work-1627703_1920_R

1: 田杉山脈 ★ 2021/04/05(月) 15:42:18.12 ID:CAP_USER
一流の人物は例外なく1万時間の練習に打ち込んでいるという「1万時間の法則」は、勉強やスポーツ、芸術などの分野で広く知れ渡っています。プログラマーのBreck yunitsはこの法則を信じて1万時間をプログラミングに費やしたのですが、実際に効果があるのかに自信を持てず、自身が尊敬するプログラマー25人に「あなたはプログラミングに何時間費やしましたか?」といった内容のメールを送ったとのこと。そして、返信があった5人の回答をGitHubに公開しています。

GitHub - breck7/30000hours: How many hours have you spent practicing programming?
https://github.com/breck7/30000hours

◆ドナルド・クヌース:5万6000時間
数学者・計算機科学者であるドナルド・クヌース氏は1938年に生まれ、初期のコンピューター「IBM 650」に出会って以来、50年以上プログラミングに携わっている人物です。クヌース氏はアルゴリズム解析の分野を切り開いた第一人者であり、プログラミングについて記された書籍「The Art of Computer Programming」の著作者としても知られています。また、「時期尚早の最適化は諸悪の根源である」といった言葉でも知られ、ソフトウェア開発の初期段階で最適化を行うべきではないとの考え方を持っています。クヌース氏は記事作成時点で存命中であり、スタンフォード大学で教べんを執っています。

◆ロブ・パイク:3万時間
ロブ・パイク氏は1956年に生まれ、1995年に「Limbo」、2009年に「Go」というプログラミング言語を開発したことで知られています。「UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている」という言葉を残しており、自身のプログラミングに対する信条として「プログラミング5か条」というものを掲げていることでも有名な人物です。また、3万時間を達成するに至った自身の勤務時間も公開しています。

◆ピーター・ノーヴィグ:3万時間
1956年に生まれたピーター・ノーヴィグ氏も3万時間をプログラミングに費やしたとのこと。Googleで研究責任者を務めたこともあるノーヴィグ氏はAIやロボット工学の分野で活躍しており、NASAが開発した宇宙機「ディープ・スペース1号」の自律制御システムを設計しています。また、ノーヴィグ氏は1万時間の法則を提唱したマルコム・グラッドウェル氏に倣い「Teach Yourself Programming in Ten Years(プログラミングの独習には10年かけなさい)」と題したエッセイも執筆しています。

◆スティーブン・ウルフラム:5万時間
1959年に生まれ、ソフトウェア会社「ウルフラム・リサーチ」のCEOを務めるスティーブン・ウルフラム氏は5万時間をプログラミングに費やしたとのこと。ウルフラム氏は1986年に数式処理システム「Mathematica」を開発し、セル・オートマトンの研究を行っていることで知られています。また、ウルフラム氏は自身の活動の記録を細かく取っていることでも知られ、2002年に出版した自身の著書「新しい種類の科学」に「これまでにキーボードを1億回打鍵し、マウスを100マイル(160km)分動かした」と記述しています
https://gigazine.net/news/20210404-5-programmers-30000-hours/

2: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 15:46:39.69 ID:aqviNbaC
やっぱり3~5年かかるわな。


8: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 15:58:49.21 ID:ckXa/hKv
コーダーだけやってる訳じゃないというところがミソ

4: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 15:48:42.32 ID:FbCAEH+o
日本人で「一流プログラマー」て居るんだろうか

6: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 15:55:56.70 ID:tf2SR2lh
>>4
ここであがっている人達は日本の職業でいう「プログラマー」職ではない

それを踏まえて
日頃お世話になっているフリーソフトの作者は一流プログラマーの候補だと思う
プログラマー職のひとたちにも名は知られていないけれども候補はいると思う

52: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 17:56:23.79 ID:AedoHcHd
>>6
X68000を使ってた時お世話になったsxsi って
フリーソフトは今でも覚えている差分を補ってやって
sasi ポートでscsi機器を認識させるって
言われれば意味は分かるが只々凄いと思った
ロジックな物の考え方の一歩目を教えてくれた

20: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 16:24:52.69 ID:C5oJhzIa
>>1
…因果関係が逆な気はするがなぁ…

一流になったから、プログラミング時間が伸びてるんじゃねぇの?

74: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 19:23:34.85 ID:RIeXIw8l
>>20
そうね。プログラミングって素質が第一な感じする。物凄い差があるもの。ダメなのと出来るのがいて、中間は少ない、というか、努力すれば平均になれる感じはあまりない

11: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 16:06:49.82 ID:is4WfhlS
ずっとプログラマやってるけど、いくらやっても一流になれる感じはしないけどな
天賦の才が全てだとおもうぞw

15: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 16:19:00.33 ID:mnWClJqn
>>11
天賦の才があって3万時間も努力しないといけない職業なのか

17: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 16:22:12.60 ID:ZLBXe8tO
>>15
分野、範囲がどんどん広がりつつあるし、新しい技術がどんどん出てきて追いつかない。
基本を押さえていればまだなんとかなるが、それでもしんどい。
20年前はクラウドなんてなかったし、10年前のクラウドと今のクラウドもぜんぜん違うし。

26: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 16:39:36.10 ID:Nh/aznsS
>>15
一流っていう括りならスポーツ選手とか芸術家とかでも似たような感じじゃね?

28: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 16:44:31.42 ID:iLBMzLoU
>>15
そもそもの「一万時間の法則」が天賦の才+練習量の話なんだが

214: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 20:53:34.98 ID:S4Nr9fOy
>>15
どの分野でも当たり前

37: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 17:27:38.25 ID:pn4LILSm
学生時代の時間の有るあいだに、どれくらい没頭できるかだな

42: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 17:36:19.56 ID:Nh0VvPk/
>>37
大学4年ちゃんと学べば1万時間超えるので
プロとして働らくには十分なんだよな

40: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 17:35:14.36 ID:f4KVX25e
時間に比例するなら楽だわ

45: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 17:46:16.72 ID:RWnTMBxy
1日8時間×20日×12か月 =1920時間×16年=30720時間

16年のおっさんエンジニアになれば可能

56: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 18:05:55.89 ID:2RhW/i5x
集中してる時間だな
8時間労働してても、8時間ずっと集中してやるのは人間には無理

57: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 18:06:22.68 ID:oEKdotLq
一日一万回、感謝のHelloWorld打ち

64: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 18:42:27.94 ID:TiWtSCF7
単純に考えるより、探して覚えることの方が多くなる
自分で考えたら車輪の再発明の上に
みんな使ってる車輪の方がいいに決まってるので無駄になる

69: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 19:08:38.23 ID:uCXwjnmc
俺は実際に手を動かす奴が勝利する時代がくると信じてるけどな

78: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 19:36:00.82 ID:XYhRKdsF
>>69
そんな時代が来たらいいな。
(皮肉ではなく本心で)

72: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 19:20:02.01 ID:RIeXIw8l
すごい時間だな、って思ったけど、みんな爺さんじゃないw

実際にスラスラ書けるようになるのだけならそんなにかからんだろ

73: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 19:21:58.26 ID:GaKXWtBK
プログラミングは1年半で上級になれたぞ
アプリ作るとき、脳汁出まくって気がついたら2日徹夜とかしてクソ楽しかった

82: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 19:42:37.09 ID:tgj6dTvm
一流に成りたいのなら、少なくとも一生新しいコンピュータ技術を
勉強し続けることだよ。 たとえ続けても一流になれる保証は無いけどな。

アタマがパンクすると思うだろうけど、新しいと思える技術も
同じ根っこから伸びた枝に過ぎないと分かるもんよ。 広く長く
勉強を続けていればな。 UNIXなんてそんな根っこの1つだろ?

90: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 20:07:59.72 ID:QYpNuEtJ
どんな凡才でも継続して取り組めばある程度ものになるって昔から言うよな
だいたい3年くらいらしい
その後は才能による差が生まれるみたいだけど、3年でものにならなかった場合は無気力とみなされるってなんかで読んだわ

109: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 20:59:37.70 ID:9QhDC7MV
つーか、>>1に出ているような偉人は職業PGではなくPG研究者だと思う

110: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 21:07:18.36 ID:5NauPtXI
>>109
職業PGに求められる物はもっと低いよね

120: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 21:27:03.71 ID:CBJwOH/m
一流になりたかったら
プリント基板に電子部品を半田付けして
回路原理を体験しろ

125: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 21:48:06.84 ID:O6YIsHWF
どこがプログラマー?

結局、何を作ろうと思い
作り上げる実力があったか
という事か

コードは散々書いて来たけどねぇ

129: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 22:01:53.19 ID:aqRBtMZP
>>125
コードを長い事書かされると大体の言語はすぐ分かるようになるよね
フレームワークとかも直感で分かるようになる

けどクリエイティブな感覚は日々削られて
屍の様に言われたモノを言われた通りに作るだけになる

127: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 21:48:59.29 ID:+59x+rri
30年以上やってるけど自分が実現したいことの範囲外には心底興味ないし
必要以上の保守性やレギュレーションも糞くらえなので
たぶん他のPGからは三流と思われてる

154: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 02:31:58.41 ID:SA1Aiuh/
自分で稼げるようになって一流、雇われは二流

166: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 06:59:49.55 ID:Wd8tT1l9
好きでやってる、または、楽しんでる奴が優秀。

174: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 08:34:40.47 ID:pRZ5XBjR
コボラーになって、日本の金融系の保守で安定的に稼ぐか
はたまた、Iot機器とAWSの両方を使いこなせるフルスタック
技術者になり器用貧乏でもやり通すか。 PG色々、人生色々ww

175: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 08:35:39.70 ID:dPrs+gc8
>>1
の5人は始めからプログラミングをx万時間勉強しようとした訳じゃなく
何かを成し遂げたいが為に勉強してたら、それくらいの時間を費やしてたって事じゃないの
3万時間以上勉強すれば誰でもプログラミングができる訳じゃないと思うぞ

183: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 11:24:53.57 ID:QPz5o1AN
一流プログラマーってどんなん? LINEとか楽天システムとか全体設計できるレベル? あるいは、ハード設計からアプリまで全部できる人とか?

191: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 13:33:26.98 ID:nHvNMCD7
>>183
短時間に安定したシステムが組める人。

187: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 12:53:44.85 ID:JPd7P+vD
1日10時間で約8年
んまぁそんなもんだろ

196: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 15:28:21.29 ID:JONm64+I
25歳から現在までソフトウェアの設計と実装をしてるのだが3万時間超えてる気がするような気もするけどしっかり設計すれば実際コードを書いてる時間はそこまで多くはならないので到達してないかも。

198: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 16:31:53.08 ID:nLQhJN2L
とっくの昔に
ググって、書き換えて、ツギハギしてテストするだけってプログラマーばっかりでは?
一からコード書くなんて滅多になくなくね

上でソフトシステム設計してる方が大事なわけで

199: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 16:34:52.86 ID:SPzF9wFg
本当にえらいのは実現したいことをプログラムできるレベルまで落とす詳細設計ができる人なんだよな
でも日本では詳細設計も地位が低いという

211: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 19:15:19.89 ID:ah7+y8iv
>>1
石の上にも三年とはよく言ったもんだな

204: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 17:17:15.02 ID:QPz5o1AN
時間よりも環境のような気が・・・ 時間よりも場数という気がしないでもない。 自分で環境作って試作を継続できる人が一番じゃね。
陳腐化する技術を刷新する時間も必要だし、苦行としか言いようがない。

130: 名刺は切らしておりまして 2021/04/05(月) 22:03:10.93 ID:Xq5NLh47
そいつら一流ちゃう。天才や。努力じゃどうにもならん。

205: 名刺は切らしておりまして 2021/04/06(火) 17:38:07.48 ID:/sfDuC6+
スポーツ選手とか音楽家と同じだよな
習えば誰でもそこそこ出来るようにはなるけど、一流まで登り詰めるのはほんの一握り
飛びぬけた才能があって、しかも努力した人だけ

情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方
Chad Fowler(著), でびあんぐる(翻訳)
(2010-02-26T00:00:01Z)
5つ星のうち4.4