汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題を5ちゃんねるからまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    スポンサードリンク

    その他記憶媒体

    コメント(4)  
    1 sF9GxDUdfNJr7UbmxP64Sw

    693: Socket774 2018/05/13(日) 22:47:42.10 ID:vVPHi/S9
    人類の歴史上最も長持ちしてる記憶媒体はなんだろう?
    ディズニーは通常のストレージなんかはまったく信頼しておらず最も固い地層の地域を買い漁ってるらしい
    この話は本当だろうか?

    画像の説明文

    コメント(1)  
    172: Socket774 2018/05/03(木) 05:13:49.73 ID:AEqfIKzx0
    3D Xpoint以外の非NANDフラッシュなSSDが、実際に販売されるのは非常に
    喜ばしいが、値段も非常にお高そうだ。



    レイテンシわずか6μsのMRAM採用NVMe SSD、SMART Modular「nvNITRO」

    nvNITRO_1024x768a-1024x768

     SMART Modular Technologies(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2018年5月1日(現地時間)、超低レイテンシ不揮発メモリMRAMを採用するNVMe SSD「nvNITRO」を正式発表。グローバル市場向け製品出荷を開始した。容量は1GBで、インターフェイスはPCI-Express3.0(x8)に対応する。

    (続きはこちら)
    http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2018/0502/261439


    178: Socket774 2018/05/02(水) 15:03:04.37 ID:32zgV/Pl0
    たったの1GBじゃキャッシュで使うにも少なすぎだな。

    画像の説明文

    コメント(2)  
    1: ノチラ ★ 2018/04/13(金) 16:43:40.62 ID:CAP_USER
     トランセンドジャパンは4月12日、SDメモリーカードなどのコンシューマ向けフラッシュ製品の保証期限を、「無期限」から「5年」に短縮すると発表した。「競争の激化・製品自体の販売サイクル短期化」のためという。

    yx_tran

    保証期間を5年に短縮したのは、SDカード、microSDカード、コンパクトフラッシュカードと、Androidデバイス向けUSBメモリ(USB 3.1、3.0/USB 2.0)、Apple製品向けソリューション「JetDrive Lite」。

     既存の製品も順次、5年保証記載のパッケージ品に切り替える。すでに市場に出回っている製品で「無期限保証」と書かれているものは、無期限保証を提供する。
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/13/news078.html

    簡単に言うと「昨今のNANDフラッシュのサイクルめっちゃ早いから無期限保証維持するのは無理。5年もあれば充分な勢いなので5年保証にします。他社もほとんどそのぐらいに変更したし」という感じです。たぶん…。

    7: 名刺は切らしておりまして 2018/04/13(金) 16:48:11.07 ID:w0W0do0A
    まあ無制限っつってもその前に使わなくなるからな

    画像の説明文

    コメント(2)  
    1: ばーど ★ 2018/03/14(水) 20:09:17.76 ID:CAP_USER9.net
    fake-transcend-256gb-sd-card


    実際には存在しないストレージ容量256GBのトランセンド製microSDXCメモリーカードが、インターネットオークション「ヤフオク」に出品中として、注意喚起が広がっている。

    実際には存在しないストレージ容量256GBのトランセンド製microSDXCメモリーカードが、インターネットオークション「ヤフオク!」に出品中として、注意喚起が広がっている。

    「1円スタート Transcend Premium 400x マイクロ SDカード256gb 新品 大容量 MicroSD メモリーカード新着新品」として3月13日に登場したもので、いわゆるニセモノ製品と見られる。

    トランセンドがTwitterを通じて指摘。「トランセンド(製microSDXCカード)は恥ずかしながら128GBまでしか出ていない」と説明している。

    ヤフオク!などのネットオークションや、フリーマーケットアプリケーション(フリマアプリ)の一部は以前からニセモノ対策を打ち出しているが、この種の出品が絶えた試しはなく、トランセンド製品についてはメーカーの情報発信が活発なのもあってよく話題にのぼる。

    トランセンドでは、ネットオークションは売買の場を提供してるだけであり、また一般論として出品者も仕入れた際に本物と思ってる可能性もあるとして、ニセモノ一掃の難しさを語っている。また並行輸入やオークションサイト、フリマでの購入はリスクがつきものとしてあらためて啓発を行っている。


    2018/03/14 15:00
    インターネットコム編集部
    https://internetcom.jp/204449/fake-transcend-256gb-sd-card

    3: 名無しさん@1周年 2018/03/14(水) 20:10:33.29 ID:kMGwTrbn0.net
    実在しないランドセルに見えた

    画像の説明文

    コメント(7)  
    myce-blu-ray-disc

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/05(月)13:11:48 ID:6A4
    映画とかじゃなくて自分でテレビ番組を録画したやつたけど、数年前のやつが半分以上読み込めなかった
    極端に寒かったり暑かったジメジメシした所に保管してた分けでもないのにショックだよ

    このメディアは失敗メディアだ

    画像の説明文

    スポンサードリンク
       

    このページのトップヘ