汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    ガジェット

    コメント(1)  
    01-32

    1: 名無しさん@涙目です。(空) [RU] 2019/03/14(木) 01:27:14.12 ID:dNSz0yHI0● BE:887141976-PLT(16001)
    中国メーカーのONE-NETBOOK Technology社が超小型Windows10搭載ノートパソコンを日本国内向けにリリースする。また発売に伴い国内代理店として株式会社テックワンが取り扱うことになった。

    2019年春に『OneMix2S』が発売予定で、テックワンは販売サポート共に行う。
    既に日本国内向けにティザーサイトを公開しており、登録すると販売開始時に通知が届くぞ。

    わずか515gの重さで、インテル8世代Core M3-8100Y CPU、8GB RAM、ストレージはSSD 256GBとなっている。CPUが少し物足りないかもしれないがちょっとした作業なら問題なく出来る。Windows10を搭載し、ディスプレイは7.0型2in1 UMPC。ディスプレイはタッチ操作も可能で、10点マルチタッチ液晶となっており、別売りのペンは2048段階の筆圧感知に対応している。

    (続きはこちら)
    http://gogotsu.com/archives/49028
    02-22

    03-12

    04-8

    5: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2019/03/14(木) 01:31:30.38 ID:JUK5Tmn70
    ジーパンのポケットにはいるVAIO思い出した

    画像の説明文

    コメント(0)  
    Cosmo Communicator

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [EU] 2019/01/07(月) 17:30:46.64 ID:K6pJyMT90 BE:422186189-PLT(12015)
    2,400万画素のカメラも搭載しており、「ポケットコンピュータと携帯電話とカメラ」の一体型デバイスを謳っている。

     OSにはAndroid 9を採用するが、Linuxのサポートも表明されている。無線はIEEE 802.11acのほか、VoLTE対応LTE(Cat.7 DL/Cat.13 UL)のデュアルSIMスロットを搭載。

     ディスプレイは5.99型2,160×1,080ドット有機EL+2型570×240ドット有機EL、プロセッサにMediatek P70(Cortex A73×4+Cortex A53×4/Mali G72 MP3 GPU内蔵)、6GBメモリ、128GBストレージを搭載する。

     両側面にType-Cポートを備えており、説明員によればUSB PDによる充電が可能。なお、充電に使えるのは片ポートのみの予定だという。
     

    (続きはこちら)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00000114-impress-sci

    2: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2019/01/07(月) 17:31:42.22 ID:TCLPYuuz0
    これは、キボドー付きのスマホにみえるが

    画像の説明文

    コメント(2)  
    l_ki_1609376_gpd01

    1: サーバル ★ 2018/12/14(金) 10:20:43.24 ID:CAP_USER9
    超小型PC「GPD MicroPC」登場 スペックを抑えて安価にしたネットワーク技術者向けデバイス
    「GPD Win」や「GPD Pocket2」などの小型PCを生み出した、中国GPDの新製品とされる「GPD MicroPC」の画像やスペックが出回っている。

     GPDはTwitterの公式アカウントで新製品のシルエットを12日に公開していた。このシルエットで隠されたPCの全貌が、スペイン語の個人ブログに「GPDが公表したもの」として掲載されている。

    l_ki_1609376_gpd02

     同ブログを英語に翻訳したRedditの投稿によれば、GPD MicroPCはCPUにGemini Lake世代のIntel Celeron N4100を搭載し、299ドルと安価に抑えたモデル。クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で2月15日から出資受付を開始するという。

    (続きはこちら)
    http://www.itmedia.co.jp/pcuser/spv/1812/13/news153.html


    3: 名無しさん@1周年 2018/12/14(金) 10:23:21.99 ID:IPP1JK3A0
    ルータのconfigが捗る

    画像の説明文

    コメント(4)  
    778: 不明なデバイスさん 2018/10/26(金) 10:29:01.54 ID:Hykysto10
    multi_02-1-680x492

    汪社長は、超小型のUMPCというジャンルについて、「マイナーかもしれないが、それを好む一部の人に大きなニーズがある。これからも開発を続けていく」とコメント。そして2019年中に、新しいタイプの小型PCの発売を予定していることを明かしました。新しい製品の詳細は不明ですが、GPD Pocketシリーズでもなく、また、同社が出しているゲーム向けの小型PC「GPD WIN」シリーズでもない、2つの「全く新しい小型PC」をリリースするといいます。

    なお、GPD PocketシリーズおよびGPD WINシリーズは、2020年をめどに新製品を開発するとのことです。

    (続きはこちら)

    別スレの方で話題に出てたマイナビのニュースだが、WIN3/Pocket3はIceLake待って2020年登場予定らしい
    2019年は別ラインの新しいコンセプトのPCを出すらしいが、どんなのだろう?

    779: 不明なデバイスさん 2018/10/26(金) 10:48:22.72 ID:Az8epKKh0
    >>778
    個人的にはGPD Tabletとか欲しい

    画像の説明文

    コメント(5)  
    1: 名無しさん@涙目です。 2018/10/02(火) 10:02:01.83 ID:Uptag+u20● BE:887141976-PLT(16001)
    Ankerが10月2日より販売開始する最新のモバイルバッテリー『Anker PowerCore AC』。従来のUSBによるスマートフォンやタブレットの充電に加えて、ACによるノートパソコンの充電も可能という非常にパワフルな製品。

    Anker公式オンラインストア、アマゾンにて2000台限定で販売開始される。

    Ankerは過去に『PowerHouse』というAC充電できる製品を発売していたが、あちらはモバイルバッテリーではなかった。今回はモバイルバッテリーで初めてAC出力に対応したモデルで、キャンプや長期間の旅行などパソコンも持っていき充電の必要があるひとにはうってつけの製品だ。

    10月2日より販売開始で値段は1万4999円(200個限定で1万2999円)。2000台限定の販売となる。
     
    005

    007

    http://gogotsu.com/archives/43506


    2: 名無しさん@涙目です。 2018/10/02(火) 10:02:41.68 ID:ZsbG80MQ0
    ええな

    画像の説明文

    コメント(0)  
    1: ムヒタ ★ 2018/07/25(水) 13:55:52.35 ID:CAP_USER
     キングジムは7月25日、手書きでメモが取れ、書いた内容を忘れないように、アラームで知らせてくれる新感覚のデジタルツール「カクミル」を開発したと発表。クラウドファンディングサービス「Makuake」でプロジェクトを開始した。期間は10月30日まで。

    180725kingjim03

     キングジムは、離席時の荷物を見守るデジタルツール「トレネ」で初めてクラウドファンディングを起用した。今回は、製品の市場受容性の確認を目的とし、一定の目標金額に達したときのみ製品化する「All or Nothing」という形式でプロジェクトを実施する。価格は1万円から。目標金額は1000万円だ。

     カクミルは、デスクの上に置いて、必要なときにすぐにメモが取れるデジタルツールだ。メモを取った内容を忘れないように、アラームや画面表示で知らせることで、スケジュールや To Doリストの“うっかり忘れ”を防ぎ、ビジネスをサポートする。

    (続きはこちら)
    https://japan.cnet.com/article/35123002/

    4: 名刺は切らしておりまして 2018/07/25(水) 14:09:14.19 ID:ZdB64L55
    アラームだけじゃなんのアラームか思いだせないから
    これはいい

    画像の説明文

    コメント(1)  
    1: ムヒタ ★ 2018/07/09(月) 15:55:01.50 ID:CAP_USER
    サンコーは7月9日、服の中に風を通して涼しくする小型扇風機「持たないUSB充電式扇風機 腰ベルトファン」を発表した。本体に搭載したフックをズボンのベルトなどに引っかけて装着すれば、服の中に風を送り込める。本体はUSB充電式で、電源の配線は不要。価格はオープンで、実売価格は税込1,980円。すでに販売を開始している。

    底面から給気し、上部に排気する構造のUSB扇風機。服の中に風を送り込むだけでなく、ズボンの中に風を送ることも可能。送風は強・中・弱の3段階で切り替えられ、バッテリー駆動時間は約4時間(弱の場合)。充電時間は約4時間で、充電しながらの駆動も可能。

    002

    003

    004

    005

    本体サイズはW78×H80×D63mm、重さは約127g。
    2018/07/09 15:33:51
    https://news.mynavi.jp/article/20180709-661537/

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 15:58:29.10 ID:nfKDDj/C
    へ~んし~ん

    画像の説明文