Quantum_cryptography_logo

1: ムヒタ ★ 2020/10/19(月) 06:10:27.33 ID:CAP_USER
「量子暗号通信」と呼ばれる解読されない次世代の暗号技術を東芝が来年度、日本や欧米で事業化することを正式に発表しました。

中国などとの開発競争が激しくなる中、欧米の通信大手とも提携し世界でトップシェアを握りたいねらいです。

「量子暗号通信」は、スーパーコンピューターをはるかに超える計算能力を持つ量子コンピューターでも解読できない、次世代の暗号技術です。

東芝は、この量子暗号通信を来年度、日本や欧米で事業化することを正式に明らかにしました。

日本では政府から通信ネットワークのセキュリティー対策として受注していて、国内での事業化はこれが初めてとなります。

以下ソース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201019/k10012669971000.html

14: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 07:02:23.43 ID:eOJsczxq
エニグマよりすごいの?


13: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 06:51:59.21 ID:8cLzpbvB
MISTYよりすごいの?

8: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 06:44:01.34 ID:7+V0RxS1
つまり、送った先でも解らない!?

15: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 07:08:43.19 ID:rCc14g7o
どうやって復元するん?

25: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 07:52:50.86 ID:x5T1sf6j
量子暗号通信は盗聴されたかどうかが確実に分かるから
安全なんだけど
量子通信はインターネットみたいなネットワークではなくて
物理的に1:1通信しかできないから盗聴の心配そのものが極めて少ない
ただし送信先は秘匿できない

物理的な1:1通信ならもっと楽に実用的な盗聴防止と暗号通信ができる
ペイするのだろうか

42: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 10:00:07.65 ID:QrQkfRcv
是非とも「技術の東芝」が復活して欲しいねえ、
技術はいいんだけど、文系脳のアホ経営者がダメにすることが多い。

46: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 10:24:11.18 ID:OBE3+ToF
>>42
フラッシュメモリとか最たる例
本当に経営陣か開発したとこがもしソニーとか他の企業だったら...
実力のないサラリーマン経営陣だと糞でか企業でもああなるんだなぁと思ったもんだよ...

49: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 10:55:16.20 ID:qLw+NOFp
「量子コンピューターによる暗号解読」の実力がまったく見通し立ってないのに
量子暗号を事業化しても超絶オーバースペックじゃね?

51: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 10:57:43.88 ID:qLw+NOFp
>>49
タイプミスしたわ

×実力
○実用化

54: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 11:00:13.03 ID:ylaPrBZd
>>49
情報のセキュリティーとかオーバースペックで十分だろ

69: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 13:43:25.11 ID:LCw/xky7
>>54
パスワードは120文字空暗記が一番だよな

60: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 11:32:15.18 ID:XpTCU2Lm
でもよ、安価に使えない限り用途は限られるだろ?

全体に盗聴されないようにとか,,そこまでの極秘情報って
そう多くないよ。 軍事関連とか国家機密ぐらいだな。

72: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 15:05:34.91 ID:52qtM8HS
量子計算機と量子通信って別の話よね?

73: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 15:28:04.58 ID:W4cNa/Dd
>>72
現在ネットワーク上で使われている暗号は量子計算機(量子コンピュータ)の出現によって容易に解読される
それを防ぐために必要なのが理論上絶対に盗聴できない量子暗号通信

77: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 16:11:09.31 ID:nnPtrons
解読されにくくなる は分かるが、
解読されないは意味不明。

多くの数学者が検証し、解読されないことが証明されているなら、
いいんだけど、正直AESの方が安心して使えるわ。

78: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 16:14:03.95 ID:Z6gxus9k
>>77
解読できるとすると現代物理の基礎の量子力学に反する

79: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 16:23:41.00 ID:bQfb0CIm
途中で傍受したら信号が変質するから復元できないんだよ

71: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 14:32:51.52 ID:DSJ8t5aj
一方ロシアは暗号化前の平文データを脅して入手した

80: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 16:26:02.14 ID:bQfb0CIm
もちろん送る側と受け取る側にスパイがいれば送る前や受信した後に
盗めばいいわけだが、通信路では盗まれないというわけだ

22: 名刺は切らしておりまして 2020/10/19(月) 07:47:01.20 ID:tHpph6o8
やっぱり国家の情報管理はリスク管理として日本企業に依存したいものね。