COBOL

1: アメリカンワイヤーヘア(関東・甲信越) [ニダ] 2019/09/17(火) 19:31:52.59 ID:p6bt2dxB0 BE:811571704-2BP(2072)
https://japan.zdnet.com/article/35142380/
COBOL誕生から60年--これからも生き続ける理由

FigA
「UNIVAC I」のコンソールを囲むプログラマーたち

コンピューティングの黎明期において、使用できる言語はマシン語とアセンブリー言語しかなかったのだ。当時のコンピューターサイエンスはまさしく「サイエンス」だった。初期の大型メインフレームのためにも、より簡単な言語が求められていたのはあらためて言うまでもないだろう。そして、そういった目的を実現する言語の仕様が策定され、1959年9月にCommon Business-Oriented Language(COBOL:共通事務処理用言語)と名付けられた。

中略

米会計検査院(GAO)は2016年に、米国土安全保障省と米退役軍人省、米社会保障局という3つの組織だけを見ても、COBOLがいまだに現役で用いられていると報告している。COBOLのコンサルティングを手がける、COBOL Cowboysという素晴らしい名前の企業によると、2000億行のCOBOLプログラムが今も現役であり、Fortune 500企業の90%が依然としてCOBOLプログラムを使い続けているという。さらに今日のATMの多くでも、その処理のバックエンドでCOBOLが実行されている。

中略

COBOLは年齢的には引退の時が近づいているとの見方もあるものの、言語自体はまだまだ現役で活躍している。実際のところ、Micro FocusのようにCOBOLアプリケーションのクラウドへの移行支援を提供する企業もある。このような状況では、われわれよりもCOBOLプログラムの方が長生きしそうだ。

5: マーブルキャット(ジパング) [US] 2019/09/17(火) 19:40:27.19 ID:PUT8hSpD0
金額の計算や印刷でCOBOLほど信頼できる言語はない。
これが全てだよ。


28: ジャガーネコ(東京都) [US] 2019/09/17(火) 20:00:44.01 ID:P4YxRxch0
>>5
ていうか怖くて誰もいじれなくなっただけだろ。

45: ラ・パーマ(ジパング) [ニダ] 2019/09/17(火) 20:10:50.75 ID:ZyOpIrZm0
>>28
c言語理解できりゃCOBOL難しくないと思うぞ?
bcdが前提で動くというのが金融で信頼されてるだけ。

57: ベンガルヤマネコ(茸) [CN] 2019/09/17(火) 20:17:02.95 ID:B/qR/bCi0
>>45
cobolが難しいんじゃないよ。cobolで作るためのdbや中間ファイルの構成になってるせいでcobolの動作は解っても、何を入力して何を出力してるか解らなくなってるせいだよ

69: キジトラ(茸) [DE] 2019/09/17(火) 20:38:19.12 ID:p6KkKEb30
>>5
金融関係は統合統合の繰り返しでシステムがごちゃ混ぜになって手が着けられないってのが本当の所だろうなぁ
手を着けようと概算見積もりをしてもものすごい金額になる

178: 縞三毛(東京都) [ES] 2019/09/19(木) 03:48:11.33 ID:NN6zojJW0
>>69
最新言語で作り直そうにもまず既存の仕様書がCOBOLソース実態と合致してるかどうかの検証作業から必要だろうしな

6: ピューマ(鹿児島県) [ニダ] 2019/09/17(火) 19:40:57.79 ID:ACVZavvP0
金融系でガッチガチに組まれてるからおいそれとは移行できないって聞いたけど

8: キジトラ(島根県) [MX] 2019/09/17(火) 19:42:20.30 ID:IAYvVMBo0
>>6
一部の銀行では、徐々にJavaに置き換えつつある
どこかの天才がJavaでフレームワーク作ったら一発だろうけど

34: ジャガランディ(新日本) [HR] 2019/09/17(火) 20:05:37.66 ID:W54ztOBy0
>>8
Javaって勘定系じゃないんじゃない?
それははやめといた方が良さそう。

168: 縞三毛(神奈川県) [BR] 2019/09/18(水) 20:19:30.69 ID:ryE6Ga3A0
>>8
銀行の案件で携わったけど、よくできていると思ったと同時に頭おかしいヤツが作ったんだなとも思った

7: キジトラ(島根県) [MX] 2019/09/17(火) 19:41:03.02 ID:IAYvVMBo0
コボラーがいなくなって、誰がメンテナンスするんだ?
今の40代から下はJavaがメインだぞ

12: スミロドン(東京都) [JP] 2019/09/17(火) 19:45:38.35 ID:ThPcpiiE0
>>7
コボラーの現役は50、60代だな
時給はいいぞ

18: ペルシャ(福岡県) [US] 2019/09/17(火) 19:48:19.83 ID:0CyoV4+00
>>7
Javaももう終わる方向
oracleが買収した時点で廃れること確定
いまは脱javaの動きを各社始めてる

136: チーター(大阪府) [NL] 2019/09/18(水) 01:53:23.43 ID:/Na3GrPx0
>>7
あと10年くらいしたら、AIが受注するんちゃう?

でも、COBOLのまんまでメンテするの。

10: セルカークレックス(愛知県) [AU] 2019/09/17(火) 19:45:33.97 ID:NPOTckgE0
金融系こぼらー界は昭和から未だ現役張ってるおじさん達の巣窟なイメージある

13: マーブルキャット(東京都) [ニダ] 2019/09/17(火) 19:45:51.94 ID:EDpCQszI0
当時コボラーだったとき(15年前)に、もうCOBOLは廃れていくって言われてたんだけどなー

52: シャム(愛知県) [ニダ] 2019/09/17(火) 20:15:23.40 ID:rQYRLtI10
>>13
いや、COBOLをメンテナンスできる人間がいなくなるから仕事になるって教わったわ。

90: リビアヤマネコ(SB-iPhone) [FR] 2019/09/17(火) 21:26:30.28 ID:z6L0Uukb0
>>52
同じ。汎用機もできる三十代なんで儲かるぞ、と。
今はウェブやってるけど。

22: ヒョウ(東京都) [LV] 2019/09/17(火) 19:55:23.42 ID:W2jqAfyZ0
COBOLを無くす意味とかあるの?
このままでええやん

25: デボンレックス(庭) [US] 2019/09/17(火) 19:59:16.84 ID:oT5Bernv0
>>22
COBOLを扱える人材が年々世界的に減少してて
保守運用がそもそも不可能になって来ている

29: スフィンクス(讃岐國) [GB] 2019/09/17(火) 20:00:55.33 ID:iYIwX8NZ0
>>25
COBOLいじってたけど仕事してねえよ、ほんとにあんのけって感じ

31: デボンレックス(庭) [US] 2019/09/17(火) 20:03:53.32 ID:oT5Bernv0
>>29
帳票関連の膨大な基幹システムはCOBOLだろ
その関係の仕事したことあったけど5万種類もあって氏ぬほど大変だった
と言うか実際途中で無理宣言出して2万ぐらいまではやって残り3万は他社に投げた

33: スフィンクス(讃岐國) [GB] 2019/09/17(火) 20:05:03.56 ID:iYIwX8NZ0
>>31
なんだよ、けっきょく、印刷かよ

47: デボンレックス(庭) [US] 2019/09/17(火) 20:12:03.31 ID:oT5Bernv0
>>33
報告と管理に必要だからしゃーない
金融庁に文句言ってくれ

74: スノーシュー(ジパング) [KR] 2019/09/17(火) 20:52:40.24 ID:zXDlgccI0
システム移行の時に仕様書が紙でしか存在してなくて、しかも更新を重ねた結果分ぶ厚く古文書みたいになってたのを思い出す。

44: ハイイロネコ(神奈川県) [US] 2019/09/17(火) 20:10:50.09 ID:iX2IDT+F0
cobol名人凄いぞ、何でもcobolでやっちゃう

49: デボンレックス(庭) [US] 2019/09/17(火) 20:12:57.92 ID:oT5Bernv0
>>44
PHP名人も凄いぞ

120: ターキッシュバン(東京都) [ID] 2019/09/17(火) 23:00:17.71 ID:riMuVzUX0
COBOLの若手人材が多い会社とかあるのかな

56: デボンレックス(庭) [US] 2019/09/17(火) 20:16:48.74 ID:oT5Bernv0
日本でもCOBOL専門の会社立ち上がったし
レガシーシステムメンテナンス業だけで成り立ちそう

58: サイベリアン(ジパング) [ニダ] 2019/09/17(火) 20:17:33.21 ID:OuZgwkOP0
コボルは何度でも蘇るさ

88: キジトラ(中部地方) [BG] 2019/09/17(火) 21:18:54.50 ID:XUzydO4r0
ひょっとしてコボル専門だけで30年飯が食えたんじゃね?w

110: オセロット(東京都) [RO] 2019/09/17(火) 22:04:28.71 ID:sRtWlLyv0
>>88
来年でコボル歴が満30年になる私が通りますよ。

64: サイベリアン(コロン諸島) [US] 2019/09/17(火) 20:20:51.47 ID:w8uOhfisO
あと10年程で引退だから、生涯COBOLだけ、で終りそうww

97: ボブキャット(東京都) [CN] 2019/09/17(火) 21:37:38.14 ID:TWffg1JI0
昔やらされたなあ、COBOL
ひたすら退屈だった記憶しかない

98: ラ・パーマ(ジパング) [RO] 2019/09/17(火) 21:38:21.95 ID:5HvpYiQW0
学生時代に授業でやってた頃はこんなの役に立つのかと考えてたが今でも
まだ仕事で使うとは思わなかった

115: ソマリ(神奈川県) [JP] 2019/09/17(火) 22:21:35.62 ID:H1Jm5yUP0
汎用機の頃、同じCOBOLでもIBMやNEC、富士通で規格で定まってない部分で仕様に違いがあってダウンサイジングで苦労した嫌な記憶が

145: アメリカンワイヤーヘア(福島県) [DE] 2019/09/18(水) 07:15:05.49 ID:lqdbS82C0
>>115
同じ社内でも機種によって対応する言語仕様が違っていて苦労したは。

152: マンクス(東京都) [ニダ] 2019/09/18(水) 08:56:09.20 ID:RsMz637n0
>>145
ACOSとITOSだと画面系全然違うもんな

160: ジャングルキャット(京都府) [ニダ] 2019/09/18(水) 10:52:20.12 ID:Xzg3FQR90
COBOLの評判がなぜわるいのか教えて
他の言語とどうちがうの

163: アメリカンカール(東京都) [DE] 2019/09/18(水) 11:30:27.29 ID:mZuvATvM0
>>160
古いから。ただ、最初に勉強すると何かと便利な感じはする。
一番良いと感じるんは全体を見渡す癖が付くのは良いよね。

162: トラ(茸) [ニダ] 2019/09/18(水) 11:08:24.50 ID:9OLZtZd+0
COBOLがなんだかんで一番優秀

119: オシキャット(神奈川県) [CA] 2019/09/17(火) 22:59:25.09 ID:Iju82ImZ0
goto使用禁止

139: トンキニーズ(東京都) [US] 2019/09/18(水) 05:28:49.96 ID:5fqCq4kM0
金融計算のCOBOL、科学計算のFORTRANは無くならんで
その世界は完結してる