汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    半導体

    コメント(6)  
    860c322a

    276: Socket774 (ワッチョイ 3762-S3Tg) 2019/10/18(金) 15:45:37.51 ID:NH4bYLEc0
    TSMCがEUV適用7nmプロセスを商用化

     EE Timesが今回調査を行った多くのアナリストたちによると、TSMCが今回、「当社は、業界初となるEUV(極端紫外線)リソグラフィ技術の商用化を実現した半導体チップメーカーだ」としている主張が、正当化されることになりそうだという。

     世界最大のファウンドリーであるTSMCは2019年10月7日(台湾時間)、「業界で初めてEUV技術を商用化」(同社)し、EUVを採用した7nmプロセス「N7+」を発表した。同社は報道向け発表資料の中で、「当社は現在、複数の顧客企業からのN7+プロセスへの需要に対応すべく、生産能力を迅速に拡大しているところだ」と述べている。

    (続きはこちら)
    https://eetimes.jp/ee/articles/1910/18/news076.html

    N7 採用多数
    N7P Apple
    N7+ AMD
    N6 MediaTek
    N5 採用多数

    こんな感じか
    N5が来年Appleに採用されるならZen4はN5でいけそう

    277: Socket774 (ラクペッ MM5f-SKm1) 2019/10/18(金) 18:44:54.63 ID:/kUH0T7rM
    TSMCはIntelを最大のライバルに思ってるからAMDに優先的に最先端製造プロセスを供給する
    AMDに供給不足は起こらない

    画像の説明文

    コメント(0)  
    micron

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/08/30(金) 13:49:57.64 ID:CAP_USER
     米Micron Technology(以下、Micron)は2019年9月15日(米国時間)、1Znmプロセスを採用した16GビットのDDR4の量産を開始すると発表した。1Znm世代での量産は「世界初」(同社)とする。Micronによれば、同DDRは日本と台湾の両方の工場で製造されるという。

     量産をスタートする16GビットDDR4は、前世代(1Ynm世代)のプロセスを用いた8GビットDDR4ベースの製品と比較して消費電力を約40%削減できるという。

     Micronはリリースで「コンピューティングDRAM(DDR4)、モバイルDRAM(LPDDR4)、グラフィックスDRAM(GDDR6)に向けた製品の相対的な性能と消費電力を改善する。特に、AI(人工知能)、自動運転車、5G(第5世代移動通信)、ネットワークインフラやサーバといったアプリケーションの重要な差異化要因となる」とコメントしている。

    l_mm190830micron1_w290

    画像:Micron Technology

    関連ページ
    Micron Commences Volume Production of 1z Nanometer DRAM Process Node | Micron Technology(英文)
    http://investors.micron.com/news-releases/news-release-details/micron-commences-volume-production-1z-nanometer-dram-process

    (続きはこちら)
    https://eetimes.jp/ee/articles/1908/30/news045.html

    4: 名刺は切らしておりまして 2019/08/30(金) 14:02:18.17 ID:mDxPDTFR
    やっと動き出すの?

    画像の説明文

    コメント(7)  
    Wafer-Scale Engine

    279: Socket774 2019/08/20(火) 21:22:23.99 ID:575QYZTe
    超弩級! 40万コア/1.2兆トランジスタ/46,225平方mmの深層学習用チップ

      スタートアップ企業のCerebrasは19日(米国時間)、1.2兆トランジスタを集積した深層学習用の超巨大チップ「Wafer-Scale Engine(WSE)」を発表した。

     WSEは40万個のAI処理に特化したコアを備え、1.2兆トランジスタを集積し、46,225平方mmというダイサイズを達成したという、まさに名前のとおりウェハスケールのものとなっている。

     18GBものSRAMをオンチップに備え、バンド幅は100Pbps(9PB/s、ペタバイト/秒)に達する。これは競合と比較して3,000倍の容量と1万倍のバンド幅だとしている。

     ちなみに過去最大のGPUは「GV100」で、ダイサイズは815平方mm、トランジスタ数は210億。ダイサイズで比べた場合、WSEのほうが56倍も大きい計算になる。

    Cerebras-Wafer-Scale-Engine-Size

    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1202302.html

    281: Socket774 2019/08/20(火) 21:45:43.14 ID:ZR1MB+7P
    >>279
    いくらすんだよ…

    画像の説明文

    コメント(5)  
    micron

    5: Socket774 (ブーイモ MM4d-dOTk) 2019/08/19(月) 15:53:23.23 ID:BhMfu8B+M
      米Micron Technologyは15日(米国時間)、世界初となる“1z nm”プロセスノードを用いた16Gb DDR4の量産開始を発表した。

     同社は1z nmノードを用いることで、前世代の1Y nmからDRAMの性能向上とコスト削減を実現する。

     1z nmノートについて、同社は業界最小のフィーチャーサイズであると謳っており、コンピュートDRAM(DDR4)、モバイルDRAM(LPDDR4)、グラフィックスDRAM(GDDR6)製品ラインのそれぞれに活用でき、電力と性能の最適化されたバランスは、とくに人工知能や自動運転車、5G、モバイルデバイス、グラフィックス、ゲーム、ネットワークインフラ、サーバーなどのアプリケーションで真価を発揮できるとしている。

     今回量産が開始された1z nmノードの16Gb DDR4では、前世代の8Gb DDR4製品と比較して、消費電力を約40%削減できるなどの優位性があるとする。

    (続きはこちら)
    Micron、業界初“1z nm”プロセスのDDR4メモリ量産開始

    29: Socket774 (アウアウウー Sa5d-dCD9) 2019/08/19(月) 23:25:59.17 ID:7ndDKK96a
    >>5
    やっと世代交代きたな

    安くて早くて大容量のメモリはよっ

    画像の説明文

    コメント(6)  
    micron_logo

    1: ヘール・ボップ彗星(長野県) [CN] 2019/08/15(木) 23:15:57.89 ID:jzlNKFen0 BE:323057825-PLT(12000)
    Micron Technology(Micron)は2019年8月14日(シンガポール時間)、シンガポールに所有するNAND型フラッシュメモリ生産工場の拡張を完了し、その完成を祝うオープニングセレモニーを開催した。

    シンガポール工場は、Micronが「NANDセンター・オブ・エクセレンス」と呼ぶ拠点で、最先端の3D NANDフラッシュを製造している。DRAMとNANDフラッシュの両方を手掛けることを強みとしているMicronにとっては、「DRAMセンター・オブ・エクセレンス」である広島工場(広島県東広島市)と双璧をなす存在となっている。

     シンガポール工場には「Fab 10N」「Fab 10X」の2つの製造棟があり、今回拡張した新棟は「Fab 10A」となる。Fab 10Aは“生産能力の拡張”という位置付けではなく、最先端の3D NANDフラッシュ技術を移行して製造するための工場となる。まずは64層の3D NANDフラッシュの製造からスタートし、今後数年間で96層、そして128層へと移行していく予定だ。なお、拡張の規模(Fab 10Aのクリーンルームの面積)については「非公開」(Micron)だという。

    (続きはこちら)
    https://eetimes.jp/ee/spv/1908/15/news061.html

    6: ミマス(神奈川県) [US] 2019/08/15(木) 23:20:22.22 ID:tYacczhx0
    結局、日本政府はかなり前から根回ししてたんだろ。

    画像の説明文

    コメント(7)  
    computer-memory-857098_1280

    297: Socket774 (ワッチョイ 4edc-P44A) 2019/07/11(木) 22:42:08.62 ID:OsMRHlmP0
    原価以下に落ち込んだNAND型フラッシュ価格が底を打ち反騰する動きを見せている。世界2位のNAND型フラッシュメーカーである日本の東芝の工場で先月停電事故が発生した中で回復する兆しを見られないためだ。米マイクロンが減産に入った点も価格を押し上げる要因だ。韓国ではSKハイニックスがNAND減産を進めている中でサムスン電子も減産を検討しており供給量が大きく減る見通しだ。

    ◇半導体在庫減るか

    台湾のIT専門メディアのデジタイムズは10日、サムスン電子がNAND型フラッシュ価格の10%引き上げを推進中で、マイクロンなど同業種の企業も同様の動きを見せるだろうと報道した。現物市場ではわずかだが価格反騰の動きが感知されている。先月10日に5.057ドルだった128GbMLCNAND型フラッシュ価格は今月9日には5.137ドルで約1.5%上がった。

    (続きはこちら)
    https://japanese.joins.com/article/429/255429.html

    急げ!!!!!!!!!!!!!!!!!!111111111111

    279: Socket774 (ワッチョイ 4e02-CjyB) 2019/07/11(木) 20:32:05.15 ID:+Qu7MXLa0
    反転したとしてもこのまま4ドル5ドルまで行くかって話だからなー
    このまま現状維持なら3ドルあたりのスポット価格でメモリが買えるってことでしょ
    今市場に出回ってる価格からもうちょっと下で買えそうにも見えるが
    ほぼ底だろうなー

    画像の説明文

    コメント(15)  
    clean room

    119: Socket774 (ワッチョイ a173-Eaty) 2019/06/30(日) 17:06:26.72 ID:tKmmBx/H0
     政府は、韓国への輸出管理の運用を見直し、テレビやスマートフォンの有機ELディスプレー部分に使われるフッ化ポリイミドや、半導体の製造過程で不可欠なレジストとエッチングガス(高純度フッ化水素)の計3品目の輸出規制を7月4日から強化する。いわゆる徴用工訴訟をめぐり、韓国側が関係改善に向けた具体的な対応を示さないことへの事実上の対抗措置。発動されれば、韓国経済に悪影響が生じる可能性がある。7月1日に発表する。

    (続きはこちら)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00000507-san-pol

    65: Socket774 (ワッチョイ c11d-8029) 2019/06/30(日) 09:31:59.05 ID:qBNWFvjf0
    えぇ・・・1TBまだ下がってないのに勘弁してよ

    画像の説明文

    コメント(0)  
    SK hynix

    1: 田杉山脈 ★ 2019/06/28(金) 15:32:23.28 ID:CAP_USER
    SKハイニックスが世界で初めて128層の4D NAND型フラッシュメモリー開発に成功し、今年下半期(7-12月)に製品の量産に入る。従来の96層の4D NANDと比較すると生産性が40%向上するという。

    SKハイニックスは26日、「128層1テラビット(Tb)TLC(Triple Level Cell)4D NAND型フラッシュメモリー」の開発に成功し、量産を始めると明らかにした。昨年10月に96層4D NAND型フラッシュメモリーを開発してから8カ月ぶりだ。

    (続きはこちら)
    https://japanese.joins.com/article/901/254901.html

    31: 名刺は切らしておりまして 2019/06/28(金) 17:06:48.23 ID:vcHxe01I
    生産ラインまで持っていくだけの金があるのか?

    画像の説明文

    コメント(0)  
    wafer

    79: Socket774 2019/06/28(金) 19:56:15.42 ID:/HXD0OqX
    これは悲惨だな…半導体工場での停電は瞬停でも死活問題や(´・ω・`)

    四日市市の停電で約6エクサバイト分のフラッシュメモリが供給断つ

      Western Digitalは27日(現地時間)、日本時間の6月15日に四日市市で発生した停電の影響で、東芝メモリ株式会社と共同運営するフラッシュ生産工場に影響があったと発表した。

     今回の予期せぬ停電によりファシリティおよびプロセス設備が影響を受けた。本事象に関わる影響については精査中としているが、現時点では約6エクサバイト(EB)分のフラッシュメモリウェハの供給が減ると予測している。

    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1193115.html

    80: Socket774 2019/06/28(金) 20:07:25.14 ID:yrHkDpFI
    >>79
    潰れないでくれ
    頼むぞ
    エルピーダにならないでくれよ
    そうなったら寡占高値安定状態が続く
    画像の説明文

    コメント(2)  
    Wafer

    744: Socket774 (ラクッペ MM2d-BRHs) 2019/06/21(金) 22:04:34.89 ID:3nh5pS8OM
    上りも下りも最速過ぎてヤバい

    SMTQ1O1


    (続きはこちら)
    メモリ不況の夜明けは近い、市場動向から見たDRAMとNANDの挙動
    https://eetimes.jp/ee/articles/1906/17/news021.html

    747: Socket774 (ワッチョイ 5bcf-Im5L) 2019/06/21(金) 22:12:49.23 ID:Po+P2Tvy0
    >>744
    記事は読んでないけどそのグラフだけ見るとバブルがはじけた後はバブル前の水準割り込むパターン多くね?
    来年いっぱいくらいは下がるんじゃね?

    画像の説明文

    コメント(5)  
    s_cdb8571c708440a2a43b667a56c32309

    602: Socket774 (ササクッテロラ Spbb-V6AN) 2019/06/15(土) 18:00:20.79 ID:cFmt9x+Op
    世界初!TSMCが正式に2nmプロセスを発表:2024年に生産開始

    ――――  以下、Google翻訳  ――――

    過去数年間で、ムーアの法則は基本的に失敗したか、またはますます緩慢になっていますが、半導体プロセスでは、いくつかの巨人が倒されました。TSMCとサムスンは7nmプロセスのレイアウトを完成させ、5nmと3nmに急ぎました。

    現在、TSMCは正式に2nmプロセスの研究開発を開始すると発表しました、工場は台湾の新竹にある南部科学技術園区にあり、2024年に生産が開始されると予想されます。

    s_eec815912789417cbb75f5f88837ac5d

    もちろん、それ以前は、TSMCは7nm +、6nm、5nm、3nmなどの複数のプロセスノードを経験し続けるでしょう。

    s_04f3a9826e2a4da6825966d3b19c0883

    その中で、7nm +は量産に入れられたEUV EUVリソグラフィー技術を最初に導入しました; 6nmは7nmのアップグレード版である、来年の第1四半期の試作品、EUVリソグラフィーの5nmの完全導入は来年末までにリスク試作を始めました量産前に、Apple A14、RuilongのAMD 5世代(Zen 4が採用される予定)、3nmは2021年の試作、2022年の量産が予定されている。

    Samsungはすでに3nmを計画しており、2021年に量産する予定です。

    https://m.mydrivers.com/newsview/631572.html

    ZEN7が存在するのなら、この2nm プロセスを採用する事になる。

    604: Socket774 (ブーイモ MM7f-cAz2) 2019/06/15(土) 19:07:42.70 ID:R2EnN+0CM
    2nmでどんなプロセッサが作れるのか想像つかねえ…

    画像の説明文

    コメント(8)  
    printed-circuit-board-1911693_960_720

    147: Socket774 (ワッチョイ 4dbe-KxX0) 2019/05/01(水) 20:50:07.99 ID:sLLTSkbT0
    メモリが暴落してるから生産量を減らすらしい。そろそろ底値で買い時か?

    韓経:DRAM価格が下落…SKに続いてサムスンも「生産量を調節」

      DRAMの固定取引価格が今年に入って4カ月連続で下落した。昨年末に比べて半分に落ちた。世界トップのDRAM製造企業のサムスン電子は製品生産量の調節などで半導体業況に対応することにした。

      市場調査会社DRAMエクスチェンジによると、4月のパソコン用DDR4 8ギガビット(Gb)DRAM固定取引価格は3月(4.56ドル)比で12.3%下落した4ドルだった。今年に入って4カ月間で44.8%(3.25ドル)落ちた。4月のNAND型フラッシュメモリー固定取引価格(128Gb MLC基準)も3.98ドルと、前月(4.11ドル)比2.6%下落した。パソコン用固定取引価格は全体的な半導体価格動向の「バロメーター」の役割をする。

      サムスン電子はこの日、1-3月期のDS(半導体部品)部門の営業利益が4兆1200億ウォン(約3930億円)と前年同期(11兆5500億ウォン)に比べ64.3%減少したと発表した。供給過剰で価格がさらに下落すると予想した顧客が注文を先に延ばしているからだ。サムスン電子メモリー事業部のチョン・セウォン副社長は「需要の見通しと在庫を考慮して生産ライン最適化作業を進める計画」と述べた。工程転換などを通じて当初計画していた生産量を市況に合わせて減らすという意味と解釈される。

    (続きはこちら)
    https://japanese.joins.com/article/951/252951.html

    148: Socket774 (ワッチョイ 2bbe-mEZ1) 2019/05/01(水) 22:08:37.70 ID:1vDCQC3k0
    サムスン電子、第1四半期は60%営業減益 下期の業績改善見込む
    https://jp.reuters.com/article/samsung-elec-results-idJPKCN1S6061
       ↑
    メモリー 安くなってるの?

    画像の説明文