office-1209640_1280

1: 田杉山脈 ★ 2019/07/16(火) 16:51:51.55 ID:CAP_USER
今、大手SIerなどITベンダーがこぞって一押しするバズワードがある。例の「2025年の崖」である。経済産業省が2018年9月に公表したデジタルトランスフォーメーション(DX)関連の報告書「DXレポート」の副題に使われた言葉だが、役所の報告書のタイトルにしては珍しくインパクトがあり、バズワードとして独り歩きしている。

 報告書で言う「2025年の崖」とは、多くの日本企業が老朽化した基幹系システムを放置していると、2025年あたりに崖から転落するような大変な事態に立ち至るという「予測」だ。そして日本企業の経営者は一刻も早く基幹系システムの刷新を決断せよ、と主張する。まさにITベンダーには、これ以上おいしい話は無いはずだ。

 SIerをはじめとする人月商売のITベンダーにとって、最も重要度の高い案件は基幹系システムの刷新プロジェクトだ。何せ規模が大きい。大手顧客の案件なら数百億円規模の売り上げが立つ。基幹系システムの刷新案件がある限り人月商売は不滅。まさに人月商売の花形と言ってよい。

(続きはこちら)
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00148/071000069/?i_cid=nbpnxt_ranking

2: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 16:56:06.53 ID:XDqUwVHi
代替はSAPのパッケージだろ
同時にそれで業務改革・業務標準化をやる
SIerの仕事は移行作業だけ


4: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 17:07:31.07 ID:qirnuEWK
>>2
そのパッケージの導入がサラッとで済ませたって話は寡聞にして聞かない。。
現場が標準化を嫌がる。。。

14: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 17:51:09.72 ID:XDqUwVHi
>>4
その辺が基本的に間違っているんだよ
基幹系業務なんてどこの企業もやるべきことは共通しているのに、個別企業の因習で独自のやりかたとやらが非効率にまかり通っている
業務をパッケージに合わせるのが正しくて、それによって業務の無駄が省かれ標準化が実現する
欧米企業はそれやっているから基幹系の業務の生産性が日本より効率的なの

19: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 18:03:57.75 ID:Bjvl4NTk
>>14
仰ることは全く間違ってないが、現実は現場のユーザーに押されて既存の事務を変えられないから、標準パッケージ入れる提案しても膨大なカスタマイズを行って結局バージョンアップ毎に巨額の追加費用を払う。もうアボカドバナナかと。

7: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 17:17:07.91 ID:bP1xqeP2
暗に基幹系システムがアナログ案件だと示唆しているところがポイント

3: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 17:07:00.17 ID:9n8uLgzF
日本は×次下請けの低給プログラマでもそこそこ仕事するから
ソフトウェア産業が人月受託から脱却できない。というかベンダーもユーザーも
経営者は現状維持が楽で儲かるから不満がない。
日本はプログラマを世界一安く使える国。

8: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 17:22:56.10 ID:EM7oEc2Z
奴隷が足りない

12: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 17:38:06.71 ID:d/2Cw81z
ちなみに海外ではこういうのってどうなってるの

16: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 17:55:23.91 ID:Tp9hQpfb
>>12
海外もそんなに変わらないよ
「海外だとシステム業務合わせて終わりだから!!」なーんていってるけど実際日本と似たり寄ったりのとこ多いよ

57: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 22:08:38.89 ID:y45R5qOh
お役所や他社の今までの手続きに合わせるのが難しいのかなあ。

58: 名刺は切らしておりまして 2019/07/17(水) 00:03:58.94 ID:/2i8iE1N
要は官僚様は新しいシステムが欲しいだけなのですw
ちゃんとシステム要件仕様書の提案を丸投げしないでちゃんと叩き台からぼやっとでも作れるようになろうな・・・。
其れに汎用機のほうがOSオープンじゃない分セキュリティ格段に高いからな一応。。。

13: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 17:47:16.28 ID:Go4TiOSi
SIerの仕事が減るのが優れた基幹システムだよw

21: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 18:04:21.95 ID:lcaEITAB
AIやらIOTビジネスといってもSIerがやると結局多重下請構造になるんだけどね

23: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 18:06:58.90 ID:3mRIGc5e
多重ピンはねでぼったくりの日本企業が提案するシステムを導入する愚かさ x 業務の効率化をせずに魔改造なシステムを開発させようとする日本企業

45: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 20:27:41.21 ID:FAAkH1sk
人月商売で結構なんだよ
3次受けの底辺プログラマだが、今日は1日7.5時間、仕様書の表3つ書いただけで終わってしまった
こんな生産性低くても客は月60万払ってるらしいからな

53: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 21:44:56.55 ID:K9fcvJg7
>>45
暇な時もキツイね
やることないのに何かやらなきゃならなくてしかもどこかに工数付けなきゃならない
すげぇ嫌だった

36: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 19:24:09.02 ID:CKwh+ZhS
あと20年お仕事できればそれでええわ

30: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 18:30:26.94 ID:knyjOZEQ
基幹システムリプレースの、大規模案件を、まっとうに(黒字で)やれるSIerなんてあるのかいな?
顧客側も費用が大変
そこでAWSですよ

32: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 18:36:02.39 ID:69n2WwKF
刷新されるのは企業の方だよ

40: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 19:46:30.94 ID:DwijlnlS
大手は金があるから 自社システムの続行をさせる(パッケージいやがる)
中小は金がないからパッケージを採用する。

今急速にローテクのポンコツシステムになってるのは大手の方なのか
「なんとかペイ」みたいなの乱立させてるのが大手だが
中小事業者を統合したパッケージ・ペイシステムに足下救われそうだな。

54: 名刺は切らしておりまして 2019/07/16(火) 21:46:42.08 ID:rYibko/P
うちの会社もSAPで頑張るらしいが、どうなることやら

60: 名刺は切らしておりまして 2019/07/17(水) 00:33:51.13 ID:wKkZ1rVu
大手の支払い条件とか細かすぎてSAP標準とか無理があるよな

ただあれを維持するコストとそこから節約できる金銭のバランスあってないと絶対思うが

64: 名刺は切らしておりまして 2019/07/17(水) 01:24:01.08 ID:7VCRhnny
水産仲卸会社のシステムを5年やったがいい勉強になった。
値段も単位(箱・重さ・尾など)あげくは魚の名前まで、
毎日変わっていく、棚織氏は毎日で在庫評価額は崖から落ちる感じで
3日目には廃棄(笑)一般社会の商品マスタという概念を持っているとこなせない。
俺の後に担当したSIer(オフコン屋?)はさぞ泣いただろう(笑)

これからのSierの話をしよう エンジニアの働き方改革 ThinkIT Books
インプレス (2017-09-08)
売り上げランキング: 3,874