汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    Apple

    コメント(9)  
    apple

    1: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 10:32:12.69 ID:4ezhjuP20
    2000年代後半から始まった欧州の充電コネクタの統一化の動きにより、2009年に30以上存在した充電ケーブル端子のタイプは、現在ではmicro-USB、USB Type-C、Lightningコネクタの3つにまで絞られています。

    iPad Proなどの一部Apple製品で、LightningコネクタではなくUSB-Cが採用されるなど、Lightningコネクタ消失の流れも確認できるものの、Appleは充電ケーブル端子の統一化に反対する立場であることが、現地時間の23日に発表された声明により明らかになりました。

    「当社は、スマートフォンの充電コネクタを共通の1つのタイプに統一するよう強制する規制は、イノベーションを促すというよりも、むしろ妨げになり、ヨーロッパの顧客と経済全体にとって有害であると信じている」とAppleはコメントしています。

    「欧州委員会が、イノベーションと新しいテクノロジーを顧客にもたらす業界の能力を制限しない問題解決策を探ることを期待している」

    https://iphone-mania.jp/news-272299/

    2: 風吹けば名無し 2020/01/24(金) 10:32:49.13 ID:4ezhjuP20
    iPhoneがUSB Type-Cになることは無いんやなって

    画像の説明文

    コメント(27)  
    Apple_Logo

    1: 風吹けば名無し 2019/12/26(木) 07:27:26.47 ID:di48lJfy0
    対応タイトルが気になるぜ。

    今PC業界で最もホットなのが、「ゲーミングPC」。そんな潮流に乗り遅れまいとしているのか、Apple(アップル)がゲーミングPCを来年投入するかも!との報道が飛び込んできましたよ!

    中国紙の経済日報によると、Appleは来年6月に開催されるWWDCにて、最大5,000ドル(約55万円)のゲーミングPCを発表する予定とのこと。もちろんまだ確定情報ではありませんが、実現すればAppleにとって初のゲーミングPC業界への参入となります。

    (続きはこちら)
    https://www.gizmodo.jp/2019/12/gaming-mac.html

    2: 風吹けば名無し 2019/12/26(木) 07:27:44.96 ID:di48lJfy0
    普通Macだよね

    画像の説明文

    コメント(4)  
    satellite-3977165_1280

    1: ムヒタ ★ 2019/12/23(月) 11:49:46.56 ID:CAP_USER
    Appleが、iPhoneを直接ワイヤレスネットワークで接続できるようにするための衛星通信技術を秘密裏に開発していると報じられています。このプロジェクトが成功すれば、通信業者に依存することなく、iPhoneを含めたAppleの携帯端末が相互に通信可能になるかもしれないそうです。

    海外メディアのBloombergが報じたところによると、Appleでは5年以内に結果を出すことを目標に、12人のエンジニアによって構成されたチームでプロジェクトが進められているとのこと。

    Appleの通信衛星と次世代のワイヤレス技術に関するこの取り組みは、ユーザーの端末でデータを直接送受信できるようにして通信業者への依存を軽減したり、従来のネットワークなしで携帯端末を相互リンクさせたりすることを可能にします。具体的には、iPhoneのより正確な位置追跡ができるようになり、地図アプリと組み合わせて新しい機能を有効にすることができると期待できます。

    (続きはこちら)
    https://gigazine.net/news/20191223-apple-satelight-secret/

    14: 名刺は切らしておりまして 2019/12/23(月) 12:09:20.44 ID:c9mYOZ8P
    アメリカが全人類の通信を握るんか。

    画像の説明文

    コメント(13)  
    imac_pro_2019_1

    1: ムヒタ ★ 2019/12/11(水) 08:48:44.56 ID:CAP_USER
     Appleの新型「Mac Pro」の注文受付が米国時間12月10日に始まった。同製品の価格は5999ドル~(日本では税別59万9800円~)だが、フルスペックまでカスタマイズした場合は5万ドル(日本で570万円)を超える。しかもこのなかにはソフトウェアやディスプレイの分は含まれていない。

     新型Mac Proと、4999ドル(日本では税別52万9800円)の6K対応ディスプレイ「Pro Display XDR」は、Appleが6月に開催した開発者会議「WWDC19」で大きな注目を集めていたもの。新しいMac Proは2013年以来のメジャーアップグレードとなる製品で、Appleにはこの製品の投入を通じて、より高性能な「Windows」搭載マシンに移ってしまったクリエイティブ分野のプロ顧客を取り返したいとの思惑がある。

    imac_pro_2019_2

    (続きはこちら)
    https://japan.cnet.com/article/35146669/

    14: 名刺は切らしておりまして 2019/12/11(水) 09:14:57.22 ID:6EnwYxRb
    Radeon VIIを4個搭載で計56TFLOPSってスゲーな
    プロ向けでも用途限られそう
    3DCG作成スタジオみたいなところが購入するのかねー

    画像の説明文

    コメント(8)  
    mac_pro

    1: ムヒタ ★ 2019/12/09(月) 12:29:45.07 ID:CAP_USER
    AppleがWWDC 2019の中で発表した新型「Mac Pro」は、2019年12月10日から予約受付を開始することになると海外テクノロジーメディアのTechCrunchが報じています。

    新型Mac Proについては2018年4月頃からウワサが出ていましたが、2019年6月についに正式に発表されることとなりました。新型Mac ProはCPUに最大28コアのIntel Xeon W-3175Xプロセッサ、グラフィックカードには「世界で最もパワフルなグラフィックカード」というAMD Radeon Pro Vega II、メモリ(RAM)は最大1.5TBまで増設可能。そのほか、PCI Expressスロットを8基、10Gbのイーサネットポートを2つ搭載するという驚異のスペックを持った端末です。

    販売価格は5999ドル(約65万円)からとなっているMac Proは、当初は2019年秋ごろの発売が予定されていました。そんなMac Proの予約受付が2019年12月10日からスタートすることが明らかになっています。

    snap13281_m

    TechCrunchはテクノロジー系YouTuberのMarques Brownleeさんが最初に「12月10日から予約受付がスタートする」ことを発見したと指摘しています。

    (続きはこちら)
    https://gigazine.net/news/20191209-mac-pro-order-december-10/

    2: 名刺は切らしておりまして 2019/12/09(月) 12:30:54.92 ID:4DPeRYuB
    昔はこれくらいの値段のPC、よくあったのにねぇ

    画像の説明文