汎用型自作PCまとめ

当ブログは5ちゃんねるから「自作PC」「ITニュース」「ガジェットネタ」関連の話題をまとめています。偶に「オーディオ」や「ゲーム」「プログラミング」などの雑談も。

    コメント(1)  
    ryzen-apu

    692: Socket774 (ワッチョイ 5598-fWlU) 2019/04/20(土) 12:24:12.58 ID:9gl2w82G0
    3000Gの写真出てきたな

    3000G

    AMD Ryzen 3 3200G Picasso APU Allegedly Caught On Camera

    --- 以下Google翻訳 ---
    Chiphellフォーラムで、AMDの次期Ryzen 3 3200G APU(高速処理ユニット)を詳細に分析しています。ユーザーは、1つではなく8つのRyzen 3000シリーズAPUサンプルを手元に持っていると主張し、現在それらを異なるテストにかけています。

    Picassoは、AMDのRyzen 3000シリーズデスクトップおよびモバイルAPUの正式なコードネームです。これまでのところ、米国のチップメーカは1月にモバイルHシリーズ部品を、そして最近ではモバイルRyzen Proシリーズを発売しました。デスクトップチップだけが残っており、AMDがそれらをComputex 2019で発表できる可能性が高い。しかし、フォーラムのポスターは5月27日を示唆している。

    Ryzen 3000シリーズAPUは、標準のRyzen 3000シリーズデスクトッププロセッサと同じではないことを強調することが重要です。手始めに、Ryzen 3000シリーズAPUはZen +マイクロアーキテクチャに基づいており、既存の12nmノードに組み込まれています。一方、Ryzen 3000シリーズデスクトップチップは新しいZen 2マイクロアーキテクチャを採用しており、7nm製造プロセスで製造されます。別の観点から見た場合、Ryzen 3000シリーズAPUは、以前のRyzen 2000シリーズAPUの12 nmの更新版です。


    719: Socket774 (ワッチョイ 5158-61/s) 2019/04/21(日) 09:26:16.28 ID:YPxolgeq0
    Ryzen 3 3200G きたか…!!

    3200G

    画像の説明文

    コメント(5)  
    Sofmap

    323: Socket774 2019/04/21(日) 17:18:23.53 ID:jUnkP6Ix
    子供向けの初めてパソコン「My First PC」がソフマップから発売、販売価格は29,980円から
     
     初めてPCを使う子供に向けたノートPC「My First PC」の販売をソフマップが19日(金)に開始した。

     NEC製ノートの未使用品を採用したモデルと、東芝製ノートの中古品を採用したモデルの2種類で、価格はともに税抜き29,980円。 このほか、各モデルにmicro:bitとタイピングソフトを追加した「オプションセット」が用意されている。こちらの価格はともに税抜き34,980円。販売ショップはソフマップAKIBA②号店 パソコン総合館。

    my_first_pc_1
    my_first_pc_2

    https://www.sofmap.com/contents/?id=nw_ud_my-first-pc&sid=0
      (続きはこちら)
    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1181320.html

    327: Socket774 2019/04/21(日) 17:23:45.66 ID:Aus4dnyU
    >>323
    necの新古ram8GBはいいけど東芝中古ram4GBはどうかなー

    画像の説明文

    コメント(5)  
    Moore's_law

    1: 田杉山脈 ★ 2019/04/21(日) 18:55:10.28 ID:CAP_USER
    トランジスタの集積度が1年半~2年ごとに2倍になる「ムーアの法則」が間もなく終焉するとの見方が強まっている。ムーアの法則が終わってプロセッサーの性能向上が見込めなくなると、IT業界は「暗黒時代」に突入する…と思いきや、コンピューター科学者は逆に「黄金時代がやってきた」と興奮し始めている。

     いったい何の黄金時代がやってきたというのか。「コンピューターアーキテクチャーの新しい黄金時代(A New Golden Age for Computer Architecture)がやってきた」。そんな主張を全社的に展開している米グーグル(Google)でテクノロジーインフラストラクチャー開発を統括するウルス・ヘルツル(Urs Holzle)上級副社長にその真意を聞く機会を得た。

    (中略)

    消費電力はもう限界
     しかし近年、半導体製造プロセスの微細化が限界に近づき、トランジスタの集積度を上げることが難しくなっている。ムーアの法則が有効だった時代は、プロセッサーの消費電力を抑えながら性能を向上させることが可能だったが、近年のプロセッサーは消費電力が上がる一方だ。

     「10年前であればサーバー用プロセッサーの消費電力は100ワット程度だったが、今では230ワットほどにまで上昇した。グーグルが開発する機械学習専用の『第3世代TPU』の場合はプロセッサー1個で400ワットもの電力を消費する」。ヘルツル氏はそう指摘する。

    (続きはこちら)
    https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00692/041800001/

    9: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 19:28:52.26 ID:fbBQ1TA5
    まじか
    ってハードウェア作るエンジニアの仕事が増えて喜ぶってだけじゃねえか!

    画像の説明文

    コメント(14)  
    MPC-HC

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/19(金) 03:00:16.181 ID:cqfbwc/J0
    SMプレイヤーだけど皆mpc-beかVLCだよね?
    探してるのは2倍速再生で音飛びがなくて早口になってる再生ソフトいれたいんだけど

    画像の説明文