汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

イノベーション

コメント(14)  
lightbulb-g82c3f627c_640

1: 名無しさん必死だな 2022/05/17(火) 20:43:31.07 ID:CAP_USER
「藻」をPC用電源として使うことに成功

 シアノバクテリア(藍藻:らんそう)が生成する電流だけを使用して、6カ月以上マイクロプロセッサを動作し続けることに成功したと研究者が発表しました。

 Powering a microprocessor by photosynthesis - Energy & Environmental Science (RSC Publishing)
 https://doi.org/10.1039/D2EE00233G

00

(以下略、続きはソースでご確認ください)
https://gigazine.net/news/20220516-powering-a-microprocessor-by-photosynthesis/

2: 名無しさん必死だな 2022/05/17(火) 20:50:41.42 ID:SlYrLgKt
素人としては、太陽光(光合成)由来なら太陽光パネルで充分ではと思ってしまう

画像の説明文

コメント(3)  
0tJAkRCqPquPGdxB0KI9IYK9ETQAy4WkIIAIHTMz

1: すらいむ ★ 2022/03/27(日) 19:40:23.14 ID:CAP_USER
色素使わず印刷するスゴいインクジェット技術、富士フイルムが開発

 富士フイルムは色素を用いず、光の反射によって生じる発色現象「構造色」のインクジェット技術を開発した。
 インクに色素となる染料や顔料を含まない。

(以下略、続きはソースでご確認ください)
https://newswitch.jp/p/31421

3: 名無しのひみつ 2022/03/27(日) 19:49:00.30 ID:9E+ptrUD
レーザーの力で紙表面の凹凸を変えて偏向させる、とか?

画像の説明文

コメント(12)  
semiconductor_l_89

1: すらいむ ★ 2022/03/25(金) 22:28:22.02 ID:CAP_USER
京大、SiC半導体により350℃でも動作する集積回路の基本動作実証に成功

 京都大学(京大)は、SiC半導体の集積回路を用いてSi半導体の集積回路では動作不可能な350℃という高温環境における基本動作の実証に成功したことを発表した。

 同成果は、京大大学院 工学研究科の金子光顕助教、同・木本恒暢教授らの研究チームによるもの。
 詳細は、3月22日~26日に青山学院大学 相模原キャンパスとオンラインでハイブリッド開催されている「応用物理学会第69回春季学術講演会」において、3月25日に発表された。

(以下略、続きはソースでご確認ください)
https://news.mynavi.jp/techplus/article/20220325-2304045/

2: 名無しのひみつ 2022/03/25(金) 22:29:17.95 ID:kWwMqLyB
太陽観測衛星とかに使えそう

画像の説明文

コメント(7)  
lithium_ion_batteries_l_01

1: すらいむ ★ 2022/03/05(土) 21:29:59.16 ID:CAP_USER
リチウムイオン電池充電 大幅短縮 岡山大グループ 高性能化技術開発

 岡山大の寺西貴志准教授(材料科学)らは、電気自動車(EV)などに搭載され、需要が拡大しているリチウムイオン電池の充電時間を大幅に短縮する技術を開発した。
 チタン酸バリウムをナノ(10億分の1)サイズの立方体の形にして電極に焼き付ける手法で、電池の高性能化につながる成果という。

(以下略、続きはソースでご確認ください)
https://www.sanyonews.jp/article/1236146/

2: 名無しのひみつ 2022/03/05(土) 21:32:13.54 ID:toNydkaF
研究室レベル?

画像の説明文

コメント(11)  
hdd-4318171_1920

1: すらいむ ★ 2022/02/22(火) 20:25:01.57 ID:CAP_USER
データセンター向けHDDを約30%大容量化する技術、都市大が開発
著者:波留久泉

 東京都市大学(都市大)は2月21日、データセンター向けHDDの容量を、従来比でおよそ30%大容量化できる技術を開発したと発表した。

 同成果は、都市大工学部 機械システム工学科の藪井将太准教授、千葉工業大学 工学部の熱海武憲教授らの共同研究チームによるもの。
 詳細は、磁性に関する基本的な物理学から工学的な応用までを扱うIEEE系の学術誌「IEEE Transactions on Magnetics」に掲載された。

(以下略、続きはソースでご確認ください)
https://news.mynavi.jp/techplus/article/20220222-2278199/

8: 名無しのひみつ 2022/02/22(火) 20:52:41.80 ID:ofOwUUL7
地味だな30%って。きっと専門家からしたら凄い数字なんだろうけど

画像の説明文

コメント(17)  
p_type_semiconductor_l_01

1: ロドバクター(茸) [CN] 2022/02/07(月) 21:40:34.35 ID:lLXAzqH50 BE:422186189-PLT(12015)
塗布で製造できる「p型半導体」、東工大が開発

 東京工業大学の金正煥助教と細野秀雄栄誉教授らは、塗布で製造可能なp型半導体を開発した。

 2種類のペロブスカイト型ハロゲン化物を混ぜて電流の流れ具合を調整する。

 n型半導体の酸化物半導体「IGZO」と薄膜トランジスタ(TFT)を作製し、高い特性を得た。

(以下略、続きはソースでご確認ください)
https://news.yahoo.co.jp/articles/94fe76e9c091e243866a8b73bd6febb596c756dc

4: エントモプラズマ(三重県) [NL] 2022/02/07(月) 21:43:09.99 ID:DU+GNqhm0
また毎度おなじみの数年~20年後を目処に実用化を目指すパターンかいな?

画像の説明文

コメント(25)  
thosiba_hdd_30tb_l_01

1: すらいむ ★ 2022/01/26(水) 11:31:18.66 ID:CAP_USER
30TB超の大容量ニアラインHDDを可能にする次世代磁気記録技術の実証に成功
組み込み開発ニュース

 東芝デバイス&ストレージ(東芝)は2021年12月27日、次世代磁気記録技術「共鳴型マイクロ波アシスト記録(MAS-MAMR)」を利用して、HDDの記録能力の改善を実証したと発表した。
 今後、データセンター向けストレージの中心となる、30TB以上の大容量ニアラインHDDの早期実用化を目指す。

 今回、記録密度を上げるため、2層のマイクロ波磁界発生層でマイクロ波を照射する双発振型スピントルク発振素子を開発した。
 同素子は、より少ない電流で効率的にマイクロ波を発生させて、記録メディアに局所的に照射できることから、記録ヘッドに組み込むことで記録能力のアシストが期待できる。

(以下略、続きはソースでご確認ください)
https://monoist.itmedia.co.jp/mn/articles/2201/25/news071.html

3: 名無しのひみつ 2022/01/26(水) 11:35:22.05 ID:jwQjea52
¥15000までなら買う

画像の説明文

コメント(11)  
artificial-intelligence-3382507_1920

1: サイベリアン(千葉県) [US] 2022/01/02(日) 09:18:44.16 ID:xCqK9u+d0● BE:415121558-2BP(2000)
体の不自由な男性が、考えるだけで直接ツイッターにメッセージを投稿することに成功した。

その男性とは、オーストラリア人のPhilip O-Keefeさん(62)だ。

彼は筋萎縮性側索硬化症(ALS)を患っており、2020年4月には病状が悪化。体が麻痺し、自立活動ができない状態になったため、ニューロテック企業の「Synchron社」が開発した、コンピューターチップを脳に埋め込まれたという。

そして今回、考えるだけで直接ツイッターに投稿することに成功した。その投稿は「Synchron社」のCEOであるThomas Oxley氏のアカウントに投稿されたそうだ。


以下ソース
https://switch-news.com/science/post-70491/

4: オリエンタル(茸) [DE] 2022/01/02(日) 09:19:46.75 ID:KJdYiaFr0
電脳

画像の説明文

コメント(11)  
light-bulb-4514505_1920

1: 田杉山脈 ★ 2021/11/24(水) 16:23:49.25 ID:CAP_USER
産業技術総合研究所の永田裕主任研究員と秋本順二首席研究員らは、酸化物系固体電解質を用いたリチウム硫黄電池の室温動作性能を大幅に向上させた。室温25度Cにおけるエネルギー密度が283ワット時/キログラムで、現行のリチウムイオン電池に近づいた。今後、充放電耐久性や容量の向上を目指す。

酸化物系固体電解質として酸化リチウムとヨウ化リチウム、電極の活物質として硫化リチウムまたはケイ素、導電材の炭素材料を混合。メカニカルミリングで機械的に粉砕して細かな微粒子とする。これにより固体電解質が変形して活物質に密着し、微粒子間の接触性が増した。

(続きはこちら)
https://news.yahoo.co.jp/articles/f85f9ab7619493a72192776a09565e166881b427

5: 名刺は切らしておりまして 2021/11/24(水) 16:33:26.11 ID:PP79leDc
こういう研究所の開発した!って量産レベルになるの10年以上先だよね
それか結局ポシャるか

画像の説明文

コメント(14)  
processor-2217771_1920

1: すらいむ ★ 2021/11/13(土) 19:42:58.94 ID:CAP_USER
心臓部回路の実証成功 光量子コンピューター―東大

 光のパルスを操作して大規模な計算を高速で行う「光量子コンピューター」の実用化に欠かせない心臓部の回路の開発と動作実証に成功したと、東京大の武田俊太郎准教授らのチームが発表した。
 米科学誌サイエンス・アドバンシズ電子版に13日、論文が掲載される。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021111300254

2: 名無しのひみつ 2021/11/13(土) 19:50:30.58 ID:NJFL3WVA
これはやばい

画像の説明文

コメント(8)  
hands-820272_1920

1: 少考さん ★ 2021/10/04(月) 12:39:53.39 ID:CAP_USER
シャープ、画面に直接触れずに操作できる「静電ホバータッチディスプレイ」

シャープ株式会社は、画面に直接触れずに指を浮かせた状態で操作できる「静電ホバータッチディスプレイ」を開発した。

静電ホバータッチディスプレイは、非接触での操作が可能な静電容量方式タッチパネルを備えたディスプレイ。新開発の高感度タッチコントローラを搭載し、ディスプレイ表面から最大約5cm離れた位置にある指を高精度に検知できるのが特徴。

 手袋をした状態でも操作でき、画面サイズは15型から55型程度まで幅広く対応。店頭のオーダー端末や公共施設の受付端末、案内用デジタルサイネージ、衛生管理が求められる工場内端末などに応用できるとしている。

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

2: 名刺は切らしておりまして 2021/10/04(月) 12:45:00.38 ID:snZDv3eo
すげえ
これは一気に広まりそう

画像の説明文

コメント(14)  
artificial-intelligence-3382507_1920

1: haru ★ 2021/09/20(月) 13:22:33.65 ID:vlsJg/r89
研究の詳細は、8月12日付の科学誌『Nature Electronics』に掲載されました。

以前から科学者たちは、「脳とコンピュータをつなぐデバイス」を開発してきました。こうしたデバイスの要となるのが、脳波を使った入力装置「ブレインコンピューターインターフェース(BCI)」です。これは脳内の電気信号を記録し、その情報を外部のコンピュータに送信します。

現在、このBCIのほとんどはマットに端子が付いたような帽子を使って、脳波を読み取っています。これでもある程度の神経活動を記録できますが、研究チームは、もっと緻密にデータ収集できるようにしたいと思いました。


そこで開発されたのが、塩粒ほどの大きさのシリコンマイクロチップ「ニューログレイン」です。

非常に小さいセンサーを脳細胞の各所に点在させることで、より詳細な神経活動を記録できるというのです。

そして複数のニューログレインから送られた情報は、頭皮に取り付けられた薄い通信パッチを介して、外部のコンピュータへと送信されます。

ちなみにニューログレインに必要な電力は通信パッチからワイヤレス給電されるとのこと。


gegww

neurograin-700

_s-2019-720x600.jpg

(続きはこちら)
https://nazology.net/archives/96568

4: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/20(月) 13:23:40.58 ID:vlsJg/r80
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

画像の説明文