汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    Intel

    コメント(0)  
    Skylake-X Refresh

    49: Socket774 2018/12/14(金) 11:25:46.65 ID:emXpxgN3
    第9世代Core Xプロセッサが遂にデビュー、まずはCore i9-9900X/9820Xの2モデルから

     「Skylake-X Refresh」こと第9世代のIntel Core Xプロセッサが店頭に登場、「Core i9-9900X」「Core i9-9820X」の2モデルが発売された。

     販売価格はCore i9-9900Xが税込125,980円前後、Core i9-9820Xが税込111,980円前後。

     販売ショップはツクモeX.パソコン館、ツクモパソコン本店、ドスパラ秋葉原本店(9900Xのみ)、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店、パソコンショップ アーク。

    (続きはこちら)
    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1158382.html

    51: Socket774 2018/12/14(金) 12:16:22.82 ID:gtAfeydn
    やっとかよ

    9980xeまだなのか
    入荷がないだけ?
    海外なら買えるの?

    画像の説明文

    コメント(0)  
    287: Socket774 (ワッチョイ 2b63-pji+) 2018/12/12(水) 23:07:58.55 ID:KgHEdneV0
     Sunny Coveは、2019年の末までにリリースされるXeonやCoreプロセッサのマイクロアーキテクチャとして採用される。Sunny CoveはSkylake世代に比較してIPCが大きく向上

    Sunny Cove

    米Intelは11日(現地時間)、同社の共同創始者ロバート・ノイス氏のかつての私邸において記者会見を行ない、同社が開発している次世代CPUなどに採用される各種の技術を公開した。

    このなかで、Intel上席副社長兼Intelアーキテクチャ/グラフィックスソリューション事業本部長兼エッジコンピューティングソリューション主任アーキテクトのラジャ・コドリ氏が、Intelが開発している新しいCPUのマイクロアーキテクチャの開発コードネームが「Sunny Cove」(サニーコーヴ)であることを明らかにした。

    Sunny Coveは、2019年の末までにリリースされるXeonやCoreプロセッサのマイクロアーキテクチャとして採用される。

    現行製品のベースになっているSkylakeと比較して、Sunny Coveでは実行ポートが8から10に増やされていること、L1データキャッシュが32KBから48KBに増やされているなどの拡張が加えられており、Coreプロセッサとしては、久々に内部アーキテクチャへ大きな改良が加えられることになる。

    003

    (続きはこちら)

    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1158093.html

    293: Socket774 (ワッチョイ 41be-Hd73) 2018/12/12(水) 23:26:35.69 ID:bFkZppDB0
    >>287
    >新しい命令セットも導入される予定で、とくに暗号化関連の追加命令セット(vector AES、SHA-NIなど)の強化が行なわれるという。
    >
    > 展示会場ではオープンソースの圧縮・解凍ソフトウェアである7zipのソースコードを書き換えて、
    >Sunny Coveの新命令セットに対応させたデモが披露され、対応していないKaby Lakeで実行した場合と比較して、75%高速に処理できるとしていた。

    75312pはそういうカラクリか

    画像の説明文

    コメント(2)  
    779: Socket774 (ワッチョイ 4eb0-r3MB) 2018/12/05(水) 18:39:23.09 ID:DPSN4cfR0
    Intel、ポストCMOSとなる新半導体素材「MESO」~CMOS比30分の1の消費電力や5倍の演算性能、ムーアの法則継続にも

    MESO

     米Intelは3日(米国時間)、カリフォルニア大学バークレー校(以下UCバークレー)、ローレンスバークレー国立研究所(LBNL)と共同で、同社の発明した「磁電気スピン軌道(MESO: Magneto-Electric Spin-Orbit)」ロジックデバイスについて、Nature誌に論文が掲載されたことを発表した。

     MESOは、従来の「相補型金属酸化物半導体(CMOS)」を置き換える新素材で、CMOS比で動作電圧が5分の1、超低スリープ状態と組み合わせれば、消費エネルギーを10~30分の1に抑えられる可能性があるという。

     CMOSは、CPUを含む現在のシステムLSIのほとんどで使われており、MESOによってCPUの動作電力などが劇的に低減できる可能性がある。またUCバークレーでは、MESOであればCMOSと同じ空間に5倍以上の論理演算を詰め込めるため、ムーアの法則の単位面積あたり演算量の増加を継続できるとしている。

    参考文献:https://newsroom.intel.com/news/intel-looks-cmos-future-logic-devices/

    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1156772.html

    780: Socket774 (ワッチョイ 5bc2-o5Pc) 2018/12/05(水) 20:08:59.09 ID:j+Y0dHvh0
    TDP10wほどで40コア製品に仕上がるって事かいな?
    ベンチとかしてると250w超えてたようなのが25w?スゴイね。
    そういう代物が登場するのが何年後か知らないけど、期待できそう。

    画像の説明文

    コメント(0)  
    Intel-AMD

    1: ムヒタ ★ 2018/12/05(水) 12:29:49.96 ID:CAP_USER
    パソコンに不可欠な基幹部品のCPU(中央演算処理装置)の小売り市場に異変が起きている。品薄による値上がりが影響し、最大手であるインテル製品のシェアが低下。一方で米アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)製品の値ごろ感が強まり、量販店で人気を集めている。

    CPU市場ではインテルとAMDが競合する。パソコンに組み込まれているが、製品を自作したいユーザー向けにばら売りもしている。

    調査会社のBCN(…
    2018/12/5 11:30
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38559350V01C18A2QM8000/

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/12/05(水) 12:30:16.81 ID:eqty1jtr
    売ってないもん

    画像の説明文

    コメント(1)  
    x570_9900KF

    822: Socket774 (ワッチョイ 3e67-k2CF) 2018/12/01(土) 17:34:53.48 ID:xaXMbv6u0
    i9-9900KF、i7-9700KF、i5-9600KF、i3-9350KF、i5-9400F、i3-8100F

    BUiYSRJ

    intelはiGPUを取り除いたCPU投入を準備していると思われる
    2020年以降はdGPU市場に参入するので、どこかでiGPUを取り除いたSKUを用意する必要はあったと言える

    参考フォーラム:i9 9900KF? C62x? B36x? bj4

    825: Socket774 (ワッチョイ e387-r3MB) 2018/12/01(土) 17:43:41.92 ID:WtP7iFWU0
    >>822
    これは良いな
    自作するやつとかグラボ持ってるし内蔵GPUとか要らねえもん

    画像の説明文

    コメント(1)  
    Core i9-9900K

    564: Socket774 (ワッチョイ 5f63-lAtR) 2018/11/30(金) 00:49:05.36 ID:wf+CFUmJ0
    難民状態解消だな

    品不足が続いていた「Core i9-9900K」に改善の兆し。秋葉原の複数ショップで大量入荷を確認した。いずれも週末を十分に乗り切れる在庫量とのことで、今週末は10月27日の初登場以来、最大数が販売されそうだ。

    (続きはこちら)
    http://www.gdm.or.jp/voices/2018/1130/285654

    565: Socket774 (ワッチョイ 7a53-o5Pc) 2018/11/30(金) 00:49:29.03 ID:0zfp0uk/0
    難民というか今度は余りそうだな

    画像の説明文

    コメント(6)  
    871: Socket774 (スフッ Sd1f-HX6B) 2018/11/25(日) 20:37:49.79 ID:NWzIFMaCd
    comet lake 14nm 10core
    もうヤケクソだなIntelも。

    Intel

    インテルのComet Lake-Sデスクトッププロセッサ、14nmのダイ上に10コアまでパックする予定

    この噂は台湾のフォーラムから直接出てきた。そこでは、Comet Lake-Sファミリの下にある10Core CPUがパートナーミーティング中に言及されたと言われている。 ファミリは14nmプロセスノードをベースにしており、最新のDT / IOTGロードマップに最近リストされています。 ロードマップは四半期ごとに更新されますが、まだ一般公開されていません。

     もちろん、噂のデータに基づいて最終的な性能を判断することはできません。特にリングバスやデュアルリングの設計が可能かどうかはわかりませんが、2019年はこれが楽しみです。特に、コア数が潜在的に高い7nmのZen 2ベースのメインストリームCPUと競合する可能性がある場合は特にそうです。

    https://wccftech.com/intel-comet-lake-10-core-processors-rumor/

    872: Socket774 (ワッチョイ a347-zhOP) 2018/11/25(日) 20:40:55.82 ID:kc0coxBD0
    >>871
    Iceの前にまた14nm?

    画像の説明文

    コメント(4)  
    756: Socket774 2018/11/23(金) 23:58:26.71 ID:E8LmtkK/
    日本に来てたのか

     見間違いではなかった。AMDのRadeon Technologies Groupからインテルに電撃移籍し、現在はインテルの内蔵GPUやハイエンドディスクリートGPUソリューションに携わる、あのRaja Koduri氏だ。彼がいま秋葉原にいる!


    33_900x600

    (続きはこちら)
    http://ascii.jp/elem/000/001/775/1775774/index-3.html

    814: Socket774 2018/11/24(土) 19:29:32.69 ID:Nniv9eKM
    >>756
    やベー
    見に行くんだった

    画像の説明文

    コメント(4)  
    intel-logo

    308: Socket774 2018/11/17(土) 20:31:02.98 ID:L7vYBtpa0
    インテルは自作市場向けCPUの出荷量を減らす

    https://www.digitimes.com/news/a20181115PD206.html
    インテルは2018年Q4の自作市場向けCPUの出荷量を200万個減らす。
    これにより台湾メーカーのマザーボード出荷量は10-20%減少する可能性がある。
    情報筋によるとインテルはデスクトップCPUの出荷量を減らして、
    ノートPC向けとサーバ向けに生産能力を割り振る。
    これにより2018年Q4の自作市場向けCPUの出荷量は600万個に絞られる。

    自作市場でのグラフィックボードの購買意欲も低迷しており、
    一因として10月にリリースされたRTX2080に、
    価格性能比の大幅な向上が見られなかったことが挙げられる。

    310: Socket774 2018/11/17(土) 20:36:48.21 ID:L7vYBtpa0
    >>308
    2019年Q1に9000シリーズの下位モデルが出るだろうから、
    そのときは自作市場向けを多めにしてほしい

    画像の説明文