汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    スポンサードリンク

    通信

    コメント(4)  
    wifilogo

    1: ムヒタ ★ 2018/10/04(木) 10:51:00.38 ID:CAP_USER
     無線LAN標準化団体のWi-Fi Allianceは10月3日(現地時間)、「IEEE 802.11ax」ベースの次世代Wi-Fiの名称を「Wi-Fi 6」とすると発表した。ユーザーがWi-Fi製品およびネットワークについて理解しやすくするための新たな命名アプローチの一環としている。

     2世代前までさかのぼって名称をつける。つまり、以下のようになる。

    「802.11n」サポート製品およびサービス →「Wi-Fi 4」
    「802.11ac」サポート製品およびサービス→「Wi-Fi 5」
    「802.11ax」サポート製品およびサービス→「Wi-Fi 6」
     Wi-Fi Allianceのエドガー・フィゲロア社長兼CEOは発表文で、「ユーザーは20年近くの間、技術的な名称で自分の端末が最新のWi-Fiをサポートしているかどうか判断しなければならなかった」が、Wi-Fi 6と新しい命名方法で端末や接続サービスの世代を簡単に理解できるようになると語った。

     Wi-Fi Allianceは、アライアンスのメンバーだけでなく、広くOSや端末のメーカーに対し製品のスペックで新しい名称を使うよう推奨している。

     これが普及すると、スマートフォンでWi-Fiに接続している状態を示すアイコンに4、5、6の数字が付くようになる。外出先のWi-Fiスポットでも提供Wi-Fiの種類が分かる。
    yu_wifi1
     以下はメーカー側でカスタマイズするアイコンのサンプル。
    yu_wifi2
    (続きはこちら)
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1810/04/news055.html

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/10/04(木) 10:51:42.15 ID:eB3MussR
    ああ、数字にしてくれたほうがわかりやすいわ

    画像の説明文

    コメント(3)  
    google-one

    1: 名刺は切らしておりまして 2018/09/20(木) 21:13:04.51 ID:CAP_USER
    Googleは、最大30TBまで保存可能なオンラインストレージ「Google One」を間もなく国内で提供開始する。これまでにGoogleドライブで購入したストレージは、Google Oneに統合されることになる。

     すべてのGoogleアカウントに無料で15GBの保存容量が与えられるのは従来のGoogleドライブと同じで、合計100GB~30TBの間の追加の保存容量も選択して購入できる。なお、Googleドライブのプロモーションなどで取得した保存容量はそのまま引き継がれる。

     最大5人の家族でプランを共有することが可能で、Google Oneユーザーを対象とした特典も用意される。

    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1143993.html

    8: 名刺は切らしておりまして 2018/09/20(木) 21:25:36.38 ID:F/Ae6gO9
    保存したファイルが分析されるわけですね

    画像の説明文

    コメント(1)  
    Internet

    1: 田杉山脈 ★ 2018/09/19(水) 21:42:41.32 ID:CAP_USER
    ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(So-net)は、実家に居住していない20~40代の1317名を対象に、実家のネット回線環境などについての調査をインターネットで実施し、4人に1人が実家にネット回線がないとの結果を発表した。

     実家で光回線などの固定回線を契約しているのは58.8%で、WiMAXなどのモバイル回線契約が9.3%だった。これらの回線契約をしておらず、スマートフォンなどでしかインターネットに接続できないとの回答は24.7%だった。なお、自宅でも10.6%がスマートフォンなどでしかインターネットに接続できないと回答している。

     実家での回線契約を世帯主の年齢別で見ると、50代以下で14%、60代で22%の一方、70代以上は38%。高年齢になるほど回線契約していない割合が高かった。

    (続きはこちら)
    https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1143725.html

    3: 名刺は切らしておりまして 2018/09/19(水) 21:49:38.58 ID:oi4I0UFr
    WiMAXにすれば自宅でも出先でもおkだろ

    画像の説明文

    コメント(0)  
    logo

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/09/06(木) 20:29:09.98 ID:G9r/CEv20 BE:422186189-PLT(12015)
      本日(9月6日午前3時8分頃)の北海道胆振地方中東部で発生した地震により被災された皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。

    今回の地震により、石狩データセンターへの北海道電力による送電が停止(停電)しておりますが、石狩データセンター収容サービスにつきましては、非常用発電設備により現在正常に稼働を継続しております。

    なお停電後、電源設備の障害により、一部お客さまのサーバーへの接続が行えない状態となっておりましたが、現在は復旧しております。当該サービスをご利用中のお客さまには、大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

    https://www.sakura.ad.jp/information/announcements/2018/09/06/1968198101/

    5: 名無しさん@涙目です。 2018/09/06(木) 20:36:09.59 ID:CbdRnRlK0
    燃料無くなったらヤバいって連絡来たけど

    画像の説明文

    コメント(0)  
    uqwimax

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/09/03(月) 13:47:01.38 ID:CAP_USER
     UQコミュニケーションズは9月3日、周波数の有効利用を目的に、2009年2月から提供してきた通信サービス「WiMAX」を、2020年3月31日をもって終了することを発表した。これに先立ち、2018年9月30日をもって、WiMAXサービスの新規受付を終了する。

     同社では、50MHzの周波数帯のうち40MHzを「WiMAX 2+」に、10MHzをWiMAXに使用してきた。今後はこの10MHzをWiMAX 2+に切り替え、50MHzすべてをより高速なWiMAX 2+に充てるという。これにより、WiMAX機器や一部のWiMAX 2+機器に搭載しているWiMAXサービスは利用できなくなる。

    180903_wimax_03

     そのため、現在WiMAX機器を利用するユーザーには、WiMAX 2+機器と同サービスへの変更手続きを案内する。該当するユーザーが無料でWiMAX 2+に変更できるキャンペーン「おトクに機種変更」を10月1日から開始するという。専用サイトから申し込むことで、交換端末が自宅まで宅配便で届く。
    WiMAX 2+への機種変更について|【公式】UQ WiMAX オンラインショップ|UQコミュニケーションズ
    https://www.uqwimax.jp/shop/switch_category/

     対象となるプランは「UQ Flat年間パスポート」「UQ Flat年間パスポートハート割」「UQ Flat」「UQ Step」「UQ 1Day」。対象となるデータ通信カードやモバイルルータは、WiMAX 2+に対応した「Speed Wi-Fi NEXT W05」「Speed Wi-Fi NEXT WX04」「Speed Wi-Fi HOME L01s」へと交換できる。

    180903_wimax_01

    サービス終了の対象となる「WiMAX」端末

    180903_wimax_04

    そのほか終了対象となる端末の一部
     おトクに機種変更では、たとえば「UQ Flatツープラスギガ放題 3年プラン」に申し込んだ場合、通常月額4380円のところ月額3696円で3年間利用できるほか、WiMAX契約解除料と登録料、そして端末代が0円になるという。また、3年プラン、4年プランを契約するユーザーは、通常1005円のLTEオプションも無料となる。

     ただし、一部のWiMAX「ノーリミット」対応のWiMAX 2+デバイスや、WiMAX搭載 WiMAX 2+デバイスは、おトクに機種変更の対象外。これらの端末のユーザーには、最新のWiMAX 2+への機種変更サービスを別途用意するという。

    https://japan.cnet.com/article/35124913/

    4: 名刺は切らしておりまして 2018/09/03(月) 14:01:58.32 ID:In8DckWn
    >>1
    ぎゃああああああ!あと丸2年か
    WiMAX2+の利用制限で3Mbpsになれば何の文句も無い

    画像の説明文

    コメント(10)  
    Internet

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/20(月) 21:37:27.960 ID:VfW56f7va
    引っ越したばっかで光回線にしようと思ったんだけど
    ソネット光しか対応してなくてマンションだから
    最大100mgのやつしかできないんだよ
    やっぱり一戸建てだと最大1GB‼みたいなやつが
    あるんだけど回線速度相当違うのか?
    FPSやるからまじで教えてほしい

    画像の説明文

    コメント(2)  
    3

    1: ムヒタ ★ 2018/07/09(月) 11:30:09.35 ID:CAP_USER
     ソフトバンク傘下のファーストサーバが展開しているレンタルサーバサービス「Zenlogic」で6月19日から断続的に障害が起きたため、7月6日からサービスを全面停止し、メンテナンスを続けている。メンテナンスは9日午前8時までに終了し、サービス再開予定だったが、「再開処理後、再度の高負荷発生を確認した」としてメンテナンスを延長しており、再開のめどは立っていない。

     Zenlogicは、ヤフー(Yahoo!JAPAN)のインフラを活用したクラウド型レンタルサーバ。今年2月時点で、中小企業・官公庁など約2万社が利用しているという。

     6月19日以降、ストレージシステムに高負荷が発生し、メールの送受信やWebサイトの閲覧、サーバへのファイル転送ができない障害が断続的に発生したため、7月6日午後8時から全サービスを停止してメンテナンスを開始。最長で9日午前8時までかかるとしていたが、「サービス再開処理後、再度の高負荷発生を確認した」として9日午前8時以降もメンテナンスを継続しており、午前9時時点で再開時期は「未定」になっている。ただ、サーバのコントロールパネルのサービスは再開。他社サーバへの移行を検討中のユーザーに、移行法を案内している。

    (続きはこちら)
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1807/09/news059.html

    14: 名刺は切らしておりまして 2018/07/09(月) 11:45:52.78 ID:0PFh66mC
    ファーストサーバ以前もやったろ

    画像の説明文

    コメント(0)  
    z

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/07/07(土) 11:41:00.48 ID:GE/iv2Hx0● BE:469795664-2BP(2000)
    ソースは公式
    https://zenlogic.jp/news/status/syogai/

    6月19日より(一説では5月中旬ごろから)断続的に高負荷で繋がりにくい状況が発生

    ファーストサーバー自身は基盤がヤフーのためずっと見ているだけだったが、6/30~7/1のヤフー側設備増強で設定ミスをやらかし、今週の日中は殆どサービス停止状態

    サービス利用企業等
    https://zenlogic.jp/case/


    WS001730

    なお、かなり大規模な影響が出ているにも関わらず、
    ソフトバンクのおかげでマスコミは完全スルー

    19: 名無しさん@涙目です。 2018/07/07(土) 12:11:23.62 ID:T8ANvFTv0
    またここかよw

    画像の説明文

    コメント(0)  
    201711023e7a2bbfa3028c44

    1: ノチラ ★ 2018/06/15(金) 19:54:49.36 ID:CAP_USER
    IDC Japanは6月14日、企業におけるクラウドインフラストラクチャの導入状況や戦略に関する調査結果を発表した。これによると、40%以上の企業がオンプレミスの仮想サーバ環境をクラウドサービスへ移行する方針であることが分かった。

     同調査では、2018年3月にサーバ仮想化を実施している企業および組織466社に対してアンケート調査を実施。各企業の現況と動向は、以下の通りだった。

    オンプレミスにおける仮想サーバ環境の今後について
     現在オンプレミス環境で仮想サーバを運用している企業に対し今後の運用方針について質問した結果、「オンプレミスでそのまま運用していく」と回答した企業が31.1%、「オンプレミスでそのまま運用していくがハイパーバイザーは移行する」と回答した企業は18.5%になった。

     一方、「一部の環境をクラウドサービスに移行する」と回答した企業は30.0%、「ほぼ全部の環境をクラウドサービスに移行する」と回答した企業は11.4%になり、クラウドサービスへの移行(いわゆるリフト&シフト)を考えている企業が40%を超える結果となった。

     また、クラウドサービスへ移行する理由として「運用負担の削減」と回答した企業が70.5%と非常に多くなった。IDC Japanは、オンプレミスでの仮想サーバ環境の運用負担の高さがクラウドサービスへの移行検討の契機になっていると指摘。その他の主な理由として、ハードウェアコストの削減(回答率49.2%)やセキュリティの強化(同32.1%)を挙げている。
    20180614_1

    (続きはこちら)
    https://japan.zdnet.com/article/35120911/

    2: 名刺は切らしておりまして 2018/06/15(金) 20:10:27.26 ID:5qdPbVPG
    インフラエンジニアが不要になるな

    画像の説明文

    コメント(2)  
    1: 名無しさん@1周年 2018/06/15(金) 21:51:59.85 ID:CAP_USER9
     NECマグナスコミュニケーションズ株式会社は13日、「G.fast(G.9701)」規格に対応した集合住宅向けVDSL装置「VC1602G」「VF500G」の販売を開始した。電話回線用の既設メタルケーブル(2W)を利用して、上り/下り合計で最大1Gbpsの通信が可能になる。7月中旬より出荷を開始する予定。

    nec3_s

     現在、「フレッツ 光ネクスト」などの光ファイバー回線サービスが提供されている建物でも、各戸まで光ファイバーが敷設されていない古い集合住宅などでは、建物のMDF(主配線盤)から各戸までは、電話回線用の既存メタルケーブルを使って通信するVDSL(Very high speed Digital Subscriber Line)方式でつないでいるのが一般的だ。

     新製品のVC1602G/VF500Gでは、VDSLよりも高速なG.fast規格により、最大1Gbps(下り最大800Mbps/上り最大200Mbps、下り最大500Mbps/上り最大500Mbps)での接続が可能。建設済み集合住宅などで光ファイバーの敷設が困難なケースでも、既設メタルケーブルを利用してFTTHと同等の高速通信サービスを提供可能になるとしている。

     VC1602Gは、MDFに設置する親機で、1台で16戸のG.fast/電話回線を収容可能。WAN側インターフェースは、10GBASE-T/1000BASE-T/100BASE-T対応のRJ-45ポートのほか、SFP+スロットも備えている。

    (続きはこちら)
    https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1127766.html

    2: 名無しさん@1周年 2018/06/15(金) 21:52:35.36 ID:hR2J8nsT0
    理論値(笑)

    画像の説明文

    スポンサードリンク
       

    このページのトップヘ