汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねる、おーぷん2ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

キオクシア

コメント(36)  
exceria_plus_g2_box_1tb_l_01

520: Socket774 (ワッチョイ ff0c-Z2Iz) 2022/11/27(日) 17:38:34.85 ID:b8VU/EJF0
m.2 SSDの事が詳しくなくて調べまくって安くても変なメーカーは買わないほうがいい
とは理解したんだけど遅いのに良く売れてるとか理解の限界

Samsung 980 1TB PCIe Gen 3.0 ×4 NVMe M.2 最大 3,500MB/秒 内蔵 SSD MZ-V8V1T0B/EC
Amazonのブラックフライデーで売れ残ってるけどこれとかどうなの?

キオクシア 1TB NVMe M.2 Type 2280 PCIe Gen 3.0×4 (最大読込: 3,400MB/s) 国産BiCS FLASH搭
EXCERIA PLUS G2 SSD-CK1.0N3PG2/N
これと悩んでるんだけど

画像の説明文

コメント(9)  
kioxia_E1.S

1: スパイダージャーマン(茸) [GB] 2022/11/24(木) 11:15:13.37 ID:o1UIqGxa0 BE:422186189-PLT(12015)
 キオクシアは2022年10月、エンタープライズ&データセンター向けSSDフォームファクター(EDSFF)「E1.S」を採用したNVMe SSD「KIOXIA XD7Pシリーズ」を開発、評価用サンプル品の出荷を始めた。ハイパースケールデータセンターやエンタープライズサーバなどの用途に向ける。

 KIOXIA XD7Pシリーズは、OPC(Open Compute Project)Data Center NVMe SSD仕様に対応した製品で、同社としては第2世代製品となる。PCIe 4.0やNVMe 2.0に対応しており、従来の「KIOXIA XD6シリーズ」に比べて、シーケンシャルライト性能とランダムリード/ライト性能は約1.5~2倍になる。開発中のPCIe 5.0向け製品では、1レーン当たり最大毎秒32Gトランスファーのインタフェース速度を実現するという。

(続きはこちら)
https://eetimes.itmedia.co.jp/ee/articles/2210/21/news039.html

4: 河津落とし(東京都) [US] 2022/11/24(木) 11:16:29.25 ID:xPhEZlKd0
電気食いそう

画像の説明文

コメント(33)  
kipxia_exceria_plus_prototype_2tb_l_01

1: 名無しさん必死だな 2022/09/28(水) 12:44:47.48 ID:91B3ErsU0
キオクシア(株)は、現時点で業界初、かつ最大容量となる2TB microSDXC UHS-Iメモリーカードを試作し、基本動作の確認に成功したと発表した。

キオクシアが、SDXC規格の最大容量2TBを実現したmicroSDカードを試作

今回試作した2TB microSDカードは、同社の3次元フラッシュメモリー「BiCS FLASH」、および独自開発のコントローラーを組み合わせたもの。同社独自の薄厚チップ多段積層パッケージング技術を活用し、チップ搭載部分で最大0.8mmというmicroSDカードの厚みの中で、1テラビット(128GB)のフラッシュメモリーチップを16枚積層。これにより、SDXC規格で定められた最大容量である2TBを実現したという。

(続きはこちら)
これで容量問題は解決、全てのゲームはスイッチで十分になりました

5: 名無しさん必死だな 2022/09/28(水) 12:46:23.97 ID:ld1sX9QHa
後は価格だな

画像の説明文

コメント(36)  
kioxia_l_22

1: 少考さん ★ 2022/07/26(火) 12:45:13.55 ID:CAP_USER
経産省、キオクシアなどの半導体工場計画を認定-上限約929億円 - Bloomberg

→先端メモリー半導体の安定生産に資すると判断-萩生田経産相
→助成対象は四日市工場の第7製造棟、3次元フラッシュメモリー生産

萩生田光一経済産業相は26日の閣議後会見で、キオクシアホールディングス(HD)と、同社と米ウエスタンデジタルの合弁会社から共同で申請されていた生産設備整備の計画を認定したと明らかにした。

・経産省として同計画が5G促進法の認定基準を満たし、日本における先端メモリー半導体の安定的な生産に資するものと判断
・足元の半導体サプライチェーンの強靱(きょうじん)化や半導体産業の発展への貢献に加え、半導体に関する日米連携の強化にも資する
・助成額の上限は約929億円

  キオクシアHDが同日発表した資料によると、助成金交付の対象となる設備は四日市工場(三重県四日市市)の第7製造棟。同設備での主要生産製品は第6世代の3次元フラッシュメモリーとしている。

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

6: 名刺は切らしておりまして 2022/07/26(火) 12:56:18.52 ID:APcgrj2Q
929億円で半導体工場って出来るの?

画像の説明文

コメント(17)  
kioxia_ssd_l_02

1: ギズモ ★ 2022/04/15(金) 16:33:17.23 ID:faDdKbpg9
キオクシア、四日市の新棟を今秋稼働 先端メモリー量産

キオクシアホールディングスは15日、四日市工場(三重県四日市市)の新棟について、2022年秋に量産を始めると発表した。21年に着工したNAND 型フラッシュメモリーの製造棟で、完成した建屋に製造装置の搬入を始めた。あわせて提携先の米ウエスタンデジタル(WD)と、同新棟の共同投資について正式契約した。

新棟は四日市工場の第7製造棟にあたり、21年2月に着工した1期工事分が22年4月に完成した。WDとは製造装置の設備投資を折半する合弁会社を設立しており、北上工場(岩手県北上市)を含め、7棟目の共同投資となる。キオクシアの早坂伸夫社長は「両社の技術的パートナーシップとスケールメリットを生かし、最先端の半導体製品を開発、生産する」とした。

(続きはこちら)

7: ニューノーマルの名無しさん 2022/04/15(金) 16:37:35.19 ID:rPFGvReh0
円安だから売れまくる予感!

画像の説明文

コメント(10)  
semiconductor_kioxia_l_01

1: 少考さん ★ 2022/03/23(水) 18:18:41.67 ID:RFA6hGjm9
キオクシア、岩手にメモリー工場棟建設発表 1兆円規模

キオクシアホールディングス(HD)は23日、4月から岩手県北上市のメモリー工場に新棟建設を始めると発表した。総投資額は1兆円規模で、米ウエスタンデジタル社と分担する。経済産業省の補助金の活用も検討する。

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC233LG0T20C22A3000000/
 ※関連リンク
https://about.kioxia.com/ja-jp/news/2022/20220323-1.html

2: ニューノーマルの名無しさん 2022/03/23(水) 18:19:05.86 ID:+8iO4Wcz0
岩手バブル きたーーーーーーーー

画像の説明文

コメント(9)  
japanese_kioxia_l_01

1: 少考さん ★ 2022/02/25(金) 19:11:32.50 ID:s6KvAR4m9
キオクシア、東芝の半導体関連子会社を買収

半導体メモリー大手のキオクシアホールディングス(HD)は24日、東芝子会社で半導体開発・設計の支援業務などを手掛ける中部東芝エンジニアリング(名古屋市)を完全子会社化すると発表した。発行済みの全株式について、現在保有する東芝子会社の東芝デジタルソリューションズから譲り受ける。2022年前半までに取得を終える予定という。

取得額は明らかにしていない。

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

2: ニューノーマルの名無しさん 2022/02/25(金) 19:12:07.79 ID:wIwCaynD0
ぐだぐだ

画像の説明文

コメント(19)  
silicon_wafer_l_05

1: コロちゃん(神奈川県) [JP] 2021/10/19(火) 12:53:04.44 ID:fjxbJ+Bf0● BE:128776494-2BP(10500)
半導体、ハンコ製法で逆襲 キオクシア・キヤノン実用へ

先端半導体の回路を描くために不可欠な「露光技術」で日本企業に逆転の目が出てきた。キオクシア、キヤノン、大日本印刷はハンコを押すように回路を形成する「ナノインプリント」を2025年にも実用化する。一部の工程が不要になり、設備投資を数百億円、対象工程の製造コストを最大4割減らせる見込み。露光分野でシェアを奪われてきた日本勢が再び存在感を高められそうだ。

(以下ソース)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC10DEC0Q1A910C2000000/

6: コロちゃん(神奈川県) [JP] 2021/10/19(火) 12:55:22.93 ID:fjxbJ+Bf0 BE:128776494-2BP(9500)
大勝利や

画像の説明文

コメント(35)  
Bravera SC5

1: 名無しさん必死だな 2021/09/28(火) 20:21:43.03 ID:XO0LWwHD0
Marvell、14GB/sを実現した業界初のPCIe 5.0対応SSDコントローラ

 米Marvellは27日(現地時間)、最大14GB/sの転送速度を実現した業界初となるPCI Express 5.0対応のSSDコントローラ「Bravera SC5」を発表した。現在一部顧客向けにサンプル出荷を行なっている。

 主に次世代データセンターサーバー向けとする製品で、16ch E.1Sをサポートし、従来の8ch製品と比較して2倍以上の性能を達成。PCI Express 5.0 x4またはx2×2、およびNVMe 1.4bをサポートすることで、最大で14GB/sのシーケンシャルリード、9GB/sのシーケンシャルライト、200万リードIOPS、100万ライトIOPSを実現した。

(続きはこちら)
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1327649.html

キオクシアCD7シリーズPCIe5.0SSDで14GB/sを実現

 KIOXIAは、China Flash-Market Summitにおいて、PCI-Express 5.0を活用してSSDの性能を現世代よりも倍増させる計画を発表しました。一般的な4レーンのU.2およびM.2接続において、PCI-Express Gen5は、1方向あたり16GB/sのインターフェイス帯域幅を実現します(PCI-Express 3.0 x16と同等)。これは、インターフェイスのオーバーヘッドを考慮すると、典型的なPCIe Gen5 SSDは、11~15GB/s(シーケンシャル)の範囲で踊ることになります。KIOXIAは、U.2 PCI-Express 5.0 x4インターフェイスを備えた2.5インチEDSFF E3SフォームファクタのエンタープライズSSDのプロトタイプ「CD7」を発表しました。このドライブは、PCI-Express Gen4を採用した現行のCM6シリーズの2倍以上の性能である、最大14GB/sのシーケンシャル転送を実現しているとのことです。

 KIOXIA社は、同社初のPCI-Express Gen5 SSDの出荷を2021年第4四半期に開始するとしているが、これがマスマーケット向けなのか、それとも一部の顧客向けなのかについては言及していない。第5世代を活用する最初のエンタープライズ・プラットフォームが登場するのは、PCI-Express第5世代をサポートするインテルのXeon「Sapphire Rapids」プロセッサが登場する2022年半ば以降になるだろう。KIOXIAは、今後のSSDの性能向上について楽観的な見方をしています。「現在、ムーアの法則はCPUとDRAMの両方で技術的に死んでいますが、PCIeのクロックレートではまだ機能しています」とした上で、「2015年がPCIeの第3世代、2019年が第4世代、2022年が第5世代となります。人々が大金を費やしても、CPUノードを2倍にしてシステム性能を向上させることはできませんが、第4世代SSDの代わりに第5世代SSDを購入することで、システム性能を大きく向上させることができます。"

IGdBnSy74J7DEQvR

5bRXYgzmC1niiwvY

(続きはこちら)
https://www.techpowerup.com/287069/kioxia-cd7-series-pcie-5-0-ssds-belt-out-14-gbps-sequential-transfers
どーすんのこれ…

PS5 SSD PCIe Gen4:5.5GB/s
Intel Z690 PCIe Gen5:14GB/s

4: 名無しさん必死だな 2021/09/28(火) 20:24:05.69 ID:qmdR9FBGp
速すぎワロタ

画像の説明文

コメント(7)  
3d_nand_kioxia

1: 上級国民 ★ 2021/09/03(金) 19:52:07.04 ID:SKzN1Mwl9
焦点:キオクシア・WD合併、経産省に容認論 「経営の自主性」条件

[東京 3日 ロイター] - キオクシアホールディングスが新規株式公開(IPO)とともに検討するもう1つの選択肢、米ウエスタンデジタル(WD)との合併について、協議の行方を左右する経済産業省からは容認論が出ている。経済安全保障上重要な半導体産業を国内に残すには、規模を大きくすることが不可欠と考えているためだ。しかし、合併しても「経営の自主性」は譲れないとの指摘もあり、本社や開発、生産機能を日本にとどめることができるどうかが条件になるという。

<「キオクシア単独では限界」>

「メモリーは規模の経済。キオクシアを含め、どこかと組まなければ上位を追うことは難しい」。8月末に浮上したキオクシアとWDの合併交渉について、経産省関係者の1人はこう話す。差別化がしにくいとされる半導体メモリーは巨額の増産投資でシェアを取り、コスト競争力で勝つことが求められる。

調査会社トレンドフォースによると、キオクシアが手掛けるNAND型フラッシュメモリーの市場は、首位の韓国サムスン電子が34%(4─6月期)と圧倒的なシェアを握る。キオクシアは2位につけながらも18.3%と大きく引き離されている。だが、14.7%で3位のWDと一緒になれば、サムスンに匹敵する規模のNANDメーカーとなる。幅広い種類の半導体を扱うサムスンなどと異なり、キオクシアはNAND専業で、「キオクシア単独では限界があるものの、国内に半導体工場を残し、強化し、世界と戦っていきたい」と、同関係者は言う。

キオクシアは昨年延期したIPOを今秋にも行う準備を進めている。関係者によると、並行してWDとも合併に向け協議している。早ければ9月中旬にも合意に達する可能性がある。

(続きはこちら)

2: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/03(金) 19:52:46.35 ID:e10Nfnqm0
また切り売りするのか

画像の説明文

コメント(22)  
kioxia_l_01

1: ムヒタ ★ 2021/08/26(木) 07:27:06.86 ID:CAP_USER
【シリコンバレー=白石武志】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は25日、米半導体大手のウエスタンデジタル(WD)が同業のキオクシアホールディングス(旧東芝メモリホールディングス)との合併に向けた交渉を進めていると報じた。買収額は200億ドル(約2兆2000億円)超で、早ければ9月中旬にも合意に達する可能性があるとしている。

WDとキオクシアはデータ保存に使うNAND型フラッシュメモリーの生産設備に共同投資するなど、提携関係にある。WSJは関係者の話として「長年続いてきた合併に向けた話し合いがここ数週間で活発化している」と伝えた。

WSJによるとWDは株式交換によって200億ドル超の買収代金を支払う計画で、合併後の新会社の最高経営責任者(CEO)にはWDのデイビッド・ゲクラーCEOが就く方針だという。両社のコメントは得られていない。

(続きはこちら)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN25EPY0V20C21A8000000/

5: 名刺は切らしておりまして 2021/08/26(木) 07:35:49.66 ID:sthzBP80
遂に「東芝メモリー」がなくなるのか。国防に関わる事業ではなかったのか。

画像の説明文

コメント(5)  
silicon_wafer1_R

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2021/04/20(火) 14:29:46.66 ID:CAP_USER
 Gartnerが2021年4月に発表した調査によると、2020年の世界半導体売上高は4662億米ドルで、2019年に比べて10.4%増となった。

 Gartnerのリサーチバイスプレジデントを務めるAndrew Norwood氏は「ハイパースケールやPC、モバイル機器に対する需要に後押しされて、メモリ、GPU、5G(第5世代移動通信)向けチップが半導体市場の成長をけん引した。一方で、自動車と産業機器では新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により成長が鈍化した」と分析する。

 2020年の半導体メーカー別売上高ランキングは、Intelが727億5900万米ドルで首位となった。シェアは15.6%だった。2位はSamsung Electronicsで577億2900万米ドル、シェアは12.4%。3位はSK hynixで258億5400万米ドル、4位はMicron Techologyの220億3700万米ドルとなった。日本企業としては、10位にキオクシアがランクイン。同社の2020年の売上高は103億7400万米ドルで、2019年の14位から順位を上げ、トップ10社に入った。

世界半導体メーカー別売り上げランキング トップ10【確定値】(単位:百万米ドル)
1 1 Intel 72,759 15.6% 67,754 7.4%
2 2 Samsung Electronics 57,729 12.4% 52,389 10.2%
3 3 SK hynix 25,854 5.5% 22,297 16.0%
4 4 Micron Technology 22,037 4.7% 20,254 8.8%
5 6 Qualcomm 17,632 3.8% 13,613 29.5%
6 5 Broadcom 15,754 3.4% 15,322 2.8%
7 7 Texas Instruments 13,619 2.9% 13,364 1.9%
8 13 MediaTek 10,988 2.4% 7,958 38.1%
9 16 NVIDIA 10,643 2.3% 7,331 45.2%
10 14 キオクシア 10,374 2.2% 7,827 32.5%
― ― その他 208,848 44.8% 194,228 7.5%
合計 466,237 100.0% 422,337 10.4%
出典:Gartner(2021年4月)
(表組みになっていてコピペはこれが限界です、詳しくは元ソースでご覧下さい)

□Gartner Says Worldwide Semiconductor Revenue Grew 10.4% in 2020(英文)
https://www.gartner.com/en/newsroom/press-releases/2020-04-12-gartner-says-worldwide-semiconductor-revenue-grew-10-4-percent-in-2020
(続きはこちら)
https://eetimes.jp/ee/articles/2104/20/news065.html

7: 名刺は切らしておりまして 2021/04/20(火) 14:54:09.67 ID:gE/F1umS
TSMCは入ってないが何でや?

画像の説明文