汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    コメント(3)  
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/11(木)21:55:11 ID:bAa
    テンション上がってきた

    AnJq7UT


    画像の説明文

    コメント(0)  
    1: 影のたけし軍団 ★ 2018/01/12(金) 00:12:25.48 ID:CAP_USER9.net
    MM総研の2017年度上期(4~9月)の国内PC出荷状況調査によれば、出荷台数は前年度同期比1.6%増の492万8000万台、出荷金額は同5.2%増の4360億円だった。

    2017年度通期の出荷台数は前年度比2%増の1031万3000台を予想する。

    上期のメーカー別シェアの順位は2016年度上期と変わらなかった。首位はNECレノボグループで、シェアは前年度同期比0.2ポイント増の25.8%だった。

    2位は富士通、3位は法人向けで伸ばした日本HPである。

    ph03

    (続きはこちら)
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/17/100200154/120700021/

    3: 名無しさん@1周年 2018/01/12(金) 00:16:39.16 ID:Qn/uxDtb0.net
    東芝はこの先生きのこれるのか?

    画像の説明文

    コメント(2)  
    959ed90adbf5056562ca3b6f020ce27c

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/12(金) 00:10:01.675 ID:RvFOUwta0
    初回はマザボと電源、翌月はCPUとファン、翌月はメモリ、翌月はHDDとM.2 Optane、翌月はグラボ、翌月はケースみたいな感じで。
    半年位なら型落ち感もないだろうし。
    金貯めといて半年後にマルっと買った方がよさげなのはわかるけどさ

    画像の説明文

    コメント(0)  
    microsoftun-spectre-yamasi-amd-pcleri-dondurdu

    1: サーバル ★ 2018/01/11(木) 16:39:07.64 ID:CAP_USER9.net
    Variant2の対策にはBIOS(UEFI)のアップデートが必要

     1月5日掲載の記事を簡単に振り返っておくと,Project Zeroが公表した脆弱性には下の3つがあった。

    Variant1(CVE-2017-5753):配列の境界チェックバイパス
    Variant2(CVE-2017-5715):分岐ターゲットインジェクション
    Variant3(CVE-2017-5754):不正なデータキャッシュ読み込み

     それぞれの概要は先の記事を参照してもらうとして,Variant1と2には「Spectre」(スペクター),Variant3には「Meltdown」(メルトダウン)という識別名が与えられている。

    「CPUの脆弱性」に手元のゲームPCは対策できているのか。Windows環境で簡単にチェックできるツールを作ってみた

     Variant1とVariant2を組み合わせて使う,つまりSpectreを使うと,JavaScriptからWebブラウザを経由して,重要な情報を盗み出すことができてしまう。つまり,Webブラウザを通じた攻撃が可能であって,その点においてSpectreの脅威度はかなり高い。

     また,Variant3は,本来ならユーザー権限ではアクセスできない「カーネルメモリ領域」のデータを読み出すことができるため,Meltdownの脅威度も高い。ただ,Meltdown“だけ”を使って攻撃を行うのは,Spectreと比べるとやや難しいはずだ。

     SpectreにおいてはWebブラウザ経由の攻撃がもっとも懸念されるため,Webブラウザレベルでの対応が進んでいる。本稿を執筆している時点で,

    Microsoft「Internet Explorer 11」
    Microsoft「Edge」
    Mozilla「Firefox」
    Google「Chrome」
    Apple「Safari」

    といった主要なWebブラウザと,HTMLレンダリングエンジン「WebKit」が対応完了済みだ。少なくとも今からであれば,最新版へアップデートすることで,WebブラウザレベルでのSpectre対策は行えるだろう。

    (中略)

    Intel製CPU搭載環境では性能低下を免れ得ない

     というわけで,多かれ少なかれ性能低下は免れられないとまとめていいだろう。これから,さまざまなアプリケーションで性能低下の有無が検証されることになると思われるので,ゲーマーとしても,まだしばらくは情報を追っていく必要があるのではなかろうか。

     一方,Ryzen環境であれば,確認されている脆弱性はVariant 1のみで,かつVariant 1単独では攻撃につながりにくく,ソフトウェア的な対策も進んでいるので,基本的には静観していて大丈夫だ。むしろ,動揺して下手に手動で不要な修正をインストールしたりすると面倒なことになるので,触らぬ神に祟りなしである。
    http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20180110102/

    4: 名無しさん@1周年 2018/01/11(木) 16:40:53.05 ID:VUboYviI0.net
    SandyBridgeで大丈夫おじさん:影響受けるの俺だけじゃないから!

    画像の説明文

    コメント(0)  
    net

    793: Socket774 2018/01/11(木) 13:43:10.89 ID:Pz+d59q80.net
    インテル半導体問題、クラウド企業顧客はライバル製品検討

    [サンフランシスコ 10日 ロイター] - 半導体大手インテル(INTC.O)の半導体を内蔵するコンピューター機器にセキュリティー上の欠陥が見つかったことを受け、データセンターを運営する顧客の一部は、新たなインフラ構築に同社のライバル社製品を使用することを検討している。

    (続きはこちら)
    https://jp.reuters.com/article/cyber-microchips-cloud-idJPKBN1F00DF

    804: Socket774 2018/01/11(木) 13:50:07.92 ID:ALB2ocQw0.net
    >>793 途中で切れた。
    既存のシステムはインテルに値引きを要請して、新規システムはAMDで構築ね。

    画像の説明文

    コメント(0)  

    830: Socket774 2018/01/12(金) 00:57:09.14 ID:t2g3oJ5Z0.net
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1100647.html

    Cooler Master、直径7倍のヒートパイプを搭載したキノコ型CPUクーラー

    01_l


     Cooler Masterは、トップフロー型CPUクーラー「MasterAir G100M」を発表した。

     「Heat Column」技術を採用することで、高さを74.5mmに抑え、スリムタワーなどMini-ITX環境でも利用できるサイズながら、TDP 130Wまでの冷却性能を謳う。

     G100Mでは、通常のヒートパイプと比較して7倍に相当する、直径41.2mmのHeat Columnを搭載。ヒートパイプとCPUに接触するベース部を1つに統合することで、効率的な放熱を行なえるという。

    803: Socket774 2018/01/11(木) 15:11:14.42 ID:XG+iCJM5p.net
    おおこれは素晴らしい!
    こういうのをみんな待ってたんだよ

    画像の説明文

    コメント(3)  

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/01/11(木) 12:08:08.03 ID:sPeEU43P0●.net BE:679785272-2BP(2000)
     全世界のパソコンやスマホ CPUに深刻な欠陥 攻撃のおそれ | NHKニュース

    org504629

    WS001268

    コンピューターの頭脳として世界中のパソコンやスマートフォンなどに使われている「CPU」と呼ばれる装置に、サイバー攻撃に悪用されるおそれがある深刻な欠陥が見つかり、ソフトウエアメーカーなどが緊急に修正プログラムを公開して、アップデートするよう呼びかけています。

    欠陥が見つかったのはコンピューターの頭脳にあたる「CPU」と呼ばれる装置で、発見した海外の研究者らが公開した情報によりますと、この欠陥を悪用すると本来は特定のユーザーしか見ることができないパスワードなどの機密情報を第三者に見られてしまうおそれがあるということです。

    (続きはこちら)

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180111/k10011284971000.html


    4: 名無しさん@涙目です。 2018/01/11(木) 12:08:53.75 ID:7ntaMAlU0.net
    メルトスルーしたのか?

    画像の説明文

    コメント(3)  
    repair_pc

    1: 風吹けば名無し 2018/01/09(火) 18:01:39.42 ID:yigQBZuD0
    何が正解やねん

    画像の説明文

    コメント(0)  
    _CB283663129__SL300__

    1: 名無し募集中。。。 2018/01/11(木) 09:59:26.05 0.net
    快適

    画像の説明文

    コメント(0)  
    processors

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/01/10(水) 19:50:38.261 ID:Zc0doWSRa

    画像の説明文

    コメント(3)  
    b4fc5a34eab77c6169a51e88b64069e8

    1: 風吹けば名無し 2018/01/09(火) 20:14:55.42 ID:8cs8g3G40.net
    ワイ「そんなんどうでもいいからバッテリー良くしろよ。数年前から電池持ち何も変わってないやん」

    スマホメーカー「が、画質…、通信速度…、ベゼルレス…あぁあああ!!!!!!(発狂)」ガタガタ

    これが現実

    画像の説明文

    コメント(0)  
    microsoft-iis

    1: ノチラ ★ 2018/01/04(木) 03:46:24.13 ID:CAP_USER.net
    インターネットサービス企業Netcraftは2017年12月26日(米国時間)、「December 2017 Web Server Survey|Netcraft」において、2017年12月におけるWebサーバのシェア調査の結果を発表した。これによると、2017年12月はMicrosoftが大きくシェアを減らし、Apache、nginx、Googleがシェアを増やしたという。

    このところ、Microsoftのシェア減少が急激に進んでおり、それに代わるようにApacheやnignxといったほかのWebサーバのシェアが増加している。
    001

    ビジーサイトではApacheもMicrosoftもシェアを減らし、nginxがシェアを増やした。ビジーサイトではApacheからnginxへの移行が進んでおり、2017年12月も同様の傾向が続いた。
    002

    Netcraftは2017年12月から、新しいビューとしてユニークドメイン数によるグラフを追加している。
    003

    ユニークドメインにおいてもnginxが長期にわたって成長しており、ApacheおよびMicrosoftからの移行が進んでいる。2013年5月から数カ月にわたり、ApacheとMicrosoftのシェアが大きく増減している期間があるが、これはGoDaddyが数カ月だけMicrosoft IISからApache Traffic Serverに移行した時期があるためだと説明がある。

    https://news.mynavi.jp/article/20180103-564317/

    11: 名刺は切らしておりまして 2018/01/04(木) 08:42:48.10 ID:CT1J+uhn.net
    Webサーバーでしょ?
    Windows使うわけ無いじゃん(昔から)

    画像の説明文