1: ノチラ ★ 2018/01/12(金) 19:34:52.87 ID:CAP_USER.net
アジャイル開発宣言は2001年に発表された。「アジャイル」という言葉が登場すると、それ以前からあった「スクラム」や「XP(Extreme Programming)」をはじめとする軽量開発手法を総称する新しい呼び名として、大きなムーブメントとなった(ただし、注目を集めたのはソフトウエア開発の文脈においてであり、ムーブメントはソフトウエア開発者のコミュニティ内に限られていた)。アジャイルは、ソフトウエアエンジニアの草の根活動から始まったと言える。

 以下に、有名なアジャイル開発宣言を引用する。

img_beac23ba7fda659ca8c81c4921c1832c82100

この宣言は今でも色褪せないが、読んでみて分かるようにウォーターフォール型開発へのアンチテーゼとしての色彩を帯びている。

 左に書かれていることを重要としながらも、右側がより価値をもつ、という宣言になっており、よく見ると左側に書かれていることは、ウォーターフォール型のプロジェクトマネジメントではまさに最重要項目とされてきたことだ。

 もう1つのポイントは、これ自体が「アジャイルソフトウエア開発宣言」という名称をもつことからも分かるように、「ソフトウエア」を「つくる」側に力点が置かれており、ソフトウエア開発者側からのメッセージだったことだ。1990年代後半から2000年前半のアジャイルは、このように開発者の視点に立って、ビジネスにいかに貢献するかを目標に掲げていた。
 
(続きはこちら)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/51870

4: 名刺は切らしておりまして 2018/01/12(金) 19:48:17.81 ID:gKvozVbF.net
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 一歩間違えればグダグダになりかねん

スポンサードリンク
   
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1515753292/

6: 名刺は切らしておりまして 2018/01/12(金) 19:53:21.73 ID:vkjXPLcg.net
日本じゃ無理だけどね。
なんちゃってアジャイルならたくさんあるけども。

アジャイルの手法は真似ても、肝心の「お客さんもマネージャーも開発者も円卓をかこって平等に話し合おう」というアジャイルの目指すべきゴールが共有されていない。

身分制度が大好きで プロパー 派遣 契約 SI プログラマ に分かれて
更に
2次受け、3次受け、4次受け、5次受けと細かくわけられているから。
現場はマネージャーに意見せず、マネージャーは現場に無茶を押し付け、
マネージャーは売上を上げるため客からボッタクリを初め、
客はぼったくり見越してマネージャーに無茶苦茶言い、
現場は客の事なんか嫌いだから顧客に貢献度外視でただ怒られないように日々のタスクをこなすだけ

10: 名刺は切らしておりまして 2018/01/12(金) 20:31:26.02 ID:KiegZjaH.net
今もソフト開発以外じゃ使わないよw

12: 名刺は切らしておりまして 2018/01/12(金) 20:36:47.50 ID:Aip+L4MR.net
行き当たりばったり

41: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 02:59:41.63 ID:thq1txZH.net
業務の根本が分かってないと、逆に
ぐだぐだな仕様になりそう。

15: 名刺は切らしておりまして 2018/01/12(金) 20:59:52.57 ID:TyuCHdhC.net
1人で開発してるけど
アジャイルとか必要ねーわ。

28: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 01:24:34.84 ID:6bE8OnqO.net
>>15
ソロでやるときは git の類が大活躍だよな

34: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 02:01:57.51 ID:wmlZ7jtK.net
>>28
チーム開発なら尚更gitの類を使うだろ

16: 名刺は切らしておりまして 2018/01/12(金) 21:01:40.53 ID:dS1hRbbz.net
Test Driven Development これにつきる、バグがこれでかなり減る

20: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 00:06:35.14 ID:Ph4zAT6K.net
客としては
・システム全てがいつまでにできるかわかりません
・お金もトータルでどれぐらいかかるかわかりません
っていうのは社長の決裁も通りづらかろうw
あと、影響が大きすぎる仕様変更は小さなイテレーションでは捌ききれないんだよなぁ

25: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 01:01:59.00 ID:WytATadi.net
>>20
>・システム全てがいつまでにできるかわかりません
>・お金もトータルでどれぐらいかかるかわかりません
・システム全てをいつまでに本稼働させます
・開発予算はxx億円です
と言えばそれが実現できるわけじゃないからなー
結局ずるずると開発期間とコストは膨らんでいくんなら
はじめからアジャイルでもいいんじゃね?

24: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 01:01:17.73 ID:Yhl0REJN.net
毎週金曜日が納品日とか言う地獄
製造が終わってないのに月曜日から納品準備とか言う地獄

26: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 01:09:46.79 ID:WytATadi.net
>>24
ウォーターフォールでも、どうせ検収通るまで毎週評価版出すことになるし。
その間ずっと80h/weekで働くよりかは楽かな。

30: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 01:32:49.59 ID:rTgHje5D.net
後から後から機能追加機能変更要求される

35: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 02:05:23.90 ID:/8jCEEWg.net
>>30
それがアジャイルのメリットだろ
最初の時点で仕様を決めるなんて無理なんだよ
客は素人なんだから

32: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 01:45:08.26 ID:ywJMVSK+.net
お金の流れとマッチしてないのがキツイ。

31: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 01:37:32.05 ID:qn9pUHJi.net
一人スパイラルやってた頃、工程ごとの検出障害数を出せって御触れが出て参ったっけ

40: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 02:53:55.67 ID:CuLG6NG3.net
スクラップアンドビルドだと
つくって気に入らなかったら壊して
また最初からつくり直しみたいなニュアンスを感じる

アジャイルだと
最終的な形を最初に決めてしまうのではなく
第一バージョンをつくってみて
気に入らない点を整理して
第二バージョンに改造して
・・・
みたいな感じがする。
もちろん各段階で、さらに改造することを想定したつくりにしておいて

51: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 08:19:09.31 ID:tQOS6C5X.net
>>40
そのための書き方をする作法が求められるよね。
グローバル関数殺さないと無理。

45: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 04:55:29.49 ID:nyMRpuF7.net
ステークホルダからサルを排除する
オサルレス開発の方が重要

47: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 06:56:55.16 ID:hx49kZkm.net
>>45
ほんとこれ
無能が上にいる時のインパクトは絶大

55: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 09:44:19.39 ID:91VsN+mJ.net
アジャイルは自社サービスやパッケージソフトを作ってるところだったら日本でもやってるとこあるでしょ

48: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 07:21:56.36 ID:5FUWV2D5.net
日本は、下請け構造のせいでウォーターフォールしか適用できない
アジャイルは、顧客もベンダーもフラットな構造の場合にしか使えない

33: 名刺は切らしておりまして 2018/01/13(土) 01:50:35.34 ID:8EtjlaKE.net
「とりあえず作ってみてよw アジャイルって言うんでしょ、そういうの」