汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    ニュース

    コメント(25)  
    amd_ryzen_logo_3

    1: 名刺は切らしておりまして 2020/11/25(水) 15:12:38.51 ID:cB1x8vVr0● BE:792141984-2BP(2000)
    Ryzen 5000、まだ本気を出していなかった。新しい最適化機能で性能をさらに引き上げ

      AMDは、Ryzen 5000シリーズに対応したAMD 500/400シリーズマザーボード向けに、自動クロック/電圧調整技術「Precision Boost Overdrive 2」(PBO2)に対応したアップデート「AGESA 1.1.8.0」を配信開始した。12月よりマザーボードメーカーがBIOS更新を順次配信される見込み。

     Precision Boost Overdrive(PBO)は、これまでのRyzenにも搭載してきた技術。プロセッサの温度やVRM電流、パッケージ全体の電力に応じて、VRMが供給できる容量限界を引き上げ、電圧とクロックを高め、プロセッサの性能を最大限に引き出すものとなっている。

     ただ、PBOでは軽負荷状態時の電圧はそのままである。1つのコアに高負荷が集中している場合、そのコアの電圧とクロックを高めても、ほかの軽負荷状態のコアの消費電力は変わりない。Ryzenでは複数のコアが1つのパッケージ電力と温度キャパシティを共有しているため、軽負荷状態のコアもある程度のパッケージ電力と温度キャパシティを消費していて、高負荷コアと食い合う事態となっていた。

     そこでPBO2では、この軽負荷状態になっているコアの電圧を下げる「アンダーボルテージ」をサポート。軽負荷状態のコア消費電力を削減するとともに、高負荷が集中しているコアに余った電力と温度のキャパシティを回すことができ、性能をさらに高められるようになった。


    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1291/044/amp.index.html
     彡⌒ミ
      (・ω・)   このラスボス感は震える
      / し'⌒彡
      \  ノ
        YY
        ^ ^


    13: 名刺は切らしておりまして 2020/11/25(水) 15:20:20.85 ID:V5NS54j50
    ここ十年大した進歩しなかったIntelをぶっちぎったからな
    AMDの快進撃は痛快だわ

    画像の説明文

    コメント(1)  
    aw2521h_cfp_00000ff090_gy.psd

    710: 不明なデバイスさん 2020/11/24(火) 14:19:23.89 ID:rlopav/t
    デル、360Hz対応の超高速IPSゲーミング液晶「ALIENWARE AW2521H」など計3モデル

    デル・テクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県川崎市)は2020年11月24日、360Hz対応のIPSゲーミング液晶「ALIENWARE AW2521H」など、液晶ディスプレイ計3機種を発表した。

    aw2521h_xfp_04_gy.psd

    aw2521h_xfp_08_gy.psd

    aw2721d_cfp_00030lf095_wh.psd

    aw2721d_cfp_00030lb095_wh.psd

    aw3821dw_cfp_00000ff090_wh.psd

    aw3821dw_cfp_00030lb095_wh.psd

    240Hz/WQHDや144Hz/WQHD+モデルも同時発売
    ALIENWARE AW2521H 直販価格税抜80,980円(12月2日発売)
    ALIENWARE AW2721D 直販価格税抜104,980円(12月2日発売)
    ALIENWARE AW3821DW 直販価格税抜161,980円(12月2日発売)
    https://www.dell.com/ja-jp/shop/
    (続きはこちら)
    25%オフの発売記念キャンペーンやるみたいだよ


    715: 不明なデバイスさん 2020/11/24(火) 15:41:04.90 ID:O/G48l4n
    AW2721Dいいなー
    6万程度までセールで落ちてくれんかな

    画像の説明文

    コメント(9)  
    804-01

    811: Socket774 (ワッチョイ 9f7b-ksYO) 2020/11/25(水) 14:06:30.72 ID:URwrVSAu0
    あのピラミッド型PCケースがアユートから国内発売
    株式会社アユート(本社:東京都文京区)は2020年11月25日、個性的なAZZA Technologies(本社:アメリカ カリフォルニア州)のピラミッド型PCケース、「PYRAMID 804]「PYRAMID 804V」「PYRAMID MINI 806」について、国内市場での新規取り扱い開始を発表した。発売日は12月4日の予定。

    804-06

    804V_01


    二等辺三角形で360°魅せるPCケース
    PYRAMID 804 市場想定売価税抜35,800円(12月4日発売)
    https://azza.gg/products/unlimited/pyramid
    https://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_3253.php
    PYRAMID 804V 市場想定売価税抜34,800円(12月4日発売)
    https://azza.gg/products/unlimited/pyramid
    https://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_3252.php
    PYRAMID MINI 806 市場想定売価税抜30,800円(12月4日発売)
    https://azza.gg/products/unlimited/pyramid%20mini
    https://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_3251.php
    (続きはこちら)
    https://www.gdm.or.jp/pressrelease/2020/1125/371612
    https://www.aiuto-jp.co.jp/information/entry_1107.php
    まあまあ変態ケースでも見て落ち着いてw


    812: Socket774 (ワッチョイ 1f7e-ksYO) 2020/11/25(水) 14:09:50.06 ID:SEsHVg0T0
    サンシャインの地獄のピラミッド


    画像の説明文

    コメント(9)  
    amd_radeon_734823

    654: Socket774 (ワッチョイ 97b1-c1ev) 2020/11/25(水) 23:11:17.59 ID:OZDvbv1e0
    AMD Radeon RX 6800 XTやRX 6800を含むAMD Radeon RX 6800シリーズのグラフィックカードは、本日、ついに待望のカスタムカードが登場しました。AMDの各主要パートナーは、Big Navi GPUをベースにしたカスタムカードのラインアップを用意しており、優れた冷却性能と独自のブランディングを施したスタイリッシュなデザインを提供します。

    AMD Radeon RX 6800 XT & RX 6800カスタムデザインの中から選ぶべきものがたくさんあります。各AIIBには、カスタムPCB、工場出荷時のオーバークロック、リファレンスモデルよりもはるかに強力な冷却ソリューションを特徴とする、各グラフィックスカードの少なくとも2つの異なるバリエーションが用意されています。これらのカスタムデザインはプレミアム価格で提供され、NDAが解除されるまでに価格が表示されるようにします。

    現在(2020年11月25日)、主要小売店ではRadeon RX 6800 XTとRX 6800カスタムモデルはすべて売り切れとなっており、一部の小売店ではAIIBの在庫が不足していることが判明しています。小売店、AIIB、AMDからの情報が入り次第、在庫状況をお伝えします。

    Radeon-RX-6800-Custom-Models

    (続きはこちら)
    オリファンレビュー来てるぞ


    656: Socket774 (ワッチョイ 779e-GLww) 2020/11/25(水) 23:11:38.34 ID:UPmMc10f0
    Nitro+$830か高いな

    画像の説明文

    コメント(7)  
    intel_logo

    30: Socket774 2020/11/24(火) 08:02:44.03 ID:F3FvelTL
    ​IntelはRocket Lakeを使ったx 86マイクロアーキテクチャーのメジャーアップデートを計画しており、読者のためのアップデートも用意している。​数週間前、Intelは1時間2021分のうちにこのファミリーを展開する計画であることを確認したが、RocketシリーズのCPUは2021年三月に発売され、さらにZ490マザーボードと後方互換性があることを確認した(おそらくBIOSアップデートを通じて)。

    ​Intel Rocket Lake CPU、2021年3月に発売へ
    ​Intel Rocket LakeプロセッサがZ490マザーボードとの後方互換性を維持するという事実は、RKL-SがPCIe 4.0 (かなり前からIntelのビルドには含まれていなかったもの)をサポートするアーキテクチャになる一方で、現在のZ490対応CPUはサポートしないため、非常に興味深いものです。​現時点では、マザーボードの製造元が古いマザーボード(はい、ほとんどのハイエンド・マザーボードはすでに部分的にこの仕様をサポートしていますが、CPUはこの仕様をサポートしていません。)でPCIe 4.0の部分的なサポートを展開するかどうか、またはZ490マザーボードがPCIe 3.0に制限されるかどうかは不明です。

    ​Rocket LakeがSandy Bridge以来初めての大規模なアーキテクチャのオーバーホールであることを考えると、RKL-Sラインのプロセッサには素晴らしいことが期待できます-たとえそれらがIntelの時代遅れの14 nmプロセスに基づいているとしても。​また、Intelが10nm SuperFinへの量産を完了すれば、RKL-Sの市場投入期間はかなり短くなると予想されます。これは、Tiger Lakeが開発された10nmプロセスの (最終的な) 成熟バージョンです。

    ​ここで付け加えておきたいのは、Intelが10nmへの切り替えを意図的に遅らせている可能性のある理由は、同社が現在x86市場のほぼ80%を供給しており、これらの注文を満たすのに十分な10nmの容量を持っていないことである。そのため、14nm SuperFinへのボリュームランプが完了している間も、ポートフォリオの一部を10nmに維持することが同社にとって最大の利益である。​Intelの 「Fab 42」 もようやくオンラインになった2021年は、IntelがTSMCに追いつこうとする年になるかもしれない。

    要約:Intel Rocket LakeはCypress Coveコア、PCIe 4.0、Skylakeと比較して2桁のIPC増加を特徴とする
    IntelのRocket Lakeプロセッサは、最大8コアとなり、統合グラフィックスパワーが50%向上することを特徴とする。RKL-Sは14nmプロセスをベースにしているが、旧世代とは異なり、Cypress Coveと呼ばれるSunny Cove(Ice Lake)アーキテクチャをベースに刷新されたアーキテクチャを採用する。基本的には10nm(非SuperFin)から14nmへのバックポートとなる。PCIe 4.0のサポートやXe 12世代のグラフィックスも追加されている。

    14nmプロセスをベースにしているので、リークされたベンチマークによると、5.0GHzまでブーストできることが示されている(これは現在の高度に成熟したプロセスの典型的なものである)。

    Intel-Rocket-Lake-S-Architecture-Information

    (続きはこちら)

    31: Socket774 2020/11/24(火) 08:24:26.27 ID:rNUPqBQM
    390/370/270/170マザーはどうなんよ?
    RocketはZ490「だけ」許可する
    これはお祭りになるな

    画像の説明文

    コメント(1)  
    Logo Sandisk

    135: Socket774 2020/11/25(水) 12:05:05.71 ID:DYLk+LNa
    サンディスク株式会社がウエスタンデジタル合同会社に改称

    サンディスク株式会社(本社:東京都港区)は2020年11月24日、合同会社への組織変更とウエスタンデジタルへの改称を発表した。


    (続きはこちら)
    https://www.gdm.or.jp/pressrelease/2020/1125/371648
    サンディスク株式会社、組織変更を伴うウエスタンデジタル合同会社への 商号変更のお知らせ
    https://www.westerndigital.com/ja-jp/company/newsroom/press-releases/2020/2020-11-24-sandisk-notice-of-change-of-trade-name
    さよならサンディスク


    149: Socket774 2020/11/25(水) 15:45:08.03 ID:Yngog7lh
    >>135
    社名は変わってもまだSanDiskブランドまで無くすとは言っていない

    画像の説明文

    コメント(13)  
    os_linux_6732873

    1: ローリングソバット(東京都) [US] 2020/11/24(火) 16:46:01.36 ID:sqDa1uGW0 BE:306759112-BRZ(11000)
    オープンソースのOS・Linuxの開発者として知られるリーナス・トーバルズ氏が、AppleのM1チップを搭載したMacについて「絶対欲しい」と発言していたことが分かりました。

    Apple初のApple SiliconであるM1チップは、複数のベンチマークで他社製チップに大きく水をあけるスコアをたたき出していることから、絶大な支持を集めているARMベースのSoCです。

    そんなM1チップ搭載Macについて水を向けられたトーバルズ氏は、技術者向けニュースサイト・Real World Techのフォーラムで、「もしLinuxが動くなら、絶対に欲しいです」と発言しました。

    トーバルズ氏は、10年ほど前にMacBook Airの11インチモデルを愛用しており、かなり気に入っていたそうですが、画面の修理に時間がかかりすぎたのを理由に、別のノートPCに乗り換えていました。
    また、Apple製品がLinuxを動かすには不便になってしまったのも、トーバルズ氏がMacから離れた一因になったとのこと。

    長らくMacから離れていたトーバルズ氏が再びMacに注目しているのは、AppleがIntel製CPUからARMコアに移行したのがきっかけです。
    トーバルズ氏は「私は長年にわたり、Linuxを動かせるARMのノートPCを待ちわびてきました。新しいMacBook Airは、OSを除けばほぼ完璧です」と述べて、ハードウェアの観点から新型MacBook Airに魅力を感じると話しました。

    (続きはこちら)
    https://gigazine.net/news/20201124-linus-torvalds-linux-m1-mac/

    4: ニーリフト(ジパング) [KE] 2020/11/24(火) 16:56:27.88 ID:JJ5mcXin0
    これにlinux乗せたらどうなるの?

    画像の説明文

    コメント(16)  
    boe_amoled_9836723

    1: グロリア(埼玉県) [ニダ] 2020/11/24(火) 16:28:22.76 ID:gBEocsK/0● BE:737440712-2BP(2000)
    BOEが世界初の55インチUHDAMQLEDディスプレイを発表
    北京、2020年11月19日/ PRNewswire / -BOE Technology Group Co.、Ltd。(BOE)は最近、55インチの4Kアクティブマトリックス量子ドット発光ダイオード(AMQLED)ディスプレイをリリースしました。世界。これは、今年の初めに高解像度量子発光ダイオード(QLED)技術が発表された後、エレクトロルミネセント量子ドットの分野でディスプレイメーカーが達成したもう1つのマイルストーンです。

    BOEの55インチUHDAMQLEDディスプレイ

    量子ドット技術は、フォトルミネッセンス量子ドットベースのバックライトユニット(QD-BLU)やエレクトロルミネッセンスAMQLEDなどのディスプレイ製品に採用されています。AMQLEDディスプレイはバックライトを必要としません。代わりに、量子ドットは電流によって刺激されたときにそれ自体が発光することができます。AMQLEDディスプレイは、自己発光、広い色域、長寿命などのさまざまな利点を備えており、量子ドットディスプレイの開発動向を表しています。さらに、大規模な量子ドット印刷技術と製品の研究開発は、業界で注目されています。

    技術革新を通じて、BOEは大型量子ドット印刷中の均一性と安定性に大きな進歩を遂げました。最先端のエレクトロルミネセント量子ドット技術に基づいた、BOE初の55インチ4K AMQLEDディスプレイは、3840×2160の解像度、119%NTSCの色域、1,000,000:1のコントラスト比を備え、幅広い用途があります。大型ディスプレイの分野での展望。

    BOEは、量子ドットエレクトロルミネッセンスの研究開発の分野で世界をリードするプレーヤーです。2017年、BOEはインクジェット印刷で製造された5インチおよび14インチのAMQLEDプロトタイプを発売し、2017 SID DisplayWeekでBestinShow賞を受賞しました。半導体ディスプレイ業界のグローバルリーダーとして、BOEはフロンティアディスプレイ技術を注視し、革新的なディスプレイ製品とソリューションを無数のシナリオにもたらし、それによってユーザーに最高のビジュアル体験を提供することに取り組んでいます。

    ソースBOEテクノロジーグループ株式会社
    https://www.prnewswire.com/news-releases/boe-unveils-the-worlds-first-55-inch-uhd-amqled-display-301176806.html

    4: 中年'sリフト(関東地方) [US] 2020/11/24(火) 16:32:11.22 ID:ZNHG2iO10
    おいくら?

    画像の説明文

    コメント(22)  
    l_yk30028_01_ESD-EMN0128GBK_01

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/11/24(火) 14:17:05.31 ID:CAP_USER
     エレコムは11月24日、本体重量約10gの小型軽量筐体を採用したUSB外付けSSD「ESD-EMN」シリーズを発表、11月下旬に発売する。容量ラインアップは128GB/250GB/500GB/1TBの4タイプを用意、それぞれ3カラーバリエーションを用意した。予想実売価格は128GBモデルが3780円、256GBモデルが5280円、500GBモデルが7980円、1TBモデルが1万3980円だ。

    l_yk30028_02_ESD-EMN1000GBU_34

    l_yk30028_03_ESD-EMN1000GBU_32

    □関連リンク
    ニュースリリース
    https://www.elecom.co.jp/news/new/20201124-04/
    (続きはこちら)
    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2011/24/news089.html

    4: 名刺は切らしておりまして 2020/11/24(火) 14:22:40.41 ID:TIpMAxig
    中身がSDXCってオチ ないの?

    画像の説明文

    コメント(27)  
    intel_vs_amd_battle

    1: 田杉山脈 ★ 2020/11/24(火) 12:40:13.24 ID:CAP_USER
    米Intelは23日(現地時間)、同社の第11世代Core搭載ノートパソコンと、AMD製のRyzen 4000シリーズを搭載したノートパソコンの性能比較データを公開。Intel CPUを搭載したノートパソコンのほうがバッテリ駆動時でも性能低下が少ないことをアピールした。

     同社によれば、ノートパソコンユーザーの70%は、家庭内においてさまざまな場所で活用しており、そのさいにバッテリ駆動で使う可能性を指摘。実際の用途も、オフィススイートとWebブラウジング、コンテンツ消費と制作になっている。

     そのバッテリ駆動のさいに、AMD製ノートパソコンは、ACアダプタ駆動時と比較してCPUの消費電力と性能を大きく抑えていて、レスポンスと性能の低下が平均で38%にも達するのだという。

    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1290705.html

    2: 名刺は切らしておりまして 2020/11/24(火) 12:42:36.49 ID:k0gO8eJf
    それ、インテルもじゃね?

    画像の説明文

    コメント(26)  
    men-1979261_1920

    1: 田杉山脈 ★ 2020/11/23(月) 23:14:57.95 ID:CAP_USER
    菅義偉(すが・よしひで)首相は23日、東京都内で講演し、政府が来年創設を目指すデジタル庁の人材について「海外からの人材、あるいは育てていただいた世界で活躍できる方をデジタル庁で受け入れる」と述べた。講演に同席した東洋大学の竹中平蔵教授の質問に答えた。

     首相はまた、人材確保に関して「官民の交流が重要だ。役所で民間の人が働くのは壁があるわけで、そうしたものを取っ払うことは大事だ」と語った。その上で「いろんなことが考えられる」とも述べた。

    (続きはこちら)
    https://www.sankei.com/politics/news/201123/plt2011230006-n1.html

    2: 名刺は切らしておりまして 2020/11/23(月) 23:17:59.88 ID:Ckaiv0f4
    海外からわざわざ来るお人よしいるのか?

    画像の説明文

    コメント(8)  
    Google_Chrome_logo

    1: ムヒタ ★ 2020/11/24(火) 08:03:15.19 ID:CAP_USER
     米Googleは11月21日(現地時間)、Webブラウザ「Chrome」での「Windows 7」のサポートを2022年1月15日まで延長すると発表した。米MicrosoftはWindows 7のサポートを今年1月14日に終了したが、いまだ多くの企業が「Windows 10」への移行を完了していないことに配慮したとしている。

     米調査会社KantarがGoogleの依頼で行った調査によると、2020年第2四半期(4~6月)の時点でWindows 10への移行を完了している企業は世界全体の78%で、22%が移行の途上あるいは「移行を間もなく開始する」となっている。

    (続きはこちら)
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2011/24/news055.html

    2: 名刺は切らしておりまして 2020/11/24(火) 08:07:01.27 ID:nyK0wQNB
    流石にもう7はないなあ

    画像の説明文