汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    メモリ

    コメント(1)  
    semiconductor

    523: Socket774 2018/11/13(火) 22:00:50.56 ID:LwrA88Nm0
    トランセンド会長の業界見通し(2018年11月13日)
    https://www.digitimes.com/news/a20181112PD217.html

    DRAMとNANDフラッシュメモリの価格は少なくとももう1年下降傾向が続く。チップの価格はQ4以降急速に下がり始めている。DRAMとNANDフラッシュの両方で供給過剰が発生している。

    しかしDRAMメーカーの数はNANDフラッシュメーカーの数より少ないので、DRAM価格の落ち込みはNANDフラッシュより緩やかなレベルになるだろう。3D NANDの歩留まりが大幅に改善されたことがNAND価格の押し下げ圧力になっている。

    512GB SSDの価格はメインストリームHDDの価格に近づいており、1年後には45ドルから50ドルになると予想される。

    中国の新興企業が今後2-3年で世界のDRAM市場に参入する可能性は低い。しかしNANDフラッシュ分野では2019年から2020年の間に中国の新規参入企業が業界に入ってくるだろう。

    524: Socket774 2018/11/13(火) 22:02:34.28 ID:E0s+dGTF0
    >>523
    1T1万が夢ではなくなってきたか・・・

    画像の説明文

    コメント(6)  
    Personal import

    861: Socket774 2018/11/12(月) 13:44:33.64 0
    何で国内代理店が中間マージンをボッタクるんだろうな
    昔は海外通販で買うより国内で買った方が安かったのに
    海外通販だと言語の壁や手間送料時間がかかってとても面倒だけど
    そんなんじゃ国内の商品買わなくなって海外通販しか買わなくなるぞ

    画像の説明文

    コメント(3)  
    851: Socket774 2018/09/28(金) 10:30:47.88 ID:yBzqUWaV
    DDR4 8GB×2枚組が一時15,000円割れ、1年ぶりの安値を記録

    ism1

     8GB×2枚組はDDR4-2666が202円安の税込16,178円、2400が102円安の税込17,480円で、平均ではそれぞれ655円(3.7%)、416円(2.3%)下落。この数字だけでは迫力がないが、9月1日にDDR4-2666が税込14,990円、15日にDDR4-2400が税込14,440円で限定特売されている。> 8GB×2枚組はDDR4-2666が202円安の税込16,178円、2400が102円安の税込17,480円で、平均ではそれぞれ655円(3.7%)、416円(2.3%)下落。この数字だけでは迫力がないが、9月1日にDDR4-2666が税込14,990円、15日にDDR4-2400が税込14,440円で限定特売されている。

    (続きはこちら)
    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/price/monthly_repo/1145262.html

    853: Socket774 2018/09/28(金) 11:04:04.00 ID:cL3gfUQ3
    ちょうど2年前に8GB×2枚組のメモリ買ったときも15000円だったぞ(W4U2400CM-8Gってやつ)
    どうなってんだ

    画像の説明文

    コメント(3)  
    semiconductor

    506: Socket774 2018/09/14(金) 18:17:16.18 ID:4WGAOfK7
    CPUの供給不足によりメモリ価格が下落する可能性が浮上 TrendForce

    市場予測会社のTrendForceは、IntelのCPU出荷量が需要に対して十分ではなく、ノートPCにおけるCPU不足を引き起こしており、その結果、2018年のノートPCの出荷台数が前年比0.2%減のマイナス成長となるとの予測結果を発表した。

    Intelは、8月末に発表した第8世代CoreプロセッサのUシリーズ(開発コードネーム:Whiskey Lake)の量産出荷を、ノートPC市場が繁忙期を迎える2018年第3四半期に開始するとしていたが、PCメーカーの多くが、Whiskey Lakeの供給不足から、調達が難しくなっているほか、先行して供給がなされているCoffee Lake(開発コードネーム)も不足気味となっており、2018年下半期の出荷計画を見直す必要に迫られているという。

    (続きはこちら)
    https://news.mynavi.jp/article/20180914-693195/

    逆にCPUの価格が高くなりそうだ

    507: Socket774 2018/09/14(金) 18:19:47.72 ID:iu6QIUjY
    もうやめて(´・ω・`)

    画像の説明文

    このページのトップヘ