779: Socket774 (ワッチョイ 4eb0-r3MB) 2018/12/05(水) 18:39:23.09 ID:DPSN4cfR0
Intel、ポストCMOSとなる新半導体素材「MESO」~CMOS比30分の1の消費電力や5倍の演算性能、ムーアの法則継続にも

MESO

 米Intelは3日(米国時間)、カリフォルニア大学バークレー校(以下UCバークレー)、ローレンスバークレー国立研究所(LBNL)と共同で、同社の発明した「磁電気スピン軌道(MESO: Magneto-Electric Spin-Orbit)」ロジックデバイスについて、Nature誌に論文が掲載されたことを発表した。

 MESOは、従来の「相補型金属酸化物半導体(CMOS)」を置き換える新素材で、CMOS比で動作電圧が5分の1、超低スリープ状態と組み合わせれば、消費エネルギーを10~30分の1に抑えられる可能性があるという。

 CMOSは、CPUを含む現在のシステムLSIのほとんどで使われており、MESOによってCPUの動作電力などが劇的に低減できる可能性がある。またUCバークレーでは、MESOであればCMOSと同じ空間に5倍以上の論理演算を詰め込めるため、ムーアの法則の単位面積あたり演算量の増加を継続できるとしている。

参考文献:https://newsroom.intel.com/news/intel-looks-cmos-future-logic-devices/

(続きはこちら)
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1156772.html

780: Socket774 (ワッチョイ 5bc2-o5Pc) 2018/12/05(水) 20:08:59.09 ID:j+Y0dHvh0
TDP10wほどで40コア製品に仕上がるって事かいな?
ベンチとかしてると250w超えてたようなのが25w?スゴイね。
そういう代物が登場するのが何年後か知らないけど、期待できそう。


789: Socket774 (ワッチョイ 0167-Po2/) 2018/12/06(木) 09:19:28.39 ID:gU0KY3MM0
>>780
 Intel科学技術センター所長のSasikanth Manipatruni氏は、MESOは室温量子材料で作られたデバイスであると説明し、
(現時点では)新たなコンピューティングデバイスとアーキテクチャを実現するための、いくつかの重要な材料と技術がまだ開発
されていないとして、「(今回の発表は)可能なことの例であり、(実用化に向けて)産業界や学会、国立研究所などの革新
を誘発することを願っている」としている。


792: Socket774 (ササクッテロ Spcd-mFgw) 2018/12/06(木) 11:17:44.82 ID:UZBiA2Ejp
>>789
つまりMESOは、最新技術の裏付けはあるが、まだ"想像の産物"に過ぎないと言う事だな。


781: Socket774 (ワッチョイ 4e5c-C0zt) 2018/12/05(水) 20:19:41.32 ID:XXn0WjUM0
かつてICがバイポーラからCMOSに変わったのはCMOSのほうが消費電力が少なかったから
CMOSは動作してないアイドル時の消費電力が少ない


782: Socket774 (スフッ Sdba-CkKE) 2018/12/05(水) 20:28:11.03 ID:N6bwfCrEd
技術に限界はないのか


783: Socket774 (ワッチョイ 3e67-hzet) 2018/12/05(水) 21:02:40.65 ID:zy4IayA+0
物が出来てから言ってほしいよなw


784: Socket774 (ワッチョイ 5bc2-o5Pc) 2018/12/05(水) 21:11:01.00 ID:j+Y0dHvh0
>>783
まっ、そうだけどさ。
何年後になるかは知らないけど、そういう基礎技術が有るか無いかでは大きな違い。
将来的な期待はできそうでしょ。


793: Socket774 (ワッチョイ f1b4-XHAB) 2018/12/06(木) 16:33:45.14 ID:DQWclo6i0
普通に考えりゃ使いものになるか怪しいがな
つーかなんでコレを演算素子に使おうと思ったんだ、記憶素子向きだろ


791: Socket774 (ワッチョイ d9dd-a2cY) 2018/12/06(木) 11:09:33.90 ID:H7drzRM50
論理素子ができんとなあ


790: Socket774 (スフッ Sdb3-Clxk) 2018/12/06(木) 09:27:02.81 ID:UUT9Ovpxd
5、6年で実現をおながいします