汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    Apple

    コメント(0)  
    apple-arm

    1: ムヒタ ★ 2019/06/27(木) 10:35:19.03 ID:CAP_USER
     ソフトバンク傘下の英Armのフェローで“Lead CPU Architect”のマイク・フィリッポ氏が米Apple入りしていたことが、同氏のLinkedInページで明らかになった。米MacRumorsなどが6月26日(現地時間)に報じた。

    フィリッポ氏は米AMD、米IntelでCPU設計に従事した後、2009年にArmに入社し、「Cortex」や「Zeus」(コード名)をリードアーキテクトとして手掛けた。

    (続きはこちら)
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1906/27/news058.html

    2: 名刺は切らしておりまして 2019/06/27(木) 10:37:20.67 ID:IxS7pict
    >>米AMD、米IntelでCPU設計に従事した後、2009年にArmに入社し

    なんじゃこれは

    画像の説明文

    コメント(14)  
    itunes_logo

    1: 風吹けば名無し 2019/06/04(火) 15:06:26.11 ID:lI9MxXV30
     米アップルは3日午前(日本時間4日未明)、2001年にマック上の音楽管理ソフトとして導入された「iTunes(アイチューンズ)」を、今年秋に出る新マックOS「カタリナ」からは、なくすことを明らかにした。開発者向けの会議「WWDC」で発表した。

    だけでなく、ポッドキャスト、動画などの管理に機能が拡大される一方、iPhoneのデータをパソコン内にバックアップする機能も担ってきた。「カタリナ」ではiTunesが搭載されなくなり、その機能は「ミュージック」「ポッドキャスト」「TV」の三つのソフトに引き継がれる。ソフトを機能ごとに再編し、より使いやすくする狙いがある。すでにiPhone上では分かれていた機能が、マックOS上でも三つのソフトに分かれることになった。ただ、ウィンドウズOS向けに提供しているiTunesは引き続き提供されるという。

    (続きはこちら)
    https://www.asahi.com/articles/ASM642S5DM64UHBI00D.html

    6: 風吹けば名無し 2019/06/04(火) 15:08:36.71 ID:lI9MxXV30
    これちゃんとアップデートあれるんやろな
    ほったらかしになったりせんよな?

    画像の説明文

    コメント(0)  
    Pro Display XDR

    1: 風吹けば名無し 2019/06/04(火) 06:54:34.63 ID:lI9MxXV30
    アップルの開発者向けカンファレンスWWDC 2019より。アップルがMac Proに最適なRetina 6Kディスプレイ「Pro Display XDR」を発表しました。
    デザインは新Mac Proと統一されており、32インチサイズ、6016 x 3384解像度、P3色空間をサポートし、輝度は1000nit(最大1600nit)の高輝度に対応し100万:1のコントラスト比を表現します。
    アップルはこのディスプレイをHigh Dynamic Range(HDR)ではなく、Extreme Dynamic Range(XDR)だと呼称し、
    「Pro Display XDR」という名称であると発表しました。なお、Mac ProはThunderbolt 3インターフェースによってこのPro Display XDRを最大で6台、デイジーチェーン接続して使う性能を備えるとのこと。

    上位モデルでは反射防止コーティングではなく、ガラスそのものをナノテクスチャーと称する技術でエッチングしています。また、ディスプレイスタンドは回転が可能で、縦型配置のポートレートモードにも対応します。

    価格は、通常モデルが4999ドル(約54万円)。そしてナノテクスチャーガラスを採用するモデルは5999ドル(約65万円)。発売は今秋。

    5He1HL3

    https://japanese.engadget.com/2019/06/03/32-6k-1000-pro-display-xdr-mac-pro-wwdc19/

    4: 風吹けば名無し 2019/06/04(火) 06:55:41.74 ID:lI9MxXV30
    ええんか?

    画像の説明文

    コメント(5)  
    iPadOS

    1: 名無しさん@涙目です。(ジパング) [ニダ] 2019/06/04(火) 03:21:22.22 ID:Zvxa4KjM0● BE:887141976-PLT(16001)
    2019年6月4日の2時から行われたアップルのWWDC発表会にて、“iOS 13”の発表に続き、“iPadOS”が発表された。

    これまではiPadはiOSだったが、“iPadOS”と独立するようになった。これにより更にiPadの使い勝手が良くなり画面のセパレートや画像のドラッグ&ドロップ、ファイル閲覧などよりマックに近づいた。

    USBメモリやSDカードもサポートするようになり、カメラとも直接接続可能となる。

    (続きはこちら)
    https://gogotsu.com/archives/51277

    02-5

    04-4


    3: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2019/06/04(火) 03:22:56.83 ID:E1HFI7xN0
    別OSにする必要あるんか?

    画像の説明文

    コメント(16)  
    Mac Pro

    1: みつを ★ 2019/06/04(火) 03:39:58.51 ID:+rYWDy9t9
    https://gigazine.net/news/20190604-mac-pro-wwdc-2019/

    2019年06月04日 03時33分 ハードウェア
    28コアIntel Xeonプロセッサ&最大1.5TBメモリ搭載可能なモンスター機「Mac Pro」が発表

    AppleがWWDC 2019の中で、Mac端末の最新モデルとなる「Mac Pro」を発表しました。CPUには最大28コアのIntel Xeonプロセッサ、メモリ(RAM)は最大1.5TBまで増設可能。8つのPCIポートを搭載しており、4Kビデオ12ストリームに対応した文字通りモンスター端末となっています。

    00_m

    2: 名無しさん@1周年 2019/06/04(火) 03:42:44.32 ID:kXOHcW+U0
    技術革新ですな一昔のスーパーコンピューターを超越してる

    画像の説明文

    コメント(0)  
    macbook-606763_960_720

    1: 雷 ★ 2019/05/01(水) 14:52:34.43 ID:6alWHzC39
    「令和」対応の開発者向けiOS 12.3とmacOS Mojaveベータ版がリリース。しばらく一般公開版は「平成31年」

    アップルは4月29日(米現地時間)、開発者向けにiOS 12.3 Beta4とmacOS Mojave 10.14.5 Beta4、watchOS 5.2.1およびtvOS 12.3 Beta4をリリースしました。このうちiOSとmacOSでは、日本語のカレンダーで新元号の「令和」がサポートされています。

    今年5月1日をもって平成から令和へと変る元号への対応は、実は4月8日(米現地時間)公開のiOS 12.3 Beta2およびmacOS Mojave 10.14.5 Beta2で完了済み。今回のリリースノートでも、その旨が引き続き記載されています。

    リリースノートによれば、令和最初の年となる今年は「令和1年」ではなく「令和元年」と表示。そして「R1/05/01」のような短縮表示にも対応するとのことです。

    逆にいえば、一般公開版のiOSおよびmacOS上では「令和」対応は施されていないまま。いずれも近日中にリリースされる見込みは薄いため、5月1日以降もしばらくiPhoneとMac上では「平成31年」表記が続くことになりそうです。

    (続きはこちら)
    https://japanese.engadget.com/2019/04/30/ios-12-3-macos-mojave-31/

    2: 名無しさん@1周年 2019/05/01(水) 14:53:07.06 ID:U7pob8v50
    これだからアップルは使えん

    画像の説明文

    コメント(0)  
    AirPower

    1: 風吹けば名無し 2019/03/30(土) 09:24:07.78 ID:5ubqALEK0
     米アップルは29日、2017年9月に発表した無線充電器「エアパワー」の発売を断念すると明らかにした。18年に売り出す計画だった。米CNBCテレビが伝えた。

    エアパワーは、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」や、腕時計型端末「アップルウオッチ」、無線イヤホン「エアポッド」を充電できるマット。置くだけで3機器を同時に充電できるとしていた。

    (続きはこちら)
    https://this.kiji.is/484469976308073569?c=39550187727945729
    4: 風吹けば名無し 2019/03/30(土) 09:25:15.27 ID:ZhX0S5pB0
    無線充電使わんくなるからしゃーない

    画像の説明文

    コメント(5)  
    1: 名無し募集中。。。 2019/03/20(水) 21:56:02.16 0
    アップルは、左右が分離した完全ワイヤレスイヤホン新モデル「AirPods」の新モデルを発表した。ワイヤレス充電対応モデルが22,800円、非対応モデルが17,800円(いずれも税抜)。記事執筆時点で、注文すると3月26日に配送されるステータスとなっている。

    AirPodsは2016年12月に発売されたモデルで、現在の完全ワイヤレスイヤホンブームの先駆けとなったモデルだ。今でも人気の高いモデルだが、2年以上が経過し、ついに第2世代機が登場する格好となった。イヤホン本体のサイズは変わっておらず、本体カラーはホワイトのみ。

    airpods

    (続きはこちら)
    https://www.phileweb.com/news/d-av/201903/20/46879.html

    3: 名無し募集中。。。 2019/03/20(水) 21:57:08.32 0
    うどんとか言われてたけど馴染んだよね。

    画像の説明文

    コメント(5)  
    iAaggJr

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [ニダ] 2019/03/20(水) 07:44:10.97 ID:yCHJZxiw0 BE:422186189-PLT(12015)
    速報:Apple、新iMac発表 21.5インチでも3Dがグリグリ動く
    2夜連続の新製品。iPadに続いてiMac

    AppleがiMacのニューモデルを発表しました。21.5インチの4K Retinaディスプレーモデルが$1,299~、27インチの5K Retinaディスプレーモデルが$1,799~。国内ではそれぞれ税別14万2800円~、19万8800円~。いずれも注文受付が開始されています。

    im02

    27インチモデルは初の6コアおよび8コアの第9世代Intelプロセッサーを搭載、最大で前モデルの約2.4倍のパフォーマンスを発揮します。Radeon Pro Vegaグラフィックスは最大で約50%高速になりました。

    (続きはこちら)
    https://japanese.engadget.com/2019/03/19/apple-imac-21-5-3d/


    25: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2019/03/20(水) 07:59:07.75 ID:0cXuUemK0
    きたーかうわ!!!

    画像の説明文