汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    その他・IT系

    コメント(7)  
    Wafer-Scale Engine

    279: Socket774 2019/08/20(火) 21:22:23.99 ID:575QYZTe
    超弩級! 40万コア/1.2兆トランジスタ/46,225平方mmの深層学習用チップ

      スタートアップ企業のCerebrasは19日(米国時間)、1.2兆トランジスタを集積した深層学習用の超巨大チップ「Wafer-Scale Engine(WSE)」を発表した。

     WSEは40万個のAI処理に特化したコアを備え、1.2兆トランジスタを集積し、46,225平方mmというダイサイズを達成したという、まさに名前のとおりウェハスケールのものとなっている。

     18GBものSRAMをオンチップに備え、バンド幅は100Pbps(9PB/s、ペタバイト/秒)に達する。これは競合と比較して3,000倍の容量と1万倍のバンド幅だとしている。

     ちなみに過去最大のGPUは「GV100」で、ダイサイズは815平方mm、トランジスタ数は210億。ダイサイズで比べた場合、WSEのほうが56倍も大きい計算になる。

    Cerebras-Wafer-Scale-Engine-Size

    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1202302.html

    281: Socket774 2019/08/20(火) 21:45:43.14 ID:ZR1MB+7P
    >>279
    いくらすんだよ…

    画像の説明文

    コメント(0)  
    Cloud

    1: 田杉山脈 ★ 2019/08/16(金) 22:25:27.41 ID:CAP_USER
    アクセンチュアがCOBOLアプリをサーバーレスで稼働させるマイグレーションサービスを発表。仏ブルーエイジ(Blu Age)と共同で2019年7月からサービスを開始した。

     COBOLプログラムを稼働させるハードウエアの保守・運用には多大なコストが発生するのが一般的だ。だが、クラウド基盤の活用によって、この状況を改善できる可能性が出てきた。例えば仏ブルーエイジが手掛けている「Serverless COBOL for AWS」の利用だ。国内ではアクセンチュアが同サービスを使ったマイグレーションサービスを開始した。

     Serverless COBOL for AWSは、「AWS Lambda」を使って既存のCOBOLシステムをサーバーレス環境で動かすサービスである。サーバーレス処理は、プログラムが稼働するときだけサーバーが立ち上がるので、コスト効率に優れている。ブルーエイジのティエリ・マソン シニアソフトウエアアーキテクトは、「サーバーレスに移行できれば、メインフレームの保守・運用に費やしていたコストを8割削減できる」と話す。

    (続きはこちら)
    https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/sys/18/022800004/080600073/

    4: 名刺は切らしておりまして 2019/08/16(金) 22:32:28.30 ID:wvx47S4s
    つまりDBのアクセスが必要な処理には向かないってことじゃん

    画像の説明文

    コメント(6)  
    micron_logo

    1: ヘール・ボップ彗星(長野県) [CN] 2019/08/15(木) 23:15:57.89 ID:jzlNKFen0 BE:323057825-PLT(12000)
    Micron Technology(Micron)は2019年8月14日(シンガポール時間)、シンガポールに所有するNAND型フラッシュメモリ生産工場の拡張を完了し、その完成を祝うオープニングセレモニーを開催した。

    シンガポール工場は、Micronが「NANDセンター・オブ・エクセレンス」と呼ぶ拠点で、最先端の3D NANDフラッシュを製造している。DRAMとNANDフラッシュの両方を手掛けることを強みとしているMicronにとっては、「DRAMセンター・オブ・エクセレンス」である広島工場(広島県東広島市)と双璧をなす存在となっている。

     シンガポール工場には「Fab 10N」「Fab 10X」の2つの製造棟があり、今回拡張した新棟は「Fab 10A」となる。Fab 10Aは“生産能力の拡張”という位置付けではなく、最先端の3D NANDフラッシュ技術を移行して製造するための工場となる。まずは64層の3D NANDフラッシュの製造からスタートし、今後数年間で96層、そして128層へと移行していく予定だ。なお、拡張の規模(Fab 10Aのクリーンルームの面積)については「非公開」(Micron)だという。

    (続きはこちら)
    https://eetimes.jp/ee/spv/1908/15/news061.html

    6: ミマス(神奈川県) [US] 2019/08/15(木) 23:20:22.22 ID:tYacczhx0
    結局、日本政府はかなり前から根回ししてたんだろ。

    画像の説明文

    コメント(5)  
    office-pc

    1: 田杉山脈 ★ 2019/08/14(水) 23:36:44.20 ID:CAP_USER
    調査会社のGfKジャパン(東京・中野)は14日、2019年1~6月のパソコンの国内販売台数が前年同期比31%増の870万台になったと発表した。20年1月の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7」のサポート終了に伴う駆け込み需要があった。19年10月の消費増税も追い風になった可能性がある。

    けん引したのが法人向けの販売だ。OSのサポート終了に備えて一括で買い替える企業が多かった。一方、家庭向けは買い替えの動きが鈍く、2%減の150万台となった。

    (続きはこちら)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48555490U9A810C1916M00/

    4: 名刺は切らしておりまして 2019/08/14(水) 23:44:24.65 ID:cvHiSGX6
    無料でウィン10にアップグレード出来たのにアホやね

    画像の説明文

    コメント(14)  
    nec-logo

    1: 田杉山脈 ★ 2019/08/06(火) 18:58:42.42 ID:CAP_USER
    NECパーソナルコンピュータは、ゲーミングPCブランドの立ち上げに向け、社内プロジェクトとして「プロジェクト炎神」を始動したことを明かした。

     発表は現在開催中の「PC-8001誕生40周年記者会見」にて同プロジェクトの総合プロデューサーを務める森部浩至氏より行なわれた。氏によれば、現在はゲーマーや関係者にヒアリングを行っている段階で、詳細は近日中に発表予定とのこと。なお、「プロジェクト炎神」のロゴやネーミングは意図的に「PCエンジン」に寄せたものだという。

    1_l

    (続きはこちら)
    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1200129.html

    2: 名刺は切らしておりまして 2019/08/06(火) 19:01:17.62 ID:ElPjV3Jg
    迷走が酷いな

    画像の説明文

    コメント(5)  
    tsukumo_logo

    517: Socket774 (ワッチョイ 75bc-xvXK) 2019/08/02(金) 22:15:53.32 ID:c/ud4Q660
    俺が知ってるギガバイ子ちゃんと違う…

    ギガバイ子の新作クリアファイルをマザー購入者に配布中、ツクモ

      GIGABYTEのマスコットキャラクター「ギガバイ子」のクリアファイルが登場、ツクモ各店で配布が始まっています。
     今回のクリアファイルは、GIGABYTE製マザーボードの購入特典で、ツクモによるとマザーボードの機種は問わないとのこと。


    (続きはこちら)
    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1199893.html

    画像の説明文

    コメント(31)  
    dell-pc

    1: 名無しさん必死だな 2019/07/31(水) 07:09:56.52 ID:OLSIS8QkM
    3万台のPCが並ぶ再生工場に潜入、安くて安心な中古品PCを販売するオーエープラザの取り組み
    ゲーミングPCが39,800円から買える!大きく変わった中古品PC事情 text by 平澤 寿康

    年間8万台の中古品PCを販売するオーエープラザの工場に潜入
    ストレージ交換や徹底した清掃を施した安心な中古品PCを販売
    オーエープラザは、楽天市場などeコマース中心で中古品PCを販売している、中古品PC専門ショップだ。
    最大の特徴が販売数の多さで、中古品PCだけで年間約8万台と日本最大の販売数を誇っている。
    これら中古品PCのほとんどは、企業でリースで使われていたPCで、リース会社などから買い付けているという。
    確かに、保管されているPCを見ると、その多くが企業向けモデル

    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/1198927.html

    sc1

    03

    2: 名無しさん必死だな 2019/07/31(水) 07:12:02.59 ID:egJOGGsq0
    >GT1030

    あ、はい

    画像の説明文

    コメント(4)  
    raspberry-pi-4

    1: 田杉山脈 ★ 2019/07/30(火) 14:09:10.18 ID:CAP_USER
    富士通は30日、英国発の小型コンピューター「ラズベリーパイ」を活用したメロン栽培の研究を埼玉県越谷市と共同で取り組むと発表した。ビニールハウスにラズベリーパイを3台設置して、温度、湿度、照度、二酸化炭素(CO2)濃度など栽培に関連する環境データを収集・解析。品質の高いメロンを安定して生産する方法の確立を目指す。

    越谷市農業技術センター内に面積100平方メートルの試験用の温室を用意する。ラズベリーパイで環境データを収集し、クラウドに転送する。クラウド上でメロンの栽培環境、糖度や形などの品質、収穫量との関係を解析する。解析データから、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」技術がメロンの水耕栽培に有効かどうかを検証しつつ、効果的な生産方法を確立する。

    (続きはこちら)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47942670Q9A730C1X20000/

    2: 名刺は切らしておりまして 2019/07/30(火) 14:14:11.02 ID:sWfTL3ov
    農業IoTはコストが厳しいと思っていたらラズパイ使うのかなぁ。
    メロンだから高付加価値だから、問題ないのかな?

    画像の説明文