汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねる、おーぷん2ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

Ryzen

コメント(16)  
asus-rog-strix-x570-f-gaming_l_01

216: Socket774 (ワッチョイ bfa1-KLri) 2024/02/06(火) 20:53:38.93 ID:aoKe+40Y0
中古のX570マザー手に入れたのでSSD増やしがてらマザー交換したんだけど、
3本差して普通に動いてはいるんだけど、SSD3本の内一本だけ何をどうやってもPcie3.0x2接続になって頭抱えています。
実用上の問題があるというほどでもないけど、奥歯にものが挟まったようで座りが悪い。

マザー
ASUS ROG Strix F X570

問題のSSD
Intel SSD 905P 480GB (U2接続をM2変換)

他のSSD
Clucilal T500 2TB
WD BLUE570 1TB

M2 1、2スロ、PCIE16‐3に変換噛ませて接続
どこに何を刺しても、905Pだけ刺した場合でも他はスペック通りの接続になるし、
ベンチ上の速度も普通に出て905Pだけ3.0x2の速度になる。

これがX570特有の問題なのか、他に理由があるのか知りたくてここに来ました。よろしくお願いします。

画像の説明文

コメント(47)  
AMD-Ryzen-7-8700G_l_01

907: Socket774 2024/02/02(金) 12:34:10.84 ID:ItKV954L
「AMD Ryzen 7 5700X3D」発売開始! 不滅のAM4ソケットに新製品、L3キャッシュが96MB

AMDは2月2日(日本時間)、展開中のAM4ソケットにおけるプロセッサ新製品として、「Ryzen 7 5700X3D」を新しく発売した。実売価格は42,000円前後となるようだ(記事制作時点、編集部調べ)。

(続きはこちら)
https://news.mynavi.jp/article/20240202-2875687/
5700X3D \42799
5600GT \24200
5500GT \21200

5700X3D思ったより高いな


909: Socket774 2024/02/02(金) 12:41:11.45 ID:hQQ4BZy4
>>907
10000円高いやろw

画像の説明文

コメント(54)  
amd_ryzen_8700g_radeon_780m_l_01

491: Socket774 (オッペケ Srbd-jhBe) 2024/01/29(月) 23:30:49.79 ID:uqHGZXT9r
 AMDのSocket AM5向けAPU「Ryzen 8000G」シリーズが、日本国内で2月2日11時より発売される。価格はRyzen 7 8700Gが5万7,800円、Ryzen 5 8600Gが3万9,800円、Ryzen 5 8500Gが2万9,800円だ。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hothot/1564587.html
こっち貼ろう

493: Socket774 (ワッチョイ 9ad0-gYY7) 2024/01/29(月) 23:53:05.80 ID:mwayKcQx0
>>491
値段微妙でワッパも5700Gと差が少ない
てかアイドルが高すぎない?
省エネを考えるとA620のデータ欲しいわ

画像の説明文

コメント(15)  
msi_mpg_b650i_edge_wifi_am5_l_01

422: Socket774 (ワッチョイ 4758-G0Zh) 2024/01/21(日) 18:09:55.56 ID:KacOPIkJ0
AM5で組みたくなってきた

画像の説明文

コメント(38)  
big-noctua-nh-d15_l_01

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2024/01/17(水) 12:45:32.662 ID:S920XXQ30
もう空冷じゃ無理な時代か

画像の説明文

コメント(15)  
Logo-AMD-Zen-5_l_01

5: Socket774 (ワッチョイ c553-VT6f) 2024/01/18(木) 21:14:26.44 ID:w1sjpE4s0
ハードウェア・インサイダーの@Kepler_L2によると、コードネーム「Granite Ridge」と呼ばれ、Zen 5コア・アーキテクチャを搭載するAMDの次世代Ryzen CPUが正式に量産体制に入った。これらのプロセッサーのリリースは2024年後半と予想されている。Zen 5アーキテクチャは、AIと機械学習の最適化とともに、再パイプライン化されたフロントエンドと幅広い発行機能を特徴とし、性能と効率の向上を約束する。特に、これらのCPUはAM5デスクトップ・プラットフォームと既存の600シリーズ・マザーボードと互換性がある。

Granite_Ridge

専門家によると、AMDは公式ロードマップに従い、2024年後半に新しいRyzenラインナップを発表する予定であり、これはインテルが新しいLGA 1851ソケットにArrow Lake-SデスクトップCPUを発表する時期と重なるという。AMDは、NPU(ニューラル・プロセッシング・ユニット)対応のデスクトップCPUをインテルに先駆けて投入することで、競争優位性を獲得する。AM5プラットフォームを検討している購入検討者にとって、AMDが少なくとも2025年までAM5ソケットをサポートするというコミットメントに注目することは不可欠であり、これはAM4プラットフォームで7年以上のサポートに成功したのと同様の強い献身を示すものである。さらに、Zen 5コア・アーキテクチャは、コードネームStrix Pointと呼ばれる次世代Ryzenラップトップ・ファミリーに搭載され、2025年にリリースされる予定だ。

以下ソース
https://gamegpu.tech/hardware/amd-initiates-mass-production-of-zen-5-granite-ridge-cpus-for-next-gen-ryzen

6: Socket774 (ワッチョイ fe3f-EXr8) 2024/01/18(木) 21:20:57.51 ID:dhOHaVVf0
Zen5の上位モデルが出たらCPUだけ買い換えればいいだけだから楽だな

画像の説明文

コメント(23)  
amd_zen5_cpus_2024_2025_l_01

879: Socket774 (ワッチョイ 219c-Diaa) 2024/01/16(火) 08:11:06.60 ID:65kpzowv0
コードネーム「Granite Ridge」でZen 5コアアーキテクチャを搭載したAMDの次世代Ryzen CPUが量産に入ったと伝えられている。
AMDの次世代Ryzen CPUが量産開始: Zen 5「Granite Ridge」が今年後半にAM5デスクトップPCに登場

次世代 AMD Ryzen CPU ファミリは、まったく新しい Zen アーキテクチャに移行するため、大きなものとなるでしょう。コードネーム「Granite Ridge」と呼ばれる次世代 CPU は、Zen 5 コア アーキテクチャを搭載し、最新のアーキテクチャ自体を含むさまざまな新テクノロジーを備えています。これらの CPU は、既存の 600 シリーズ マザーボードを含む AM5 デスクトップ プラットフォームと互換性があります。AMDの公式ロードマップでは、次世代Ryzen CPUの発売が2024年とすでに予定されているため、最初のラインナップは2024年後半になると予想されます。

2022-06-10_2-29-59

これらの新しい Ryzen CPU は、Intelが新しい LGA 1851 ソケットで Arrow Lake-S デスクトップ CPU を市場に投入するのとほぼ同時に発売されます。AMDのZen 5アーキテクチャと同様に、Intelも、Meteor Lake CPUで見られたもののわずかに更新されたバージョンと言われている新しいNPU設計に加えて、新しいCoreラインナップにAI固有のアクセラレータを追加する予定です。今のところ、AMD は、今月下旬に発売されるRyzen 8000G デスクトップ APU ファミリを間もなく発売することで、NPU を搭載した最初のデスクトップ CPU を市場に投入する優位性を持っています。


(続きはこちら)
https://wccftech.com/amd-next-gen-zen-5-granite-ridge-cpus-enter-mass-production-coming-to-am5-2024/

880: Socket774 (ワッチョイ 0211-JOun) 2024/01/16(火) 08:23:48.78 ID:1idG+LYP0
あと1年近くあるな 先は長え

画像の説明文

コメント(73)  
amd-4952189_640

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2024/01/12(金) 07:38:56.340 ID:7xioreciM
Socket AM4はまだ終わらない。AMD、「Ryzen 7 5700X3D」など4製品追加

 米AMDは、Socket AM5プラットフォーム向けに「Ryzen 5000」シリーズの4モデルを追加投入する。発売は1月31日。

13_o

 Socket AM4は第7世代AシリーズAPUとともに2016年に投入され、初代Ryzen 1000シリーズからRyzen 5000シリーズまで使われてきた息の長いプラットフォーム。これが2024年にも新CPUが投入されることとなり、実に7年以上続くことになる。

(続きはこちら)
https://news.yahoo.co.jp/articles/d08f0ce277de2dc195d804973d00946d70fea9e0
ふざけんなよ!!!!

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2024/01/12(金) 07:40:15.384 ID:4O9xveoGM
やったぜ!

画像の説明文

コメント(31)  
AMD-Ryzen-8000G_l_78

374: 既にその名前は使われています (ワッチョイ 5f99-CQ+T) 2024/01/09(火) 01:45:13.24 ID:69433e0P0
AMD Ryzen 8000G "Hawk Point" デスクトップAPUを発表: Zen 4 CPUとRDNA 3 GPUの組み合わせ、8700G 329ドル、8600G 229ドル、8500G 179ドル

1

AMDは、Zen 4 CPUとRDNA 3 GPUコアを組み合わせたAM5デスクトップPC向けRyzen 8000G "Hawk Point" APUを正式に発表した。

AMD Ryzen 8000G "Hawk Point" APUは、RDNA 3 GPUコアを搭載した世界最速の統合グラフィックスを特徴としており、非常に競争力のある価格帯でインテルデスクトップソリューションより最大4倍高速です。

AMD Ryzen 8000G「Hawk Point」APUが市場に投入されることは、マザーボード・メーカー各社がこのチップをサポートするBIOSを最近リリースしたことからもうかがい知ることができる。現在、AMDは、モノリシックなZen 4プロセッサーとRDNA 3グラフィックス・コア・パッケージを利用し、市販のAM5マザーボードと互換性のあるAM5デスクトップPCプラットフォーム向けの4つのAPUを正式に発表している。

まず仕様から説明すると、AMD Ryzen 8000G "Hawk Point" APUラインナップには、Ryzen 7 8700G、Ryzen 5 8600G、Ryzen 5 8500G、Ryzen 3 8300Gの合計4つのSKUが含まれる。これらのAPUはアーキテクチャレベルでは技術的に同じだが、8500Gと8300GはZen 4とZen 4Cコアのハイブリッドで、エントリーレベルのデスクトップPC向けに消費電力を積極的に制御している。

2

AMD Ryzen 8000G "Hawk Point" APUラインナップとスペック
AMD Ryzen 7 8700Gは、8コア、16スレッド、16MBのL3、8MBのL2キャッシュを搭載するホークポイントAPUの最上位モデルだ。このチップのベースクロックは4.2GHz、ブーストクロックは5.1GHzで、TDPは65Wです。このチップは、RDNA 3統合グラフィックス・チップとしては最速クロックとなる2900MHzで動作する12個のコンピュート・ユニットを備えたRadeon 780M iGPUを搭載している。APUの価格は329ドルである。

AMD Ryzen 5 8600Gは6コア12スレッドのAPUで、16MBのL3と6MBのL2キャッシュを搭載している。このチップのベースクロックは4.3GHz、ブーストクロックは5.0GHzで、TDPは同じ65Wだ。GPUはRadeon 760M iGPUで、クロック2800MHzのコンピュートユニットを8基搭載する。APUの価格は229ドルである。

3

次に紹介するAMD Ryzen 5 8500Gは、前述のハイブリッド構成を採用した6コア12スレッドのチップで、2つのZen 4コアと4つのZen 4Cコアを搭載し、ベースクロックは3.5GHz、ブーストクロックは5.0GHzです。このチップには合計22MBのキャッシュも搭載されているが、Radeon GPUは2700MHzで動作する4つのCompute Unitを備えたRadeon 740Mに縮小されている。

最後に、4コア8スレッドのRyzen 3 8300Gは、1つのZen 4コアと3つのZen 4Cコアを搭載しています。総キャッシュ12MB、ベースクロック3.4GHz、ブーストクロック4.9GHz。TDPは65Wで、iGPUは同じRadeon 740Mを搭載する。Ryzen 5 8500Gの小売価格は179ドルで、Ryzen 3 8300GはOEMのみとなる。

クロック1.6GHzのAMD Ryzen 8000G "Hawk Point" Ryzen AI NPU
AMD Ryzen 8000G "Hawk Point" APUの上位2機種(8700G / 8600G)のもう一つの特徴は、Ryzen 8040シリーズと同じXDNA "Ryzen AI" NPUを搭載していることだ。このNPUのクロックは1.6GHzで、合計39TOPSのAI処理能力を提供し、16TOPSはNPUから直接供給される。これは、Ryzen 7040のNPUが10TOPsであったことと比較すると、60%増となる。Ryzen AIは、Windows OS内で100以上のAI体験を可能にすると言及されている。

4

5

6

7

8

9

(続きはこちら)
https://wccftech.com/amd-ryzen-8000g-hawk-point-desktop-apus-zen-4-cpu-rdna-3-gpu-8700g-329-8600g-229-8500g-179/
Ryzen 8000G
大体のゲーム動きそうかな


382: 既にその名前は使われています (ワッチョイ 7f77-rAN2) 2024/01/09(火) 02:10:04.38 ID:iuyeinnL0
>>374
Ryzen8040シリーズと同じってことはRadeon780Mだろうし
TDP余裕がある分もう少し上がるとしても
GTX1050ti以上1650以下って感じは変わらないだろうから割とキツいと思う
UMPCに搭載されてるから割と何でも動くって言説が許されてる感はある

画像の説明文

コメント(41)  
amd_ryzen_apu_l_21

491: Socket774 (ワッチョイ e553-414C) 2024/01/03(水) 13:49:20.72 ID:Tz3PEa4E0
デスクトップ 760M は、モバイル Radeon 780M と 760M の間に位置します。

AMD の次期 Ryzen 5 8600GのGPUベンチマークが Geekbench ブラウザーで発見され、発売に先立ってチップのグラフィックス パフォーマンスを知ることができました。8600G は Geekbench 6.2.2 のVulkanおよびOpenCLベンチマークでベンチマークされ、Nvidia の古い (しかし依然として人気のある) デスクトップGTX 1060と同様のベンチマーク スコアを達成しました。 両方のベンチマーク リストは、8600G に、非常に優れた 2.8 GHz で動作する AMD のミッドレンジRadeon 760M統合グラフィックス チップが搭載されることを示しています。このチップは 2x16GB DDR5-6000 DIMM と組み合わせられ、性能も向上しました。 Ryzen 5 8600G は、Vulkan ベンチマークで 30,770 ポイント、OpenCL テストで 24,842 ポイントを獲得しました。どちらのスコアも統合グラフィックス チップとしては非常に優れていますが、物事を大局的に捉えることが重要です。Radeon 760M のスコアは、Nvidia のGeForce GTX 1060よりわずかに優れているか、Nvidia の (かなり中傷されている) GTX 1630よりわずかに悪いです。 8600G の Radeon 760M は、予想どおり、Vulkan ベンチマークとOpenCL パフォーマンスで Radeon 760M の既存のモバイル結果を上回っていますが、より頑丈な 780M モバイル部分には及ばません。Radeon 780M では 12 CU と 768 個のシェーダが必要ですが、Radeon 760M には 8 個のコンピューティング ユニットと 512 個の GPU シェーダ コアが必要です。デスクトップ部分では電力制限を高くする必要があり、これにより 760M が最大ブースト クロックに近い速度で動作できるようになります。

YFGiovruPaFKrhxvQ6RJDe-1200-80

PCRDWCTAXhE65wJcEKKGQe-1200-80

nZyFqzpW6EtYUtWdBtmRtd-1200-80

AMD の 8600G の数字は、統合グラフィックスとしては驚異的です。古い GTX 1060 に匹敵する生のコンピューティングは大したことではないように思えるかもしれませんが、AMD の統合チップは消費電力を大幅に削減しながらこれを実現します。最新の AM5 システムがアクセスできる高速 DDR5 XMP/AMP キットも、統合グラフィックス チップのパフォーマンスを以前よりも大幅に向上させます。

(続きはこちら)
https://www.tomshardware.com/pc-components/gpus/amds-upcoming-integrated-graphics-matches-seven-years-old-gtx-1060-in-geekbench-6-ryzen-5-8600g-igpu-benchmarks-leak

493: Socket774 (ワッチョイ e553-414C) 2024/01/03(水) 14:45:45.35 ID:Tz3PEa4E0
つーか1060と同等の性能レベルってことは、つまり今度出る劣化モデルの3050 6GBモデルと同等になりそうって事なわけで
APUと同等レベルの外付けGPU買う意味とは・・・(´・ω・`)

画像の説明文

コメント(4)  
amd-ryzen-cpu-5250769_640

941: Socket774 2023/12/21(木) 23:58:04.68 ID:HpbSOvjYH
2200Gから年内に5600Gに換装するんだ
マザボはA350 のBIOS更新で対応する

画像の説明文

コメント(16)  
amd-ryzen-desktop-processor_l_01

391: Socket774 (ワッチョイ 43dc-y73S) 2023/12/29(金) 10:33:29.12 ID:iiX5mD4J0
amd-ryzen-7-5700

AMDの製品ページに、これまでラインナップされていなかった「Ryzen 7 5700」が登場している。

まだAM4のCPUでんのかよおじさん「まだAM4のCPUでんのかよ」

画像の説明文