汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねる、おーぷん2ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

電子書籍

コメント(3)  
How-to-Rent-Kindle-Library-Books-That-Never-Expire

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/08(木) 23:12:55.599 ID:L0QxhEHYM
一度読んだ本をまた何度か読む?これまで買った本が邪魔にならない?

画像の説明文

コメント(0)  
reading_a_kindle

1: 風吹けば名無し 2018/02/03(土) 21:45:10.66 ID:ccvPaKGW0.net
ワイヤで
最初はモノで持ちたいって欲あったけど、今ではタブレットにまとめてスッキリや

画像の説明文

コメント(6)  
amazon-kindle-paperwhite-2015-in-hand-1500x1000

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/28(日) 21:20:12.233 ID:zb+LY/Ld0
何千冊もの本がたった数百グラムの板一枚で管理、閲覧できる
これほど画期的なことがあるか?なぜ未だに紙媒体が主流なのかわけがわからない

画像の説明文

コメント(2)  
 jpg

1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/24(日) 01:13:19.290 ID:9oq1m+J1MEVE.net
数年後、電子書籍屋が倒産
電子書籍おじさん「グエエエエエエ!!!!!」

電子書籍って猛プッシュされてるけどなんか不安だわ

画像の説明文

コメント(4)  
amazon-kindle-paperwhite-2015-in-hand-1500x1000

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/22(水) 23:57:32.547 ID:cL6wVNoZ0
どう思ってる?

画像の説明文

コメント(0)  
2017-kindle-oasis-1

1: ノチラ ★ 2017/10/12(木) 16:57:36.77 ID:CAP_USER.net
Amazonが電子書籍リーダー「Kindle Oasis」の新モデルを発表しました。新型Kindle Oasisは、Kindle初の防水端末となっています。

Kindle Oasis - 7インチ大画面。防水。長時間バッテリー

新型Kindle Oasisも、従来モデルと同様にベゼル幅が左右で異なるデザインを採用。7インチ・300ppiのAmazon Paperwhiteディスプレイを採用しており、バックライトLEDは12個搭載。

最大のウリはIPX8相当の防水対応を果たしたところ。水深2メートルまで最大60分耐えることが出来ます。

新型Kindle Oasisは2017年10月31日発売ですでに予約販売が始まっています。Wi-Fi 8Gモデルは3万5980円(キャンペーン情報ありは3万3980円)、Wi-Fi 32Gモデルは3万8980円(キャンペーン情報ありは3万6980円)、3Gセルラー対応の32GBモデルは4万4980円となっています。なお、記事作成時点では、2017年11月上旬以降の配送となっており、プライム会員向けのクーポンコード「PRIMEOASIS」によって4000円OFFとなります。
http://gigazine.net/news/20171012-water-proof-kindle-oasis/

3: 名刺は切らしておりまして 2017/10/12(木) 17:06:41.84 ID:s1CdrUNj.net
風呂で本読む人には福音か

画像の説明文

コメント(0)  
ebooks_2

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/02(土) 09:51:31.047 ID:YATSGUcBM.net
値段がネック…定価で買い直しだからなー

画像の説明文

コメント(0)  
03-ebook-reader-kindle-paperwhite-breakfast-630

1: 和三盆 ★ 2017/08/15(火) 20:01:48.34 ID:CAP_USER9.net
2017年8月15日19時51分
 アマゾンが電子書籍の配信事業で、出版社との契約を見直したことが明らかになった。ライバルの配信サイトに比べて最安値にすることなどを求めていたという。今後、どうなるのか。

 「電子書籍の販売価格などへの同等性は行使いたしません」

 8月4日、出版各社にアマゾン側からメールが届いた。ほかの電子書籍サイトと同等か、それ以上にアマゾンを優遇させる条項の見直しを伝えたものだ。

 世界最大のネット書店を運営するアマゾンが、日本に進出したのが2000年。12年に専用端末「キンドル」を発売し、電子書籍の販売を本格化させた。紙の本と異なり、再販売価格維持制度の対象でない電子書籍のビジネスモデルをどうするか。キンドル発売の2年前から始まった交渉で、最後まで解決しなかったのがこの条項だったという。

 ある大手出版社の幹部は「『アメリカではこうなっている』ということで、ごり押しされた部分だった」と振り返る。楽天が運営する「楽天コボ」との契約では、こうした条件はなかった。

AS20170815002336_comm

 出版科学研究所によると、国内…

(続きはこちら)
http://www.asahi.com/articles/ASK8B5G35K8BUCVL00R.html

8: 名無しさん@1周年 2017/08/15(火) 20:17:11.35 ID:N71QIDAG0.net
これで売れんのかね?
それともCDみたくオワコンになるんかね?
画像の説明文

コメント(0)  
sonyr_1

画像の説明文

コメント(0)  
4486630439_f22515f1dc_b

画像の説明文

コメント(0)  
book_smp

画像の説明文

コメント(0)  
100316ipadbook

画像の説明文