nvidia_ampere_logo

411: Socket774 (ワッチョイ eaf7-S2hb) 2020/02/01(土) 12:11:06.58 ID:YUZjoFxp0
 NVIDIAの次世代「Ampere」GPUアーキテクチャは、同社で最もよく知られている秘密のひとつだが、HPC市場における同社のパートナーが、その秘密を漏らしているようだ。The Next Platform(Videocardz経由)によると、インディアナ大学は、NVIDIAの次世代GPUを搭載すると報じられている最新の200スーパーコンピュータを配備する予定だという。

NVIDIAの次世代GPU「Ampere」、今年の夏にはBig Red200スーパーコンピュータに採用、既存のHPC GPUより最大75%高速化

インディアナ大学の情報技術担当副学長で最高情報責任者 (CIO) を務めるBrad Wheeler氏によると、スーパーコンピュータ 「Big Red200」 は同大学の200周年を記念するものだという。Big Red200スーパーコンピュータは、従来のHPCとAI固有のワークロードの両方をサポートすると述べられています。このスーパーコンピュータは二段階で設計され、すでに稼働している最初の部分は672個のデュアルソケットノードで構成され、64個のコアと128個のスレッドを持つAMDのEPYC7742プロセッサを搭載する。これは、スーパーコンピュータ全体で86,016個のコアと172,032個のスレッドを利用できることになる。

スーパーコンピュータの第2段階はもっと面白い。今夏の運用開始時には、より多くのEPYC7742プロセッサを稼働させるだけでなく、NVIDIAの次世代GPUも搭載する予定だ。興味深いのは、Big Red200は当初VoltaアーキテクチャをベースにしたTesla V100GPUを搭載する予定だったが、Wheeler氏によると、NVIDIAの次世代部品が登場するまでもう少し待つ計画だったため、システムを二段階で開発するというアイデアが生まれたことだ。

Big-Red-200-Supercompute

スーパーコンピュータ 「Big Red200」 のピーク性能は当初、合計で約5.9ペタフロップスとされていたが、現在は8ペタフロップスの演算能力が期待されている。Big Red200スーパーコンピュータの各ノードには、次世代NVIDIA GPUが搭載される。

また、Big Red200はVolta V100ベースの設計よりもGPUの数が少ないにもかかわらず、パフォーマンスが2ペタフロップス向上したことも指摘されている。次世代GPUの数が少ないのは、既存の部品よりも70~75%性能が優れているからであり、その点ではVoltaベースのTesla V100GPUと比較している。

VoltaとTuringは、より洗練されたバージョンのVoltaを提供するTuringと多くの点で似ている。70~75%のパフォーマンス向上の数値が現実に近いものであれば、消費者向けモデルでは50%近く、あるいはそれ以上のパフォーマンス向上が確実に見られる。NVIDIAの次世代GPUは、Turing GPUの倍の効率性を持ちながら、50%のパフォーマンス向上を実現すると以前から噂されていたことに注意してほしい。

NVIDIAの最高経営責任者 (CEO) であるJensen Huang氏は以前のインタビューで、同社の次世代7nm GPUの注文の大部分はTSMCが処理し、一部はサムスンに生産用に送る予定であることを認めていた。最後に、Jensen氏は次世代の7nm GPUの発売時期について質問されたが、現時点では都合の悪い時期だと答えた。NVIDIAの最高財務責任者 (CFO) であるColette Kress氏との最近のインタビューでは、7nm GPUの発表で皆を驚かせようとしていることがわかっていますが、それを実行する適切な時期を待っているのです。

Ampere GPUは、ラスタライズとシェーディングのパフォーマンスを向上させるだけでなく、レイトレーシングのパフォーマンスをTuringよりも大幅に向上させる。TuringはNVIDIAグラフィックスカードにおけるレイトレーシングの第一世代の実装であったので、Ampereはさらに最適化を行い、RTとTensorコアの形でオンボードでより多くのレイトレーシングハードウェアを提供することが期待される。

Orin SOCでNVIDIAの次世代7nmアンペアGPUの最初の実装をすでに見ました。Ampereは間違いなく期待できますが、2H2020はまだ先の話です。Big Red200が夏に発売されることで、NVIDIAの次世代GPU 「Ampere GPU」 がGTC2020で正式に発表されるのは間違いない。

RTX30XXシリーズは20XXより最大75%性能上回る

428: Socket774 (アウアウカー Sa55-Ubz7) 2020/02/01(土) 14:10:56.59 ID:x8pa5jxda
>>411
いつ頃いくらで出るんだろう。2070super買わない方が良かったかな。。


432: Socket774 (ブーイモ MM8e-e/pW) 2020/02/01(土) 14:45:41.66 ID:fqBeQirlM
>>428
いつまでうだうだ言ってんだ
俺なんて今日戯画2070Sポチったけどこれっぽちも後悔してないぞ
気に入らなけりゃ売って買い換えりゃしまいだろ

440: Socket774 (ワッチョイ ea73-Y6bJ) 2020/02/01(土) 15:28:26.69 ID:ZxCXWV2T0
>>428
ほんと>>432やで
PCパーツなんて1年たてば上位モデルが出るのだからほしいときが買い時
買ったらその日から思う存分使い込むのが楽しむコツ
先を見てたら一生幸せになれんぞ

新作出るまで待つ > 出たけど高いから安くまるまで待つ
> 安くなった頃には次の新作の情報が出てまた待つとかアホらしいじゃん

436: Socket774 (アウアウクー MM7d-CcpE) 2020/02/01(土) 15:11:31.12 ID:g2ZMa98IM
正直749ドルで2080tiを駆逐出来る板作ってくれたら即乗り換えるんだけどな

441: Socket774 (ブーイモ MMc9-3d3F) 2020/02/01(土) 15:33:47.89 ID:gOdfu5XHM
>>436
$749だとしばらくはご祝儀相場で12万ぐらいになるぞ

718: Socket774 (ワッチョイ 6dae-BJDI) 2020/02/01(土) 19:21:06.74 ID:3EYT+wRy0
Tensorコアの性能向上分なのだろうか?(75%の性能向上)
ラスタライズ性能は50%程度アップってことか?

719: Socket774 (スッップ Sd0a-IVqh) 2020/02/01(土) 19:22:02.12 ID:0OVE+7Q/d
AmpereはHPC向け
同じくHPC向けのVoltaの後継で一般向けじゃないからな
HopperになるとAmpere以上になりそう

721: Socket774 (スッップ Sd0a-IVqh) 2020/02/01(土) 19:23:24.90 ID:0OVE+7Q/d
違うか
AmpereはVoltaに対して75%の性能アップだから
TuringからHopperだとまた違う数字になりそうだ

800: Socket774 (ワッチョイ a676-nhWi) 2020/02/01(土) 14:34:33.38 ID:2FHZ0AdQ0
性能は問題無さそうだから後は値段だわ
でも革ジャン強欲だからなぁ

801: Socket774 (ブーイモ MM81-rDOO) 2020/02/01(土) 15:18:45.94 ID:YAsbqNwSM
AMDに掛かってる
頼むぜ

807: Socket774 (ワッチョイ 5976-Gxmw) 2020/02/01(土) 19:06:03.25 ID:v0NHFGKy0
20XXでもシェア減ってないし値下げはあんまり期待できんな
ラデオンがもうちょっと頑張らんと

808: Socket774 (ワッチョイ a6f9-unxX) 2020/02/01(土) 19:42:23.34 ID:QIa470wQ0
今はハイエンドで競合してないけど競合したら値下げせざるを得ないだろ

810: Socket774 (ワッチョイ 6d4e-Y1+l) 2020/02/01(土) 19:51:43.92 ID:ndcOx2sq0
性能以前の問題だとしても、性能で対抗できる力を持ってくれれば革ジャンは値段を適正に保つしかなくなる

頑張ってくれよRadeさん!

439: Socket774 (ワッチョイ 0a00-i7CI) 2020/02/01(土) 15:20:31.83 ID:NX9dmPGH0
Ampere、7nmになるだけあって性能ブーストすごそうじゃん
1080のときみたいにびっくりするのが出てくると良いな