cloud-computing-1989339_1280

183: 不明なデバイスさん 2020/08/30(日) 22:23:40.81 ID:JqNWcIrA
クラウド上にバックアップを、という話をよく聞くんだけど、実際にどのくらい実用的なんだろう。
仮に手元のメインがクラッシュして復旧したいとき、何/TB時間位で手繰って来れるんだろう。
肝心な時の流量制限とか、急な値上げのリスクとか怖くて手を出せないでいる。
(バックアップではなくて、徹頭徹尾クラウドベースにして手元に何も置かないのが最終形態なんだよね、多分)


186: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 06:20:49.67 ID:a4xM5Ybe
>>183
自分もそれがあるからクラウドにバックアップする気にはどうしてもなれない
すぐ上でも出てたけどいつサービス提供側の都合で使えなくなってもおかしくないしな

まあそれ以前にウチの100Mbpsの光回線じゃ10TBオーダーのデータのバックアップや
書き戻しに月~年単位の時間がかかるから到底実用的じゃないってのが一番デカいがw

188: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 07:55:20.80 ID:JGT/E5Ev
>>186
唯一のバックアップにするのはリスク高いやで
クラウドはあくまで隔地バックアップ用であって
普段用のバックアップはローカルのバックアップ用NASとかに持つんや

196: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 23:41:41.08 ID:a4xM5Ybe
>>188
なので自分はバックアップはローカルの別NASのみ
天変地異が起きて自宅が潰れたらアウトだけどその時にはもう
NASのデータどころじゃないだろうから割り切ってる

どこか遠隔地とVPNで結んでそこにNASを設置してバックアップを
定期的にとれればいいんだけどね
うちの身内は「VPN回線って何?」ってレベルだから期待できない

198: 不明なデバイスさん 2020/09/01(火) 05:24:00.17 ID:lm7V/zyq
>>196
自分で実家にvpn鯖立てればok

184: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 00:22:48.61 ID:UPBmvWjX
クラウドのメリットの一つが物理資産を手元におかないから場所代や税金やeolを気ににしないなんかがあって
企業にはメリットが大きいけど個人だとどこでも情報アクセスできるくらいでコスト的にはあまりないかもね

185: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 01:02:36.84 ID:PiLCseWJ
速度的には個々のファイル容量が小さくない限り実用性はないけれど、サービス内容によるけど多額の費用をかけずにある程度のスペースを業務用機材レベルの安全性で保存しておけるのはメリットかね?
容量に制限あったり、サービス側の内容変更で保存容量減ったり保存自体できなくなったり、データ流出とかセキュリティの問題が発生したりとリスクは増えるけど
大事なデータなら併用手段のひとつとして検討に入れることはできるんじゃない?

189: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 17:14:29.06 ID:61SE9E9q
1TBくらいのクラウドストレージで一番安くて安全そうなのって何処?

190: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 20:03:27.77 ID:GrUH+Ep0
自前

191: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 20:13:24.33 ID:DNMfxagq
Office365有料ユーザーならMSのOneDriveが1TBまで使えるのが実質一番コスパ良いだろ
無料で安全な1TBクラウドなんて存在しないと思う
もう一台NASを買ってデータを同期してミラーするのが一番

192: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 21:21:28.15 ID:lPc0YoHZ
189がクラウドって言ってるのは
ハードの面倒を自分がやらなくて良い
てことでしょ

193: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 21:28:05.20 ID:DNMfxagq
有料ならアマゾン使えば良いんじゃね
1TBが年間14000円ぐらい

194: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 21:52:09.11 ID:0ZJMoQv2
実家に遠隔地バックアップすりゃいいじゃん
近所なら知らん

リスクは電源勝手に抜かれることかな

195: 不明なデバイスさん 2020/08/31(月) 21:52:12.52 ID:ezF/FeBH
データの選別ができるならクラウド退避も良いと思うけど・・・
整理ができないからNASに詰め込んでる人の場合
予算的にNASは無謀だと思うな

ちなみに安価にクラウドストレージを考えてるなら
ダウンローダーと呼ばれるサービスのアップロード領域(10TBで年1万2千円ぐらい)
rapidgaterとかスマホアプリもあり、スマホでも決済できる(サブスク有り)
https://rapidgator.net/article/premium
まぁ不正の温床でもあるので怖いかもしれんけど安さはほかのクラウドとは比較にならないし
思った以上にセキュリティは強く、消されることも無い(サービスが終了しない限り安心)
iTunesストアとかGoogleで決済できるサービスなんでハードルは低いでしょ? w

どうしてもAWS/Azureといったまじめなクラウドが良いなら、MicrosoftのActionPackを購入する
https://partner.microsoft.com/ja-jp/membership/action-pack
MSで仕事している証拠が必要なのでSNSやWEBでSE業をやってる振りが必要だけど
やろうと思えば数時間で作れるレベル

年4万4千円と一見高いけど、MSのOS/Server/Officeが複数ライセンス利用可能(嬉しいのはVisioも1つ付属)
Office365もE3となんでもできるライセンスが3つさらにOneDrive1TBのストレージもついてる
さらに、Azureが毎”月”10,500円分(年12万円分)使えるので、
これをすべて一般的なホットストレージにすると約3TB分になり、SMB接続できるので
BATファイルにネットマウントコマンド作っておけば Z: とか開いてるドライブに割り当てできる
(少し遅くていいならクールストレージで約4.5TBになる)
ちなみに、このActionPackに付いてくるライセンスはMSDNとちがい実験用ではなく本運用可能版
でさらに「永続ライセンス」なので、仮に1年で契約辞めてもアンインストールの必要はない
まぁ当然、クラウドは切れるのでクラウドストレージを使い続けるなら契約更新が必要だけどね

AWSにも安い遅いストレージあるけど、あれは遅すぎて使い物にならないのでお勧めしない
(Azureのクールとは意味合いが違う、安いけどね・・・ あれには懲りた)

使い勝手の良さは圧倒的にAzureだよ 利用しているのがWindowsならAWSなんて話にならない

197: 不明なデバイスさん 2020/09/01(火) 00:37:15.09 ID:cfMw3Oc5
ここまでGoogleOne推しは一人も梨か

199: 183 2020/09/01(火) 12:09:52.19 ID:76PLjFOF
レスありがとう。
クラウドストレージ会社に、再構築時はネット越しの復旧じゃなくて物理メディアを届けてくれるサービスとかあったらいいかもね。

200: 不明なデバイスさん 2020/09/01(火) 12:55:16.19 ID:Jwg+V0+X
>>199
媒体への書き出しとバイク急便の組み合わせで実現出来そうですね。
問題は誤配をどう防止するかかな。