汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    スポンサードリンク

    Office

    コメント(0)  
    Office-365-Solo

    1: ムヒタ ★ 2018/08/31(金) 12:42:57.82 ID:CAP_USER
     米Microsoftは8月30日(現地時間)、家庭向けクラウド版オフィススイート「Office 365 Solo」のインストールおよび同時サインイン数を拡大すると発表した。10月2日に実施する。

    l_yu_office

     現在日本で提供している家庭用Office 365(年額1万2744円、月額1274円)をインストールできる端末は、「同一ユーザーが使用する2台のWindows PCまたはMac、2台のタブレット、2台のスマートフォン」となっているが、この制限がなくなる。「つまり、どこにいても、どのデバイスを使っているかに関係なく、Officeを使うことができます」。

     さらに、同時に5つの端末にサインインすることが可能になる。6番目の端末にサインインしようとすると、「制限に達しました」というメッセージが表示される。既にサインインしている端末からサインアウトすれば、新たな端末にサインインできる。

    (続きはこちら)
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/31/news069.html

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/08/31(金) 12:46:16.33 ID:bdwnjTRe
    月額料金払わないと即座にファイル消されたりするの?

    画像の説明文

    コメント(4)  
    p

    1: ノチラ ★ 2018/06/23(土) 19:28:40.30 ID:CAP_USER
    米Microsoftは今後も企業ユーザーに対してOffice 365の導入を強く求めていくとの見通しを、米Gartnerのアナリストが示した。具体的には、Office 365の企業向けクラウドサービスを、永続ライセンス版(一度購入したらずっと使えるバージョン)のOfficeからは利用できないようにするとのことだ。

    この見通しは、GartnerのMichael Silver氏とStephen Kleynhans氏が、4月に作成した顧客企業向けレポートで明らかにしたもの。あと2年半でそのような規約が設けられると両氏は見る。

     「Microsoftは、Office 365のオンラインサービスにアクセスできるのはOffice 365 ProPlusのみに限定することを、2020年末までに発表するはずだ。従来版のOfficeでは使えなくなる」とし、企業がITの計画や予算にこの想定を加味すべきだとしている。

     Office 365 ProPlusは、サブスクリプションベースでローカルにインストールして使う「Word」「Excel」「Outlook」などのクライアントアプリケーション群だ。Office 365のサブスクリプションの中心的な構成要素の1つである。
    https://tech.nikkeibp.co.jp/it/atcl/idg/14/481542/062200519/

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/06/23(土) 19:29:25.88 ID:iD8sA8/w
    サブスクリプションは嫌いだよ

    画像の説明文

    コメント(5)  
    1: ムヒタ ★ 2018/06/14(木) 11:48:10.28 ID:CAP_USER
    今日(米国時間6/13)、MicrosoftはOfficeアプリ(Word、Excel、PowerPoint、Outlook)の新しいユーザーインターフェイスを発表した。これは同社が昨年採用したFluent Design Systemに基づくルック&フィールを備える。このUIデザインはデスクトップ版、Office.com上のオンライン版双方に適用され、この夏中に世界のユーザー向けに公開される予定だ。

    Fluent Design Systemへの切り替えはGoogleがUIの基本としてMaterial Designを採用したことと比較できるだろう。Microsoftはデザイン・システムの一新に加えてOfficeのUIに3つの大きな変更を加える。

    いちばん目立つのは新しいデザインになったリボンが大幅いシンプルになっていることだ。Microsoftはこのアップデートを全ユーザー向けに導入するにあたって非常に慎重に動いている。Office 2007でリボンがに導入された当初は賛否の議論が起きたものの、多くのユーザーはすぐに慣れて常時利用するようになり、MicrosoftはWindowsのオンライン・アプリすべてにリボンの導入を拡大した。今回のアップデートでMicrosoft現行の最大3行のリボンを1行に圧縮し、もっとも重要なオプションが表示されるようにした。従来の表示を好むユーザーはいつでも3行表示に拡大することができる。

    Simplified-Ribbon

    こうしたUIの変更は常に反発を伴うのでMicrosoftは新しいリボンをまずウェブ版Wordアプリに導入する。7月に入るとOffice Insiderプログラムの参加者はOutlook for Windowsでも新しいリボンを目にすることになるだろう。Microsoftは現在はまだ全面的なロールアウトを控えている。

    Search


    (続きはこちら)
    https://jp.techcrunch.com/2018/06/14/2018-06-13-microsoft-gives-office-a-refreshed-look-and-feel/

    3: 名刺は切らしておりまして 2018/06/14(木) 11:52:24.74 ID:bdlt6sNw
    また余計なことするのか

    画像の説明文

    スポンサードリンク
       

    このページのトップヘ