DSXKZO0294555030052016BE0P02-PB1-7

1: ジャストフェイスロック(新潟県)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/26(月) 12:12:46.84 ID:Ik6RNWAF0.net BE:993788992-PLT(13001) ポイント特典
将棋ワンストップ ?@shogi1com 52秒53秒前

26日発売の週刊東洋経済「特集 2017年大予測」に将棋連盟・谷川浩司会長。
コンピュータ将棋のレベルについて「プロ棋士のトップレベルと言っても過言ではない」、
今後の棋士とコンピュータの戦いについて「あと1~2回くらいと考えてる。
トップ棋士が対局をすればそろそろ終わりかと……」

2: ショルダーアームブリーカー(空)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/26(月) 12:14:27.70 ID:ZhbVLVYt0.net
馬鹿じゃねーの。
とっくに羽生超えてるというのに。
いまや羽生が1000回やって1回勝てるかというレベル

56: ドラゴンスリーパー(東京都)@\(^o^)/ [MN] 2016/12/26(月) 13:15:00.27 ID:3kBHLoF40.net
>>2 今はCPU1個限定だから囲碁みたいにはならないよ。
思考の速度はCPU数に依るからボナンザ並みの思考ルーチンしかできない。
これではトップクラスの棋士には勝てない。

3: リキラリアット(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/26(月) 12:17:12.74 ID:Z4/ykN490.net
つぎで天彦名人が戦うのが確定だからもうあとは羽生さんが出てきてこれで1~2回で考えてるってことかな

4: 32文ロケット砲(福岡県)@\(^o^)/ [MX] 2016/12/26(月) 12:19:40.12 ID:iOIU0Iqx0.net
羽生さん出せないだろ
タイトル返上して1年研究に没頭とか実際ありえんし

5: 閃光妖術(チベット自治区)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 12:21:08.46 ID:1NHImcwQ0.net
将棋界は汚い。チェス、囲碁はトップを出し潔く降参したのに将棋界ときたら

48: 目潰し(茸)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 13:09:37.58 ID:kKYu0fq90.net
>>5
バカだな
四天王の中でも最弱の下りがいいんじゃねーか

8: アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 12:25:19.99 ID:Ivvluyc/0.net
現在の棋力は一発勝負なら天彦>羽生だから天彦がやって、それで終わりでいい

でも叡王戦はすごくおもしろいから続けてほしい
電王VS叡王はやらんでもいい

9: バックドロップ(神奈川県)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/26(月) 12:25:55.37 ID:cMlTgaQq0.net
対局中にお茶こぼしちゃえば勝てるだろ

10: アルゼンチンバックブリーカー(茸)@\(^o^)/ [EU] 2016/12/26(月) 12:26:23.98 ID:HpEJWRU/0.net
そもそも、人間とコンピューターが戦う必要は無い

54: フロントネックロック(埼玉県)@\(^o^)/ [CH] 2016/12/26(月) 13:13:57.20 ID:4VRA6gzY0.net
>>10
その通り。今は過渡期だから勘違いされているけど、あとたった10年くらい経てば、如何に馬鹿な話かわかるだろうね
ボルトとポルシェが競争して面白いかい? それでボルトの価値が減じるかい? って話だよね

12: 16文キック(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 12:26:52.09 ID:osN1ncNL0.net
三浦「ワイなら引き分け位には持ち込めるでw」

73: テキサスクローバーホールド(兵庫県)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 13:42:35.78 ID:Cgpxk+i10.net
>>12
三浦は既に負けてるんですが

14: 腕ひしぎ十字固め(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/26(月) 12:30:18.96 ID:apGIGEi00.net
別に人間が負けたって恥じることじゃないと思うけどな
車と競争して勝てないのと同じ

22: 河津落とし(空)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 12:43:50.26 ID:fjHjNXud0.net
>>14
そりゃそうだ

30: リキラリアット(やわらか銀行)@\(^o^)/ [GB] 2016/12/26(月) 12:55:41.13 ID:TKa+c80m0.net
>>14
これまでコンピュータがまったくプロ棋士の相手にならなかったからニュースになってるわけで
恥じるとかそういう話ではない

16: 不知火(岐阜県)@\(^o^)/ [JP] 2016/12/26(月) 12:34:38.93 ID:l1eTrxQG0.net
PCスペック制限なしだともう人間は勝てないからな

17: 逆落とし(神奈川県)@\(^o^)/ [JP] 2016/12/26(月) 12:35:54.98 ID:+mFhYkMp0.net
永瀬ならポナと10回やって8回は勝ちそう

86: アンクルホールド(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/26(月) 13:48:48.84 ID:Y0bbk/9K0.net
>>17
成らず対策されてるからもうあの手は使えない
awake阿久津戦で見せたあのハメ手ももう通用しないし仮に使えても角落ち如きでは負けない
強いて勝てる方法があるなら入玉狙いしかない
まあ、その入玉すらもさせて貰えないだろうが

18: フルネルソンスープレックス(関東・甲信越)@\(^o^)/ [FR] 2016/12/26(月) 12:36:01.18 ID:IFYr8Ca/O.net
コンピューターは疲れないからな
棋力が五分でも終盤に体力負けするから

19: 膝靭帯固め(catv?)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 12:37:44.09 ID:9P2dMuj20.net
>コンピュータ将棋のレベルについて「プロ棋士のトップレベルと言っても過言ではない」

本当にコンピュータ側に縛り無く全力出させたらもはやそんなレベルじゃないと思うんだけど
むしろ棋士会全体で合議制とかで1年がかりとかで勝負してみてよ

21: 魔神風車固め(dion軍)@\(^o^)/ [JP] 2016/12/26(月) 12:43:36.71 ID:VyAi9C5V0.net
今後は機械の弱い所を攻めるやり方で行くしか無いな
磁力とかホコリとか

88: スパイダージャーマン(茸)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 13:55:04.27 ID:TZeavW1t0.net
>>21
ひふみんが

25: 膝靭帯固め(catv?)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 12:45:12.85 ID:9P2dMuj20.net
よく「人間と車がー」とか言ってコンピューターには負けてもいい的なこという人いるけどさ
思考の速度ではそうかも知れないけど思考の中身についてはそうじゃないと思うんだよね
思考の中身でもう勝てなくなってるってことでしょ

32: ダブルニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/ [KR] 2016/12/26(月) 12:56:25.05 ID:dy5kVmPf0.net
>>25
思考力こそが人間の取り柄なのにね
足の速さなんて車が出来るより何十万年も前から他の動物に負けてる
どの能力を持ってしても二流三流ばかりの人類が唯一圧倒的な一番なのが思考力
それが脅かされるってのは気持ちいいもんじゃないよな

41: ダイビングフットスタンプ(空)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/26(月) 13:05:03.54 ID:F1/KDtuo0.net
>>32
ディープラーニング等が出てきてとても人間じゃ敵わないとこまで来てるし

124: ラ ケブラーダ(愛知県)@\(^o^)/ [BR] 2016/12/26(月) 15:50:51.68 ID:lJWJwvr40.net
>>25
>>32
そもそもチェスにしろ将棋にしろルールがモデル化されてる時点でコンピュータに十分向いてる内容なんだから、思考の質について悲観する必要は全くない

50: パイルドライバー(広島県)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 13:10:56.18 ID:/ndgxn5n0.net
>>25
思考の中身って要は計算式でしょ?
どの局面でどの手が何ポイントになるか、というのがあらかじめプログラムされてて
そのプログラムに沿って計算して最高ポイントになる手を打ってるわけで

ただ総当たりすると時間がかかるけども
何万回と試行してデータが蓄積されることによって
最善手に至る試行回数を減らすことが出来るようになってる気がするが

71: フェイスクラッシャー(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 13:39:08.29 ID:wbYvju6Z0.net
>>50
この試行過程ってまさに人間のそれと酷似しているよね
直感とか閃きって類も、リソースの節約で切った枝から伸びた選択肢であって、コンピュータもそれをオマージュしてきている

72: 雪崩式ブレーンバスター(茸)@\(^o^)/ [GB] 2016/12/26(月) 13:40:40.31 ID:B2gvWovK0.net
>>25
コンピュータが絵を書けるのか?
面白いゲーム作れるか?
将棋を作った人間こそが神なんだよ

76: 足4の字固め(北海道)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/26(月) 13:43:43.18 ID:fTlvKg910.net
>>72
コンピュータにも絵がかけるし、音楽も詩もかけるよ。
多分、お前より上手い。

80: 雪崩式ブレーンバスター(茸)@\(^o^)/ [GB] 2016/12/26(月) 13:44:29.67 ID:B2gvWovK0.net
>>76
じゃあ将棋より面白いゲーム作ってみろ
そしたら人間の負けでいいよ

117: グロリア(神奈川県)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 15:17:57.99 ID:qkor4Hxx0.net
>>80
いずれ作れるようになる
ってか人間の仕事はほとんどやれるようになる

36: ラ ケブラーダ(青森県)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/26(月) 13:02:31.41 ID:Rbrdxwz50.net
勝てないなら、今度は駒落ち戦だな

39: マスク剥ぎ(大阪府)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/26(月) 13:04:35.77 ID:v87lTE6Q0.net
人間に体力があるようにソフト側もバッテリー駆動で勝負するべきである

45: ラ ケブラーダ(青森県)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/26(月) 13:07:14.31 ID:Rbrdxwz50.net
>>39
エネルギー量を互角にしないのはズルいよね

42: 16文キック(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 13:05:16.05 ID:JVtXhOkV0.net
コンピュータって言っても人間の知恵の蓄積だろ
要は所詮人間vs人間ってだけ

57: スパイダージャーマン(東京都)@\(^o^)/ [HK] 2016/12/26(月) 13:15:31.75 ID:sISE1AD/0.net
>>42
人工知能の事を何も解ってないな
勝手に学習するんだよあいつら

61: パイルドライバー(広島県)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 13:18:23.79 ID:/ndgxn5n0.net
>>57
勝手に学習するというとお化けみたいな感じだが

要はビッグデータの蓄積によって
計算結果で低得点になるような試行はあらかじめ除去することが可能で
高ポイントになりそうな手だけを計算できるようになってる所がミソなわけだ

68: スパイダージャーマン(東京都)@\(^o^)/ [HK] 2016/12/26(月) 13:33:25.34 ID:sISE1AD/0.net
>>61
人工知能に「ブロック崩し」をやらせたらどうなるってう動画があって
ルールとか一切教えずに、「このゲームで高得点を取れ」という命令のみ与える。
最初はバーを動かす事もできないんだが、偶然、玉が当たって得点を得てそこでルールを学習する
数時間後には端に玉を入れて短時間で高得点を得る技を習得するまでになる。

人工知能ってプログラム通り動くソフトウェアとは違うんだよ。

69: マシンガンチョップ(東京都)@\(^o^)/ [JP] 2016/12/26(月) 13:36:40.07 ID:6vR9u0VB0.net
>>68
アホw
そもそも高得点という概念すら人間が教えなければならないのに

75: ときめきメモリアル(庭)@\(^o^)/ [IN] 2016/12/26(月) 13:43:33.77 ID:/K0yU0bL0.net
>>69
だから>>61の言うところのビックデータなんて必要ないってことだろ

70: パイルドライバー(広島県)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 13:36:51.32 ID:/ndgxn5n0.net
>>68
だからそうなるように計算式がプログラムされててその通りに計算してるわけで
得点が入ってはダメな方向には学習しないでしょ

44: ミッドナイトエクスプレス(神奈川県)@\(^o^)/ [FR] 2016/12/26(月) 13:07:09.59 ID:QBiHd+eI0.net
コンピューターは負けても失うものなんかないのにな
賞金10億ぐらいならやってもいいんじゃないの

63: 魔神風車固め(dion軍)@\(^o^)/ [JP] 2016/12/26(月) 13:20:20.47 ID:VyAi9C5V0.net
今は機械と人間の力関係の逆転のタイミングだから両者の競争はウケるよね
今後、実力に差が付きすぎてきたらボードゲームのプログラミングの流行は終了だろうな

66: パイルドライバー(広島県)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 13:23:23.06 ID:/ndgxn5n0.net
>>63
各分野において、より実用的な方向にいくだろうね
今はデモンストレーションの意味合いも大きいんじゃないかな
それによって各分野各研究に予算が付いたらラッキーみたいな

74: キングコングニードロップ(catv?)@\(^o^)/ [KR] 2016/12/26(月) 13:43:03.72 ID:SvvD1Jfs0.net
コンピュータ同士の対戦でもそれなりに盛り上がりそうだけど

77: フェイスクラッシャー(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 13:44:04.28 ID:wbYvju6Z0.net
10年後の将棋界にAI対AIのタイトルを掛けたマッチが組まれるのか、の方が興味深い

タイトルが成立するほど人々の関心を集められるのか
その試合(棋譜)は面白いのか
そのAIを作ったエンジニアは称えられるのか

101: サソリ固め(庭)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 14:21:37.28 ID:iAZgOU8d0.net
せめてCPU一つとかにしろ。コンピューター繋げられたら勝てるわけない

103: 膝靭帯固め(catv?)@\(^o^)/ [US] 2016/12/26(月) 14:23:21.56 ID:9P2dMuj20.net
>>101
なら人間もCPU=頭脳を増やす形で棋士連合として対戦すればいい
持ち時間の縛りもいっそなくして

104: トペ コンヒーロ(東京都)@\(^o^)/ [GB] 2016/12/26(月) 14:26:59.12 ID:CSPQMgTU0.net
>>103
船頭多くしてなんとやら

105: リキラリアット(やわらか銀行)@\(^o^)/ [GB] 2016/12/26(月) 14:28:55.78 ID:TKa+c80m0.net
>>104
人間が集まると理性より個々の損得が優先しがちだからな

106: ラ ケブラーダ(青森県)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/26(月) 14:31:27.31 ID:Rbrdxwz50.net
>>105
勝負は勝つか負けるかしかないから、個々の損得は関係ないだろ

107: リキラリアット(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/26(月) 14:32:19.62 ID:Z4/ykN490.net
>>103
ニコ生で大晦日にまんまのことやるで

111: 男色ドライバー(dion軍)@\(^o^)/ [IT] 2016/12/26(月) 14:56:13.09 ID:1CtOMkII0.net
あらいぐまラスカルで
馬車と自動車どちらが速いかを競争してる回があったな。

だれもがそれに疑問をもたないような時代になれば
馬は馬と自動車は自動車と競争するようになるだけだから
将棋界もつまらないルールをつけて意味の無いプライドを守ろうとする必要はないよ。

実際、AIに負けたチェス人口は増えている。
負けて勝ったんだよ

126: パイルドライバー(東日本)@\(^o^)/ [CA] 2016/12/26(月) 16:00:23.27 ID:0n2qVC//0.net
>>111
それは面白い現象だ
話題になった事でより多くのチェスに興味を持つようになったのだろうか
AIに負けてもゲームとしての価値が無くなる訳じゃないんだね
個人的にはAIにひたすら指導されたとんでもない手を指す棋士が出てきて欲しい

133: バックドロップホールド(西日本)@\(^o^)/ [ES] 2016/12/26(月) 20:33:56.99 ID:Dhl6v0Lz0.net
人間が早さで車に負けても動物に負けてもなにも思わないけど
将棋で人間が負けると深い絶望を感じるのはなぜだろうか言葉では言い表せないな

134: ダブルニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/ [KR] 2016/12/26(月) 20:37:29.87 ID:dy5kVmPf0.net
>>133
思考力こそが人間の最大の武器だからだろ