汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

Ryzen

コメント(60)  
amd-4952189_1920

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/16(土) 13:00:30.467 ID:gSfRVK+k0
水冷じゃないとまともに使うの無理らしいけど実際そうなの?
空冷でいきたかったけどもしそうなら空冷諦めるわ

画像の説明文

コメント(37)  
windows_11_generic_hero_1

1: すらいむ ★ 2021/10/15(金) 11:09:43.61 ID:CAP_USER
「Windows 11でAMD製CPUのパフォーマンスが低下する問題」が更新プログラムでさらに悪化

 Windows 11ではAMD製CPUのパフォーマンスが低下する問題が報告されており、MicrosoftとAMDはソフトウェアアップデートで問題を修正すると発表していました。
 しかし、Windows 11初のアップデートが配信されたところ、「パフォーマンスがさらに悪化した」と報告されています。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
https://gigazine.net/news/20211015-windows-11-amd-cpu-performance-worse/

2: 名無しのひみつ 2021/10/15(金) 11:10:33.68 ID:Y/orKfwu
10しか入れられないのが良かったとは

画像の説明文

コメント(9)  
windows11_l_01

1: 名無し募集中。。。 2021/09/05(日) 19:49:57.22 0
ゲームはしない
狼と通販とたまにエンコ

画像の説明文

コメント(29)  
AMD-Ryzen-5000-Zen-3

1: すらいむ ★ 2021/09/01(水) 13:17:28.16 ID:CAP_USER
AMDがZen 3コアの詳細を公開 - Hot Chips 33

 AMDのスタイルであるが、まず、コアを発表し、その何か月か後に、マルチコアのプロセサ製品を発表する。
 こうした方が開発の流れと一致しているし、コアの発表と製品の発表で、2回話題になるというメリットがある。

 ということで、AMDは今回のHot Chips 33で「Zen 3コア」を発表した。
 そして、Zen 3コアを8個搭載するチップレットを発表した。

title

001l

004l

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
https://news.mynavi.jp/article/20210901-1961222/

2: 名無しのひみつ 2021/09/01(水) 13:19:55.44 ID:2MbbJ91v
パソコンもマルチコアの時代に突入だな!!

画像の説明文

コメント(34)  
f311c758

1: 名無し名人 2021/08/31(火) 21:42:01.19 ID:RaQPdBir
王座戦に挑む“中年の星”木村一基九段 AIで将棋研究「挽回きかぬ優劣に直結」 

 ―対人での研究会とパソコンでの研究の比率は

 「パソコンを見ていろいろ考えている時間が一番長く、研究会で人を相手に試し、そこで考えたことをまた検証し直す、という感じです。ただ、以前のように感覚でこれをやってみたい、というのではダメ。こういう理由で試してみたいというところまで突き詰めないと、時間の無駄になる。そういう手間を惜しんではいけない。あと大事なのは記憶力ですね」

 ―独りでパソコンと向き合うのは、つらい作業にも思えますが

 「AIは最善手を教えてくれるけど、なぜその手がいい手かは教えてくれない。結論を自分で導き出さなければならず、そこはつらいところ。ただ、やってて良かったと思う時はある。『あ、こういうことか』と、今まで分かっていなかった理由を発見した瞬間というのは面白いし、やりがいも感じます」

 ―研究用のマシンやソフトにこだわりは

 「そこは何でもいいと思ってますが、正月にパソコンは買い替えました。藤井さんが使っていたCPU(中央演算処理装置、AMD社のライゼン・スレッドリッパー)を搭載した高級機種。妻に『何が変わったの?』と聞かれたけど、私も分からない。読んでいる手の表示数は増えたけど、『こんなにするの?』というのを買ったんだから、そりゃそうでしょと。でも研究に向かう気持ちは保証されました。元を取らないと(笑)」

 ―それだけ研究時間を増やし、効果を実感しますか

 「いや、現状維持が精いっぱいです。今回の挑戦だって名誉なことではあるが、力が付いたというより、たまたま星が偏っただけ。ツイていたということだと思っています」

(続きはこちら)

2: 名無し名人 2021/08/31(火) 21:42:12.99 ID:RaQPdBir
どうすんのこれ…

画像の説明文

コメント(24)  
pc-4136383_1920

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/02(月) 20:26:13.575 ID:u+cfCVPb0
おすすめある?

画像の説明文

コメント(20)  
amd_ryzen_5900x_l_02

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/26(月) 10:26:12.951 ID:J6VXdB4o0FOX
動画編集とかでそんな変わるもんなの?
今はRyzen7 3700x使ってるけど

画像の説明文

コメント(28)  
ryzen_logo_38981

808: Socket774 (ワッチョイ 2373-khlo) 2021/06/14(月) 21:59:28.26 ID:H7JjrJ4J0
AMDがZenのハイブリッドな未来を明確に計画していないとしても、少なくとも熟考しているという噂に拍車をかけているのが、"ヘテロジニアス・プロセッサ間のタスク移行方法 "を概説した新たに公開された特許です。AMDは2019年12月にこの特許を出願しました。細かい部分にも踏み込んでいるが、一般的なポイントは、AMDとIntelの両方が、そう遠くない将来にハイブリッドアーキテクチャを活用するということだ。

インテルは、年内に発売される予定のAlder Lakeでその道に進んでいることがすでにわかっています(発売イベントは、マイクロソフトがWindows 11をリリースするのと同時期の10月下旬、あるいは11月に行われる可能性があります)。AMDは同様の計画を発表していませんが、噂ではZen 5もヘテロジニアスなアーキテクチャになると言われています。

それはいったい何を意味するのか。Arm社がこれまでモバイル分野で行ってきたことと同様に、高性能コアと省電力コアを同じパッケージに収め、それに応じてタスクを分配するというものだ。この手法をArm社は「big.LITTLE」と呼んでいます(「big」は高性能コア、「LITTLE」は省電力コアを指します)。

なお、Alder LakeやおそらくZen 5は、技術的にはbig.LITTLEアーキテクチャではありません。これは、RISC(reduced instruction set computer)をベースにしたArmのハイブリッドデザインのブランド用語です。しかし、AMDとIntelがx86領域でハイブリッドデザインを実装していることを除けば、一般的なコンセプトは同じだ。

hot_1

というのも、AMDは、特許申請書の中で、「ビッグプロセッサー」と「リトルプロセッサー」と呼んで、タスクを2つの間で選択的に移動させているからです。AMDは、よりきめ細かなトラッキングと意思決定を行うことで、ワットあたりのパフォーマンスを本質的に最適化することができると考えています。

"1つまたは複数のタスクを第1のプロセッサーから第2のプロセッサーに再配置するために、第1のプロセッサーはストールされ、第1のプロセッサーの状態情報が第2のプロセッサーにコピーされます。"第2のプロセッサーは、状態情報を使用して、第1のプロセッサーの代わりに、入ってくるタスクを処理します。"

hot_2

この特許では、技術的にどのような実装が可能かを示すいくつかの例が記載されています。この例では、タスクをより強力なコアに引き渡すタイミングと、より電力効率の高いコアに移行するタイミングを判断するためのさまざまな基準(またはメトリクス)が含まれています。

興味深いことに、この特許では、必ずしも2つの異なるタイプのCPUコアを使用する必要はなく、CPUとGPUの間でタスクをシャッフルすることも可能であることが強調されています。

"いくつかの例では、相対的に性能の低いプロセッサと相対的に性能の高いプロセッサが記述されていますが、任意の2つ以上のヘテロジニアスなプロセッサを使用することができます。例えば、CPUコアのタスクをGPUコアに再配置したり、その逆を行ったりします」とAMDは特許の中で述べています。"多くのバリエーションが可能であることを理解すべきである。"

AMDのタスクトランジション特許で言及されているもう1つのものはスケジューラですが、ここでは詳細には触れられていません。しかし、興味深いことに、Windows 11では、ハイブリッド・アーキテクチャでの動作を改善するために、スケジューリング機能が大幅にアップグレードされるという噂が流れています。確証は得られていませんが、両チップメーカーがその方向性を打ち出していることから、少なくともその可能性は高いと思われます(そしておそらくそうなるでしょう)。

この特許が実を結ぶかどうかを見るには、しばらく時間が必要です。というのも、Zen 4はハイブリッド・アーキテクチャーではないからだ。これは、AMDが2024年にRyzen 8000シリーズを支えるZen 5(コードネームStrix Point)のために取っておくものだと言われている。

(続きはこちら)
https://hothardware.com/news/amd-patents-biglittle-core-task-transition-ryzen-8000-zen-5
Intelだと重いタスクをLittleコアで始めてしまった場合、そのまま最後まで続行しないとダメだけど
AMDでは途中からBigコアにタスクを引き継ぐことが可能
また、Big-Little間だけではなくCPU-GPU間でもタスクをやり取りできるようにする
この特許は2019年12月に出願されていたので、水面下で準備を進めていた模様

こんなのIntel絶対〇すマンだ!


810: Socket774 (ワッチョイ 0386-8m0O) 2021/06/14(月) 22:26:12.33 ID:uiKQarWr0
>>808
どっちかというと、ゲーム機用にも見える

画像の説明文

コメント(39)  
amd-4952189_1920

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/06/12(土) 01:53:28.272 ID:QLNysTkgM
3600が安定ッスかねえ?

画像の説明文

コメント(28)  
U350vwiEkaPMaOQb

228: Socket774 (ワッチョイ 2373-khlo) 2021/06/12(土) 02:59:16.31 ID:msypV9bO0
AMD、Zen 3+の3D V-Cache技術の新情報を公開

AMDは公式YouTubeで、次期CPU「Zen 3+」でのVキャッシュの使い方について、より詳細に説明したビデオを公開しました。この3D V-Cacheは、TSMCのSoICスタッキング技術を利用したもので、通常のX軸方向のフットプリント増加ではなく、Z軸方向のシリコン開発を可能にします。今回のComputexでは、12コアのRyzen 9 5900Xのプロトタイプに搭載された3D V-Cacheにより、各CCX(AMDの最新のZenデザインに搭載された最大8コアの複合コア)に64MBのL3キャッシュが追加され、CPUが利用できるL3キャッシュの量が3倍になりました。これにより、特にゲームはこのようなCPUリソースに敏感であるため、ゲームのFPSがかなり大幅に(約15%)向上することが示されました。

また、マイクロバンプは使用せず、下の層(CCX)と上の層(L3キャッシュ)を完全に一致させることで、シリコンに存在するTSV(Through Silicon Vias)を介して、CPUとキャッシュの両サイドにゼロギャップで自然に接合することができると説明しています。これを実現するために、AMDはCCXを上下逆にして(コア複合体がチップの上部ではなく下部を向くようにして)、上下逆になったコア複合体の上のシリコンを95%削り、その上に3D V-Cacheチップを装着した。これにより、L3キャッシュとCCXの距離が縮まり(Z軸方向の両者の距離は、L3キャッシュを従来のX軸方向に配置した場合の約1,000倍)、消費電力、温度、レイテンシーが減少し、システム性能をさらに向上させることができます。ビデオの詳細については、この後をご覧ください。



(続きはこちら)
https://www.techpowerup.com/283224/amd-shares-new-details-on-their-3d-v-cache-tech-for-zen-3
・CCXが上下逆さまという新しい構造
・L3キャッシュが3倍になりゲーム性能が大幅にアップ
・さらにL3キャッシュとCCXの間の距離が減った為に、消費電力、温度、レイテンシーの減少


231: Socket774 (ワッチョイ 23b1-OrHT) 2021/06/12(土) 08:42:42.88 ID:1MBIku1B0
Intelのライフはゼロよ

画像の説明文

コメント(30)  
Ryzen_9_5950X_logo

975: Socket774 (ワッチョイ 06c0-ltZH) 2021/06/10(木) 19:18:01.49 ID:pvpmL71s0
十数万円が一瞬でゴミに!?
冗談ではなく目の前が真っ暗になる恐怖……ピンを曲げてしまったRyzen 9 5950Xの修復を試みる

 某月某日、ジサトラハッチから電話があった。

 「ウチの若いのが、ソケットの向きを間違えてCPUを装着したようで、ピンが曲がっちゃってるんですけど……直せたりします? Ryzen 9 5950Xなので、さすがになんとかしたくて」

 この話を聞いただけだと、多少曲がったピンがあるくらいかなと思っていたのだが、後日、実物をみて驚いた。大きく曲がったピンが6本、傾いたピンはそれ以上という、なかなか悲惨なことになっていたからだ。


(続きはこちら)
https://ascii.jp/elem/000/004/053/4053723/

このスレ向きやったな
>ソケットの向きを間違えたうえに、CPUクーラーまで無理に付けて押し潰してしまった


977: Socket774 (ワッチョイ d958-i9RX) 2021/06/10(木) 19:58:02.06 ID:/rvkhFQX0
>>975
スッポンでのピン曲がりは聞くことあるけど
取付時に曲げる奴はバカとしか言いようがないなw

画像の説明文

コメント(3)  
X300TM-ITX(L1)

638: Socket774 2021/05/31(月) 18:48:34.62 ID:Qs1HuzqG
Ryzen 4000G対応のThin Mini-ITXマザーボード、ASRock「X300TM-ITX」

ASRock Incorporation(本社:台湾)は2021年5月27日(現地時間)、AMD Ryzen 4000シリーズを含むAPUに対応するThin Mini-ITXマザーボード「X300TM-ITX」を発表した。

X300TM-ITX(L2)

X300TM-ITX(L4)

X300TM-ITX

チップセットにはAMD X300を採用
X300TM-ITX
https://www.asrock.com/news/?cat=News&id=4675
https://www.asrock.com/MB/AMD/X300TM-ITX/index.asp
(続きはこちら)
https://www.gdm.or.jp/pressrelease/2021/0531/394629
APU使用前提と割り切った造りがASRockらしくていいですね


639: Socket774 2021/05/31(月) 19:06:13.86 ID:qdtHSR3I
グラボ刺せないのならMini-ITXじゃなくてDeskminiでいいじゃんと思ってしまう

画像の説明文