汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    マイニング

    コメント(17)  
    C6LS2XzddfnvwaqE_R

    294: Socket774 2021/02/27(土) 00:54:32.53 ID:mcNpKKV4
     最近、NVIDIAが新たに発表した30HXと40HX Crypto Miningプロセッサが、最終世代のTuringアーキテクチャをベースにしていることがわかりました。このニュースは、このリリースがAmpere RTX 30シリーズGPUの可用性に影響を与えることはないので、ゲーマーにとっては嬉しい驚きとなるでしょう。これらの新しいデバイスのためにチューリングに固執する決定は、収益性の高い暗号通貨のマイニング操作に不可欠なアーキテクチャのより有利な電力管理のためであると報告されています。NVIDIA CMP 40HXはカスタムTU106プロセッサを搭載し、30HXはカスタムTU116を搭載します。この情報は、2つのデバイスのサポートを追加した最新のGeForce 461.72 WHQLドライバで発見されました。

    nQAsXB7RVYt205ZZ

    FRPjelY2IfOzytLi

    (続きはこちら)
    https://www.techpowerup.com/279006/nvidias-new-30hx-40hx-crypto-mining-cards-are-based-on-turing-architecture

    マイニング用


    295: Socket774 2021/02/27(土) 01:04:16.43 ID:JUx108lQ
    マイニング専用カードが出てきてもノーマルに比べてマイニング性能でどれだけ優位かとコスパ次第だよな
    優位性が無いなら結局は手に入りやすいものを狙うだけだろうし

    画像の説明文

    コメント(46)  
    linux_tech_tips_R

    231: Socket774 (ワッチョイ b358-UlB8) 2021/02/25(木) 18:17:27.56 ID:7Nqdqpoq0
      世界的に有名なテック系YouTuberであるLinus Sebastian氏は、公式YouTubeチャンネルにおいて「NVIDIA pretends to care about gamers.」(NVIDIAはゲーマーをかばうフリをしている)という刺激的なタイトルを題した動画を公開し、自身の考えを顕にしている。

     既報のとおり、海外で25日に発売予定のGeForce RTX 3060では、ソフトウェアドライバでマイニング性能を半分にする制限を課しており、マイナー(マイニングをする人)にとって旨味が薄いカードとしたうえで、NVIDIAはマイニング向けには別途CMP HXと呼ばれる映像出力端子がないGPUカードを用意。2製品ラインで市場を分けることで、GPUを奪い合わないようにしている。

     ただ、Linus氏が動画内で指摘しているように、そもそもGeForceが不足している原因は世界的な半導体不足によるもの。GPUのみならず自動車向けの半導体も逼迫している状態において、こうした政策は抜本的な解決にはならない。さらに言えば、こうしたソフトウェア的な制限は、過去に何度も簡単に突破されており、歯止め効果は薄いと指摘。

    https://www.youtube.com/watch?v=XfIibTBaoMM


    (続きはこちら)
    リーナスはキレてる


    232: Socket774 (ワッチョイ a381-W5tZ) 2021/02/25(木) 18:20:08.47 ID:ed9nYBhI0
    >>231
    知らんリーナスじゃねーか

    画像の説明文

    コメント(17)  
    NVIDIA-GeForce-RTX-30-GPU-740_R

    32: Socket774 (ワッチョイ 43d9-J6jd) 2021/02/20(土) 18:43:17.81 ID:bZeGdcLn0
    昨日、NvidiaはRTX 3060がEthereumのマイニングを検出したときにハッシュパワーを制限すると発表しましたが、NvidiaはEthereumについて妙に具体的なことを言っていました。それは私たちに疑問を抱かせた。他のコインはどうなのか?結局のところ、Ethereumだけが唯一の暗号コインではなく、新しいコインやアルゴリズムが定期的に登場しています。

    しかし、これについて疑問に思ったのは正解でした。RTX 3060は、Ethereumを採掘しているときに検出するために、vBIOSとドライバの保護機能を実装しています。しかし、YouTuberのCryptoLeoさんが発見したように、それはまだフルパワーでコインをマイニングしていることを知らないかのように、喜んで他のコインをマイニングします...なぜなら...まぁ...それ以上のことを知らないからです。



    Leo氏は、Pre-NDA RTX 3060 GPUを、Octopus、Cortex、およびさらに一握りのコインでテストしたところ、最初の2つのコインでも、GPUは1日あたり約6.5ドルの利益を得ることができました...これはまだマイナーにとって魅力的なものであり、ゲーマーが期待していたものではありませんでした。

    もちろん、これらのコインは全体的に収益性が低いため、Ethereumほど人気がないので、NvidiaがハッシュリミッターでEthereumコインのマイニングを狙ったのは理にかなっています。しかし、それはあなたを不思議に思わせます。これは、ゲーマーの人気を取り戻すための複雑な広報活動だったのでしょうか?

    もちろん、私たちは皆同じ質問をしていますが、解決策はそれほど単純ではありません。コインマイニングと、機械学習、暗号化、Adobe製品を使ったグラフィカルな作業など、マイニングのように見える非ゲーミングGPUワークロードを区別するにはどうすればよいか?最後の方が簡単かもしれませんが、GPUが完全にプログラム可能なのには理由があります。

    その結果、Ethereumプロトコルが少しでも変更された場合、例えばEthereum 2.0へのアップデートで新しいProof-of-Stakeマイニングモデルが導入された場合、マイニングリミッター全体が役に立たなくなる可能性が高いです。しかし、それはまだまだ先の話であり、今のところは他の収益性の高いコインと、誰かがin-vBIOS検出の回避策を見つけるリスクが主な問題となっています。

    私たちは、この措置がRTX3060の鉱山労働者へのアピールを制限するのにどれほど役立つかについて頭を悩ませています。私たちはそれを見つけるために待つ必要があると思います。RTX 3060は2月25日に329ドルで発売される予定ですが、特に鉱山労働者がそれに目を向けた場合は、それよりもはるかに高額になることは誰もが知っています。Ampere GPUは、最近の鉱業の収益性の急上昇の前にNvidiaが製造できるよりも早く売り切れており、根本的な問題(十分な供給がない)はすぐには解消されません。

    (続きはこちら)
    nicehashで回避できるって


    37: Socket774 (アウアウウー Sae7-eCKK) 2021/02/20(土) 18:46:41.97 ID:PrWNbEMia
    >>32
    こんなん記事にしたらnVidiaも対策うってきそうだが、
    規制するアルゴリズム増やしまくると巻き添え大きくなるから出来ないだろうな

    Dagger橋本しか今の所制限できないのかもしれないね

    画像の説明文

    コメント(32)  
    NVIDIA-GeForce-RTX-30-Graphics-Cards_R

    198: Socket774 (ワッチョイ 73b2-MYGz) 2021/02/19(金) 17:00:10.44 ID:vENgsvBi0
    NVIDIA、GPUのマイニング防止を目的とした新技術を発表
    昨日NVIDIAは、Crypto Mining Processor (CMP) HXシリーズという新しい製品シリーズを発表した。同社は新しいカードの仕様を明らかにしていないが、それらはAmpereアーキテクチャだけに基づいているのではなく、Ampere SKU 1つだけのTuringに基づいているようだ。

    NVIDIAはまた、GPUがマイニングに使用されていることを検知した場合に、マイニング・ハッシュ・レートを制限する新技術をGeForce RTX 3060グラフィックス・カードに実装すると発表した。同社は公式ブログで、これがドライバの実装であることを発表した。しかし、この発表の直後、技術メディアのメンバーはNVIDIAからアルゴリズムの実装に関する情報を受け取り始めた。まず、このテクノロジーはWindowsオペレーティング・システムでのみ機能するわけではありません。これは大きな懸念でした。Windowsを使用しているのは小規模なマイナーだけで、大規模なファームはカスタムLinuxディストリビューションに依存しているからです。NVIDIA Linuxドライバはオープンソースではないため、ユーザーが利用できるものをより細かく制御できます。これは、オープンソースのドライバに依存するAMD Radeonカードには当てはまりません。

    Twitter上で、Bryan Del Rizzo氏(GeForceのグローバルPRディレクター)は、アンチ暗号技術がドライバ、GPUシリコン、BIOSの間の安全なハンドシェイクとして機能することを確認し、後者はこれが本当にBIOSの実装であることを確認し、非常に初期のテストでRTX 3060が既に制限された性能を見ていたことを説明した。この技術は、ドライバーを必要としない。


    また、このテクノロジーの将来の実装についても学習します。去る一月、ローンチの何ヶ月も前にNVIDIA Ampereのスペックを予言したリーク者Kopite7Kimiは、Jensen Huang (NVIDIAのCEO)がマイナーとの戦いを始めると言った。当時Kopiteが何を意味していたのかは不明だったが、今では暗号制限機能だけでなく新しいCMPシリーズを意味していたことは明らかだ。


    このツイートで特に興味深いのは、NVIDIAが既存のSKUを新しいデバイスIDで再ローンチするということだ。つまり、将来のRTX 3090/3080/3070/3060 Tiモデルでは別のIDが採用され、暗号化防止アルゴリズムが採用されるということだ。NVIDIAがいつこの変更を発表するのか、また発表するのかは不明だ。

    これはまた、すでに販売されているカードにはアンチcryptoリミッタが適用されないことを意味しますが、マイナーは単に古いドライバを使うか、新しいBIOSをフラッシュしないので、これは意味がありません。


    (続きはこちら)
    kopiteがマイニング対策開始と共に今までのSKUは全てEOLになるって言ってるな
    こりゃAmpere Refresh来るぞ



    203: Socket774 (ワッチョイ b358-UlB8) 2021/02/19(金) 17:04:11.05 ID:LBhQmDgO0
    >>198
    これ普通にゲーミング用途で買ったユーザーキレるのでは

    画像の説明文

    コメント(41)  
    bitcoin-mining_R

    189: Socket774 2021/02/19(金) 02:44:09.80 ID:mHL8bBZD0
    NVIDIA GeForce RTX 3060 マイニング用テスト実施

    CryptoLeoはすでにNVIDIA GeForce RTX 3060を入手しており、来週正式にリリースされる。発売前にこれらのカードを800米ドル近くで販売していた小売業者は、すでに3060枚のカードをすべて売り切れてしまった。これは、いまだに禁輸措置が取られているカードを、ダフ屋が簡単に販売できることを示しているにすぎない。小売業者にとっては残念なことに、ビデオの著者が小売業者を簡単に追跡するために使用できるシリアルコードを示しています。

    興味深いことに、購入されたカードはZOTAC RTX 3060 Twin Edgeです。このメーカーは、Twitter上でZOTACグラフィックカードを使用した採掘場を公に推奨することで、大成功を収めています。さらに悪いことに、すでに削除されたツイートには 「#PcGaming」 というタグがついていた。まだリリースされていないRTX 3060グラフィックスカードがマイニングチャンネルに登場しても、同社の名前が消えることはないだろう。

    今日NVIDIAは、GeForce RTX 3060ドライバが、ユーザーが暗号化通貨をマイニングしているかどうかを検出できるようになると発表した。これにより自動的にパフォーマンスが50%制限され、基本的にこのカードでのマイニングは不採算になります。これはCryptoLeoがテストしたグラフィックカードに起きたことです。

    開始から数分後に、ハッシュレートが41.5MH/sから26-24MH/sに低下しました。のビデオの作者はこのカード用のドライバを持っていないので、アンチマイニングアルゴリズムはソフトウェアには存在せず、BIOS自体に実装されていることになります。

    RTX 3060は、このソリューションを採用してマイニングを検出する最初のグラフィックスカードです。今後数週間のうちに、NVIDIAが今日発表したCrypto Mining Processor HXシリーズに関するニュースをもっと見ることになるだろう。

    マイニング・テストの間、システムには二つのカードがあったことに注意してください。GeForce RTX 3060ハッシュ・レートは最初のカード(「1」 にタグ付けされる)で、二番目のモデルはGTX 1080 Tiです。この短いテストでは、Pascalベースのモデルではハッシュ率が減少しないことがわかります。

    RTX-3060-Mining-Test

    RTX-3060-Mining-Test2



    (続きはこちら)
    https://videocardz.com/newz/zotac-geforce-rtx-3060-early-gpu-mining-test-shows-reduced-hashrate-in-action

    ZOTAC GeForce RTX 3060の初期のGPUマイニングテストでは、動作中のハッシュレートが低下していることが示されています


    201: Socket774 2021/02/19(金) 03:00:33.03 ID:nzg+AfR10
    >>189
    性能低下ってドライバレベルじゃないのか

    画像の説明文

    コメント(23)  
    NVIDIA-CMP-HX-GPU-Series-Announcement_R

    857: Socket774 (ワッチョイ 9273-DrOF) 2021/02/18(木) 23:31:13.59 ID:vqjE6IQF0
    NVIDIA、Crypto Mining Processor (CMP) HXシリーズを発表

    NVIDIA、暗号マイニング用GPUを発表。
    NVIDIAが仮想通貨マイニング専用に設計された新シリーズの製品を発表した。この新シリーズは、Ethereum採掘の人気の高まりに応えたものです。

    発表によると、CMP HXシリーズはグラフィックカードと考えるべきではなく、実際にはディスプレイ出力機能さえ備えていない。これらのカードは、AIBを通じて独占的に以前の採掘ブームの間に入手できたPascal P10Xシリーズに似ています。これらのカードは限定保証付きで提供されており、再販価格は低かった(ドライバとディスプレイ出力の不足による)。これらのカードはゲーマーにとっては全く役に立たなかった。

    NVIDIAは、25MH/s (125W) から86MH/s (320W) までのEthereumハッシュレートを提供するCMP HXカードを発表した。これらのカードは最大10GBのVRAMで提供され、GA102と同様のGPUになると思われる。発表によると、CMP HXシリーズは第1四半期に発売され、10GBモデルは第2四半期に発売されるという。

    RTX 3060ドライバによりマイニング・パフォーマンスが制限される
    NVIDIAはまた、近日発売予定のGeForce RTX 3060には、ハッシュ率を50%まで制限する、採掘に特化したアルゴリズムを自動的に検出する特別なドライバが搭載される予定であることも発表した。こうすることで、RTX 3060はマイナーではなく、ゲーマーにとって役立つものになるだろう。

    NVIDIAは、マイナーがGeForceグラフィックスカードをそのような方法で購入するのを思いとどまらせようとしたことはない。このソフトウェアがどのように動作するのか、またこれがWindowsドライバにのみ適用されるのかは不明です。

    NVIDIA Crypto Miningプロセッサ
    主な機能
    専門的なマイニング用に設計されています。
    NVIDIA CMPでは、通気を最適化した完全に開いたブラケットを使用でき、1つのCPUで多数のGPUを制御できるように構成されています。

    最適化された最適なマイニング・パフォーマンス
    NVIDIA GPUアーキテクチャにより、マイニングをより効率的に行い、マイニングへの投資をより迅速に回収できます。

    認定パートナーが利用可能
    ASUS、Colorful、EVGA、Gigabyte、MSI、Palit、PC Partnerなどの認定パートナーから入手できます。

    NVIDIA-Crypto-Mining-Processor-768x396

    https://videocardz.com/newz/nvidia-announces-crypto-mining-processor-series-geforce-rtx-3060-driver-will-limit-mining-performance

    863: Socket774 (ワッチョイ c673-pIs7) 2021/02/18(木) 23:35:48.44 ID:6LY1bAmN0
    >>857
    こんなことできるんかな。
    機械学習のパフォーマンスに影響しないのかな。

    画像の説明文

    コメント(19)  
    bitcoin-2007769_1920_R

    1: 田杉山脈 ★ 2021/02/14(日) 18:48:26.15 ID:CAP_USER
    手数料の高騰などを受け、ビットコイン(BTC)のマイナーの収入が過去最高レベルで推移している模様だ。

    仮想通貨(暗号資産)データ分析企業グラスノードによると、ビットコインの1時間当たりのマイナー収入は、400万ドル(約4億2000万円)を超え、過去最高を記録している。

    マイナーの収入には、ユーザーが送金に当たって支払うトランザクション手数料や、ブロックの生成報酬としてのビットコインが与えられる。

    そのため、ビットコインの価格高騰がマイナー収入の増加に寄与しているだけでなく、高騰に伴う取引の増加でトランザクション手数料も高騰していることが、収入を押し上げたとみられる。

    (続きはこちら)
    https://coinpost.jp/?p=220206

    5: 名刺は切らしておりまして 2021/02/14(日) 18:59:17.20 ID:Xb5cE5W4
    バブル

    画像の説明文

    コメント(14)  
    pc-5737958_1920

    851: Socket774 2021/01/17(日) 04:31:20.23 ID:lJuFA4Es
    「全体的に値上がりです」(1/16)・・・複数ショップ店員談


    https://www.gdm.or.jp/crew/2021/0116/377304
    主な理由は品薄と輸送コストの上昇。
    特に世界的なコロナ禍の影響によるコンテナ船運賃の急騰による影響が大きいようで、メーカーや代理店も価格を上げざるを得ない状況だという。

    895: Socket774 2021/01/17(日) 16:12:16.96 ID:uv4QTAW3
    >>851
    コンテナ暴騰まじやべぇな
    PC系でそれ気づいてたから海運株でくっそ儲かってるわ

    AMDのクーラー抜き作戦が無駄に成功してしまう

    画像の説明文

    コメント(3)  
    bitcoin-2007769_1920

    1: みの ★ 2021/01/16(土) 20:15:36.52 ID:MYed5c0l9
     仮想通貨ビットコインを保存したハードディスクドライブ(HDD)を誤って捨ててしまった英国の男性が、地元自治体に対し、ごみ埋立地の発掘を許可してくれれば7000万ドル(約72億円)を支払うと申し出ている。

     IT業界で働くジェームズ・ハウエルズさんは2013年6~8月の時期に、7500ビットコインを保存したドライブを廃棄。ハウエルズさんがその4年前にマイニング(採掘)を行った時、ビットコインの価値はまだ低かった。

     しかし、ビットコインの価値が高騰したためハードドライブを探したところ、ごみと一緒に誤って捨ててしまったことが判明した。

     その後、なくなったビットコインの価値はさらに上昇。そこでハウエルズさんはウェールズのニューポート市議会に連絡を取り、ハードドライブが埋められていると思われる埋立地の区画の発掘許可を求めた。

     ハウエルズさんは発掘許可と引き換えに、保有するビットコインの現在価値の4分の1に当たる額を支払うと提案。このお金は地域住民に配ることもできるとしている。

    …続きはソースで。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/553f746541e9b6da7e959540ad77d1ca00b91787


    2: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/16(土) 20:16:37.83 ID:y8cb/YYL0
    アキラメロン

    画像の説明文

    コメント(14)  
    AMD-Radeon-RX-5700_11

    137: Socket774 2021/01/12(火) 09:30:18.05 ID:NkwrjhLo0
    暗号通貨が新たな高みに達するにつれ、グラフィックカードの価格もそれに比例して上昇している。以前、我々はマイニングブームが今後数ヶ月のNVIDIAの収益に与える影響とその後の潜在的な副作用について議論した。この記事では、AMDのRadeon RX 5000 GPU (RX 6000は現時点ではほとんど存在しない)への影響について説明する。まず、Radeon RX 5600 XTと5500 XTという予算オプションから始めましょう。これらは当初、それぞれ269ドルと169ドルで発売されました。

    4206551-16101196719938178_origin

    Radeon RX 5600 XTは現在700ドル近くで販売されており、当初のメーカー希望小売価格269ドルから2.5倍以上の大幅な値上げとなっている。これはASUS ROG Stixモデルの価格帯であることを念頭に置いておく必要がある。ASUS ROG Stixモデルは常に価格が高い方であり、値上げ幅はOEMによって異なる。

    4206551-16101195130582309_origin

    次に、市場で最も安価なNavi GPUであるRadeon RX 5500 XTを紹介します。このグラフィックスカードは、もはや安価または手頃な価格ではありません。ほとんどのボードパートナーは5500 XTを400ドルで販売しており、これも当初の価格である169-179ドルの2.5倍である。

    4206551-16101197658614962_origin

    最上位機種のNavi 10製品であるRX 5700 XTは700ドルを超えて販売されており、450ドル~500ドルで発売されたことを考えれば悪くない。それでも50%の値上げだが、 「バジェット」 カードで見た2.5倍には遠く及ばない。(ASUS/GB)

    近いうちに廃止されることを考えると、今後価格が改善されることは期待できません。さらに、Navi 2 xのパーツの割り当てには制限があるため、今後5~6か月間でグラフィックスカード市場に大きな変化が生じることはないと予想されます。

    (続きはこちら)
    https://www.hardwaretimes.com/mining-boom-pushes-price-of-amd-radeon-rx-5600-xt-to-700-from-269-rx-5500-xt-to-400-from-179
    マイニングブームでRX5600とRX5500が買い漁られて価格が高騰してきているみたいだね


    140: Socket774 2021/01/12(火) 09:54:18.88 ID:R6Idn2hI0
    このイーサ高騰によるGPUマイニングブームを見るとトチ狂って5700再生産しそうで恐ろしいわ

    画像の説明文

    コメント(16)  
    bitcoin-2007769_1920

    211: Socket774 (スップ Sd9f-z54k) 2021/01/08(金) 23:31:10.38 ID:bcl5g4GGd
      年明け早々、一部のPCショップではビデオカードのまとめ買いや問い合わせが増えているとか。

     1月7日(木)時点で品薄になっているのは、GeForce RTX 3080/3060 Tiの2モデル。元々、流通量が少なかったモデルですが、ゲーム向け需要や年末年始に代理店出荷が止まった事もあり、店頭の棚は空きが目立つ状態です。


    (続きはこちら)
    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1299/032/amp.index.html

    192: Socket774 (ワッチョイ 5f73-Cwx9) 2021/01/08(金) 23:08:46.81 ID:BGVi4Ln/0
    結局みんなマイニングやるんじゃん!

    画像の説明文

    コメント(14)  
    crypto-currency-3130381_1920

    823: Socket774 2021/01/04(月) 14:28:34.31 ID:wpyhLnP2M
    マイニングスレみたら1660tiがおすすめになってた
    安いし売却するときもそこそことか
    マイニングが落ち着いたら中古で沢山出てくるかもな

    画像の説明文