汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    クラウド

    コメント(1)  
    ONLINE_Storage

    1: 田杉山脈 ★ 2019/04/13(土) 21:11:07.45 ID:CAP_USER
    2019年3月の半ば、オンラインストレージサービス「Dropbox」が、無料プランで同期可能なデバイス数を3台に制限したことが明らかになった。

    ビジネス上の判断に口を挟む余地はないが、もともとDropboxは、無料プラン(2GB)と有料プラン(1TB)とで容量に大きな開きがあり、他社によくある500GB前後の中規模のプランがないため、TB単位の容量が必要でないユーザにとっては、なかなか有料契約に踏み切りにくいのも事実だ。

    一方このような問題とはまったく別に、最近はオンラインサービスを一社に集約するのではなく、適度に分散させることでデータ漏洩やアカウントBAN(アカウントが強制的に停止されること)のリスクを回避しようとする風潮ができつつある。

    特にDropboxの競合に当たるオンラインストレージサービスは、幅広い分野でサービスを展開している企業の一サービスであることが多く、万一別サービスで利用停止などの措置を食らうと、巻き添えで使えなくなる危険が高い。身に覚えがあれば自業自得だが、最近は誤認によるアカウント凍結も少なくないのが厄介だ。それゆえDropboxからそれらにスイッチするという選択肢も、少々ためらうところがある。

    上記のような事情を踏まえ、仮にDropboxを除いた独立系のオンラインストレージサービスで、無料プランに台数制限がないという条件ならば、どんなサービスが候補に挙げられるだろうか。今回は、実際にサービスをある程度使い込んだ上で、検討に値すると筆者が判断した3つのオンラインストレージサービスを紹介する。

    (続きはこちら)
    https://news.mynavi.jp/article/20190413-dropbox/

    3: 名刺は切らしておりまして 2019/04/13(土) 21:26:59.36 ID:RSKdoB9m
    独立サービスはいつ消し飛ぶか分からんぞ

    画像の説明文

    コメント(5)  
    stadia

    1: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2019/03/20(水) 02:50:45.73 ID:27QO0y+80● BE:887141976-PLT(16001)
    Googleが新ゲーム機を20日の2時から発表した。昨年からGoogleがゲーム機を発表するという噂があったがこの日に発表となった。Googleはサーバーインフラを整え1080p、60fpsを実現するとしている。

    過去のクラウドゲーム機では到底不可能な数字で、Googleはサーバーインフラにより低遅延、そして実際のクライアントゲーム機かのように遊ぶことができるという。Chromeブラウザで動作可能で、またYouTubeのトレイラー動画からワンクリックで体験版が遊ぶことが可能になる。

    クラウドゲーム機なのでパソコンの性能に依存せず、ノートパソコンやタブレットなどでも動作可能。

    01-47



    (続きはこちら)
    http://gogotsu.com/archives/49217

    250: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/03/20(水) 07:43:38.58 ID:4Tqj71rm0
    クラウドゲームかぁ

    画像の説明文

    コメント(6)  
    Nvidia GeForce Now

    51: Socket774 (ワッチョイ f3be-3Dg8) 2019/03/19(火) 10:24:30.09 ID:yiPAUTR20
    GeForce NOWがワイヤレスVR&ARに対応し,RTXクラウドゲームサーバーはソフトバンクが2019年後半に国内展開――NVIDIAが発表

     NVIDIAが主催するGPU技術関連イベント「GPU Technology Conference 2019」(GTC 2019)。北米時間2019年3月18日の基調講演に立った同社のJensen Huang(ジェンスン・フアン)CEOは,ゲームストリーミングサービス「GeForce NOW」の拡張を発表した。それによると,GeForce NOWはワイヤレスVR&ARに対応し,低遅延でのワイヤレスVRおよびARを利用できるようになるとのことだ。

     また,固定回線および5G回線を利用した低遅延のサービスを実現するため,「GeForce NOW Alliance」プログラムをNVIDIAが立ち上げたことも氏は明らかにしている。このアライアンスプログラムには日本のソフトバンクと韓国のLG Uplusが参加しており,ソフトバンクは2019年後半に日本でRTXクラウドゲームサーバーを展開することになるという。

    (続きはこちら)
    https://www.4gamer.net/games/209/G020984/20190319001/

    41: Socket774 (アウアウウー Sae7-wUsD) 2019/03/19(火) 09:53:13.22 ID:JNBG9J+ka
    クラウドってよく分からんけど多分動画が送られてくるんだよな?リモートPCみたいな感じ?
    それで2080自前相当の画質と遅延確保できるの?

    画像の説明文

    コメント(1)  
    Dropbox

    1: ムヒタ ★ 2019/03/15(金) 12:02:39.75 ID:CAP_USER
     米クラウドストレージサービスのDropboxの無料プランでアカウントにリンクできる端末数が3月から3台までに制限された。米The Vergeが3月14日(現地時間)に報じた。ブログでの告知などはなく、ヘルプページがいつ更新されたのかは不明だ。

     ヘルプページには「2019年3月より、Basicユーザーがリンクできるデバイスは3台までとなります」とある。

     3月以前に3台以上の端末をリンクしている場合は、リンク済みの端末はリンクさせたまま使える。新しく端末を追加する場合は、不要な端末のリンクを解除して3台未満にしてから改めてリンクする必要がある。筆者は6年前から合わせて12台の端末をリンクしているが、例えばスマートフォンを買い換えた場合はこれを2台に減らさないとリンクできないことになる。

     なお、アプリではなくWebブラウザでdropbox.comにログインしている場合はリンク端末にカウントされない。

    (続きはこちら)
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1903/15/news081.html

    2: 名刺は切らしておりまして 2019/03/15(金) 12:06:28.69 ID:mruIWR4d
    昨日知らないでパソコン再インストして無事死亡

    画像の説明文

    コメント(0)  
    logo

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/09/06(木) 20:29:09.98 ID:G9r/CEv20 BE:422186189-PLT(12015)
      本日(9月6日午前3時8分頃)の北海道胆振地方中東部で発生した地震により被災された皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。

    今回の地震により、石狩データセンターへの北海道電力による送電が停止(停電)しておりますが、石狩データセンター収容サービスにつきましては、非常用発電設備により現在正常に稼働を継続しております。

    なお停電後、電源設備の障害により、一部お客さまのサーバーへの接続が行えない状態となっておりましたが、現在は復旧しております。当該サービスをご利用中のお客さまには、大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

    https://www.sakura.ad.jp/information/announcements/2018/09/06/1968198101/

    5: 名無しさん@涙目です。 2018/09/06(木) 20:36:09.59 ID:CbdRnRlK0
    燃料無くなったらヤバいって連絡来たけど

    画像の説明文

    コメント(2)  
    3

    1: ムヒタ ★ 2018/07/09(月) 11:30:09.35 ID:CAP_USER
     ソフトバンク傘下のファーストサーバが展開しているレンタルサーバサービス「Zenlogic」で6月19日から断続的に障害が起きたため、7月6日からサービスを全面停止し、メンテナンスを続けている。メンテナンスは9日午前8時までに終了し、サービス再開予定だったが、「再開処理後、再度の高負荷発生を確認した」としてメンテナンスを延長しており、再開のめどは立っていない。

     Zenlogicは、ヤフー(Yahoo!JAPAN)のインフラを活用したクラウド型レンタルサーバ。今年2月時点で、中小企業・官公庁など約2万社が利用しているという。

     6月19日以降、ストレージシステムに高負荷が発生し、メールの送受信やWebサイトの閲覧、サーバへのファイル転送ができない障害が断続的に発生したため、7月6日午後8時から全サービスを停止してメンテナンスを開始。最長で9日午前8時までかかるとしていたが、「サービス再開処理後、再度の高負荷発生を確認した」として9日午前8時以降もメンテナンスを継続しており、午前9時時点で再開時期は「未定」になっている。ただ、サーバのコントロールパネルのサービスは再開。他社サーバへの移行を検討中のユーザーに、移行法を案内している。

    (続きはこちら)
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1807/09/news059.html

    14: 名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 11:45:52.78 ID:0PFh66mC
    ファーストサーバ以前もやったろ

    画像の説明文

    コメント(0)  
    z

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/07/07(土) 11:41:00.48 ID:GE/iv2Hx0● BE:469795664-2BP(2000)
    ソースは公式
    https://zenlogic.jp/news/status/syogai/

    6月19日より(一説では5月中旬ごろから)断続的に高負荷で繋がりにくい状況が発生

    ファーストサーバー自身は基盤がヤフーのためずっと見ているだけだったが、6/30~7/1のヤフー側設備増強で設定ミスをやらかし、今週の日中は殆どサービス停止状態

    サービス利用企業等
    https://zenlogic.jp/case/


    WS001730

    なお、かなり大規模な影響が出ているにも関わらず、
    ソフトバンクのおかげでマスコミは完全スルー

    19: 名無しさん@涙目です。 2018/07/07(土) 12:11:23.62 ID:T8ANvFTv0
    またここかよw

    画像の説明文

    コメント(0)  
    201711023e7a2bbfa3028c44

    1: ノチラ ★ 2018/06/15(金) 19:54:49.36 ID:CAP_USER
    IDC Japanは6月14日、企業におけるクラウドインフラストラクチャの導入状況や戦略に関する調査結果を発表した。これによると、40%以上の企業がオンプレミスの仮想サーバ環境をクラウドサービスへ移行する方針であることが分かった。

     同調査では、2018年3月にサーバ仮想化を実施している企業および組織466社に対してアンケート調査を実施。各企業の現況と動向は、以下の通りだった。

    オンプレミスにおける仮想サーバ環境の今後について
     現在オンプレミス環境で仮想サーバを運用している企業に対し今後の運用方針について質問した結果、「オンプレミスでそのまま運用していく」と回答した企業が31.1%、「オンプレミスでそのまま運用していくがハイパーバイザーは移行する」と回答した企業は18.5%になった。

     一方、「一部の環境をクラウドサービスに移行する」と回答した企業は30.0%、「ほぼ全部の環境をクラウドサービスに移行する」と回答した企業は11.4%になり、クラウドサービスへの移行(いわゆるリフト&シフト)を考えている企業が40%を超える結果となった。

     また、クラウドサービスへ移行する理由として「運用負担の削減」と回答した企業が70.5%と非常に多くなった。IDC Japanは、オンプレミスでの仮想サーバ環境の運用負担の高さがクラウドサービスへの移行検討の契機になっていると指摘。その他の主な理由として、ハードウェアコストの削減(回答率49.2%)やセキュリティの強化(同32.1%)を挙げている。
    20180614_1

    (続きはこちら)
    https://japan.zdnet.com/article/35120911/

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/06/15(金) 20:10:27.26 ID:5qdPbVPG
    インフラエンジニアが不要になるな

    画像の説明文