汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    CPU

    コメント(0)  
    Comet Lake-S

    895: Socket774 (アウアウクー MMc5-9Uq+) 2019/08/23(金) 17:57:08.90 ID:61awHrbzM
    ――――  以下、Google翻訳  ――――
    インテルは、来年初めにComet Lake-Sメインストリームデスクトップアーキテクチャを開始する予定です。

    匿名のソースは、一連のスライドをXfastestに提供しています。彼らの報告によると、インテルは2020年第1四半期に新しいメインストリームデスクトップシリーズを発売します。第10世代コアシリーズとも呼ばれるComet Lake-Sは、最大10個のコアと20個のスレッドを備えています。CPUは、125W、65W、および35Wの 3つの電力層に分割されます。

    ソケットがLGA1200に変更されたため、新しいIntel CPUには400シリーズのマザーボードが必要になります。Xfastestによって提供される情報が正確であると仮定すると、これにより、より小さいノードに切り替える直前に強制的に変更が行われます。Comet LakeはまだSkylakeコアに基づいているため、14nmの製造プロセスのままです。10nmを使用する最初の主流のデスクトップアーキテクチャは、Ice Lakeと考えられています。

    Intel-Comet-Lake-S-Intel-10th-Gen-Core-series

    intel-comet-lake-lga-1159-1200-news-again-2

    ECS-Roadmap-for-Intel-400-series-motherboards

    cometlake-s が最大10コアで2020年q1に着弾、zen2を撃退すべくIntelが真っ向勝負

    897: Socket774 (アウアウクー MMc5-9Uq+) 2019/08/23(金) 17:59:22.61 ID:61awHrbzM
    >>895
    tdpは10コアで125wになるとのこと

    画像の説明文

    コメント(3)  
    ryzen-3000-series

    550: Socket774 (ワッチョイ ed58-P0k6) 2019/08/22(木) 13:24:27.86 ID:XQ+GcHm30
    パソコン異変 「インテル入ってない」PCが急増

    ■AMD製CPUの人気高まる

    もうひとつは、米アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)製CPUを搭載したパソコンの販売増加だ。この傾向は、とくに個人向けパソコン市場で顕著に表れている。

    BCNの調査によると、AMD製CPUを搭載したパソコンは、2019年6月には14.7%のシェアを獲得。18年6月にはわずか3.0%であったことと比較すると5倍近くシェアを伸ばしている。

    また、パーツとしてのCPU単体の販売数量も急激に増加しており、AMD製CPUの販売数量は、2019年6月には46.7%のシェアを獲得。7月に入ってこの動きはさらに加速。2019年7月は62.0%と、初めて過半数を超えた。

    (続きはこちら)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190822-00000004-nikkeisty-life&p=3

    AMD製CPUを搭載したPCシェア
    2018年6月 約3% → 2019年6月 約15%

    AMDの時代きてるな

    557: Socket774 (ワッチョイ fab7-gQHD) 2019/08/22(木) 13:44:35.78 ID:Ltd45+mi0
    これ異変なの?って疑問に思ってしまった

    画像の説明文

    コメント(4)  
    10thgen

    714: Socket774 (ワッチョイ 2573-P0k6) 2019/08/22(木) 02:33:46.23 ID:h3ODbZsT0
    Intel、"2種類目"のモバイル向け14nm第10世代Coreプロセッサ「Comet Lake」を発表

    02_o

      米Intelは21日(現地時間)、「Comet Lake」のコードネームで呼ばれてきた第10世代のCore U/Yプロセッサを発表した。

     同社は第10世代のCore U/Yプロセッサとして、10nmプロセスを採用した「Ice Lake」をすでに出荷開始している。今回発表されたComet Lakeも同じ第10世代のCore U/Yプロセッサだが、こちらは14nmプロセスを採用。同じ世代のブランドで2種類のアーキテクチャが混在するかたちとなる。

     先行するIce Lake Uが、より強力なIntel Iris Plus GPUを内蔵し、4コアで最大TDPが28Wとなるのに対し、Comet Lake Uは、TDPを15Wに抑えながら、Uプロセッサとしてはじめて最大で6コア、Yプロセッサも最大4コアを内蔵。CPU周波数も高めだが、その分、GPUは従来のIntel UHD Graphicsで、エンジン数は24基と半分以下になっている。

    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1202348.html


    699: Socket774 (ワッチョイ 0efc-9WLl) 2019/08/22(木) 00:25:53.82 ID:qxk6ksJj0
    Comet-Uは15Wで6コアってのがやべえw
    IceとCometがここまで強いからAMDもモバイルは手出しができず遅れてるんだろうな

    画像の説明文

    コメント(24)  
    zen2

    143: Socket774 (ワッチョイ 6958-ZFmr) 2019/08/15(木) 08:50:36.76 ID:ZI3SMWJz0
    CPU単体のコスパは3600>>>3900x>>>3700x みたいな感じかな
    トータルだと3600>>>3700x>>>3900x
    しかし、2年前に1800xを買った人は涙目じゃないのかなぁ。当時の1800xの値段で3900xを買えるんだから

    画像の説明文

    コメント(3)  
    ThreadRipper

    514: Socket774 (ワッチョイ 2efc-y1ph) 2019/08/14(水) 12:13:18.25 ID:oICvb75g0

    32コア版のThreadripperと思しきベンチマークがリーク。
    前世代のどうしようもなかった2990wxから一転、3175xを定格で打ち破る性能に。

    画像の説明文