汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

メタバース

コメント(12)  
metaverse-g818d504c1_640

1: ムヒタ ★ 2022/04/28(木) 09:11:54.51 ID:CAP_USER
高度なゲーム制作の知見を持つ人材の獲得競争が熱を帯びてきた。ソニーグループは買収先のゲーム会社に約12億ドル(約1500億円)を投じて人材流出に備える。市場が広がる仮想空間「メタバース」はCG(コンピューターグラフィックス)などゲーム制作の技術や経験を生かしやすい。「人的資本経営」が企業価値の源泉になるとの考え方が広がる中、ゲーム人材の市場価値が一段と

10: 名刺は切らしておりまして 2022/04/28(木) 09:28:03.67 ID:XsGxFtlp
本気ならPSVRのPS抜いてPCにも打って出ないとダメよ

画像の説明文

コメント(15)  
artificial-intelligence-g2e84d6312_640

1: 少考さん ★ 2022/04/19(火) 00:51:13.23 ID:tWg2mWF/9
死後もメタバースで「生き続ける」モード、チェコのVR新興企業が開発中

このような話が出てくるのは時間の問題だった。チェコの仮想現実(VR)開発企業Somnium Spaceが、メタバース空間で永遠に生き続けられるようにする技術の一端を明らかにしている。

somnium-space-2

Somnium Spaceの最高経営責任者(CEO)Artur Sychov氏は、数年前に父親をがんで亡くしてから、死後も故人の人格を保存する方法を探り始めた。Somnium Spaceが開発中の「Live Forever」(永遠に生きる)モードはその成果だ。ユーザーは自分の容姿や声、さらに人格まで模倣したデジタルアバターとして「生まれ変わる」ことができる。

 このような目的を実現するため、Somnium Spaceは会員の許可を得て、会話や動作、顔の表情など、膨大な量の個人のデータを記録しようとしている。

 Sychov氏はVICEの取材に対し、「私が死んだとしても、生前にこうしたデータを集めていたとしたら、(中略)私の子どもたちが訪れて、私の動作、私の声を持つ私のアバターと会話できる」と説明した。「その人と会って、話をしている間、最初の10分ほどは、相手が実は人工知能(AI)であることに気づかないかもしれない。それを目指している」(Sychov氏)
https://www.vice.com/en/article/pkp47y/metaverse-company-to-offer-immortality-through-live-forever-mode

Somnium Spaceは、関心を寄せるユーザーのスキャンを2022年中に開始し、2023年には最初のLive Foreverアバターを展開する計画だ。

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

2: ニューノーマルの名無しさん 2022/04/19(火) 00:52:00.78 ID:wCILz+Vz0
どうせ人類の寿命よりメタバースの方が短いだろ

画像の説明文

コメント(33)  
microsoft_xbox_l_01

1: ムヒタ ★ 2022/01/19(水) 06:07:48.55 ID:CAP_USER
アメリカのIT大手、マイクロソフトは「コール・オブ・デューティ」などの人気ゲームを手がけるアメリカのゲーム大手を日本円にしておよそ7兆8000億円で買収すると発表し、インターネットの次の形とされる仮想空間、メタバース事業の拡大につなげる方針です。

マイクロソフトは18日、「コール・オブ・デューティ」や「ウォークラフト」といった人気ゲームを手がけるアメリカの「アクティビジョン・ブリザード」を687億ドル、日本円にしておよそ7兆8000億円で買収すると発表しました。マイクロソフトとしては過去最大の買収とみられ、2023年の買収完了を目指すとしています。

IT各社がこぞって注力するインターネットの次の形とされる仮想空間、メタバースでは、ゲームのプラットフォームを活用するケースが多く、マイクロソフトとしては、今回の買収を通じて、ゲーム事業の強化だけでなく、メタバース事業の拡大につなげる狙いがあります。

(続きはこちら)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220119/k10013437931000.html

11: 名刺は切らしておりまして 2022/01/19(水) 07:14:56.01 ID:sdVTUrzX
7兆w

画像の説明文

コメント(13)  
microsoft_mesh_teams_l_01

1: 宇宙定数(茸) [JP] 2021/12/03(金) 06:58:27.85 ID:wzDgu8ck0 BE:422186189-PLT(12015)
マイクロソフトのメタバース空間内ではパワポとエクセルが使えます

足...は、ないんですね。 2022年はメタバース元年と呼ばれるのかもしれません。

FacebookがMetaへの社名変更を発表したと思いきや、マイクロソフトはオンライン会議ツールTeamsでMR(Mixed Reality)技術を利用できるようにする「Mesh for Teams」を発表しました。

Metaのメタバース空間は楽しいものになりそうなイメージが先行しますが、マイクロソフトはビジネス中心のメタバース構築を進めています。だってメタバースにパワポとエクセルが搭載されるっていうんですから。
(続きはこちら) 

3: ミラ(福岡県) [ニダ] 2021/12/03(金) 06:58:59.83 ID:RtfJkkhG0
マイクロソフト「メタバースなんて言ってねーぞ」

画像の説明文

コメント(23)  
ai-4846063_1920

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/11/03(水) 19:20:23.425 ID:RbRlwjU5a
結局昔からある技術をさも新しいもののように言って流行らせるアメリカのよくやるビジネスかな

画像の説明文

コメント(9)  
bright-828547_1920

1: oops ★ 2021/11/03(水) 00:52:03.02 ID:ROhl/rrX9
【シリコンバレー時事】米マイクロソフト(MS)は2日、業務用チャットサービス「Teams(チームズ)」内で、CG(コンピューターグラフィックス)のアバター(分身)でテレビ会議などに参加できる機能を来年から提供すると発表した。MSは、「メタバース」と呼ばれる仮想空間への導入と位置付けている。

20211102at41S_p

「インターネットの次」と期待されるメタバースをめぐっては、交流サイト最大手の米メタ(旧フェイスブック)も参入しており、技術開発をめぐる競争が激化しつつある。

(続きはこちら)
https://www.jiji.com/sp/article?k=2021110300010

2: ニューノーマルの名無しさん 2021/11/03(水) 00:53:03.89 ID:9+elVk8i0
バーチャル空間でも上座と下座は存在します

画像の説明文