CrystalDiskInfo

1: こたつねこ◆AtPO2jsfUI 19/11/19(火)00:25:40 ID:ssG
HDD/SSD健康チェックツール「CrystalDiskInfo」v8.3.2がリリース ~ARM版を追加

HDD/SSDの動作状況や健康状態をチェックできるソフト「CrystalDiskInfo」の最新版v8.3.2が、11月12日に公開された。現在、作者のWebサイトや窓の杜ライブラリからダウンロード可能。

(中略)

最新版のv8.3.2では、ARM版のバイナリを追加。“Surface Pro X”をはじめとするArmプロセッサー搭載デバイスでネイティブ実行できるようになった。一方で、インストーラー版のWindows XPサポートは打ち切られた。Windows XPユーザーはZIP版を利用する必要がある。


(続きはこちら)
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1218832.html


2: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)01:00:39 ID:YZ2
SSDって氏ぬときは一瞬で取り返しがつかないって話があるから、こういうのはありがたいのかね?
でもこれ動かしてて寿命削られるとか言う笑い話になったりする?


3: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)01:06:35 ID:lnA
>>1
乙です

SSDが突然成仏しないようチェックできるのならこれ必須ソフトじゃない?

4: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)01:10:21 ID:YZ2
>>3
そして油断してチェック忘れた頃にと言う落ちですよね、わかります

5: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)06:01:40 ID:U61
SSDの平均的な耐久性ってどんなもんなんでしたっけ?
少なくともハードディスクよりかは衝撃等の突発的な事故には強そう、くらいしか分らんですけど。

6: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)09:15:17 ID:T5B
>>5
今のSSDは普通の事務仕事だとHDDより2倍は保つといわれてるけれど。

7: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)09:19:24 ID:U61
>>6
ありがとうございます。
高いのに長持ちしてくれない、じゃなくてよかったです。

8: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)09:23:53 ID:T5B
>>7
ただ、HDDみたいに徐々に壊れるのではなく、突然ダメになるみたい。
でも使った感じではHDDは割とにディレクトリの不具合やフラグメンテーションが
不具合が気になるけど、SSDはそれがないので快適。
バックアップさえ取る習慣があればSSDおすすめです。

11: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)10:59:17 ID:YZ2
耐久性はもう誰か書いてくれてるようにいいんだ
ただHDDのように兆候はなく、瀕氏の時にデータを移して一安心とはいかない。突然氏して二度と動かなくなるとのことだから

氏期がわかるのはありがたいかなと言う話なのですわ

13: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)12:35:18 ID:U61
>>11
復元サービスとかないのかな?
復元不可能なら、却って機密情報の取り扱いには適するかも。

14: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)12:42:29 ID:YZ2
>>13
データ復旧業者が直面するSSDのデータ救出の難しさ。近年のスマホはまず不可能、悪徳業者に注意を
https://www.google.com/amp/s/pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1192/004/amp.index.html

こういう記事があるね。なかなか難しいらしい

10: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)09:52:51 ID:Igt
今の安いSSDは寿命を犠牲にして安くしてるって聞いた
確か3年が目安だって聞いた
HDDも大容量のものは寿命が短いというかあくまでもバックアップ用で
24時間運用とか無理っぽい

12: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)11:18:54 ID:seP
>>10
SSDは概ね間違ってないがHDDに関しては少し違う

HDDは熱やらなんやらの関係でデータセンター用HDDがラインナップされてるだけで、
現在は基本的に大容量も小容量も差はない。
大容量の方が障害発生の可能性が高いとしたら、それはプラッタ枚数のせいで、
物理的な氏亡は軽度の障害の段階で交換しちまえばいい。

15: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)13:10:46 ID:KS9
>>10

3年
まぢで?

17: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)15:11:08 ID:Yw2
>>15
個人が普通に使う分には余程のハズレ引かない限りは10年は平気で持つ。

駆動部分が無いから劣化する場所もない。
メモリ本体はコントローラーで記録位置を分散させてるから一カ所だけに負荷が蓄積する事もない。
万が一でもエラー出たら代替領域に振替られるから問題無い。

記事は忘れたが、SamsungのSSDだって結構な耐久性見せてた。
一番耐久力の無いデータで見ても上に書いた通りの結果だよ。
各メーカーのSSD耐久試験の記事ね。

18: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)15:15:30 ID:Yw2
SSDにデータを書込みまくり再起不能に追い込む耐久試験で分かった信頼性に関する真実とは?
https://gigazine.net/news/20150316-ssd-endurance-experiment-4th/


合ってるかな?
確かこの記事。

19: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)15:24:04 ID:YZ2
>>18
なるほど、普通に使う分にはあまり気にしなくてもいいとなるね。ありがとう

そうやって油断してて氏ぬ自分が見えた

20: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)15:31:53 ID:1Nn
>駆動部分が無いから劣化する場所もない。
書き換えによって絶縁膜が劣化するしそれにより電荷が維持できなくなったセルは寿命と言える
まあ普通に使ったらNANDが寿命を迎える以外の要因で故障する程度ではあるけど
sandiskのExtremeProだって突然氏する事はあるからな

22: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)17:20:44 ID:Yw2
そもそもSSDが普通に使ってて壊れるレベルの人は使い方が常人のそれじゃない。
そんな人は当然バックアップを複数に取る。

で、普通の使い方しかしてない俺らはSSDが氏ぬ前に他のパーツが氏ぬ。グラボとかね。
と言うかパソコンの買い替え時期が先に来るわ。

そんな訳でどんな訳で自作派の人は一度大容量SSD買ったら暫くは大丈夫でしょう。
ちなみに自分は500GBメインに250GBサブとHDD1TBでバックアップです。
これで困った事はないです。

25: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)22:46:00 ID:1pB
>>22
今年になって2個SSDが壊れた。1個はサーバ。SanDisk製。32GB、MLC。運用は1年ちょっと。
再起動するたびにちょっとずつファイルが消えてゆくという、とてもSSDらしい症状。
もう1件はデスクトップ。ADATA製。256GB、TLC。ほとんど使っていないPC。運用8箇月。
サインインしたら一時プロファイルになってしまって何をやっても復旧しなかったので、
システムフォルダに相当する部分が飛んだのだと思う。

たしかにSSDは快適だけど、こまめにバックアップを取らないとヤバい。
飛ぶときは飛ぶ。HDDと違って前兆もない。

「普通の使い方をしていたら他のパーツが先に飛ぶ」なんてことはない。
むしろ、オンボードグラフィックの今時のPCだと、いちばん短寿命のパーツが
SSDなんじゃないかね。次点で電源ユニット。

28: /)・ω・´)キリッ!◆OQUvCf9K4s 19/11/20(水)07:24:05 ID:Z2X
>>22
そろそろSSDを変えようかな…
電源も4年目突入だし。

つかメモリーが壊れて丸一日動かなかったし。

23: 名無しさん@おーぷん 19/11/19(火)17:21:55 ID:Yw2
ソースの記事やSSDの話は某ネトゲのチャットでも全く同じ話をした覚えがあります(´Д`)

24: ■忍【LV0,作成中..】 19/11/19(火)22:03:31 ID:2JJ
自作NAS運用してる経験から、SSDの方が長生きしてくれる気はする
ただ、徐々にダメになっていくHDDと違って突然不能になるSSDの方が不安という気持ちはわかる(´・ω・`)

27: 名無しさん@おーぷん 19/11/20(水)06:35:02 ID:vma
HDDも前兆なく氏ぬなんて割とあるんでそこまで信用しない方がいいよ
SSDでもHDDでも別々のバックアップを2つ用意するくらいが丁度良い

29: 名無しさん@おーぷん 19/11/20(水)09:30:24 ID:To4
>>27
そのとおりだが、ストレージコストなぁ

30: 名無しさん@おーぷん 19/11/20(水)10:06:23 ID:P7z
データ復旧の難易度で言えばSSDよりHDDの方が楽だからな。
そう言った意味でバックアップはHDDだな。

細かいデータはDVD-RAMで。
それより細かい写真とかならMOが最強。