203: Socket774 2018/07/11(水) 13:03:33.78 ID:zNv8dCvq
こんなものまで出るとはちょっと異常
そりゃ昔もコア欠け防止プレートとかあったけどさ


Rockit Cool、Skylake-Xに対応した鏡面仕上げの銅製ヒートスプレッダ

1_l

 CPUのヒートスプレッダを安全の除去するツールを発売したRockit Coolから、Core Xプロセッサに対応した銅製ヒートスプレッダ「Copper IHS for LGA 2066」が販売開始される運びとなった。価格は2,980円だ。日本で正規代理店を行なっているRockit Cool Japanよりプロトタイプ2個のサンプル提供があったので、簡単にご紹介しよう。

 同様のヒートスプレッダ単体の製品としては、LGA1151およびLGA1150プロセッサ用のものが3月より発売となっているが、LGA2066プロセッサ用のは今回が初である。

 従来のLGA1151用のヒートスプレッダは、ヒートシンクに密接する面の面積が実測で21%増えており(公式は15%増)、これにより最大で7℃の温度低下が謳われていた。

3_l

(続きはこちら)
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1132274.html

206: Socket774 2018/07/11(水) 13:33:07.51 ID:u7aOeQsb
>>203
まだヒートスプレッダに留まってるだけまし。そのうち直接の方が冷えるってなって
ヒートスプレッダ一体型のクーラー出るに決まってる。

スポンサードリンク
   

204: Socket774 2018/07/11(水) 13:11:51.71 ID:QFceZfgG
高精度日本製Skylake-X殻割りツール
とか出てるし、もう殻割り前提でつか・・


207: Socket774 2018/07/11(水) 13:38:15.14 ID:HThynWwQ
昔はコアに直接ヒートシンク付けてたよね


215: Socket774 2018/07/11(水) 16:33:41.21 ID:Gq9zRj2w
>>207
coppermineとかSocketA Athlon、Duronの時代だな。
今でもノート用はコア剝き出しだけどな。


218: Socket774 2018/07/11(水) 16:48:30.22 ID:C2SOrShH
コア欠けに泣いた人も、焼き鳥に泣いた人も愛したAMD「Athlon 1GHz」
ttp://www.gdm.or.jp/crew/2015/1221/145141
コアが剥き出しのSocket A版Athlonでは、CPUクーラー取り付け時にコア欠けするユーザーが続出。
コア欠け防止銅版なるものが出回った


208: Socket774 2018/07/11(水) 14:04:47.10 ID:wsYoRQDn
標準のシートスプレッダも元々銅でメッキされてるだけなんじゃなかったけ?
その商品はシール材削った分の高さ合わせ用みたいだけど


210: Socket774 2018/07/11(水) 14:18:47.92 ID:HThynWwQ
もうバルク品は、ヒートスプレッダーは別売りにっすればいいのに
どのように付けるかは自由で


211: Socket774 2018/07/11(水) 14:53:24.40 ID:vLkrpufm
昔はコア欠け防止用のヒートスプレッダが売ってた
また、グリスじゃなければヒートスプレッダの方が放熱メリット大きい


217: Socket774 2018/07/11(水) 16:42:50.53 ID:7JwrjVzs
オーバークロッカーの人が言うには、最近のコアはとても脆いので
直冷よりもヒートスプレッダがあるほうが安定するそうな
やるなら液体金属? だったかなを充填する方がいいとか何とか


209: Socket774 2018/07/11(水) 14:09:23.77 ID:Lax/6Hyt
そのうちIntel純正殻割り機とか出てきそう