汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    マザーボード

    コメント(7)  
    motherboard-885177_1280

    392: Socket774 (ワッチョイ 1ee9-P8vP) 2020/09/13(日) 18:40:52.55 ID:1SNEGdqZ0
    tomahawk arctic b350使ってるんだけど、3日ぶりくらいに電源入れたら起動しなくなった。
    見たら電源投入時にEZ Debug LEDのCPUだけが点灯→消灯で、あとは音沙汰なし。
    これ、正常ならCPU→DRAM→VGA→BOOTと順に点灯していくんだよね?
    説明書には異常があるとそのLEDが点灯し続けるって書いてあるんだけど、これどこに原因があるんでしょうか。

    画像の説明文

    コメント(9)  
    7c36cc89

    1: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 15:53:33.00 ID:QDN952c50
    UEFIでryzenのSVMを有効にして再起動したら起動しなくなった

    画像の説明文

    コメント(6)  
    motherboard-885177_1280

    160: Socket774 (オッペケ Sr51-RYxG) 2020/08/29(土) 17:33:47.53 ID:jseAR7sFr
    b550マイクロ

    Gigabyte AORUS por
    steel legend
    MSI MORTOR

    迷ってる
    もう投げ売りしてるx570gtaにしようかとも狂ってる

    画像の説明文

    コメント(13)  
    motherboard-885177_1280

    35: Socket774 (スップ Sd82-OykX) 2020/08/27(木) 11:48:58.55 ID:Xm84vESXd
    フロントtypecいるか?
    今のフロントtypec付属のモデルって全部gen1だろ

    必要ならUSB3.0ヘッダーから変換噛ませればいいやん

    画像の説明文

    コメント(32)  
    bios_logo

    850: 既にその名前は使われています (ワッチョイ c9cb-xiBb) 2020/08/27(木) 07:19:28.80 ID:TuznwW9N0
    俺は基本的にマザボのBIOSは絶対に最新にしないと気が済まないマンなんだけど、みんなBIOSって最新のが出るたびに更新してる?
    なんかBIOSって最新にしとかないと気が済まないとかあると思うんだけど

    画像の説明文

    コメント(3)  
    amd_ryzen_logo

    116: Socket774 (ワッチョイ e1c8-h1cH) 2020/08/18(火) 22:05:23.00 ID:mmPQ3bLx0
    ASRock、Renoirとの組み合わせに最適なAMD A520マザーボード計3モデル22日発売

    ASRock Incorporation(本社:台湾)は2020年8月18日、Socket AM4対応の最新エントリーチップセットAMD A520を採用するマザーボード「A520M Pro4」など計3モデルについて、国内市場向け取り扱い開始を発表した。

    A520M-Pro4_1024x768a-1024x768

    A520M-Pro4_1024x768b-1024x768


    A520M Pro4 市場想定売価税抜9,980円(8月22日11時発売)
    A520M-HDV 市場想定売価税抜7,990円(8月22日11時発売)
    A520M-ITX/ac 市場想定売価税抜12,800円(8月22日11時発売)
    https://www.asrock.com/mb/index.jp.asp
    (続きはこちら)
    https://www.gdm.or.jp/pressrelease/2020/0818/359260
    118: Socket774 (ワッチョイ e1c8-h1cH) 2020/08/18(火) 22:08:32.00 ID:mmPQ3bLx0
    Socket AM4 A520 Motherboards
    https://www.amd.com/en/chipsets/a520

    画像の説明文

    コメント(0)  
    amd_ryzen_478267

    900: Socket774 (ワッチョイ be73-0PoS) 2020/08/16(日) 01:09:47.52 ID:jq3iR8C70
    AMD’s Entry-Level A520 Motherboards Launching on 18th August ? ASUS & ASRock Boards Listed & Leaked Online

    AMDのボードパートナー各社は、A520チップセットを搭載したエントリーレベルのマザーボードを今週発表する予定だ。A520シリーズは、AMDのデスクトップPC 「Ryzen」を新たに開発し、その価値を最大化したいと考えているエントリーレベルのPCメーカーをターゲットにしている。

    AMDのエントリレベルA520マザーボードが来週発売、低価格消費者向けの価値志向AMD Ryzen PCの構築を目指す
    AMD A520プラットフォームの主な対象者は、製品から最高の価値を得たいと考える予算と価値のある消費者ベースです。AMD X570およびB550プラットフォームは、PCIe Gen4の優位性を確保するために追加料金を支払うことになるため、幅広いユーザーからはまったく手が届きません。確かに中古のB450マザーボード市場は存在しますが、新しい500シリーズのチップセットに生産が移行しているため、これらのマザーボードの不足によるお買い得品はほとんどありません。

    その目的のために、A520マザーボードは、機能と性能のバランスを提供することで、エントリレベルの市場に対応し、米国市場で$150から$100の範囲で提供されます。AMDのパートナー各社が、チップセットベースのマザーボード 「A520」 を8月18日に発売するという情報が入った。

    AMD-A520-Chipset-Specifications

    A520シリーズでは、X570およびB550ボードが提供するPCIe Gen4接続機能やそれ以上のI/Oは提供されませんが、第3世代Ryzenを含むAM4 CPUのフルサポートが期待できます。また、A520ボードでは、次世代のRyzen CPUおよびAPUもサポートされると聞いています。

    ASUS PRIME A 520 M-KマザーボードがNeweggでオーバーと表示される

    そうは言っても、A520ボードについてはすでにいくつかのリークとオンライン掲載があった。Momomo_USはNeweggで75.99米ドルで出品されているASUS PRIME A520 M-Kマザーボードを見つけました。このマザーボードはかなり標準的なもののようで、6相電源設計のAM4ソケットと、起動用の8ピンコネクタが1つ付いています。VRM上にヒートシンクはありませんが、A520 PCHは一般的に熱収縮と呼ばれる小さなアルミニウム片で支えられています。マザーボードにはDDR4 DIMMスロットが2つ装備されており、最大4600MHzの速度と64GBの容量をサポートします。

    ASUS-PRIME-A520M-K-Motherboard_10
    拡張スロットには、2つのPCIe3.0 x 1、1つのPCIe3.0 x 16、および1つのM.2スロットが含まれます。SATAIIIポートも4つあります。4つのUSB3.2 Gen 1ポート、2つのUSB2.0ポート、1つのHDMIポート、1つのD-Subポート、1つのRealtek Gigabit Ethernet LANポート、3つのチャネルオーディオジャック、1つのPS/2ポートなど、さまざまなI/Oがあります。マザーボードはmATXフォーム・ファクターで、価格は前機種のA320 M-Kより10ドル高い。A320 M-KもNeweggには64.35ドルで掲載されている。

    ASRockのMini-ITXおよびmATXベースのA520マザーボードもリーク

    Videocardzはリストに加えて、ASRockのA 520ラインアップの最初の写真も掲載したようで、少なくとも2つの新しいマザーボード、A 520 M Pro 4とA 520 M-ITX/acが含まれる。ASRock A 520 M Pro 4はmATXフォームファクタで、単一の8ピンコネクタで電力を供給する6相電源供給と思われるものを搭載している。マザーボードには、VRMとPCHの上にソリッドヒートシンクがあります。

    拡張スロットには、2つのPCIe3.0 x 16スロット、フルカバーのM.2アーマーヒートシンクを備えた1つのM.2スロット、ヒートシンクのない標準のM.2スロット、およびM.2 WiFiスロットが含まれます。ストレージ・オプションには、4つのSATAIIIポートが含まれます。マザーボードのI/Oには、4つのUSB3.2 Gen 1、2つのUSB3.2 Gen 2、2つのUSB2.0、HDMI、D-Sub、VGAポート、ギガビットイーサネットLAB、および3チャネルオーディオジャックが含まれます。価格面では、ASRock A520 M Pro 4の小売価格は、ASUSがA520 M-Kボードに求めている価格よりも若干高くなるはずだが、それでもASRockはA520 M Pro 4を100米ドル以下で販売すると予想している。

    ASRock-A520M-Pro4-Motherboard_1

    ASRock-A520M-Pro4-Motherboard_2
    ASRock A520 M-ITX/acは、1つの8ピンコネクタで駆動される8相電源供給を備えた、よりプレミアムな設計です。マザーボードにはVRMおよびPCHヒートシンクも搭載されており、DDR 4 DIMMスロットを2基搭載し、最大64GBの容量をサポートします。拡張スロットには、1つのPCIe 3.0 x 16スロットと、M.2ヒートシンクの下に隠れている1つのM.2スロットが含まれます。他のASRockのITX製品に見られるように、PCBの反対側には2つ目のM .2スロットがある可能性が高い。

    ストレージオプションには4つのSATAIIIポートが含まれ、I/Oは2つのUSB 3.2 Gen 1、2つのUSB 3.2 Gen 2、2つのUSB 2.0、PS/2、HDMI、DisplayPort、ギガビットイーサネットLANポート、3チャネルHDオーディオジャック、およびデュアルアンテナWiFiモジュールの形式で提供されます。

    https://wccftech.com/amds-entry-level-a520-motherboards-launching-on-18th-august/
    やっとくるか!4750G単体を入手したのはいいけど手持ちのB450マザーはだめそうだからB550マザー買うか悩んでたところだ!


    902: Socket774 (ワッチョイ edcd-KBPI) 2020/08/16(日) 01:35:42.99 ID:KYymXXXU0
    >>900
    4000Gに限った話じゃないが各マザーのBIOS項目が確認出来るといいよな
    マザーで設定可能項目が減ってたりするのが困るので

    画像の説明文

    コメント(8)  
    msi_unify_x_logo

    628: Socket774 (ワッチョイ e958-++7W) 2020/08/13(木) 17:27:30.86 ID:hI97c87+0
    MSIは間もなく、AMDの 「Ryzen」 デスクトップCPUファミリ向けに2種類のハイエンド製品を投入し、B 550マザーボードのラインアップを拡充する。これまでのラインアップは、MAG、MPG、PROの3つのセグメントで提供されていましたが、MSIは、B 550 UnifyとB 550 Unify-Xという形で、同社のファンクラスMEG製品も追加する予定です。

    MSIのMEG B 550 UnifyおよびB 550 Unify-Xハイエンド・オーバークロック・ボード写真-ヒートシンクが事前に取り付けられたM .2スロット4枚とDIMM 2枚の設計による強力なメモリ・オーバークロック
    MSI MEG B 550ラインアップは、2つのハイエンドマザーボードで構成されます。これには、MEG B 550 Unify-XとMEG B 550 Unifyが含まれます。MEG B 550 Unify-Xは、MSI社のB 550ラインアップの中で最も高級なモデルであり、MEG B 550 Unifyがこれに続く。これらのマザーボードは、ハイエンドのマザーボードの基準を設定することを目的としており、250ドルから300ドルの米国セグメントで販売される予定ですが、MSIのX 570ラインアップだけでなく、競合他社の同等価格の製品よりも優れた機能セットも提供します。

    また、情報筋によると、これらのマザーボードはいずれも、AMDの次世代デスクトップCPU 「Ryzen」 (開発コード名 「Vermeer」 ) のオーバークロックをターゲットとした、非常にアグレッシブな設計になるという。UnifyシリーズもRGB非対応のピュアブラックのデザインが素敵です。それでは、MSI B 550 Unifyシリーズのマザーボードの仕様を見てみましょう。

    MSI MEG B 550 Unify-Xマザーボード
    仕様としては、まずハイエンドのMEG B 550 Unify-Xマザーボードがあります。B 550チップセットをベースにしていることを考えると、これはプレミアムカテゴリーに入る約299 USドルで販売される。機能について言えば、ボード上のAM 4 CPUは、14+2+1直接電源設計で、90 A電源ステージを使用しています。2つの8ピンコネクタを使用して、VRMとソケットに電源を供給します。このマザーボードは、極端なVRM設計から、6層で構成されたサーバグレード2 oz銅線PCBに至るまで、あらゆるものがハイエンド仕様となっています。

    MSI-MEG-B550-Unify-X-Motherboard_2

    MSIはこのマザーボードをオーバークロックすることを目標としていますが、これは2 DIMM設計から明らかです。このマザーボードは、市場で最速のDDR 4 DIMMをサポートしていますが、オーバークロックによってパフォーマンスが大幅に向上します。VRMを冷却するために、MSIではアルミカバー付きデュアルヒートシンクブロックを使用しています。ヒートシンクは、ヒートシンクの周囲に均等に熱を通すヒートパイプと相互接続されているため、ケース内の空気流からヒートシンクを冷却できます。

    拡張スロットには、2つのx 16 PCIeスロット、2つのx 1 PCIeスロット、および4つのM .2スロットが含まれます。M .2スロットにはすべて、強化されたM .2 Frozrヒートシンクが付属しています。下部にある3つのヒートシンクもB 550 PCHヒートシンクの一部です。PCHヒートシンクには、マットグレーとつや消しシルバーの2色のカットアウトがあります。X 570 Unifyシリーズとは異なり、B 550 Unifyのマザーボードには、アクティブなファン冷却機能が搭載されていません。この機能は、X 570シリーズのマザーボードのアクティブな冷却ソリューションを好まないユーザーには最適な機能と考えられます。

    Motherboards_AMD-Ryzen-AM4-Desktop-CPUs_1

    マザーボード上の最上位のPCIe x 16スロットと3つのM .2スロットは、PCIe Gen 4に準拠しています。ストレージ出力には6つのSATA IIIポートが含まれ、フロントパネルにはUSB 3.2 Gen 2 Type-Cヘッダーが1つある。また、2.5 G LAN (Realtek) 、WiFi 6のサポート、およびRyzen APU実行時のディスプレイ出力用のHDMI 2.1など、さまざまなI/O機能が搭載されています。X 570 Unifyと比較すると、B 550 Unify XはM.2スロットの増設、SATAポートの増設、VRMの向上、優れたオーバークロック機能など、すべて同じ価格帯で、より優れた価値を提供します。

    MSI MEG B 550 Unify Motherboard (MSI MEG B 550統合マザーボード)
    MSI MEG B 550 Unifyは、Xモデルのすべての機能を保持していますが、約279 USドルという低価格で提供されています。これは、マザーボードが「X 」タイプの2枚のDIMMの代わりに4枚のDIMMを使用するためです。「X 」の方がオーバークロック用に微調整されているので、少し値段が高くなります。

    M4-Desktop-CPUs_2

    とはいえ、MEG B 550 UnifyはハイエンドのB 550ボード市場では非常に優れた製品に見える。B 550 Unifyシリーズは9月から10月の間に発売される予定であるため、MSIからは詳細が明らかになるだろう。

    https://wccftech.com/msi-meg-b550-unify-b550-unify-x-motherboards-pictured-high-end-amd-ryzen-boards/

    B550 Unify($279)とB550 Unify-X($299)
    発売は9月か10月


    629: Socket774 (ワッチョイ 4230-W+jM) 2020/08/13(木) 17:30:03.20 ID:DkRZB7LG0
    たっか

    画像の説明文

    コメント(36)  
    Motherboard_379813

    150: Socket774 2020/08/11(火) 09:07:58.84 ID:DMxQiLwAM
    B350の俺は強制買い替えか?
    誰だよzen3までは行けるとか言ってたやつ

    画像の説明文

    コメント(13)  
    motherboard-885177_1280

    738: Socket774 (ワッチョイ 9976-HICl) 2020/08/10(月) 14:17:57.80 ID:x+ZY7SuY0
    light.dotup.org667394

    CPUクーラー交換しようとして気が付いたんだけどなんか漏れてんだよねコレナニ
    ショートはしてないみたいだけど四角いパーツの一部が焦げたように変色してる
    VRMヒートシンクに付いてるサーマルパッドが劣化して油分が漏れてんの?

    画像の説明文

    コメント(13)  
    memory_378913

    559: Socket774 (ワッチョイ 0bb0-8Xcr) 2020/07/25(土) 16:44:17.23 ID:dXyhG4r10
    (´・ω・`)メモリソケット片ラッチ撲滅委員会は、MSIを応援しています

    画像の説明文

    コメント(13)  
    computer-169974_1280

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/30(木) 21:01:24.290 ID:k4Z/UTQQ0
    古いやつ高すぎない

    画像の説明文