: 名刺は切らしておりまして 2019/08/28(水) 08:38:37.54 ID:hu+z2T/x
    Surface Proめっちゃ欲しいんやけどペンが苦手で購入するまでに至らない…
    アポーペンみたいな細身で鉛筆みたいな奴だしてほしい

    画像の説明文

    コメント(23)  
    Surface-AMD

    1: 名無しさん必死だな 2019/07/09(火) 15:29:46.24 ID:gKAHFRMSM
    AMD、次世代のMicrosoft Surfaceデバイスに搭載 オーダーメイドのAMD Zen
    MicrosoftはIntelとの提携を終了し、今後のSurface Go、Surface Laptop、およびSurface Proの各機器に電力を供給するためにAMDに切り替えることを決定しました。

    マイクロソフトは過去5年間、Intelを使用してSurface製品群に電源を供給していました。最近の脆弱性は、Microsoftデバイスの評判に大きな影響を与えました。マイクロソフトはすでにいくつかのプロトタイプのSurfaceデバイスを開発しました。現在、同社はこれらのプロトタイプ+ Qualcomm Snapdragonチップで動作するARMおよびAMDチップをテストし、Surface Proのプロトタイプの一部を強化しています。

    次世代のXbox ScarlettコンソールはAMDチップを搭載しています。
    そのため、Microsoftには、SurfaceデバイスのCPUについてもAMDに切り替える特別な理由があります。
    https://www.ultragamerz.com/amd-chips-on-next-gen-microsoft-surface-devices-custom-made-amd-zen/

    3: 名無しさん必死だな 2019/07/09(火) 15:31:25.66 ID:mgpYR7HzM
    うぁぁぁぁ

    画像の説明文