127: Socket774 (ワッチョイ 0e35-C0zt) 2018/12/04(火) 00:07:09.32 ID:35YYe+u90
ムーアの法則の限界を突破する

「ムーアの法則」の限界がささやかれている半導体に代わって、新たに「Metal-Air Transistor(金属-空気トランジスタ)」と呼ばれる技術が開発されています。金属-空気トランジスタが実現することで、ムーアの法則はあと20年間は維持されると言われています。

00

Metal–Air Transistors: Semiconductor-Free Field-Emission Air-Channel Nanoelectronics - Nano Letters (ACS Publications)
https://pubs.acs.org/doi/10.1021/acs.nanolett.8b02849

New Metal-Air Transistor Replaces Semiconductors - IEEE Spectrum
https://spectrum.ieee.org/nanoclast/semiconductors/devices/new-metalair-transistor-replaces-semiconductors

Intel創業者のゴードン・ムーア氏が提唱した、「半導体集積回路のトランジスタ数は18カ月(のちに2年に修正)ごとに倍増する」という経験則は、半導体産業全体で開発目標とされ、その通りに微細化技術が開発されて半導体の性能が向上してきました。しかし、回線幅が原子レベルに近づく中、ムーアの法則を維持することは困難になり、遅くとも2025年に物理的限界に達してムーアの法則は実現不可能になるという状態になっています。

そんな中、オーストラリアのRMIT大学の研究者が、金属ベースの空気チャンネルトランジスタ(ACT)を開発しました。ACTは電荷ベースの半導体とは違い、35ナノメートル未満のエアギャップ(空気層)によって分離したソースとドレインそれぞれの対面式金属ゲートを使うことで、基板から垂直方向にトランジスタネットワークを構築する技術だとのこと。エアギャップは空気中の電子の平均自由行程よりも小さいので、電子は飛散することなく室温中で空気中を移動することができます。

微細化の追求を止め、立体構造にフォーカスを当てることで、ACTでは単位面積当たりのトランジスタ数を増加させることができます。ACTを開発中のシュルチ・ニランター博士は、「シリコンバルクに縛られたこれまでのトランジスタと異なり、私たちの開発するデバイスは、基板からボトムツートップで製造できるアプローチです。最適なエアギャップを作ることさえできれば、完全な3Dトランジスタネットワークを構築できます」と述べています。

a02

https://gigazine.net/news/20181203-metal-air-transistor/

読んでもよくわからん

128: Socket774 (ワッチョイ 0e67-gg9F) 2018/12/04(火) 00:09:08.67 ID:EhvJK2Me0
>>127
みんなわからないだろし一般人は現行のCPUの仕組みすら知らないからよくね?


129: Socket774 (ワッチョイ a73e-eYXE) 2018/12/04(火) 00:28:44.10 ID:uoLwQ9Ii0
>>127
未来は明るいってことだな


134: Socket774 (ラクッペ MMcb-o5Pc) 2018/12/04(火) 02:28:00.15 ID:bC5wDptfM
>>127
N型とかP型とか全部空気。半導体無しでトランジスタ作れるようになる
シリコン板不要で、立体型にトランジスタ積めて集積度UP&格安化
でもまだ研究だから10年くらいは待っててね~
でおk?


132: Socket774 (ワッチョイ 4e5c-hzet) 2018/12/04(火) 01:23:20.87 ID:i6ybwbYr0
>>127
ムーアの法則の終わりは物理学の法則の限界って事だよ
そしてその記事に書いてる通り本格的な量子物理学のレベルに入ることを
意味するんじゃない?
量子学の法則だとまったく異なる性質や新たな運動エネルギーだったり色々
未知な部分が多いからそれらが確立されると反重力装置のようなものや
新たなエネルギー的なものが副産物として当然出てくる可能性というか出てくる


146: Socket774 (ワッチョイ db01-C0zt) 2018/12/04(火) 08:01:11.97 ID:UjNMI8Ce0
>>127
直接電子が移動できる状態でゲートに電圧を掛けて、どうして抵抗が上がるんだろう。
よく分からんけど、革新が続くなら素晴らしいことだ。


147: Socket774 (ワッチョイ db01-C0zt) 2018/12/04(火) 08:04:53.77 ID:UjNMI8Ce0
逆か、電圧を掛けると抵抗が下がるのか。


150: Socket774 (ワッチョイ 0e67-gg9F) 2018/12/04(火) 08:17:22.79 ID:EhvJK2Me0
>>132
夢があるのぅ


3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/03(月) 21:37:43.29 ID:dBMIdLiw
別に大声で言わずに、作ってくれたら良いだけなんだが...


4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/03(月) 21:40:18.75 ID:/o629baM
2年毎に10%程度しか性能向上してないような印象。


57: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 08:33:37.46 ID:y9afOFQk
>>4
まあ性能上昇分フルに活かすにはマルチスレッドと新しい命令セット対応したプログラム必要だからね
普通の用途だと性能向上分は消費電力あたりの性能だけで実際の速度には限定的だし


5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/03(月) 21:42:48.99 ID:9HLIowW2
結局立体構造


7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/03(月) 21:50:54.73 ID:yNpk8lB1
真空管かよ


15: ゲイリームーアなら知っている。 2018/12/03(月) 22:20:05.69 ID:DzntKwGJ
亡くなってしまったが、
ブルースと出会い、紆余曲折をえて、最後に行き着いたのが
結局ブルースであった。
半導体も、最後は元の真空管になるという法則なのか?


12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/03(月) 22:06:09.23 ID:RjFWzQcm
空気コンデンサ


13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/03(月) 22:06:50.40 ID:VOT4+8R1
よくわからんけど、空気の層を作って多層階建てのトランジスタを作るってこと?


19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/03(月) 22:42:00.54 ID:hdc8QA/b
平面状のものなら微細なものでもつくれそうだけど
立体状のもので微細な回路をつくるのって難しそう
3Dプリンターだってそんな細かい物そこまでの精度でつくれないだろうし


23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/03(月) 23:10:57.63 ID:qRBUxjwZ
実験的に一つ二つ作るのと違って、高集積化して作るのとても難しいと思うよ


42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 04:02:45.57 ID:rP+ZnCgh
cpuの設計がますます大変な事になりそう。
gpuはモリモリ性能upするかもしれんが。


24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/03(月) 23:12:24.27 ID:9UargUoW
10年とか待てないなIntelが買収して開発加速してくれないかな


27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/03(月) 23:16:11.09 ID:oFpASBlA
似たような技術で既に実用化されてintel, ibm, sony, (amd)が製品に使っているFD-SOIではいかんのかね
intelはFD-SOIならムーアの法則でいけると言っている


29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/03(月) 23:27:52.91 ID:ixJWMkEr
>>1
歩留まり超悪そう


40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 03:44:09.18 ID:a626QE6U
>>29
真空管も思い浮かんだが、キヤノン・東芝のSED(surface-conduction electron-emitter
display 表面伝導型電子放出素子ディスプレイ)も思い出した。


62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 12:29:34.79 ID:/tFPp3i8
>>29
半導体使わないから工程も簡略化されてむしろ歩留まりもよくなるかもしれん
発熱も減るから寿命も長くなるかもしれん
単電子トランジスタの実現にも必須な技術


33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 00:22:01.75 ID:Rr6RRGG5
スポンジみたいなスカスカの構造ってことでしょ
押したらつぶれて壊れるんちゃうの


38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 02:30:02.16 ID:SAsNWcQ4
絶縁体が空気なのか


45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 04:23:48.05 ID:BuXwYF4I
現状でも、すでに立体構造だろ

「空気」ってなによ。
窒素、酸素、二酸化炭素、などなどの混合物ですよ。
混合物を使って、正常な動作保証できるわけない。


43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 04:09:21.12 ID:a626QE6U
商品化する時は窒素やアルゴンなんかを封入した密閉構造に
するのだろうな。湿度の高い日本の夏のような気候に
開放構造で何年も耐えられるとは思えない。


35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 01:02:55.00 ID:5ogVCL7c
ギャップをどうやってchannelにするんだろう?
幅を機械的に動かす訳じゃないだろうし


47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 05:11:31.76 ID:a626QE6U
Nanoscale vacuum-channel transistor
https://en.wikipedia.org/wiki/Nanoscale_vacuum-channel_transistor
> The concept of using field-emitted electron beam in a diode was
> first mentioned in a 1961 article by Kenneth Shoulders.

半導体に取って代わられた真空管に復権の兆し、
超高速のモバイル通信&CPU実現の切り札となり得るわけとは?
https://gigazine.net/news/20140626-nasa-vacuum-transistor/
> 「真空チャネルトランジスタ」を、現在、NASAが開発中で、これによって
> 数百Gbpsの超高速無線通信が実現したり、高速化に限界の見えるCPU性能の
> ブレイクスルーを起こしたりできると期待されています。


51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 05:59:07.24 ID:Pe5sjoCB
>>47
その記事をみると実験では460GHzですでに動作してるんだな。
すごい話だな。


48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 05:18:04.89 ID:a626QE6U
> 有機FETトランジスタの研究ではエアチャネルトランジスタの概念は古くから研究されていた
https://rad-horizon.net/topical-technologies/1986-2018-11-19-23-29-16


50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 05:48:23.18 ID:/YehJ8rC
そもそもムーア則ってとっくに破綻してるよね

プロセスルールを各社が好き勝手な定義で使ってるから
維持できてるように見えちゃってるけど


59: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/04(火) 08:49:21.95 ID:Yq0g4f37
>基板から垂直方向にトランジスタネットワークを構築する技術だとのこと。

分からん、さっぱり分からん