汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    スポンサードリンク

    Google

    コメント(3)  
    google-plus

    1: 名無しさん@1周年 2018/10/09(火) 05:49:08.90 ID:CAP_USER9
    「グーグルプラス」終了へ、最大50万件の個人情報漏えいも認める
     
    【10月9日 AFP】米グーグル(Google)は8日、同社SNS「グーグルプラス(Google+)」の消費者版サービスを終了すると発表した。同時に、バグにより最大で50万件ものアカウントの個人情報が漏えいした恐れがあり、バグの修正を行っていたことも明らかにした。
     グーグルは、グーグルプラスがフェイスブック(Facebook)のライバルになり得るだけのけん引力を持てなかったと認めた。

    (続きはこちら)

    2: 名無しさん@1周年 2018/10/09(火) 05:50:05.44 ID:tHGgaqTR0
    何だったんだろうな
    この邪魔でしかないアプリ

    画像の説明文

    コメント(0)  
    Google-Inbox

    1: 名刺は切らしておりまして 2018/09/13(木) 10:41:07.58 ID:CAP_USER
     米Googleは9月12日(現地時間)、メールサービス「Inbox」の提供を2019年3月に終了すると発表した。メールサービスを「Gmail」に一本化する。

     Googleは2014年10月に、Inboxをメールの実験的な機能をアグレッシブに提供していく場として立ち上げた。

     Googleは、Inbox終了の理由を「誰にとっても最高のメール体験を提供するために、より重点的なアプローチをとっていくため」と説明する。

     「スマートリプライ」など、Inboxで好評だった機能がGmailに追加されてきた。今年の4月にはGmailの大幅アップデートで、多数のInboxの機能がGmailに反映された。

    (続きはこちら)
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1809/13/news079.html

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/09/13(木) 10:41:54.10 ID:Vj5E1zmt
    正直未だに使い勝手の良さが全くわからない状態

    画像の説明文

    コメント(1)  
    Internet

    1: 名刺は切らしておりまして 2018/09/10(月) 00:05:06.46 ID:CAP_USER
    グーグルの「Chrome」ブラウザが10歳になった。まだ子どもと言っていい年齢だが、Chromeはその短いながらも波乱万丈な人生において、たくさんの大胆な変化を生み出してきた。

    Chromeの開発チームは、細部の改良よりも大局的な問題に取り組もうとする傾向がある。新しいヴァージョンへの自動更新の強制や、暗号化されていない通信の排除などはその一例だ。結果として導入された機能には賛否両論があるものの、Chromeは次の10年を見越して、これまでで最も議論を呼びそうな挑戦を始めようとしている。URLをなくそうというのだ。

    ネットユーザーなら誰もが毎日使っているであろうこの文字列は、正確には「Uniform Resource Locator(統一資源位置指定子)」と呼ばれる。URLは、DNS(携帯電話のアドレス帳のようなものだ)に従って、ブラウザーを正しいIPアドレスに導く役割を果たす(ちなみにIPアドレスとは、インターネット上でサーヴァーを特定するためのものだ)。

    専門的なことは省いて簡単に言うと、『WIRED』US版の記事を読むには、ブラウザーのアドレスバーに「wired.com」と入力すればいい。こうすることでユーザーは、ルーティングのプロトコルや数字の羅列といったものにかかわらなくて済む。

    ネットの世界の拡張に伴い、URLも複雑さを増している。何を意味するのかわからない構成要素が増えたし、リダイレクトや短縮URLといった新しいサーヴィスも登場した。またモバイルデヴァイスでは、そもそもアドレスバーに十分なスペースがないため、URL全体が表示されることはほとんどない。

    現行のURLの表示方法に「異議」
    そして、こうした混乱がサイバー犯罪者たちに利用される事態が起きている。無害なサイトを装って、フィッシング詐欺や悪意のあるファイルをダウンロードさせるといった罠が横行しているのだ。原因のひとつは、ユーザーがURLからこうした偽物のサイトを見抜けないことにある。そこでグーグルが立ち上がった、というわけだ。

    Chromeのエンジニアリングマネージャーのアドリエンヌ・ポーター・フェルトは、「URLを理解するのは本当に大変です」と話す。「読み方がわからないのです。どの部分なら信頼できるのかも不明ですし、一般論として、URLがウェブサイトを識別するための優れた方法だとは思えません」と語る。

    「グーグルは現在、誰でも簡単にサイトを判別できるようなシステムをつくろうとしています。ネットを利用する際、自分が見ているものは何なのか、それを信じていいのかといったことを、ユーザーがきちんと判断できるようなシステムです。ただ、そのためにはChromeがURLをどの段階でどのように表示するかという点において、大きな変更を施す必要があります。わたしたちはサイトを識別するための正しい方法を考えていく上で、現行のURLの表示方法に異議を唱えようとしているのです」

    (続きはこちら)
    https://wired.jp/2018/09/09/google-wants-to-kill-the-url/

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/09/10(月) 00:08:48.70 ID:1IPPpLGc
    URLで何か問題あるか?
    アンチURLじゃなくて、もっと便利な何かを考えないと成功しないだろうな
    「URLがない世界」この標語がそもそもだめ

    画像の説明文

    コメント(6)  
    google-drive

    1: ばーど ★ 2018/05/09(水) 14:00:24.47 ID:CAP_USER9
    ・サービスの終了ではなく、PCのアプリがなくなる
    ・「バックアップと同期」に置き換わることで機能が増える
    ・ Googleドライブのデータも自動的に引き継がれる

    仕事の効率アップや共有のしやすさから、Googleドライブを利用しているビジネスパーソンは多いだろう。

    そんななか、「Googleドライブが5月12日をもって終了」との知らせが届き、動揺した人もいるのではないだろうか?

    今後は、「バックアップと同期(Backup and Sync)」に置き換えるとのことだが、これまでGoogleドライブに保存していたデータはどうなる?

    ■「バックアップと同期」では何ができる?

    そこで、ITに関する書籍を多数手がける、株式会社リブロワークスの代表取締役・小山哲太郎さんに、Googleドライブ終了に伴う影響やその後継である「バックアップと同期」の使い方を聞いた。

    「サービス終了」は勘違い!? パワーアップして再登場!

    Googleドライブが終了してしまうことで、何か影響はあるのだろうか?

    小山さんいわく、「サービス自体が終了するわけではない」とのこと。

    「今回のポイントは、Googleドライブのサービスが終了するわけではなく、Googleドライブというパソコンのアプリがなくなるということです。『バックアップと同期』というアプリに置き換わるだけで基本的にサービスは存続されるので、心配はいりません」(小山さん、以下同)

    「Googleドライブ終了」とさまざまなメディアで取り上げられていたが、サービス自体が終了するわけではないとのこと。

    なんとも紛らわしい…。

    小山さんが言うには、「バックアップと同期」に置き換わることで、むしろ機能が増えるのだとか。
     
    (続きはこちら)
    https://www.fnn.jp/posts/00302390HDK

    4: 名無しさん@1周年 2018/05/09(水) 14:03:41.29 ID:i6jLGBa70
    あ~
    常駐アプリが増えるわけだ
    勝手に同期するのは、OneDriveだけで良いわ

    画像の説明文

    コメント(2)  
    1: 名刺は切らしておりまして 2018/04/25(水) 12:36:07.64 ID:CAP_USER
    マイナビニュース 2018/04/25 12:12:35
    https://news.mynavi.jp/article/20180425-google/

    Google Wifi。Google Home Miniに少し似ている
    002

    Google Wifiの底面
    009

    Googleは25日、11acに準拠した家庭向けルータ「Google Wifi」を発表した。混雑していない最適な帯域に自動接続でき、ペアレンタルコントロール機能やメッシュ機能などを備える。また、シンプルで手軽な設定アプリも提供される。

    4月26日に販売開始。価格は「Google Wifi」1台で税別15,000円、3台パックで税別39,000円。

    同社のハードウェア プロダクトマネージャー・ALEX KING氏は、「Google Wifi」の開発チームを3年ほど前から編成。ルータは従来、設定が面倒で、テレビの裏や部屋の隅に置かれるため通信速度に影響が出るなど、利用に多くの面で不満があり、「家庭向けのルータは、ユーザーの需要を満たしていないのでは?」と考え、開発したという。海外ではすでに販売されている製品で、今回日本への投入が発表された。

    外観は、スマートスピーカーを思わせる、円筒形の白い小型デバイスで、プラスチック製。表面から見えるランプやアンテナを無くし、シンプルな形に仕上げた。電波を強力に広げる広範囲に広げる増幅器と、2×2の長距離アンテナを、全て内部に内蔵。アンテナは等間隔に配置され、360度をカバーするという。

    機能面では、最適チャネル選択機能や、メッシュWi-Fi機能、ビームフォーミング機能などを搭載。チャネル選択では、最適なチャネル(ch)、および帯域(2.4GHz帯/5GHz帯)を自動で選択して接続する。起動時だけでなく、常時チャネルや帯域をモニタリングし、空いているチャネルへ移動する。

    また、メッシュ機能では、複数のGoogle Wifiを相互に連携させることで、広い範囲で通信をカバーする。家の中でスマートフォンを無線LANに接続して動き回っても自動的に電波の強いアクセスポイントに接続され、電波の弱い部分を複数のGoogle Wifiがカバーする形となる。

    これら機能は、国内で販売されている高性能ルータで搭載されているものもあるが、Googleでは、設定アプリ「Google Wifiアプリ」の使い勝手を大きな特徴として推す。本体のセットアップは「設定アプリをダウンロード」、「ルータを電源・モデムに接続」、「あとはアプリの指示に従う」という3ステップで終わりとのこと。この辺りは、スマートスピーカー「Google Home」のセットアップ感覚と近いのかもしれない。


    3: 名刺は切らしておりまして 2018/04/25(水) 12:38:48.42 ID:p8f/PEuT
    もっと大福っぽいやつかと思った

    画像の説明文

    コメント(0)  
    PICBB9A

    1: ムヒタ ★ 2018/04/12(木) 13:44:23.27 ID:CAP_USER.net
    ウェブ版のGmailが、記事作成時点から数週間以内に刷新される予定であることが、GoogleからG Suiteの管理者宛に送られたメールで明らかになりました。外観が新デザインに変更されるほか、「スマートリプライ機能」や「スヌーズ機能」、「オフラインサポート」などの機能が追加される予定であるとのことです。

    Googleがメールに記載したウェブ版Gmailの変更点は、以下の5項目です。
    ・外観の変更
    ・Gmailから直接Googleカレンダーにアクセスする機能の追加
    ・スマートリプライ機能の追加
    ・スヌーズ機能の追加
    ・オフラインサポート

    メールではウェブ版のGmailが、どのような外観になるかは触れられていません。しかし、Googleカレンダーが新デザインに移行したことと、Gmailからのアクセスが可能になるという変更点が挙げられていることから、Googleカレンダーのような外観デザインになることが予想されます。

    01_m

    スマートリプライ機能とは、受信したメールの内容に対し「返信案」をGmailが提示してくれる機能です。届いたメールに対して簡潔な返信のみで問題ない場合は、Gmailの返信案を選択するだけで簡単に返信できるようになるわけです。なお、この機能はモバイル版のGmailに搭載されており、既に使ったことのある人も多いはず。

    02_m

    またスヌーズ機能は、一度受信したメールを指定した時間の経過後に再度受信トレイに表示する機能です。手が離せないほど忙しい時間帯などに再通知の設定をしておけば、重要なメールへの返信を忘れるといったトラブル回避にも役立ちそうです。

    (続きはこちら)
    https://gigazine.net/news/20180412-gmail-web-redesign/

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/04/12(木) 13:45:05.85 ID:ydYWpaqS.net
    使いにくさもUP!

    画像の説明文

    コメント(0)  
    goo_gl-56a4010c3df78cf7728052e9

    1: ムヒタ ★ 2018/04/02(月) 09:46:51.39 ID:CAP_USER.net
    Googleは、同社が提供している「goo.gl」で始まる短縮URL生成サービスの提供を、4月18日から段階的に終了することを発表しました。2019年3月30日で短縮URL生成サービスは利用できなくなりますが、これまでに生成されたURLは引き続き利用可能です。

    2019年3月30日で利用不可能に
    Googleは、2009年からサービスを提供している「goo.gl」の短縮URL生成サービスを縮小することを、現地時間2018年3月30日付けのブログで発表しました。

    まず、2018年4月13日から、匿名のユーザーと、これまで同サービスを利用したことのないユーザーが利用不可能となります。

    続いて、2019年3月30日からは、既存ユーザーも「goo.gl」短縮URL生成が利用不可能になります。

    同時に、「goo.gl」のコンソールサービスからクリック数などの情報確認やCSVデータダウンロードも利用できなくなります。

    なお、これまでに生成したURLは、今後も利用できます。

    今後は代替のサービスとして、「bil.ly」や「Ow.ly」などのサービスを利用するよう案内しています。

    URL誘導サービスを案内
    Googleは、利用OSやアプリなどの閲覧環境を問わずに適切なURLへユーザーを誘導する機能として、「Firebase Dynamic Links (FDL)」の提供を開始している、と案内しています。
    2018年4月2日 08時05分
    https://iphone-mania.jp/news-208044/

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/04/02(月) 09:49:43.36 ID:Ii8ig33A.net
    使ってた人、どうすんの?

    画像の説明文

    スポンサードリンク
       

    このページのトップヘ