汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    SSD

    コメント(0)  
    ex950m2_1000x750-620x466

    582: Socket774 (ワッチョイ 51de-7djv) 2019/04/12(金) 16:13:35.44 ID:oVf/ARQT0
    プリンストン、読込3.5GB/sのNVMe M.2 SSD、HP「EX950 M.2」取り扱い開始 - エルミタージュ秋葉原

    株式会社プリンストン(本社:東京都千代田区)は2019年4月12日、HP Inc.(本社:アメリカ カリフォルニア州)のNVMe M.2 SSD「EX950 M.2」について、新規取り扱い開始を発表した。容量は512GB~2TBで、4月19日より販売が開始される。

    hpnvmem2ssd_p01

    https://www.princeton.co.jp/information/2019/04/201904121100.html
    (続きはこちら)
    http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2019/0412/301371

    >EX950 M.2シリーズ(4月19日発売)
    >>>>5MS24AA#UUF(2TB) 市場想定売価税抜78,000円
    >>>>5MS23AA#UUF(1TB) 市場想定売価税抜42,000円
    >>>>5MS22AA#UUF(512GB) 市場想定売価税抜25,000円

    えぇ…

    583: Socket774 (ワッチョイ 8bc0-XGqV) 2019/04/12(金) 16:18:03.11 ID:55D6bWch0
    >>582
    2倍以上のぼったくり価格とは・・・

    画像の説明文

    コメント(3)  
    M.2-SSD

    648: Socket774 (ワッチョイ b9b1-iMOx) 2019/04/08(月) 22:10:38.93 ID:HJKej9gc0
    自作でSATAは恥ずかしい時代が到来
    5インチベイ無しに続いてどんどんシンプルになるな


    にわかに“ゼロSATA”構成が人気を集めている理由

     最近はM.2 SSDを複数枚使う構成が人気を集めており、できる限り制限なく差せる環境を重視する人が増えているというのは、複数のショップで耳にする話だ。ドスパラ秋葉原本店は「3月末に登場した『WD Blue SN500』もそうですけど、ここ1年のSSDの急激な値下がりで、NVMeタイプのM.2 SSDもかなり買いやすくなっています。高速な500GBモデルが1万円で買えるということで、ストレージはマザーボードに差すだけで十分という声もよく聞きますよ」と話していた。

     いわばゼロスピンドルどころか“ゼロドライブ”、あるいは“ゼロSATA”という構成だ。SATA接続のドライブを搭載しないトレンドについて尋ねると、どこのショップでも「あー、あるね」という反応が返ってくる。

    (続きはこちら)
    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1904/08/news110.html

    658: Socket774 (ワッチョイ c662-BZhk) 2019/04/08(月) 22:36:29.34 ID:j0YQnHao0
    >>648
    新しいトレンドだよ
    流行は創り出されるのさ

    画像の説明文

    コメント(8)  
    SSD

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/08(月) 17:00:24.136 ID:hG0oDHVD0
    ネットで調べたんだけどぜんぜんわからん
    SSD128GB+HDD1TBからSSD500GBにクローンするつもりだった
    いまこういう状況です

    Gv3x1rX.jpg

    ディスク0が旧SSD、ディスク1がHDD、ディスク2が新SSDです
    HDDは137GBしか使ってないからいけると思ったんだけど、もしかして無理?

    画像の説明文

    コメント(7)  
    dospara

    1: Ψ 2019/04/05(金) 02:06:33.23 ID:iNWl2/7N BE:728791131-2BP(1000)
    ドスパラを運営するサードウェーブは4月3日(水)、ドスパラオリジナルSSD「Z1」シリーズに関して、第三者機関が実施したSSDエンデュランス(書換え耐性)評価試験の結果を公表した。

    Z1シリーズは2018年8月に発売された2.5インチSATA-SSD。発売直後にネット上で、搭載されているNAND型フラッシュメモリがリマーク品ではないかという指摘が出ていた。

    同社によると、評価試験はZ1と他社「A社(メーカー名非公表)」「B社(同)」の製品を使用し、各社製品を3台ずつ用意して実施。シーケンシャルライトに関しては、100TBまでの書き込みを行った後に、JESD219Aに準拠したランダムライトを約10TB前後実施。速度は3製品の中で最も低かったものの、エラーなどの不具合は発生しなかったほか、書き換え耐久性に関しても、明らかな優劣はつけがたい結果が確認されたという。また、シーケンシャルライトに関しても、100TBシーケンシャルライト実施途中に定期的にSSD全域を読み込み、期待値を確認し、性能を測定したが、各社製品で著しい差は計測されなかったという。

    (続きはこちら)
    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1178251.html

    4: Ψ 2019/04/05(金) 03:49:06.20 ID:gUkk/21p
    3台だけ?30台じゃなくて?
    それで性能試験と言っちゃうんだ


    3: Ψ 2019/04/05(金) 03:21:23.09 ID:CIA82K+5
    ドスパラはグラボの初期不良対応でもやらかしてたよな


    画像の説明文

    コメント(3)  
    1: 名無し募集中。。。 2019/04/03(水) 15:55:26.43 0
     「Intel Optane SSD DC D4800X」は、インターフェイスが2重化されており、仮に1つのインターフェイスが故障しても、もう1つのインターフェイスが有効になるという冗長性が特徴になっている。

    U.2接続のIntel Optane SSD DC D4800X

    021_l


    「Intel SSD D5-P4326」は、E1.Lというサーバーストレージ向けのフォームファクタを採用した大容量SSDで、高いコストパフォーマンスで大容量を実現できる。今回は、容量1PBのモデルが追加されることが発表された。

    1PBのIntel SSD D5-P4326
    022

    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1177812.html

    8: 名無し募集中。。。 2019/04/03(水) 16:00:19.13 0
    長すぎる

    画像の説明文

    コメント(0)  
    hard-drive-3146780_960_720

    851: 不明なデバイスさん 2019/03/31(日) 17:48:23.01 ID:Q83nWhxc
    SSDが6TBで3万くらいにはよならんかなー
    10TBもいらないけど最低5TBは欲しい
    HDDみたいに突然死のないSSDなら5年ごとに買い替えとかだとすごい嬉しいんだが(´・ω・`)

    画像の説明文