汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

グラボ

コメント(24)  
nvidia_rtx_3000_l_19

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2022/01/25(火) 14:52:35.77 ID:CAP_USER
 ついにNVIDIAとAMDのGPUの実売価格が下がり始めている──米The Vergeが1月24日(現地時間)、そのように報じた。IT系メディアサイトである米Tom's Hardwareと、ドイツの3DCenter.orgはそれぞれ、eBayとドイツの小売価格を調査したところ、NVIDIA製とAMD製の新品のグラフィックスカードのほぼ全てで、価格の下落を確認したという。
□At long last, Nvidia and AMD GPU street prices are beginning to drop - The Verge(英文)
https://www.theverge.com/2022/1/24/22899527/nvidia-amd-gpu-rtx-3080-radeon-price-drop-ebay-ps5-xbox-series-x-playstation

 Tom's Hardwareが示した、eBayにおける2021年12月と2022年1月の価格対比の表では「RTX 3090」は12月で2829.39ドルだったのに対し、1月には2550.86ドルになり、価格は9.8%下がっていた。その他にも「RX 6900 XT」を除く、全てのGPUでも値下がりを確認できる。

l_tm1636144_gpupd_1_w490
eBayにおけるGPUの価格対比の一部(Tom's Hardwareから引用)
□GPU Prices Drop Along With Crypto | Tom's Hardware(英文)
https://www.tomshardware.com/news/gpu-prices-plummet-along-with-crypto

 また、グラフィックスカード全体の販売量も減少している。このことからThe Vergeは価格下落の原因を「転売屋に手数料を払うのが嫌で、購入を諦める人がいた可能性がある。あるいは、暗号通貨の影響なのではないか」と指摘。最近の暗号通貨の急落により、マイニング業者が大量のグラフィックスカードを手放したのではないかと推察している。

(続きはこちら)
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2201/25/news126.html

3: 名刺は切らしておりまして 2022/01/25(火) 15:04:35.96 ID:wkeJdTC1
3080tiが10万までにしてくれ
インフレしすぎ

画像の説明文

コメント(50)  
AMD-Radeon-RX-6500-XT

1: 風吹けば名無し 2022/01/20(木) 10:26:14.55 ID:0xZBqcOa0
AMD、4GB VRAMは「今日のゲームには不十分」と主張する2020年のブログポストを隠蔽

Update, Jan 22 15:16 GMT: 元のブログ記事は現在公開されています(再掲)。少なくとも4時間(私たちが発見した時点)オフラインでしたが、おそらくもっと長い間オフラインでした。このタイミングが偶然であったとは考えていません。私たちがcommunity.amd.comから当時開いた他のすべてのブログ記事はアクセス可能なままであり、複数のメディアが私たちの話を確認しています。

AMDは2020年6月に、『4GBのVRAMは...明らかにtodaysゲームには足りない』と主張したブログ記事を自社サイトから非表示にしています。これは、本日14時のRX 6500 XTの発売を前にしたもので、ビデオメモリがわずか4GBのグラフィックスカードは、すでにネット上で激しい批判を受けています。

以前はこのURLでアクセスできたこのブログは、昨日まで公開されていたのですが、私がアクセスして以下のスクリーンショットを撮ったので知っています。今日、このブログに再度アクセスしたところ、昨日はなかった初期ログイン画面が表示され、AMDコミュニティの情報を入力するよう求められました。アカウントを登録し、ログイン情報を入力したところ、「Access Denied」というメッセージが表示されました。別のチームメンバーが独自に同じプロセスを試したところ、アクセス拒否を再現することができました。

このブログをGoogleで検索すると、完全なURLが'https://community.amd.com/t5/gaming/game-beyond-4gb/ba-p/414776'として表示され、一番上の検索結果として表示されます。今日、「private-archive-blog」という言葉がURLに追加されていますが、著者のAMD Communityプロフィールにはもう表示されておらず、AMDがこのブログを一般公開しないようにしたことが確認できます。

(続きはこちら)
https://www.kitguru.net/components/graphic-cards/dominic-moass/amd-hides-2020-blogpost-claiming-4gb-vram-is-not-enough-for-todays-games/
https://web.archive.org/web/20220105142701/https://community.amd.com/t5/gaming/game-beyond-4gb/ba-p/414776

2: 風吹けば名無し 2022/01/20(木) 10:26:28.93 ID:0xZBqcOa0
一体どうして・・・

画像の説明文

コメント(57)  
nvidia_geforce_gt_1010_l_01

1: 名無しさん必死だな 2022/01/20(木) 20:24:35.87 ID:A8uDAYwEM
NVIDIA公式のドライバ提供ページに、これまでのところ発表されていないローエンドGPU「GeForce GT 1010」が現れている。海外のITニュースサイト「Videocardz」が報じた。

たしかにGeForce GT 1010のドライバが用意されている

NVIDIAのグラフィックスカードにおいて、超ローエンドモデルとしてはこれまで「GeForce GT 710」が提供されていた。しかしKepler世代のGPUは大半の製品でサポートが終了しているため、GeForce GT 1010がこれに代わる新モデルになるのかもしれない。公式ページやGeForceのブログ記事では一切発表されておらず、詳細な仕様については不明なままだ。

001


(続きはこちら)
https://news.mynavi.jp/article/20220120-2252287/
関連記事

2: 名無しさん必死だな 2022/01/20(木) 20:24:55.73 ID:A8uDAYwEM
どーすんのこれ😰

画像の説明文

コメント(49)  
AMD-Radeon-RX-6500-XT

1: 風吹けば名無し 2022/01/19(水) 23:14:08.81 ID:AeXJtHLG0
AMD、RDNA 2採用のエントリーグラフィックス「Radeon RX 6500 XT」正式発表

6nmプロセス採用のエントリーグラフィックス「Radeon RX 6500 XT」
「CES 2022」に合わせて行われたオンラインイベントでアナウンスされた、AMD(本社:アメリカ)の最新GPU「Radeon RX 6500 XT」が正式発表。グローバル市場向けには1月19日より、国内市場では1月21日午前11時より販売が開始される。なお国内発売モデルについては、こちらの記事にまとめているので合わせて参照いただきたい。

62ecfa91774c757715fad3aed7161209

rx6500_106_800x450

(続きはこちら)
https://www.gdm.or.jp/pressrelease/2022/0119/423888 

関連ニュース
4988755061605-PT01-rdrx6500xte4gbsf

4988755061605-PT02-rdrx6500xte4gbsf

4988755061605-PT04-rdrx6500xte4gbsf
 RD-RX6500XT-E4GB/SF 市場想定売価税込29,700円前後(1月下旬発売)
https://www.kuroutoshikou.com/product/graphics_bord/amd/rd-rx6500xt-e4gb_sf/

2: 風吹けば名無し 2022/01/19(水) 23:14:19.30 ID:cJxsQa7Ar
ええやん

画像の説明文

コメント(14)  
amd_x399_l_04

1: 風吹けば名無し 2022/01/17(月) 19:52:11.34 ID:1Sgf36eI0
コンパクトや

画像の説明文

コメント(61)  
Intel-Meteor-Lake-7nm-CPUs-_2

3: 風吹けば名無し 2022/01/19(水) 12:49:12.13 ID:rQo74Hmv0
Intel、AMD、NVIDIAの高性能CPUとGPUが2022年に最大20%値上げへ

2022年は、マニアや高性能CPU/GPUユーザーにとっては本当に悪いニュースで幕を開けた。AMD、Intel、NVIDIAの三大チップメーカーは、最大20%の値上げを計画している。

AMD、Intel、NVIDIAが高性能CPUとGPUの価格を2022年に最大20%値上げ

DigiTimesの最新の報道によると、AMD、Intel、NVIDIAを含む3大企業は、継続的な高額出荷やFoundryのコストなどの複数の外的要因により、チップの価格を最大20%引き上げる計画だという。そしてこれらにはGPUの価格だけでなく、CPUも影響を受ける。

報告書によると、TSMCはすでに既存の7nmおよび5nmプロセス技術の見積もりを増やしており、AMD Ryzen 7000、AMD Ryzen 6000 H/U、NVIDIA GeForce RTX 40、IntelのARC Alchemist GPUなど、いくつかの次世代GPUやCPUに対応する予定だという。Intelは、N7プロセスノードの延長であるTSMCの6nmプロセスに依存するが、価格の引き上げは同じようなものになる。

AMDは、TSMCが今年から成熟および先進プロセスノードの価格を10~20%引き上げたため、TSMCが製造する7nmおよび5nmチップすべての価格を引き上げる。
NVはまた、5nm RTX 40 GPUシリーズの長期注文に対する前払い金をTSMCに支払ったと報じられており、高い製造コストの一部を顧客に転嫁する可能性がある。

価格の上昇は、既存のチップ製造プロセスに影響を与えてきたこれらの変数や外部要因を相殺するだろう。これらの製品ラインのいくつかは、2022年末までに在庫状況が改善される可能性があるものの、価格がこれ以上改善されるかどうかは確認されておらず、それが現在多くの人々の主な懸念事項となっている。

NVIDIAがTSMCの5nmウエハ供給を獲得するために、どのように数十億ドルを費やすかについてはすでに報告したが、それはまた、消費者が彼らの技術を利用するこれらの最先端チップを手に入れるために、より多くのお金を払わなければならないことを意味する。AMDはすでに、TSMCの7nmノードをベースにした 「Zen3」 製品と、TSMCの5nmノードをベースにした 「Ryzen 7000」 製品の価格を引き上げている。

Intelの 「ARC」 GPUとAMDの 「RDNA2」 GPUは、TSMCの6nmプロセスノードを利用していることが分かっている唯一の消費者向け製品であるため、供給面では改善されるかもしれないが、価格面では大きな疑問だ。Radeon RX 6500 XTグラフィックカードの小売店固有の価格に基づくと、AMDが今後のカードの供給と価格を改善すると約束しているにもかかわらず、6nmもこれらのチップ供給の問題の影響をかなり受けているようだ。

以下ソース
https://wccftech.com/high-performance-cpu-gpus-from-intel-amd-nvidia-to-see-up-to-20-price-hike-in-2022/
そーす

6: 風吹けば名無し 2022/01/19(水) 12:49:58.00 ID:+/hDcVn5M
>>3
マジやん


画像の説明文

コメント(24)  
farm-2852024_1920

1: 名無しさん@おーぷん 22/01/18(火)16:35:57 ID:d5Pe
ワイpcも詳しくないしマイニングやりたいわけでもないんやが、単純な興味や

GPUってそんな何枚も刺せるんか?
そしてこんなもん元とれるんか?

画像の説明文

コメント(23)  
geforce_gtx_1650_l_15

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/01/18(火) 11:40:44.148 ID:CLI7Z1oja
補助電源無しの限界を征こうぜ!!

画像の説明文

コメント(61)  
rx_6500_xt_l_01

1: 三毛(東京都) [US] 2022/01/16(日) 23:34:06.52 ID:2arEkiFN0 BE:422186189-PLT(12015)
2つのGPUカードで、製品名は「Radeon RX 6500 XT」と「Radeon RX 6400」。どちらも同社として初めて、台湾TSMC(台湾積体電路製造)の6nm世代半導体プロセスで製造したGPUチップを搭載したカードである。集積したGPUコアは、RDNA 2アーキテクチャーの「Navi 24」で、今回初登場したもの。

Radeon RX 6500 XTはリテール向けの製品で、CU(Compute Unit)数は16。ゲーム周波数は2.61GHzで、ブースト周波数は2.815GHzである。メモリーは18Gビット/秒のGDDR6型DRAMを搭載する。メモリーバス幅は64ビット、メモリー容量は最大4Gバイトである。TBD(Typical Board Power)は107Wで、2スロットの寸法。

米国での推奨小売価格は199米ドル(約2万2800円)で、22年1月19日より全世界で発売する予定。

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01911/00032/

8: ジャパニーズボブテイル(大阪府) [ニダ] 2022/01/16(日) 23:42:22.20 ID:dzsuWM9M0
RTX3050や、GTX1660sとか
どういう棲み分けになるんだ?
価格とかコスパとか、ややこしすぎる

画像の説明文

コメント(34)  
graphics_cards_l_01

1: 樽悶 ★ 2022/01/14(金) 22:20:14.69 ID:rPF3FMub9
Amazon.co.jpの商品ページ
20220113-00000121-zdn_n-000-4-view

 NVIDIAとAMDのGPUを搭載したグラフィックスカードがランダムで入っているという商品が、Amazon.co.jpに出品され、SNSなどネット上で「AmazonでGPUガチャが出品された」「商品が確定していない出品に問題はないのか」などと話題になっている。

 13日午後6時時点では、在庫切れとなっており、再入荷は未定。SNSの書き込みなどによると1万4000円から1万5000円の価格で出品されていたという。

 商品ページには、NVIDIAとAMDのGPU全シリーズが対象で中古品の場合もあると記載。ページ内には確率表記とみられる画像もあり、それによると新しい「GeForce RTX30シリーズ」や「RX6000シリーズ」が入っている確率は2%で、古い製品になるほど確率は上がると読み取れる。

(続きはこちら)
https://news.yahoo.co.jp/articles/57559ebe418ce65dbafadf9d702a986644dd3946

5: ニューノーマルの名無しさん 2022/01/14(金) 22:22:13.41 ID:kNZ/Si090
ううむ日本人はガチャが大好きだからな。上手い策略だよ

画像の説明文

コメント(49)  
4988755061483-PT01-rdrx550e4gblp

1: 風吹けば名無し 2022/01/13(木) 14:03:25.86 ID:iJGiZxhx0
ロープロ対応のRadeon RX 550グラフィックスカード、玄人志向「RD-RX550-E4GB/LP」

VGAクーラーは1スロット空冷ファン搭載
玄人志向は2022年1月13日、ロープロファイルブラッケットが付属する、AMD Radeon RX 550搭載グラフィックスカード「RD-RX550-E4GB/LP」を発表。1月中旬より販売を開始する。

4988755061483-PT02-rdrx550e4gblp

4988755061483-PT03-rdrx550e4gblp

4988755061483-PT04-rdrx550e4gblp

(続きはこちら)
https://www.gdm.or.jp/pressrelease/2022/0113/423169
RD-RX550-E4GB/LP 市場想定売価税込17,600円前後


2: 風吹けば名無し 2022/01/13(木) 14:03:56.57 ID:WbaSmaKpM
……🤔

画像の説明文

コメント(22)  
Nvidia-GeForce-RTX

1: 名無しさん必死だな 2022/01/12(水) 12:01:21.78 ID:ps/RYuiWd
Nvidia to Add Ray Tracing Filter (for basically ALL 3D games) to Geforce Experience Overlay for RTX GPUs
https://www.resetera.com/threads/nvidia-to-add-ray-tracing-filter-for-basically-all-3d-games-to-geforce-experience-overlay-for-rtx-gpus.538163/

(これは大きなニュースであり、DLDSRスレッドに埋もれていたので、別のスレッドを作成しました。また、100%動作するかどうかわからないため、すべてのゲームで動作するわけではありませんが、ほとんどの場合は動作するはずです。 )
サポートされているゲームのリスト、ドロップダウンメニューから[FREESTYLE]を選択します

Nvidiaは、レイトレーシングされたグローバルイルミネーションを含むMartyMcFlyの深度ベースのフィルターがGeforceExperienceオーバーレイに含まれることを発表しました。

これは、以前はMcFlyのPatreonに対してペイウォールでしたが、他のコントラスト/セピアなどのフィルターと同様に、すべてのユーザーが利用できるようになりました。

https://wccftech.com/nvidia-ai-powered-dldsr-unveiled-marty-mcflys-depth-based-filters-including-ray-tracing-coming-to-gfe/

さらに、NVIDIAは有名なReShadeモッダーPascal Gilcher(Marty McFlyとも呼ばれ、ここではWccftechで取り上げられることが多い)と提携して、GeForceExperienceのFreestyleオーバーレイを介して深度ベースのフィルターの変更バージョンを実装しました。これには、人気のあるレイトレーシンググローバルイルミネーションシェーダーが含まれます。

SSRTGI(Screen Space Ray Traced Global Illumination)は、一般に「レイトレーシングリシェードフィルター」として知られ、お気に入りのタイトルの照明と影を強化して、奥行きとリアリズムをさらに高めます。

SSAO(Screen Space Ambient Occlusion)は、特に薄暗い/屋内環境内で、3Dオブジェクトの交差点の近くの影の外観を強調します。

ダイナミックDOF(被写界深度)は、シーン内のオブジェクトの近接度に基づいてボケスタイルのぼかしを適用し、ゲームに映画のようなサスペンス感を与えます。

https://www.youtube.com/watch?v=KsZkXfa3oPY

2: 名無しさん必死だな 2022/01/12(水) 12:01:43.07 ID:VeELzAr3d
これは凄いな

画像の説明文