汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    コメント(17)  
    intel_cpu_gen10

    531: Socket774 (ワッチョイ 170c-NJTS) 2019/10/12(土) 03:26:06.75 ID:CsHLMSrc0
    ――――  以下、Google翻訳  ――――
    Intel Core i3-10100 4コアおよび8スレッドComet Lake BudgetデスクトップCPUリーク-AMD Ryzenに取り組むためにすべてのCPUでマルチスレッドが有効になっている可能性があります

    Intelは、フラッグシップだけでなく、すべての部品でマルチスレッドを可能にする可能性のある、新しい第10世代のComet Lake CPUラインナップを準備しています。この情報は、オンラインのSisoftwareデータベースに表示されるComet Lakeプロセッサ向けの最初のデスクトップであるIntelのCore i3-10100プロセッサの最新リストでサポートされています(TUM_APISAK経由)。

    Intel Core i3-10100、マルチスレッド対応のComet Lake Budget CPU
    Core i3-10100の情報は、メインストリームプラットフォームを対象とした第10世代のComet Lake-Sラインナップの一部であることを示しています。仕様に関しては、Core i3-10100には4つのコアと8つのスレッドが付属しています。チップのクロック速度は3.60 GHzです。これはまだ初期のリストであるため、最終ベースクロックである場合とそうでない場合がありますが、その他の詳細には6 MBのL3キャッシュと1 MBのL2キャッシュが含まれます。

    チップが動作していたブーストや最大クロック速度などの他の詳細はありませんが、興味深いのは、Core i3チップであるCPUがマルチスレッドをサポートしているという事実です。比較のために、現在の第9世代Core i3パーツはいずれもマルチスレッドサポートを備えていません。ロック解除されたCore i3-9350Kでさえ、4コアおよび4スレッド構成で提供されます。しかし、それだけではありません。Corei5およびCore i7 SKUでさえ、現在の世代ではマルチスレッドのサポートを廃止しました。また、第10世代Core i3プロセッサーが発売されるまでに、Intelは350米ドルを超える価格で4コアと8スレッドを搭載した最新の旗艦Core i7(7700K)プロセッサーを廃止することにも注意してください。マルチスレッドを備えたCore i3クアッドコアはそれらを置き換えますが、おそらく100米ドル未満のかなり手頃な価格です。

    Intel-Core-i3-10100-Sisoftware-CPU-Comet-Lake-S-10th-Generation

    しかし、AMDがRyzen 3000 CPUの未加工コアとスレッド数に関してIntelの主流の努力により大きな圧力をかけているため、Intelは先に進み、マルチスレッド対応のSKUを提供することを決定したかもしれません。パフォーマンスと価格の点でチップをRyzenに対して位置付けることができれば、これはIntelに有利に働くでしょう。ここでは価格設定が重要な役割を果たし、Intelは現在の主流および次世代HEDT部品の大幅な値下げをすでに発表しています。

    Intelの第10世代Xシリーズ10コアパーツの価格は590 USドルであるため、メインストリームパーツは、追加のPCIeレーンまたはXシリーズの上位キャッシュがないため、500ドル未満で簡単に小売りできます。ラインナップ。ある程度のクロック速度に加えて、Intelは、クロック速度が不十分であるために遅延していると噂されている12コアのRyzen 9 3900Xまたは16コアのRyzen 9 3950Xに対してもインテルを優位に立てる可能性があります。

    主な問題は14nmの供給の問題かもしれませんが、それを除けば、Core i7とCore i5のラインナップは、消費者が興味を引くほど魅力的ではありませんでした。これが、同社が最近これらのプロセッサーシリーズの売上を大幅に削減した理由です。6コアと12スレッドベースのCore i5モデル、および8コアと16スレッドベースのCore i7モデルを競争力のある価格で見ることができれば、Intelは消費者の関心を取り戻すかもしれません。より最近では、Comet Lakeベースの第10世代デスクトップラインナップの詳細を示すスライドが流出しました。

    Intel 10th Gen 'Comet Lake' CPU Lineup

    https://wccftech.com/intel-comet-lake-10th-gen-core-i3-10100-cpu-leak-multi-threading-support/

    i7,i5等ラインナップの売れ行きが大幅に減少している主な原因は消費者にとって魅力的ではないからだ
    そこでこれらi7,i5のHTTを有効化し競争力のある値段にしてもらえればインテルは顧客を取り戻せるだろう

    wccftechさんも値段が大事やと煽ってる感じやな

    512: Socket774 (ワッチョイ d741-O9ee) 2019/10/11(金) 22:06:45.40 ID:Do5ZniYg0
    昔のi7相当野4C8Tが今やi3か・・・

    画像の説明文

    コメント(7)  
    960x540

    614: 既にその名前は使われています (ワッチョイ 9f16-HvPi) 2019/10/10(木) 23:19:41.60 ID:DgVSxHct0
    「CoD: MW」ことPC版「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」の要求スペックのストレージに草

    spec

    https://us.shop.battle.net/ja-jp/product/call-of-duty-modern-warfare

    画像の説明文

    コメント(12)  
    1f4d4d2b

    595: 既にその名前は使われています (ワッチョイ b7f3-NJTS) 2019/10/10(木) 17:54:09.75 ID:ytse0USt0
    今日、急にBIOSから先が進まなくなってとうとうぶっ壊れたかと思って
    とりあえずグラボ抜いて最小構成で繋いだらギリギリ稼働して
    やっべ電源かこれって思ったら最終的にマザボの電池切れてたわ
    マザボの電池が切れるまで買い換えないの初めてだから焦った
    昔は4年以内に買い替えてたもんなぁ・・・

    画像の説明文

    コメント(0)  
    81n8oEVDvaL._AC_SL1500_

    606: Socket774 (ラクペッ MM6b-67WM) 2019/10/10(木) 17:28:00.45 ID:+Il3yKgLM
    .゚+.(・∀・)゚+.゚キタ━(゚∀゚)━!ー

    小さくも優れたレイアウトで第3世代Ryzenの能力を発揮するMini-DTXモデル、映像出力ポートを搭載し小型PCに最適なMini-ITXモデル、Wi-Fi 6対応のゲーマー向け2製品を発表

    ASUS JAPAN株式会社は小さくも優れたレイアウトで第3世代Ryzenの能力を発揮するMini-DTXモデル「ROG Crosshair VIII Impact」、映像出力ポートを搭載し小型PCに最適なMini-ITXモデル「ROG Strix X570-I Gaming」、Wi-Fi 6対応のゲーマー向け2製品を発表しました。2019年10月11日より販売を開始する予定です。
    https://www.4gamer.net/games/047/G004755/20191010024/

    607: Socket774 (ワッチョイ 97f0-xESX) 2019/10/10(木) 18:27:29.51 ID:438yuzew0
    どっちが「買い」かね

    画像の説明文

    コメント(13)  
    pc_case

    965: Socket774 (ワッチョイ 9f02-13T3) 2019/10/11(金) 00:17:30.55 ID:6JaItouS0
    俺なんかケース購入したら交換しても何かしら問題があるのばっかりだぞ

    1台目ケース内部傷で塗装剥がれ
    2台目サイドガラスパネル傷
    3台目ケースのリア部分歪みでマザーボード入らず
    4台目ケース内部傷で塗装剥がれ2箇所
    5台目パネル歪みとその他不具合1箇所
    6台目ケース内部の歪み フロントファン等のネジが止めにくい

    酷すぎるわ

    他のケース買えば良いんだけど
    ケースに合わせて色々買ってるから後にも引けず、たぶん6台目で我慢するしかないわ

    画像の説明文