汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題を5ちゃんねるからまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    スポンサードリンク

    ガジェット

    コメント(0)  
    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/08/17(金) 13:26:53.10 ID:CAP_USER
     ソニー・インタラクティブエンタテインメントは仮想現実(VR)機器「プレイステーション(PS)VR」の世界累計販売台数が300万台を突破したと発表した。7月15日時点の数字で、2016年10月の発売からおよそ1年9カ月での達成となった。PSVR専用のソフトの世界累計販売本数は6月末時点で2190万本になった。

    8X30001-PB1-1

    PSVRの世界累計実売台数が300万台を突破した

     200万台を突破した17年12月から約半年で100万台が売れた計算になる。販売に弾みがついた理由がソフトの充実だ。PSVR向けのタイトル数が7月10日時点で340本になった。少年ジャンプに連載中の人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」やスマートフォン(スマホ)ゲーム「ねこあつめ」などのVR版も発売され話題を集めた。

    (続きはこちら)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34256380X10C18A8X30000/

    5: 名刺は切らしておりまして 2018/08/17(金) 13:36:07.68 ID:h4638HAt
    カメラとセットで買うと高いわ

    画像の説明文

    コメント(2)  
    1: しじみ ★ 2018/08/17(金) 15:48:02.55 ID:CAP_USER
    脳波を読み取るセンサーを用いることで人間の「心」を読み取る装置を開発するNeurableが、HTC製VRヘッドセット「Vive」向けの開発キットを発表しました。この装置を使えば、まるで映画「スター・ウォーズ」でルーク・スカイウォーカーがフォースを使ってライトセーバーを手に取ったように、頭で考えるだけで画面内のメニューを操作することが可能になり、ゲームをはじめとするコンテンツの在り方に新しい可能性を広げることになりそうです。

    Developers | Neurable INC
    http://www.neurable.com/developers

    Announcing the world’s first brain-computer interface for virtual reality
    https://medium.com/neurable/announcing-the-worlds-first-brain-computer-interface-for-virtual-reality-a3110db62607

    Neurableが発表したのは、HTC Viveのヘッドストラップと交換することで脳波センサーを装着できるハードウェアと、ゲーム開発に使うことができるSDK(ソフトウェア開発キット)です。

    センサーは頭部全体をぐるっと覆うように配置されています。

    それぞれのセンサーには電極が取り付けられており、これらを頭皮に接触させて微弱な脳波信号を読み取るようになっています。

    00_m


    02_m

    03_m

    1 Qe_x4jwyEwWcrfM0v6-_NA

    (続きはこちら)
    https://gigazine.net/news/20170808-neurable-bci-headset-htc-vive/

    6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/17(金) 15:54:40.60 ID:7czUDy3U
    文字入力できるようになったら買う

    画像の説明文

    コメント(1)  
    smart-speakers1

    1: 名刺は切らしておりまして 2018/08/15(水) 06:25:10.86 ID:CAP_USER
    2014年の後半にEchoをリリースしたときにはAmazon自身もこうなるとは予想していなかったかもしれない。 AIを利用したスピーカーは次世代家電に必須のプラットフォームを作ることになりそうだ。

    スマートスピーカーはAIを消費者レベルに浸透させ、さまざまな製品がWiFiなどを経由して協調作動するコネクテッド・ホームの世界へのドアを大きく開いた。

    消費動向調査の有力企業、NPDが発表したレポートによれば、スマートスピーカーの売れ行きにはまったくかげりが見えないという。 これらのデバイスの販売額は2016-2017年と2018-2019年を比較して50%の成長を示すと推定されている。スマートスピーカーのカテゴリーには来年末までに16億ドルの売上があるものと期待されている。

    (続きはこちら)
    https://jp.techcrunch.com/2018/08/15/2018-08-14-smart-speaker-sales-on-pace-to-increase-50-percent-by-2019/

    3: 名刺は切らしておりまして 2018/08/15(水) 06:27:57.97 ID:/ZsnSpi2
    役に立つの?

    画像の説明文

    スポンサードリンク
       

    このページのトップヘ