汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    その他

    コメント(7)  
    l_yk30028_01_OneMix1S

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/06/24(月) 14:41:45.92 ID:CAP_USER
     テックワンは6月24日、One-Netbook製7型モバイルノートPC「OneMix 1S」の取り扱いを発表、本日から先行予約販売を開始する。先行販売価格は4万6111円(税別)。

     1920×1200ピクセル表示/タッチ操作対応の7型液晶を内蔵する2in1タイプのモバイルPCで、CPUにCeleron 3965Y(1.5GHz)を採用するモデルだ。メモリは8GB、ストレージは128GB PCIe SSDを内蔵。2048段階の筆圧検知に対応したタッチペン操作もサポートしている。

    l_yk30028_02_OneMix1S

    製品情報
    https://www.one-netbook.jp/onemix1s/

    (続きはこちら)
    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1906/24/news067.html

    2: 名刺は切らしておりまして 2019/06/24(月) 14:44:06.46 ID:o8Z+rqy6
    >>100台限定

    売れる自信がないのか

    画像の説明文

    コメント(3)  
    GPD Pocket 2 Max

    101: 不明なデバイスさん (ワッチョイ 8e4e-hn2J) 2019/05/08(水) 18:28:14.37 ID:LA2cSkqO0
    インプレスの記事にはなってるな

      東京国際展示場で8日から10日にかけて開催されているITイベント「Japan IT Week 【春】後期」で、GPD Technologyは次期クラムシェルUMPC「GPD Pocket 2 Max」の実機をはじめて公開した。

     GPD Pocket 2 Maxのコンセプトは「iPad miniサイズのスーパーUMPC」。本体が大型化したことでポケットに入るサイズではなくなったのだが、仕様は大幅に強化されている。

    PUはCore m3-8100Yを搭載。インターフェイスはUSB×3(うち1基はType-C)、3.5mmステレオミニジャック、音声入出力、IEEE 802.11ac対応無線LANなどを搭載する。また、初代にあって2世代目で省かれたMicro HDMIは復活したが、代わりにmicroSDカードスロットは装備されなくなったようだ。

    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1183341.html

    Pocket MaxのSSDが2280でNVMe担ってるからWIN MAXのそうなるだろうし、ディスク容量問題は解決しそう
    さすがにでかすぎるし重すぎるから、個人的にはWIN3待つと思うけど

    95: 不明なデバイスさん (ラクペッ MM37-16f0) 2019/05/08(水) 15:24:45.16 ID:Mo7GxESTM
    Pocket MAXの展示品見てきたけど、割と普通のノートPCに近づいちゃってGPDでなくてもって感じたわ。質感はよくてかっこいいし薄くていいとは思ったけど。

    画像の説明文

    コメント(6)  
    anker-powercore-fusion-10000-01_m

    1: ばーど ★ 2019/04/26(金) 06:48:45.89 ID:yx/HsPTn9
    Ankerの報道関係者向け案内によると、同社は2019年1~3月期を目指して販売開始予定としていた「Anker PowerCore Fusion 10000」について、日本での展開をしない方針が決定したそうです。

    発売中止となった背景は明かされていませんが、人気商品の最新モデルを発売できないということは、よほどの事情があったものとみられます。

    (続きはこちら) 
    https://buzzap.jp/news/20190426-anker-powercore-fusion-10000-canceled/


    3: 名無しさん@1周年 2019/04/26(金) 06:49:39.31 ID:BFdUrhfJ0
    こりゃアンカーんわ

    画像の説明文

    コメント(2)  
    pocket-2-max_04

    750: 不明なデバイスさん (ワッチョイ 257d-2FvA) 2019/04/24(水) 05:50:45.81 ID:uN9UGGvf0
    このコンピュータは2560 x 1600ピクセルのディスプレイを搭載しており、Windows 10 Home 64-bitソフトウェアと一緒に出荷されるはずです。ただし、同社の宣伝写真にUbuntu MATEデスクトップが表示されているのは興味深いことです。そのGNU / Linuxベースのオペレーティングシステムの背後にいる人々は、GPD Pocketコンピュータをサポートするようにカスタマイズされたリリースを提供する習慣を作りました。

    GPDによると、このノートパソコンにはマグネシウム合金のユニボディシャーシ、アクティブ冷却用のファン、9200 mAhのバッテリー、2MPカメラが搭載されているため、これがWebカメラを搭載する最初のGPD Pocketデバイスになります。指紋センサーもあると期待されています

    コンピューターのサイズは8.1 "x 5.8" x 0.7 "で、重さは約1.5ポンドです。それは小さいのですが…正確にはポケットサイズではないので、GPDがこのモデルに別の名前を選ぶほうがよいかどうか疑問に思います。

    pocket-2-max_03

    pocket-2-max_02

    pocket-2-max_01

    主なスペック

    OS:Windows 10 Home 64bit
    CPU: Intel Core m3-8100Y
    グラフィック: UHD 615
    ディスプレイ: 8.9インチ(2560 x 1600)
    HDMI出力:4K2K @60Hzサポート
    メモリー: 8GB~16GB(LPDDR3)
    M.2 NVMe SSD 256GB~1TB
    バッテリー容量:9200mAh
    トラックパッドでのマウス操作可能
    ビルトインカメラ:200万画素(1600 x 1200)
    サイズ:206 x 148 x 5.5~18mm / 680g
    発売時期:2019 Q2~Q3



    744: 不明なデバイスさん (ワッチョイ 257d-2FvA) 2019/04/24(水) 01:48:02.88 ID:uN9UGGvf0
    GPD Pocket 2 MAXかone mix3どちらかを買う
    chuwiはバッテリー少すぎて仕様変更されて増えない限り買わないかも

    画像の説明文

    コメント(1)  
    1: 田杉山脈 ★ 2019/03/15(金) 22:20:58.05 ID:CAP_USER
    アンカー・ジャパン株式会社は、57,600mAhの大容量バッテリを備えた小型ポータブル電源「Anker PowerHouse 200」を発売した。価格は39,800円で、Amazon.co.jpでは20%の31,840円で販売中。

     アウトドアレジャーや災害対策に最適とするバッテリで、大容量ながら持ち運ぶことを想定した作りを採用。本体サイズは約190×138×118mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.7kgとなる。

     出力端子として、AC電源(60Hz、100W)、USB Type-A×2(5V/3A)、USB Type-C(USB Power Delivery対応、5V/3A、9V/3A、15V/2A、20V/1.5A)、シガーソケット(12V)を搭載。

    01_l

    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1174815.html

    8: 名刺は切らしておりまして 2019/03/15(金) 22:35:20.31 ID:CoECxHYR
    お、新型出たのか

    画像の説明文

    コメント(1)  
    01-32

    1: 名無しさん@涙目です。(空) [RU] 2019/03/14(木) 01:27:14.12 ID:dNSz0yHI0● BE:887141976-PLT(16001)
    中国メーカーのONE-NETBOOK Technology社が超小型Windows10搭載ノートパソコンを日本国内向けにリリースする。また発売に伴い国内代理店として株式会社テックワンが取り扱うことになった。

    2019年春に『OneMix2S』が発売予定で、テックワンは販売サポート共に行う。
    既に日本国内向けにティザーサイトを公開しており、登録すると販売開始時に通知が届くぞ。

    わずか515gの重さで、インテル8世代Core M3-8100Y CPU、8GB RAM、ストレージはSSD 256GBとなっている。CPUが少し物足りないかもしれないがちょっとした作業なら問題なく出来る。Windows10を搭載し、ディスプレイは7.0型2in1 UMPC。ディスプレイはタッチ操作も可能で、10点マルチタッチ液晶となっており、別売りのペンは2048段階の筆圧感知に対応している。

    (続きはこちら)
    http://gogotsu.com/archives/49028
    02-22

    03-12

    04-8

    5: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2019/03/14(木) 01:31:30.38 ID:JUK5Tmn70
    ジーパンのポケットにはいるVAIO思い出した

    画像の説明文