汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    SSD,M.2

    コメント(1)  
    m.2_ssd

    682: Socket774 (ワッチョイ a962-Yrbw) 2020/01/20(月) 12:17:35.59 ID:Wc394IMl0
    NANDメモリの価格が2018年後半から上昇する可能性があるとの報道があったが、実際に価格が上昇するのは今年に入ってからだ。DigiTimesによると、先週サムスンの華城 (ファソン) 工場で発生した軽微な停電の影響でNANDメモリの生産が3日遅れており、この供給不足の影響は2020年を通じて波及する可能性があるという。

    DRAMとNANDメモリの価格は、年初来の値上げの可能性があるとの報道にもかかわらず、2019年も引き続き下落した。DDR5は2020年に商業デビューする準備が整っているため、DDR4モジュールの価格が下落するのは当然のことですが、NANDベースのSSDソリューションは従来のHDDやSATA3SDDよりもはるかに高速であるため、PC/ラップトップビルダーからの強い需要があります。新年が明け、別の報告書によると、NAND型フラッシュメモリの価格は2020年末にかけて40%上昇する見込みだという。

    今回の報道は正しいかもしれない。サムスンは、現在市場に出回っているNANDおよびDRAMメモリチップの最大のサプライヤーであり、Hwaseong工場で起きた最新の事故では、わずか1分間の停電によって工場が3日間停止し、すでに数千枚のウェハの供給が滞っている。その直接的な結果として、DRAMモジュールとM .2 SSDモデルの多くが先週から10%ほど価格が上昇した。SSDに対するデスクトップ/ラップトップビルダーの強い需要に加えて、2020年にはソニーとMicrosoftから次世代のPS5とXboxシリーズXコンソール向けのDRAMとSSDの大量注文があるだろう。

    華城事件は、2020年全体に影響を及ぼす可能性があるが、年末にかけて、NAND型フラッシュメモリーの価格が徐々に上昇する可能性が高い。DRAM業界はDDR5標準の導入を固守しているため、DRAM価格はまだそれほど影響を受けないかもしれない。


    上昇に転じて、年末までに40%上昇という予想。

    670: Socket774 (オイコラミネオ MM29-/9Tu) 2020/01/20(月) 03:09:13.46 ID:LuuS8HWXM
    値上げに右往左往


    画像の説明文

    コメント(8)  
    gaming_pc

    296: 既にその名前は使われています (ワッチョイ f916-qPUm) 2020/01/15(水) 02:05:51.57 ID:3acU9kjU0
    win7が遂に氏んでしまったのでPC探してるんだけとSSD256Gじゃキツイかな?
    予算8万くらいで探してたらドスパラで良さそうなのがあるんよね

    画像の説明文

    コメント(9)  
    phison_ssd

    278: Socket774 (ワンミングク MMdf-+rxZ) 2020/01/14(火) 16:51:15.36 ID:au+tTTJeM
    ようやく民生向けに8TBが来るのか

    Phison、容量8TBのM.2や16TBの2.5インチSSDを展示

      Phison Electronicsは、CES 2020に合わせて、QLC 3D NANDをベースとした大容量SSDのリファレンスデザインを公開し、実際のサンプルを展示した。

     SSDの容量は、多段積層型の3D NANDの進化や、1セルあたり4bitのデータを記録できるQLC NANDの登場によって、容量が増大している。今回Phisonが展示したSSDのリファレンスデザインは、いずれもQLC 3D NANDを採用し、性能を落とすことなく大容量化や優れた効率性を目指すものとなっている。

     M.2 2280フォームファクタにおいては、容量8TBを実現したサンプルを展示した。既存のPCIe 3.0対応コントローラの「E12」をベースに、パッケージを小型化した「E12S」を開発してコントローラの実装面積を減らし、片面に4チップ、両面で最大8チップのNANDチップの搭載を可能としている。そして、1チップあたり1TB(8Tbit)の容量を実現するQLC仕様の96層3D NANDの採用によって、M.2 2280フォームファクタで最大8TBの容量を実現する。


    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1228783.html

    286: Socket774 (ワッチョイ 5fb0-gjZ6) 2020/01/14(火) 19:24:48.17 ID:tEflAjkF0
    >>278
    価格は20~30万位かな?

    画像の説明文

    コメント(8)  
    m.2_ssd

    1: ヒマラヤン(東京都) [ニダ] 2020/01/13(月) 00:53:06.31 ID:NpEr+vtI0● BE:792141984-2BP(2000)
    メモリスロットにM.2 SSDを装着するためのマウンタがアイネックスから
    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1228468.html

    ain4_s

    >HDM-47は、デスクトップPC用DDR4/DDR3/DDR2メモリスロットに
    >M.2タイプのSATA SSDを装着できるようにする基板。
    >マザーボードのメモリスロットを固定のため「だけ」に使用するもので
    >同社は空きスロットを有効活用できるとアピールしている。

    aa


    2: スフィンクス(東京都) [US] 2020/01/13(月) 00:57:59.38 ID:5nvCP7FX0
    何の意味が

    画像の説明文

    コメント(10)  
    xioxia_logo

    909: Socket774 (ワッチョイ 5f58-0NsT) 2020/01/10(金) 11:48:43.89 ID:OS0bORKn0
    キオクシア、2020年4月に小売りブランドを立ち上げSSDやメモリーカード製品を販売へ ~米国に加え、日本を含むアジアやヨーロッパでの販売を予定

    【イベントレポート】キオクシア、2020年4月に小売りブランドを立ち上げSSDやメモリーカード製品を販売へ ~米国に加え、日本を含むアジアやヨーロッパでの販売を予定

      キオクシア株式会社は、CES 2020開催に合わせて、米国ラスベガスで事業や取り扱い製品などについて説明を行なった。そのなかで、2020年4月にコンシューマ向けの小売りブランドを立ち上げ、SSDやメモリーカードなどのパッケージ製品を販売していく予定であると表明した。

     キオクシアは、NANDフラッシュメモリの製造を柱としており、当然ながらB2B取引が大半を占めている。そういったなか、2019年9月に台湾LITE-ON TechnologyのSSD事業を買収すると表明したことで、SSD事業への注力が加速されると期待されていた。


    (続きはこちら)
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1228512.html
    910: Socket774 (ワッチョイ df0c-EtUE) 2020/01/10(金) 13:18:18.84 ID:0IAbImaq0
    そんなことするなら社名変更しなくてもよかったんじゃ

    画像の説明文

    コメント(15)  
    optane_ssd

    468: Socket774 (ワッチョイ df73-lB9F) 2020/01/10(金) 22:35:29.47 ID:mzxhGx3O0
    IntelのエンジニアがTwitterで「PCI Express 4.0対応の第2世代Optane SSD」が試験中の段階だと明かしました。
    この知らせについて、テクノロジー系メディアのTechspotは「唯一の問題はPCIe 4.0に対応したIntel製CPUが存在しないこと」だと指摘し、「AMDがPCIe 4.0対応CPUを貸してくれるでしょうね」と皮肉っています。

    (続きはこちら)
    Intel製「PCIe 4.0対応SSD」はすでに試験段階、ただし試験にAMDのCPUが必要
    https://gigazine.net/news/20200110-intel-pcie-4-0-ssds-needs-amd/

    469: Socket774 (ワッチョイ 5fb0-gjZ6) 2020/01/10(金) 22:36:37.89 ID:2yRJ9rtZ0
    >>468
    ワロタ

    画像の説明文

    コメント(4)  
    20190107_sandisk2

    1: 靄々 ★ 2020/01/08(水) 15:35:31.78 ID:zdQwgBqG9
    これは期待。8TB、転送速度20GbpsのポータブルSSDをSandiskが発表 #CES2020

    8TBをポケットに入れて持ち歩けるなんてすごくない?

    持ち運びしやすいUSBメモリと、大容量の従来のハードドライブの中間的な存在の「ポータブルSSD」。速度、利便性、耐久性も優れていますが、現時点ではマックス容量でも2TBくらいです。もっと容量があればもっと安心できるのに!

    そこでSanDiskは8TBのポータブルSSDのプロトタイプを発表しました。

    バスパワー対応で別途電源いらず
    Seagateは60TBの超大容量SSDを2016年にリリース、約40,000ドル(約443万円)で入手できますが、USB Type-Cが供給できる以上の電力を必要とするため、デスクトップワークステーションやサーバーでの利用になります。

    SanDiskの新しい「SuperSpeed USB 20Gbps SSD」はバスパワー対応なので、外部電源や追加のUSBポート接続を必要とせず、ラップトップに接続すれば利用することができます。これまでバスパワー対応で8TBのストレージを提供するのは、Seagateの外付けHDDのみでした。

    既存のSanDiskの2TBの製品と同じサイズと形状を維持しながら、8TBの容量を詰め込んだ方法は明かされていませんが、現在SanDiskを傘下に置くWestern Digitalは、Intelのような企業がSSDの容量を劇的に増加させるために使用した同様の手法を用いています。2018年にIntelは、薄いメモリセルを垂直にスタックするIntelの「3D NAND」テクノロジーを採用して、高密度な32TBのSSDドライブを発表しています。

    さらに、「SuperSpeed USB 20Gbps portable SSD」と命名していることもポイントで、つまり20,000 Mbpsに達する可能性のある転送速度(少なくとも読み取り速度)を意味しているのです。5 Gbpsが最高速度であるUSB 3.0よりもはるかに高速ッ…!Thunderbolt 2以降に対応した端子を利用して、このドライブの最大パフォーマンスを活用しない手はありません。

    Photo: Andrew Liszewski/Gizmodo US
    20200108-sandisk-8tb-portable-ssd-top-w1280

    (続きはこちら)
    https://www.gizmodo.jp/2020/01/sandisk-8tb-portable-ssd.html


    3: 名無しさん@1周年 2020/01/08(水) 15:38:46.41 ID:BlVZJErY0
    今どきポータブル需要なんてあるか?クラウドの時代だろ

    画像の説明文

    コメント(2)  
    Laptop_Portable_ssd

    85: Socket774 (ワッチョイ df62-SJHY) 2020/01/08(水) 22:46:12.31 ID:pJPw/bJN0
    俺USBメモリ買おうと思ってたんだけど、でもよく考えたらSSDの方が信頼性高いし、容量当たりの値段も大して変わらないし、2.5inch USB3.0変換持ってるし、
    みたいなことやってる人いる?
    まぁやってみればいいじゃんってことなんだけど、あんまり聞かないし落とし穴でもあるのかなと思って。

    画像の説明文